現在位置:  ホーム > 健康・福祉 > 介護保険 > ◆給付(介護保険を利用したサービスの種類や費用負担、各種助成制度など) > 介護保険 住宅改修について > 支給額は? / 支払方法について


支給額は? / 支払方法について

ID番号 1013666 更新日  平成31年2月6日  印刷

市民の皆さまへ

支給額は?

   改修に要した費用20万円までについて、その範囲内で、かかった費用の9割、8割または7割を支給します。20万円を超えた部分については実費となります。

   例:改修費用が18万円の場合 (1割負担の方の場合)

保険給付16万2千円 自己負担 1万8千円

  例:改修費用が25万円の場合  (1割負担の方の場合)

 保険給付18万円  自己負担2万円+5万円(超過分)

 

 

支払方法について

改修に要した費用のお支払方法は2通りあります。

  1. 受領委任払い
    対象費用の1割、2割または3割相当額の支払いのみで利用できる方法です。メリットは一時的な経済的な負担が少ないことですが、書類が  2.償還払い より多く必要となります。
    この支払方法は事前に受領委任払い取扱登録を受けた工事事業者に依頼した場合に利用できます。また、受領委任払いには利用要件があります(入院入所中の方や認定申請中の方は利用できない、など)。
  2. 償還払い
    対象費用の全額(10割)を施工事業者へ支払い、後日、宝塚市から保険給付対象の9割、8割または7割相当額が支給される方法です。メリットは、ご希望の工事事業所を自由にお選びいただけることと、必要書類が少なく済むことです。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 安心ネットワーク推進室 介護保険課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁1階
電話:0797-77-2136(給付担当) 0797-77-2162(保険料担当) 
    0797-77-2038(認定担当)  0797-77-2069(資格担当)
ファクス:0797-71-1355
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。


このページの先頭へ戻る

  • 表示 PC