現在位置:  ホーム > 環境 > 霊園・火葬場 > 合葬式墓所のご案内(宝塚すみれ墓苑内)


合葬式墓所のご案内(宝塚すみれ墓苑内)

ID番号 1023301 更新日  平成30年8月29日  印刷

合葬式墓所の使用者を募集しています。

※宝塚市外にお住まいの方もお申込みいただけます(申込条件あり)

合葬式墓所モニュメント
合葬式墓所 モニュメント

宝塚すみれ墓苑内に宝塚市営として初の合葬式墓所の供用を開始しています。

合葬式墓所とは個人墓や納骨堂と違い、遺骨(焼骨)を共同の合葬室へ埋蔵(納骨)し、共通のモニュメントの前でお参りしていただく形式の墓所です。墓石の建立や維持管理の必要がないので、個人墓より安価に納骨することができます。宗旨・宗派も問いません。埋蔵(納骨)後は承継(墓所の使用名義の変更)の必要もないため、後継者がいない方でも無縁墓となることもなく、安心して埋蔵(納骨)できることが特徴です。また、生前申し込み(条件あり)や他墓地に埋蔵(納骨)されていたお骨の改葬もできます。申し込み条件や募集概要、料金等につきましては以下の内容をご確認ください。

詳しい案内パンフレット等の資料は市役所生活環境課や宝塚すみれ墓苑管理事務所、各サービスステーション、サービスセンター、ほか市施設等で配布しています。
郵送による資料請求も承りますので、市役所生活環境課(☎0797-77-2146)までお気軽にお問い合わせください。

また、こちらからもダウンロードしていただけます。

(10月)秋の現地説明会を開催します。

秋の現地説明会を開催します。
日時:10月13日(土曜日)、14日(日曜日)9:30~15:00

説明会に関する詳しい内容は下記のリンクよりご覧ください。

 

現地説明会以外の見学について

宝塚すみれ墓苑は年中無休で開苑(通常 午前8時~午後5時)していますので、その時間内は合葬式墓所もご自由に見ていただけます。
なお、施設の内部へは埋蔵(納骨)する日も含め、出入りすることはできません。

使用料について

合葬式墓所には以下のプランをご用意しています。

直接合葬方式     : 骨入れ袋に入れていただいた焼骨を直接合葬室へ埋蔵(納骨)する方式


埋蔵室安置後合葬方式 : 焼骨を骨壺のまま埋蔵室で10年間安置(埋蔵)後、
             骨入れ袋に移し替えて合葬室に埋蔵(納骨)する方式

申込プラン

使用料(1体あたり)

直接合葬方式

50,000円(税別)

埋蔵室安置後合葬方式

100,000円(税別)

埋蔵室安置後合葬方式

(生前申し込みの場合)

120,000円(税別)

記名板について(希望者のみ。別途お申込みが必要。)

礼拝広場の一角に記名板を設置しています。
記名板への刻字をご希望の方は、注意事項をよくご確認のうえ、お申込みください。
 

内容

使用料(1件あたり)

記名板

50,000円(税別)

記名板へは合葬式墓所に埋蔵(納骨)された方のお名前だけではなく、生年月日、死亡年月日も刻字することができます。
夫婦連名での刻字も可能です。
合葬式墓所の使用許可証とは別に、記名板の使用許可証を交付します。

<記名板に関する注意事項>
・記名板には合葬式墓所への埋蔵(納骨)後に刻字します。生前中の刻字はできません。
・記名板のお申し込みは、合葬式墓所の使用許可申請書提出時(申し込み時)もしくは提出後のどちらでも受付します。
・記名板使用料はご入金後の返金はできません。
・記名内容には文字数や字体の制限があります。
・夫婦連名の場合は生年月日、死亡年月日を刻字することはできません。
・生前のうちに申し込みされる場合は死亡年月日の刻字を受け付けすることはできません。
・記名板への刻字は、埋蔵(納骨)後にお申し込みの場合、入金確認の約2か月後になります。
 生前のうちに申し込みされる場合は埋蔵(納骨)後1週間以内に刻字します。
・家名(〇〇家)での刻字はできません。

記名板刻字イメージ1
記名板刻字イメージ(埋蔵者名のみ)

記名板 刻字イメージ2
記名板刻字イメージ(埋蔵者名、生年月日、死亡年月日)

記名板 イメージ3
記名板刻字イメージ(埋蔵者 夫婦連名)

平成30年度の申し込み受付について 

どちらのプランも申し込み受付中です。

平成30年度の申込受付期間:平成30年6月1日(金曜日)から平成31年3月29日(金曜日)午後5時30分まで

埋蔵室安置後合葬方式は募集当初、平成30年度の募集数を100名として、一旦締め切りましたが、
多数のご要望をいただきましたので、直接合葬方式同様に平成31年3月29日まで募集数の制限は
設けず追加で受付させていただくこととしました。

 
6月1日から6月15日までの間に埋蔵室安置後合葬方式をお申込みいただきました皆様全員に通知を送付
しています。集計の結果、抽選することなく申込者全員が正式にお申込みしていただけることになりました。

通知に同封しています申込用紙にて使用許可申請をしていただきますようお願いいたします。
また、必要な添付書類等につきましては通知文の内容をご確認いただき、全て揃いましたら
宝塚市役所1階 生活環境課にて手続きをお願いいたします。
なお、郵送による手続きも可能です。その際は送付内容に不備がないよう、お気をつけください。

 

申込用紙はこちらよりダウンロードできます

申込資格

申込区分(以下の方はお申込みいただけます) 必要書類等

住民票の宝塚市内・市外問わず、

お申込みいただけます

(親族以外の方でも焼骨を保持して

 いる場合はお申し込み可能です)

 

(1)申請者の住民票

(本籍地の記載があり、申請日の前3ヶ月以内に交付のもの)

(2)埋火葬許可証、改葬許可証、火葬済証明書、分骨証明書、埋蔵証明書のいずれか原本(確認後、お返しします)

※改葬予定の方で、合葬式墓所の申し込み時点において改葬許可証の交付を受けられない場合は、その旨をお申し込み時にお伝えください。

(3)申請者の認印

申請者ご自身を埋蔵

する場合

宝塚市に住民票がある方のみ。

祭祀主宰予定者(申請者が

亡くなられた後に手続きをして

いただく方)を予め決めていた

だく必要があります。

(1)申請者及び祭祀主宰予定者の住民票

(本籍地の記載があり、申請日の前3ヶ月以内に交付のもの)

(2)祭祀主宰予定者の署名、捺印のされた同意書

(3)申請者の認印

合葬予定者(ゆくゆく

お墓に入る方)のご親

族が申請者の場合はAまたはBの要件を満たしている必要があります

A

合葬予定者が宝塚市に住民票が

ある(この場合、申請者は宝塚

市外にお住まいの方でも構いま

せん)

(1)申請者及び合葬予定者の住民票

(本籍地の記載があり、申請日の前3ヶ月以内に交付のもの)

(2)合葬予定者の署名、捺印のされた同意書

(3)申請者の認印

B

申請者が宝塚市に住民票があり、

合葬予定者が申込時点で65歳以上(この場合の合葬予定者は宝塚市外にお住いの方でも構いません)

(1)申請者及び合葬予定者の住民票

(本籍地の記載があり、申請日の前3ヶ月以内に交付のもの)

(2)合葬予定者の署名、捺印のされた同意書

(3)申請者の認印

 

使用料の納入、使用許可証の交付

合葬式墓所の使用許可申請(お申込み)手続き後、数日のうちに納入通知書を郵送します。
市指定の公金取扱金融機関の窓口にて、記載された納期限までに納付してください。
納付の確認後、合葬式墓所使用許可証を郵送いたしますので、大切に保管してください。

※ご入金後に申込内容を変更することはできません。
 

埋蔵(納骨)をされるとき ※埋蔵(納骨)日より前に届出が行われていないと埋蔵(納骨)することはできません

埋蔵(納骨)日が決まりましたら以下の書類を持参のうえ、宝塚市役所 1階 生活環境課まで届け出てください。

(1)合葬式墓所使用許可証
(2)合葬式墓所埋蔵届出書
(3)埋火葬許可証、火葬済証明書、改葬許可証、分骨証明書、埋蔵証明書のいずれか原本
(4)認印

骨壺または骨入れ袋に入れていただいた焼骨は埋蔵(納骨)の届出をしていただいた後で、直接宝塚すみれ墓苑管理事務所にお持ちいただきます。

直接合葬方式の方は、埋蔵の届出時に骨入れ袋をお渡ししますので、骨壺からお骨を移し替えたうえで、埋蔵手続き後の使用許可証とともにお持ちください。職員が合葬室へ埋蔵(納骨)いたします。
骨入れ袋へは故人様の生前の氏名を黒色の油性マジックで記入してください。

埋蔵室安置後合葬方式の方は、埋蔵手続き後の使用許可証とともに骨壺をお持ちください。10年間の安置期間の経過後に職員がお骨を骨入れ袋に移し替え、合葬室へ埋蔵(納骨)いたします。
なお、骨壺の大きさは幅および奥行き22cm、高さ26cm以下まで受け付けます。超える場合は埋蔵室(安置スペース)へ収納できませんので、移し替えてください。

焼骨の運搬には十分お気をつけください。
埋蔵(納骨)については、使用許可を受けた焼骨に限ります。

その他のお手続き

以下のいずれの場合も、宝塚市役所 生活環境課(☎0797-77-2146)へ必ずご連絡ください。

・未使用のまま合葬式墓所の使用者が死亡した。
 → 承継(使用名義の変更)手続き後に新しい使用許可証を交付します。
   ※使用者自身を埋蔵(納骨)する場合も祭祀主宰者による承継手続きが必要です。

・使用許可証を紛失した。
 → 手続き後、再交付します。

・住所、本籍、氏名等が変わった。
 → 手続き後、記載内容を更新して使用許可証を交付します。

・未使用のまま合葬式墓所を使用しなくなった。
 → 使用取りやめの届出が必要です。

使用上のご注意 ※必ずお読みください

1 合葬式墓所の使用にあたっては、「墓地、埋葬等に関する法律」、「宝塚市営霊園条例」、
 「同施行規則」に定められている規定を遵守していただきます。
2 次の場合には、合葬式墓所の使用権が消滅します。
  ・合葬式墓所使用権を第三者に譲渡し、又は転貸したとき。
  ・合葬式墓所使用権を第三者に譲渡する目的をもって許可を受けたと認められるとき。
  ・偽りその他不正な行為により使用許可を受けたとき。
  ・墓地、埋葬等に関する法律その他の関係法令又は宝塚市営霊園条例の規定に違反したとき。
3 合葬室、埋蔵室へは立ち入ることができません。いずれも埋蔵(納骨)の際は、職員が行います。
4 焼骨を埋蔵(納骨)しておらず、使用許可日から5年以内に合葬式墓所の使用とりやめの届出をされた
   場合は、納入された使用料の半額をお返しします。(記名板使用料の返金はできません)
5 合葬式墓所へ埋蔵(納骨)されたお骨は、一切返還することができません。
6 お盆・お彼岸の時期は墓参で混み合うことが予想されます。礼拝広場では譲り合ってご参拝ください。

アクセス、ご案内

以下のリンクよりご覧ください。

合葬式墓所の施設概要

経営主体   宝塚市
名称     宝塚市立宝塚すみれ墓苑 合葬式墓所
所在地    宝塚市下佐曽利字大谷1番66
       宝塚市立宝塚すみれ墓苑内
構造、設備  鉄筋コンクリート造 地下1階建
       合葬室 3,000体
       埋蔵室    600体(10年間安置)
       礼拝広場、モニュメント、合葬室、埋蔵室、記名板、東屋
開苑日    年中無休
開苑時間   (標準開苑時間)午前8時から午後5時まで
       (盆、春秋彼岸の墓参期のみ)午前8時から午後6時まで

合葬式墓所 写真ギャラリー

合葬式墓所写真1

合葬式墓所写真2

合葬式墓所写真3

合葬式墓所写真4

合葬式墓所写真5

合葬式墓所写真6

合葬式墓所写真7

合葬式墓所写真8

合葬式墓所写真9

合葬式墓所写真10

合葬式墓所写真11

合葬式墓所写真12

合葬式墓所写真13

合葬式墓所写真14

PDF形式のファイルをご利用するためには「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

環境部 環境室 生活環境課(宝塚すみれ墓苑担当)
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁1階
電話:0797-77-2146(宝塚すみれ墓苑担当)
       0797-77-2073(霊園・火葬場担当) 0797-77-2074(都市美化担当) 
ファクス:0797-71-1159
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。


このページの先頭へ戻る

  • 表示 PC