市長のページ

市長メッセージ(平成26年(2014年)10月1日)

    〜子どもたちの成長を見つめて〜

     例年の今頃はまだまだ残暑が厳しく、「暑いですねぇ」があいさつの定番でした が、今年は早々と秋の気配に包まれました。彼岸花もススキも金木犀や水引草も夏 の終わりに咲きはじめ、自然災害の傷跡も消えぬまま秋の訪れを迎えました。この 季節、青い空を見ていると遠い記憶が蘇(よみがえ)ります。特に旅の思い出…。
     19才の夏休み、生まれてはじめてひとり旅をしました。行き先は青森。当時夢中 になって読んでいた太宰治の生家が「斜陽館」という旅館になっていて、1週間泊 りこみ、太宰に縁の深い人々や場所を訪れ、文字通り太宰病にかかってしまいまし た。帰ってからもしばらくボーッとして、友人に「シャキッとしなさい!」と一喝 されたことを今でも忘れません。もう50年近く昔のことなのに。旅は人生の思い 出に強烈な残像として生き続けますね。
     今年も市内の中学生がオーストラリアのメルビルにある、アップルクロス校生と 交流してきました。ホームステイ先で英語中心の日々。不安いっぱいの初日から10 日間ホストファミリーとの暮らしを経験して、別れの日には抱き合って、涙、涙の グッドバイ。この交流は今年で26回続いてきました。県下でも一番長い着実な交流 事業として評価の高いものです。初回から日本システム開発株式会社のご支援をい ただき、教育委員会の異文化交流事業として年々希望者が増えています。この経験 は、参加した子どもたちのこれからの人生に大いに役立つことを確信します。
     また、清荒神清澄寺のご協力に支えられての市立中学校特別支援学級や養護学校、 県立特別支援学校生徒の乗馬セラピーを中心とした九州体験学習の旅。この事業は 今年で24回になりました。報告会での映像を見ると、馬の背中で満面の笑顔、アフ リカンサファリでの動物とのふれ合いや、パンの手作り経験など、とっても楽しそ うな様子でした。元気いっぱいたくさんの思い出と、友だちの輪が広がった喜びが、 画面から溢れ出るようでした。毎年ボランティアの方々も参加してくれます。 感謝。
     夏休み中の子どもたちの活動のひとつに恒例の子ども議会がありました。今回も 鋭い質問の連続で、汗を流しつつ、懸命に答弁しました。子どもたちの提案はどれ もまっすぐで、環境、教育、財政などすべての分野におよんでいて、すぐに対応で きることもあり、教えられることがいっぱいでした。一方、子ども委員会は議論の 時間が多くあり、11月に提案書を受け取る予定で、楽しみに待っているところです。
     トリプル周年の今年は、スポーツや音楽での子どもたちの活躍がめざましく、嬉 しい限りです。11月は子ども委員会発案の“ギネスに挑戦「1万人のラインダンス」” が武庫川河川敷で行われます。市民が主催の一大イベントです。どうか応援に来て ください。
     皆さまのご健康を祈りつつペンを置きます。



過去のメッセージ


 平成26年(2014年) 9月1日 〜自然の猛威〜
 平成26年(2014年) 8月1日 〜夜空に咲いた思い出の花火〜
 平成26年(2014年) 7月1日 〜読書から広がる世界〜
 平成26年(2014年) 6月1日 〜つながる 花のまち 〜
 平成26年(2014年) 5月1日 〜未来へ紡ぐ宝塚60年の思い 〜
 平成26年(2014年) 4月1日 〜心躍(おど)る春の訪れ 〜
 平成26年(2014年) 3月11日 〜東日本大震災発生から3年 〜
 平成26年(2014年) 3月1日 〜夢を未来へ紡ぐまち 〜
 平成26年(2014年) 2月1日 〜誓いを新たに、未来へ〜
 平成26年(2014年) 1月1日 〜年頭のごあいさつ〜
 平成25年(2013年)12月1日 〜ゆく年くる年〜
 平成25年(2013年)11月1日 〜人も野山も秋の装い〜
 平成25年(2013年)10月1日 〜台風18号が過ぎ去って〜
 平成25年(2013年)9月1日 〜平和の誓いを胸に〜
 平成25年(2013年)8月1日 〜皆さまの支えに心からの感謝を〜
 平成25年(2013年)7月1日 〜季節の楽しみ〜
 平成25年(2013年)6月1日 〜たからづかのこれから 宝塚市施政方針2013〜
 平成25年度施政方針(PDFファイル.355KB)

 平成25年(2013年)5月1日 〜新たなる一歩〜

 平成25年(2013年)4月19日 〜ごあいさつ〜            

             

 

情報掲載担当部署


   企画経営部   政策室   秘書課

   〒665-8665   宝塚市東洋町1番1号   本庁・3階

   電話番号: 0797-77-2060 (直通)

   ファックス番号: 0797-77-2080