現在位置:  ホーム > 観光・文化・産業 > 商工・勤労 > 宝塚市テイクアウト・デリバリー公式サイト『おうち de ヅカ Deli』


宝塚市テイクアウト・デリバリー公式サイト『おうち de ヅカ Deli』

ID番号 1037505 更新日  2020年4月26日  印刷

おうち de ヅカ Deli

日々のちょっとした息抜きや、ハレの日のお食事に!テイクアウト・デリバリーを利用しませんか?

 新型コロナウイルス感染症の影響で、不要不急の外出自粛要請や学校等の休校などにより、ご自宅にいる時間が普段より長く、また食事もご自宅でとる機会が増える等で、家事負担が増えたご家庭も多いのではないでしょうか?

 また、卒業・入学・入社などお祝い事が多い時期でありながら、ハレの日の食事等も十分にできていない方も多いのではないでしょうか?

 一方で、同ウイルス感染症により、飲食店をはじめ市内事業者に甚大な影響が出ています。しかしながら、このコロナ禍の中、生き残りをかけて新たにテイクアウト・デリバリーへの対応を始めた飲食店がでてきています。

 そこで、増えた家事の軽減や、忙しい日々のちょっとした息抜き、ハレの日のお食事、さらに市内事業者へのエールの意味も込めてテイクアウト・デリバリーを利用しませんか?

 市では、商工会議所と連携し、テイクアウト・デリバリー取扱い事業者を応援するサイト「おうち de ヅカ Deli」を開設しました!ぜひ、ご利用ください!

サイトイメージ



「おうち de ヅカ Deli」へテイクアウト・デリバリーの情報を掲載しませんか?

募集中

【登録方法】

 下記申込書に必要事項を記入の上、宝塚商工会議所へ送付してください。(メール・郵送可)

 送信先のメールアドレスは添付の掲載申込書に記載しています。

 

※既にテイクアウト・デリバリー実施している事業者、新たに実施する事業者ともに掲載可能です。

※商材の画像を必ず1点は添付していただく必要があります。

※宝塚商工会議所会員でない方も掲載可能です。

※登録料・手数料は無料です。

※テイクアウト・デリバリーの注文受付・配送は事業者の皆様で行っていただきます。

お問い合わせ先

宝塚商工会議所 0797-83-2211


飲食店営業施設でテイクアウト食品(弁当を含む)を販売される方へ

 

〇あらかじめ調製した弁当等を販売する場合は、表示が必要です。販売を始める前に、兵庫県宝塚健康福祉事務所(保健所)にお問い合わせください。

〇折詰弁当類を調理する場合は、衛生的に放冷するための設備が必要です。販売を始める前に、変更する施設図面等を持参の上、兵庫県宝塚健康福祉事務所(保健所)にお問い合わせください。

 

 テイクアウト食品(弁当を含む)を調製する施設は、その場でお客様に食事を提供する一般的な飲食店営業施設以上に、衛生管理が求められます。

 衛生的な放冷等の衛生規範(注)を遵守する限り、一般に盛り付け後喫食までの時間が7時間以内の場合では食中毒発生の可能性が少なく、4時間以内の場合ではその可能性がほとんどないと考えられています。

 衛生規範に基づく衛生管理を徹底し、施設の規模に見合った製造量とすることや放冷は調理場内で衛生的に確実に行うこと、また、運搬に当たっては、温度管理を徹底し、衛生管理水準の向上を図りましょう。

 1 調理前は全て洗いましょう。

  手洗いは、食品衛生の基本中の基本です!

  手洗い後、調理器具や容器等の洗浄消毒をしてから調理を開始しましょう。

2 十分な加熱をしましょう。

 ★食中毒菌等が死滅する温度と加熱時間の目安

  ・ノロウイルス:85~90℃・90秒(以上)

3 加熱調理後、二次汚染しないようにしましょう。

  ごはん、おかず等は清潔な器具を使用して、よく冷ましてからつめましょう。

4 保冷剤を使用する等なるべく10℃以下で保管をするようにしましょう。

5 購入後、すぐ食べてもらうようお声かけしましょう。

 

【衛生規範で示された指針の内容(抜粋)】

 

 1 細菌に係る指針

 (1)加熱処理したもの(卵焼、フライ等)

    細菌数(生菌数):100,000以下/g

    大腸菌:陰性

    黄色ブドウ球菌:陰性

 (2)未加熱処理のもの(サラダ、生野菜等)

    細菌数(生菌数):1,000.000以下/g

 2 保管に関する指針

  (1) 弁当、そうざいは直射日光及び高温多湿を避けて保存すること。

  (2) そうざいは10℃以下又は65℃以上(ただし、揚げ物を除く。)で保存することが望ましい。

 3 運搬に関する指針

   運搬時においては、製品の容器包装の破損等に起因する汚染を防止するため、適切に製品を取扱うこと。

 

(注)国は、弁当等の衛生的な取扱い等の指針として「弁当及びそうざいの衛生規範」(昭和54年6月29日付環食第161号厚生省環境衛生局食品衛生課長通知。)を定めています。

 

お問い合わせ先

兵庫県宝塚健康福祉事務所(保健所)

食品薬務衛生課 宝塚市東洋町2番5号  0797‐62‐7313 (月~金、9時~12時及び13時~17時)

PDF形式のファイルをご利用するためには「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

産業文化部 産業振興室 商工勤労課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 
電話:0797-77-2011(商工担当) 0797-77-2071(総括・勤労担当)
ファクス:0797-77-2171
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。


このページの先頭へ戻る

  • 表示 PC