現在位置:  ホーム > 健康・福祉 > 食育 > 簡単に作れるメニュー > 肉料理 > 紅茶豚のアップルソースかけ


紅茶豚のアップルソースかけ

ID番号 1017259 更新日  平成28年11月1日  印刷

紅茶豚のアップルソースかけ

 今月は、簡単で食べ応えのある紅茶豚のレシピをご紹介します。メインの豚肉には脂肪燃焼効果のある「カルニチン」が含まれますので、バランスよく食事に取り入れてみましょう。紅茶で煮ると臭みが消えて、柔らかく仕上がります。甘酸っぱいアップルソースをドレッシング代わりに、たっぷりのお野菜と一緒にどうぞ。

材料(2人分)  1人分あたり エネルギー:396Kcal   塩分:2.1g

・豚ブロック肉                   200g
・紅茶ティーバッグ(持ち手の紙の部分は切り取る)   2個
 (アップルティーがおすすめ)
・水                     豚肉が浸る量

【アップルソース】
・リンゴ(すりおろし)          1/2個分
・しょうゆ             大さじ1と1/2
・みりん                 大さじ1
・ニンニクまたはショウガ(すりおろし)  小さじ1

【付け合わせ】
・もやし                       一袋
・ニンジン                      1/4本
・サニーレタス                    数枚

作り方

  1. 鍋に分量の水を入れ、沸騰したら紅茶ティーバッグを入れる。
  2. 豚ブロック肉を塊のまま1に入れ、再沸騰したら中火~弱火にして時々ひっくり返しながら40分~1時間煮る(あくとりシートまたはクッキングシートの真ん中に穴をあけて落としぶたにする)。
  3. アップルソースを作る。ソースの材料を全て混ぜ、電子レンジで加熱する(500wで1分30秒)※ニンニク入りはコクのあるソースに、ショウガ入りはやさしい味のソースに仕上がります。
  4. 付け合わせを作る。ニンジンを千切りにして、もやしと一緒にゆで、ざるにあげ水気をきる。サニーレタスを適当な大きさにちぎる。
  5. 時間をみて豚肉に火が通ったら取り出し、好みの厚さに切り分ける。
  6. 付け合わせ、豚肉、アップルソースの順に盛りつける。※温かくても冷たくしても、どちらでもおいしくいただけます。

宝塚栄養士会地域活動部ロゴ

 協力:宝塚栄養士会地域活動部 
 

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 健康推進室 健康推進課(健康センター)
〒665-0827 宝塚市小浜4丁目4番1号
電話:0797-86-0056 ファクス:0797-83-2421
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。


このページの先頭へ戻る

  • 表示 PC