現在位置:  ホーム > 健康・福祉 > 食育 > 簡単に作れるメニュー > 野菜料理 > 揚げなすのピリ辛浸し


揚げなすのピリ辛浸し

ID番号 1022867 更新日  平成29年11月28日  印刷

揚げなすのピリ辛浸し

揚げなすのピリ辛親し

夏・秋の万能野菜のなすを使った簡単料理。なすは水分90%以上を占め、栄養価の高い野菜とは言い難いですが、体にこもった熱を冷やす効果もあります。また、皮の紫色はポリフェノールの一種のナスニンで、抗酸化作用があります。ピリッと辛さの効いた料理で食欲増進を。

材料(2人分) 1人あたり エネルギー:156Kcal 食塩相当量:1.5

 なす         2本
 油         適宜
 青ネギ       1本
<たれ>
 しょうゆ     大さじ2
 みりん      大さじ2
 酢      大さじ1~2
 砂糖        大さじ1
 豆板醤     小さじ1/3
 生姜汁     小さじ1/2

作り方(2人分)

1. なすは縦半分に切り、皮目に切り込みを入れ、さらに縦半分に切り、水につけてアク抜きをする。
2. ねぎは小口に切る。
3. たれの材料を合わせておく。
4. なすの水分を十分にふき取り、170度の油で揚げる。
5. たれに漬け込み、20~30分おき、味がなじんだら器に盛り、ねぎを散らす。

 

 

宝塚栄養士会地域活動部ロゴ

 協力:宝塚栄養士会地域活動部 
 

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 健康推進室 健康推進課(健康センター)
〒665-0827 宝塚市小浜4丁目4番1号
電話:0797-86-0056 ファクス:0797-83-2421
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。


このページの先頭へ戻る

  • 表示 PC