現在位置:  ホーム > 安全・都市基盤 > 公園・河川 > 公園 > 生垣等緑化推進助成金制度


生垣等緑化推進助成金制度

ID番号 1001394 更新日  令和1年6月25日  印刷

緑化基金を活用し、生垣等の新設改良工事を実施される市民に対して、生垣等緑化推進助成金を交付しています。

対象者

居住する住宅敷地において、生垣の新設若しくは改良工事又は壁面緑化工事を行おうとする市民。
(注)同一住宅敷地に対しての助成金の交付は一回限りです。

助成金額

助成対象工事に要する費用の2分の1以内の額
(注)限度額を工種や区域別に定めています。

助成条件

  1. 工事着手前に現地確認を受け、助成金交付申請書を提出すること。
  2. 道路に3メートル以上接して設置すること。
  3. 生垣は、高さ1メートル以上の木を延長1メートル当たり3本以上、住宅敷地の境界から0.3~0.5メートル以上後退して植栽すること。
  4. 壁面緑化は高さ1.5メートル以上で、ツル性植物が将来壁面を覆う状態になる程度に植えること。

(注)その他条件は、助成金交付申請書提出前に説明します。

PDF形式のファイルをご利用するためには「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

都市安全部 生活安全室 公園河川課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁2階
電話:0797-77-2021 ファクス:0797-77-9119
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。


このページの先頭へ戻る

  • 表示 PC