現在位置:  ホーム > 安全・都市基盤 > 公園・河川 > 公園 > 北雲雀きずきの森


北雲雀きずきの森

ID番号 1013279 更新日  2020年2月25日  印刷

北雲雀きずきの森環境整備事業に伴う工事のお知らせ

 北雲雀きずきの森は里山としての自然環境を活かしながら、市民憩いの場、地域活動の場、環境学習の場として活用されています。その機能や魅力をより高め、また多様な生態環境を保全するために必要な環境整備を行います。

工事期間: 2020年2月末~9月末(予定) (日曜日・祝日は休止)

工事時間: 9:00~17:00

工事内容: 園路整備、水路整備、既設池整備(詳細な位置は添付の地図を参照ください)

 工事期間中北雲雀きずきの森緑地内の散策は可能ですが、工事箇所周辺を含めて緑地内を工事用車両や重機が動いていますので注意くださいますようお願いいたします。

 また緑地内は一部通行止めとなっている箇所がありますので通行止めとなっている箇所には立ち入らないよう併せてお願いいたします。

北雲雀きずきの森駐車場の利用について

 北雲雀きずきの森の散策は可能ですが、駐車場につきましては防犯上の理由から原則として土日祝日の昼間(9時~17時)のみ利用可能な形とさせて頂いています。平日にご来園の際は公共交通機関(最寄り:阪急バス南野坂二丁目停留所)を利用いただくか、近くのコインパーキングをご利用くださいますようお願いします。

概要

 北雲雀きずきの森は、2010年5月にオープンし、広く市内外の方々に森林浴やバードウォッチングなどで親しまれています。

 北雲雀きずきの森は、宝塚市と川西市の市境に位置し、面積は約28ha、主として都市の自然的環境の保全並びに改善、都市の景観の向上を図るために設けられている「都市緑地」として、2015年7月に都市公園条例に制定いたしました。

 また、北雲雀きずきの森を適正に管理し、保全を図り、森が利用者の健康と憩いの場、学習の場となることを目的として、コミュニティひばり環境部会と宝塚市は管理協定を締結しており、ボランティア活動グループ「北雲雀きずきの森きずな会」として、里山自然林の保全活動に貢献していただいています。

 北雲雀きずきの森の詳細は、「北雲雀きずきの森きずな会」が作成した下記のパンフレットをご参照ください。

 

PDF形式のファイルをご利用するためには「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

都市安全部 生活安全室 公園河川課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁2階
電話:0797-77-2021 ファクス:0797-77-9119
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。


このページの先頭へ戻る

  • 表示 PC