エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  ホーム > 教育委員会 > 幼児教育センター > つながろうプレ1年生(第5ブロック:西山幼稚園・野上幼稚園・武庫山幼稚園・野上あゆみ保育園)


ここから本文です。

つながろうプレ1年生(第5ブロック:西山幼稚園・野上幼稚園・武庫山幼稚園・野上あゆみ保育園)

ID番号 1022869 更新日  平成29年12月7日  印刷

つながろうプレ1年生!!(第5ブロック:西山幼稚園・野上幼稚園・武庫山幼稚園・野上あゆみ保育園)

 平成29年11月24日(金曜日)、西山幼稚園・野上幼稚園・武庫山幼稚園・野上あゆみ保育園の150名程の子どもたちが集まり、西山小学校の体育館で『つながろう!プレ1年生!!』が行われました。

 はじめに、西山幼稚園の上木園長から小学校になったらお世話になる宝塚第一小学校の井上校長、西山小学校の和田校長、逆瀬台小学校の高木校長の紹介がありました。子どもたちは、3人の校長を目の前にして、1年生がもうすぐそこまで近づいてきていることを感じたようで、「井上せんせーい、和田せんせーい、高木せんせーい」と大きな声で名前を呼んでいました。

 

 さあ、いよいよなかよし遊びの始まりです。まずは、このブロックが毎年、継続して取り組んでいる「リズムジャンプ」の遊びです。最近の子どもは怪我をしやすい、肥満傾向、生活習慣病などの課題にリズム感のある運動を通して、取り組もうとするものです。違う幼稚園・保育園の友達とグループになり、床に置かれている一本のひものようなものをリズミカルに跳び越えていく運動遊びです。今年も美作大学の津田先生が楽しい遊びを教えてくださいました。

 

 跳び始めはぎこちなかった子どもも、一つずつ跳べるようになると笑顔が増え、もっとやってみたいという意欲があふれていました。見ている子どもも、園は違っても同じグループの友達を自然と応援する様子が見られ、つながりが深まっていくのが分かりました。

 

 リズムジャンプ遊びの後は、150名の子どもによるじゃんけん列車です。途中、先頭が分からなくなることもありましたが、最後はながーい列車になることができました。

 

 「みんなで遊べて楽しかった!」「友達が増えて楽しかった!」という感想も聞かれました。

 体も心も【ほっかほか】になったプレ1年生の時間でした。

様子1

様子2

様子3

様子4

様子5

様子6

このページに関するお問い合わせ

教育委員会 学校教育部 学校教育室 幼児教育センター
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁2階
電話:0797-77-2132
ファクス:0797-71-1891
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。