現在位置:  ホーム > 宝塚市議会 > 議会の活動状況 > 一般質問・代表質問 > 一般質問・代表質問(平成16年度以前) > 平成15年第4回宝塚市議会 (定例会) 代表質問一覧表


平成15年第4回宝塚市議会 (定例会) 代表質問一覧表

ID番号 1000971 更新日  平成26年11月28日  印刷

順位 発言事項及び発言者
1
  1. 市立宝塚温泉について
    (1)一時休館し、今後についてどう考えていくのか
  2. 新霊園について
    (1)市長の見解について
    (2)契約の履行について
    (3)施工協議について
    (4)今後のスケジュールについて
  3. 安全・安心の地域づくり
    (1)防犯交通安全対策の充実
  4. 活力の基盤づくりと産業の創出について
    (1)団塊の世代が年金生活に入るおおよそ10年後に本格的な危機が到来するとの予測をもっています
  5. 住宅、住環境の整備と保全について
    (1)開発指導要綱条例化事業
    (2)住宅マスタープラン推進事業
  6. コミュニティ活動の推進について
    (1)(仮称)西谷住民センター等整備事業
    (2)(仮称)御殿山地域コミュニティ施設整備事業
  7. 学校教育の充実について
    教育改革は猶予のない課題であります
    (1)学校選択制について
    (2)二学期制について
    (3)学校・幼稚園評議員制度
    (4)緊張感をもった学校教育の実現を目指して教育改革に取り組みます
  8. 原点に立った行財政システム改革
    (1)大胆な財政システム改革を行う
    (2)組織、人事システムの改革について

(新風会 田上多加夫 議員)

2
  1. 新市長の所信表明について
    (1)本市の危機と再生の具体的内容
    (2)協働の仕組みづくりの加速の具体的内容
    (3)原点に立った行財政システム改革
     ア.庁内協議の見直し、政策形成、実施、評価の透明性
     イ.収支均衡と財政力の強化
     ウ.予算の権限と責任の分担
     エ.組織・人事システムの改革
    (4)学校選択制及び二学期制の研究・検討の開始
    (5)安全・安心の地域づくり
     ア.多発する犯罪(ピッキング等)の実態と防止策
     イ.新型肺炎SARSの対応
    (6)活力の基礎づくりと産業の創出
     ア.商業、観光の活性化
     イ.NTN株式会社閉鎖の対応
  2. 平成15年度予算編成概要について
    (1)財政状況と今後の見通しについて
    (2)予算編成について
     ア.財政構造改革基本方針
     イ.行財政システム改革推進委員会の提言
  3. 市立宝塚温泉の休館について
    (1)休館までの経緯
    (2)赤字の原因と今後の運営
  4. 新公園墓地整備事業について
    (1)債務負担行為(33億4千万円)の有効性
    (2)計画の見直しについて
  5. 新市長公約の一部について
    (1)市民を守る医療体制の確立
    (2)公用車を子ども110番車へ

(市民ネット宝塚 近石武夫 議員)

3
  1. 渡部新市長の政治姿勢を問う
    (1)市立宝塚温泉について
    (2)新公園墓地整備事業について
    (3)サンビオラの再生について
  2. 渡部新市長の公約・施策の方向について
    (1)財政運営について
    (2)宝塚市経営指針について
    (3)地元産業を守るについて
    (4)教育改革宝塚について
  3. 幻の「議案第56号宝塚市特別工業地区建築条例の一部を改正する条例の制定」について(亀井町・高松町地区及び安倉西・安倉南・金井町地区特別工業地区)
    (1)特別用途地区指定に係わる理由とその取り組みについて
    (2)宝塚市商工会議所における見解の変遷(導入促進から批判へ)について
    (3)都市計画審議会への諮問中断の市長決裁について
  4. 安全・安心のまちづくりについて
    (1)防災・防犯対策の強化について
    (2)道路のバリアフリー化の積極的な推進について
    (3)山手住宅地におけるバス路線網の充実について
    (4)消防・救急体制の充実について
  5. 健康・福祉のまちづくりについて
    (1)乳幼児医療費助成事業について
    (2)小児一次救急センターの整備について
    (3)高齢者保健福祉計画で目指す高齢者施策の展開について
     ア.介護予防、痴呆予防の充実の具体的施策について
     イ.地域の中で生活課題を有する高齢者をどのように支えていくのか
     ウ.現行制度で対応できない高齢者のセーフティネットのあり方について
    (4)健康増進法の施行に伴う本市の対応について

(公明党議員団 馬殿敏男 議員)

4
  1. 本会議における一般質問には、原則助役以下で答弁する(平成15年5月13日議運に申し入れ)
    (1)その真意と理由について
    (2)協働のまちづくり (市長が直接市民に語ることが1歩では)
  2. 新市長の政治姿勢について
    (1)市政に公正と信頼を!その内容について
    (2)トップ自ら襟を正す財政運営を、その内容について
    (3)宝塚市経営指針の策定、その内容について
    (4)3市1町合併はもう一度原点から、その内容について
  3. 政策決定過程を市民に明確に
    (1)政策の形成、実施、評価すべての段階における市民の参加を促進する。その具体的内容について (2)政策会議について
     ア.政策会議の原則公開について
     イ.政策会議の議題の事前公表について
     ウ.政策会議の審議結果の改正について
    (3)相談員制度(内部告発制度)の実現について
    (医師によるリタリン錠乱用事件の検証)
  4. 宝塚温泉について
    (1)平成14年11月12日取締役会、代表取締役の辞任届の提出 (なぜ代表取締役が決定出来なかったのか。市の対応と責任について)
    (2)市民が、不信を持った今回の事態について
    (3)市の説明責任について
  5. 学校教育について
    (1)「学校選択制」等の検討について
    (2)学校評議員制度について
    (3)A中学校の状況について
     ア.現状について
     イ.学校支援対策委員会の活動について
     ウ.今後の取り組みについて
  6. その他
    (1)新公園墓地整備事業について
     ア.進捗状況について
     イ.地元自治会への説明について
     ウ.売買代金の神戸地方法務局伊丹支局への供託について
    (2)障害者支援費制度について
    (3)NTN株式会社宝塚製作所の閉鎖について
    (4)安全対策組織の設置について

(社会民主党・福祉連合 古谷仁 議員)

5
  1. 特例市と地方分権について
    (1)都市内分権について
  2. 原点に立った行財政システムについて
    (1)行政評価システムについて
    (2)人事システムの改革について
  3. 安全・安心の地域づくりについて
    (1)安全都市について
    (2)市内中小企業者、ISO認証取得の支援について
  4. 活力の基盤づくりと産業の創出について
    (1)新産業への発想の転換について
    (2)伝統産業への救出・支援について
    (3)ガーデンビレッジ構想について
  5. 新公園墓地について
    (1)新公園墓地の進捗事業について
  6. 宝塚温泉の休館について
    (1)市民の温泉について

(C・S・Pクラブ 金岡静夫 議員)

6
  1. 「イラク戦争と平和の道のり」について
    (1)国連憲章の平和のルールを破壊したアメリカのイラク戦争についての市長の所見
    (2)イラク戦争をめぐって国連が果たした大きな役割についての市長の所見及び今後の世界平和に果たす国連の役割についての市長の所見
    (3)全世界で巻き起こった反戦・平和の運動についての市長の所見
    (4)平和の問題と深く結びついた有事関連法案についての市長の所見
    (5)有事関連法案が想定する有事の際の地方自治体の役割や対応について十分な説明を受けているか
  2. 「日本社会の混迷と再生」について、小泉内閣の責任についての市長の見解
  3. 宝塚温泉について
    (1)小手先の対応でなく抜本的な対応が必要では
  4. 都市計画道路荒地西山線について
    (1)現状で阪急線路敷カサ上げ工事を急ぐ必要はないのではないか
  5. 「真の福祉都市」について
    (1)特別養護老人ホーム待機者解消策は
    (2)保育所待機児童解消策は
    (3)バス路線の充実について
     ア.仁川山手、売布山手地域のミニバス充実の課題は
     イ.仁川山手、売布山手地域のミニバスを市役所、都市計画道路宝塚仁川線でつなぐバスルートについて
     ウ.仁川駅前から武庫川新橋を経て安倉、市立病院方面へのバス路線の進捗状況は
  6. 「環境都市としての評価を高める」課題について
    (1)パチンコ店出店規制の課題について
    (2)ごみ問題について
     ア.生ごみ処理機助成制度の内容は。
     イ.家庭系一般ごみ有料化について
     ウ.リサイクル資源化センターの取り組みは
     エ.産業廃棄物不法投棄について(立ち入り検査権を市町村に)
  7. 産業・商業・観光政策について
    (1)ファミリーランドについて
    (2)サンビオラについて
    (3)住宅リフォーム助成制度を
  8. マンション政策について
    (1)マンション相談窓口・マンション政策課の設置
    (2)マンションの実態調査を
    (3)マンション問題の広報の強化を
    (4)マンション問題の課題への対応
     ア.固定資産税の減免
     イ.バリアフリー、リフォーム、耐震診断への助成
     ウ.水道などライフライン対策
  9. 教育の課題について
    (1)少人数学級に対する市長の所見
    (2)教育労働者の労働条件改善について
    (3)就学援助について
    (4)公立学校の耐震診断、耐震化への取り組みについて
  10. 市長の「政治とカネ」について
    (1)企業・団体献金についての市長の所見
    (2)株主への配当がゼロの企業からの献金(長谷工コーポレーションからの献金について)
    (3)政治資金規正法違反の疑いについて(社団法人宝塚市歯科医師会からの献金について)
    (4)公共事業を請け負っている企業からの献金についての市長の所見
    (5)パチンコ店経営社長からの献金について

(日本共産党宝塚市会議員団 草野義雄 議員)

7
  1. 市長の施政方針について
    (1)協働のまちづくりの内容について
    (2)自立と絆について
  2. 新しい公共の運営(4つの戦略目標)について
    (1)協働の仕組みづくりについて
    (2)原点に立った行財政システム改革について
    (3)安全・安心の地域づくりについて
    (4)活力の基礎づくりと産業の創出について
    (5)21世紀を切り拓く心豊かでたくましい日本人の育成を果たすためについて
  3. 栄ある宝塚市の未来を築く市民の潜在的能力について
  4. 今後の市政運営について
    (1)市立宝塚温泉について
    (2)新公園墓地について
    (3)サンビオラの支援について

(グループ希望の星 川口悟 議員)

このページに関するお問い合わせ

議会事務局 総務課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁3階
電話:0797-77-2034 ファクス:0797-74-6902
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。


このページの先頭へ戻る

  • 表示 PC