現在位置:  ホーム > 安全・都市基盤 > 防犯・交通安全 > 防犯 > 防犯活動


防犯活動

ID番号 1003948 更新日  平成26年11月29日  印刷

アトム防犯パトロール

「地域の安全は、地域で守る!!」

市では、地域で自主的に行われている防犯パトロールを支援しています。

自治会等で、アトム防犯パトロールに賛同していただいてる団体に、原則として10本のたすきを配布しています。
その際には、防犯交通安全課に申請していただくことになりますので、詳しくは担当までお問い合わせください。

宝塚市防犯交通安全課
電話:0797-77-2020

アトム110番

宝塚市アトム110番

市では、子どもの生命や安全を守るために、地域ぐるみでの取り組みが大切だと考え、「アトム110番連絡所」、「アトム110番連絡車」の啓発活動を広く展開しています。

プレートのある建物や、ステッカーが貼られている車が走ることで犯罪を未然に防ぎ、子どもたちの安全を守っています。

こどもたちの安全を守るため、地域の方々等多くの皆様方のご協力をお願いします。

アトム110番連絡所

アトム110番連絡所プレート

平成9年に制度を開始し、市内の事業所、個人住宅など、約2,100軒に設置していただいています。

アトム110番連絡所

  • 宝塚市青少年センター
  • 電話:0797-84-9672

アトム110番連絡車、子ども110番連絡車

アトム110番連絡車ステッカーとこうへい君110番連絡車の画像

平成15年に制度を開始し、市の公用車、阪神北県民局、宝塚市社会福祉協議会、宝塚商工会議所、甲子園大学、JA兵庫六甲、宝塚郵便局など約500台の車両にステッカーを貼り付け、公務中を通じて、こどもたちの安全を見守っています。

アトム110番連絡車
子ども110番連絡車

  • 宝塚市防犯交通安全課
  • 電話:0797-77-2020
  • 子どもが危険を感じて助けを求めて来た時は、ステッカーのある建物関係者及び公用車を運転する職員が、警察署や消防本部への連絡をいたします。
  • 連絡車のステッカーは、市の公用車(二輪車・一部特殊車輌は除く)の目につきやすい所(後部座席の左右の窓ガラス)に貼っています。
  • 原則として、その場での一時保護と通報、通報後の関係機関到着までの待機をします。(搬送するものではありません。)
各学校園においては、上記の目的等について、児童、生徒に事業の内容をわかりやすく説明していただきますと同時に、各ご家庭におかれましてもこれまでと同様「アトム110番連絡所」及び「アトム110番連絡車」の活動などについて、お子様にお話しいただきますようお願いいたします。

シルバー110番の車

『シルバー110番の車』のステッカー

市内で発生しているひったくりによる被害者の約半数は高齢者です。また、空き巣、消費者トラブルの被害からも高齢者を守らなければなりません。そこで、宝塚市介護保険事業者協会では、介護サービスを通して、「安全で安心して住めるまち 宝塚」を実現するため、「シルバー110番の車」をスタートしました。

宝塚市介護保険事業者協会会員車に『シルバー110番の車』のステッカーを貼り、介護サービスを通じて、高齢者などから助け(相談を含む)を求められたときに安全を確保します。

このページに関するお問い合わせ

都市安全部 生活安全室 防犯交通安全課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁2階
電話:0797-77-2020 ファクス:0797-71-3336
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。


このページの先頭へ戻る

  • 表示 PC