現在位置:  ホーム > 健康・福祉 > 障碍(しょうがい)者 > 産科医療補償制度について


産科医療補償制度について

ID番号 1028512 更新日  平成31年2月18日  印刷

産科医療補償制度について

お産に関連して発症した重度脳性麻痺のお子様とご家族の経済的負担を速やかに補償するとともに、脳性麻痺発症の原因分析を行い、同じような事例の再発防止に役立つ情報を提供することなどにより、産科医療の質の向上などを図ることを目的とした制度です。

 

【補償金】

補償の対象に認定された場合、一時金と分割金を合わせ総額3,000万円の補償金が支払われます。

【申請期間】

お子様の満1歳の誕生日から満5歳の誕生日まで

 

詳細については、(公財)日本医療機能評価機構の産科医療補償制度ホームページを参照いただくか、コールセンターへお問い合わせください。

 産科医療補償制度専用コールセンター 0120-330-637

     (受付時間:午前9時~午後5時/土日祝日・年末年始除く)

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 福祉推進室 障害福祉課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁グランドフロアー
電話:0797-77-9110(手帳・自立支援医療担当) 0797-77-2077
ファクス:0797-72-8086
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。


このページの先頭へ戻る

  • 表示 PC