現在位置:  ホーム > よくある質問トップページ > 分野から探す > 安全・都市基盤 > 上下水道 > なぜ、水道水はカルキ臭がするのでしょうか。


上下水道 よくある質問

ID番号 5000365 更新日  平成26年11月12日  印刷

質問 なぜ、水道水はカルキ臭がするのでしょうか。

回答

カルキ臭の主な原因は塩素です。この塩素は、水道水を殺菌する役目があります。また、殺菌作用を終えた後も、「残留塩素」となって水中に保持されます。 水道では、塩素の加え方を工夫する事により、給水栓で1リットルあたり0.1ミリグラム以上残留させ、細菌学的な安全を確保しています。

このページに関するお問い合わせ

上下水道局 施設部 浄水課
〒665-0032 宝塚市東洋町1番3号 上下水道局庁舎2階
電話:0797-73-3689 ファクス:0797-72-6381
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。


このページの先頭へ戻る

  • 表示 PC