エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  ホーム > 市長のページ > フォトアルバム


ここから本文です。

フォトアルバム

ID番号 1001538 更新日  平成30年7月30日  印刷

 宝塚演奏家連盟に感謝状を贈呈(5月7日)

挨拶の様子

 宝塚演奏家連盟の皆様は、東日本大震災が発生した平成23年から、12回にわたり市内でチャリティコンサートを開催し、被災地の学校に音楽の授業で使用する楽器を贈るほか、被災した子どもへの教育資金援助を続けておられます。
 13回目のチャリティコンサート(5月13日開催)を前に、市長室にお越しくださり、私から永年にわたるご活動に対し感謝状をお贈りし、お礼を申しあげました。山内会長や轟木氏からは「阪神・淡路大震災ではたくさんの人に助けてもらったので、私たちも被災地にできることをしました。音楽を通じて復興に向かってもらえたら嬉しいです。」とお話になられました。

● 姉妹都市松江市・宝塚市生涯スポーツ交流会を開催(5月19日)

慰霊式の様子

 姉妹都市松江市と宝塚市は生涯スポーツ交流会を20年以上にわたり続けており、今年度は宝塚市での開催となりました。種目は野球、サッカー、バレーボール、バドミントン、サイクリングの5種目で、総勢170人の皆さんが汗を流されました。
 開会式のあとに行われた野球の始球式では、本年度、松江市との人事交流で松江市から宝塚市に来ていただいている職員に投げて頂きました。突然の大役の指名でしたが、キャッチボールで練習し、本番の始球式では見事なノーバウンド投球で会場は拍手喝采となりました。両市の選手の皆さま、また来年もよろしくお願いいたします。

● LGBTに関する国際会議に出席しました(5月24日)

式典の様子

 イギリスのエコノミスト社の主催により開催されたシンポジウム「Pride and Prejudice 2018 in Hong Kong」にパネリストとして出席しました。このシンポジウム「プライド(自負)と偏見」は世界3都市(香港、ロンドン、ニューヨーク)で同日に開催され、LGBTの権利擁護の運動の行方とビジネスへの影響について、政策担当者やビジネスリーダーに更なる取り組みを促すイベントです。各国の皆さんが共通して、これは人権問題だと言われており、国境を越えたものだと実感しました。ご招待をいただき、このような場でお話しすることが出来、とても光栄に思いました。今後とも、自治体が連携を取りながら、推進していきたいと思います。

過去のフォトアルバム

PDF形式のファイルをご利用するためには「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

企画経営部 政策室 秘書課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁3階
電話:0797-77-2060 ファクス:0797-77-2080
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。