現在位置:  ホーム > 健康・福祉 > 食育 > 簡単に作れるメニュー > 魚料理 > サワラとねぎのチヂミ


サワラとねぎのチヂミ

ID番号 1023247 更新日  平成30年1月25日  印刷

サワラとねぎのチヂミ

サワラとねぎのチヂミ

鰆(さわら)は筋肉や血液のもととなる良質のたんぱく質を含んでおり、味が淡白で色々なお料理に使いやすい魚です。今回は韓国料理のチヂミにしました。長いもを加えた柔らかい生地の、鰆と葱のチヂミです。

材料(2人分) エネルギー329kcal  食塩相当量1.2g

鰆の切り身   1切れ(80g程度)
塩       少々
きざみ葱    大さじ2

<生地>
小麦粉     80g
卵       2個
長いも     50g(4センチメートル程度)
かつおだし汁  100ml
塩       少々
こしょう    少々
ごま油     小さじ1

作り方

  1. 鰆の骨を取り除き、薄くそぎ切りにし、塩をふる。
  2. 生地を作る。 
    ボールに小麦粉、溶いた卵、すりおろした長芋を混ぜる。さらにかつおだし汁を混ぜ合わせ、塩こしょうをする。
  3. フライパンにごま油を熱し、1枚分の生地を流し入れ、鰆と葱をのせる。
  4. 火が通れば裏返し、鰆に火が通るまで、中火~弱火でふたをして焼く。
    *鰆の代わりに、たらなどの白身魚やしらす干しもおすすめです。なまり節は皮と血合と骨を取り除き粗くほぐしてください。

宝塚栄養士会地域活動部ロゴ

 協力:宝塚栄養士会地域活動部 
 

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 健康推進室 健康推進課(健康センター)
〒665-0827 宝塚市小浜4丁目4番1号
電話:0797-86-0056 ファクス:0797-83-2421
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。


このページの先頭へ戻る

  • 表示 PC