現在位置:  ホーム > 教育・子ども・人権 > 保育所・認定こども園・幼稚園・学校などの施設 > 保育所・認定こども園 > 市立保育所における新型コロナウイルス感染症への対応について


市立保育所における新型コロナウイルス感染症への対応について

ID番号 1036377 更新日  2020年5月29日  印刷

市立保育所における新型コロナウイルス感染症への対応について

保育所の通常保育について

 4月17日(金曜日)から5月31日(日曜日)まで、保育所における感染防止をより一層徹底し、子どもの命を守るため、受け入れを限定する特別保育に移行し保育を実施してきました。長期にわたり、ご家庭での保育にご協力をいただき、ありがとうございます。

 5月31日(日曜日)で特別保育は終了となりますが、6月1日(月曜日)から6月14日(日曜日)までは、自粛要請期間とし、ご都合のつく限りご家庭などで保育をしていただくなど、感染拡大防止にご協力をお願いいたします。また、自粛要請期間中につきましても、感染予防のための家庭保育にご協力をいただき、保育所へ登所しなかった場合には、欠席日数に応じて保育料(公立は給食費含む)の減免を行います。

 6月15日(月曜日)からは、通常保育を行います。通常保育となりましても、感染拡大防止のため、咳エチケットや手洗い、消毒、清掃の徹底に努めるとともに、行事等につきましても、縮小や中止となる場合もありますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

 今後の状況により感染拡大を防ぐため、県から休所の要請があった場合、感染者が発生した場合などについては、臨時休所となる場合があります。

 また、今後の新型コロナウイルス感染症の感染状況によりましては、再度、特別保育や自粛要請をお願いすることがあるかもしれませんが、その際には改めてご協力をお願いいたします。

 

保護者のみなさまへ

 6月15日(月曜日)より通常保育となります。

 通常保育となりましても、感染拡大防止のため、咳エチケットや、消毒、清掃の徹底に努めてまいります。

また、今後の保育所行事等においても、中止、延期とさせていただく場合がありますので、ご了承ください。

【登所に際してのお願い】

 毎朝、登所前にご家庭でお子さまの検温をお願いします。以下のような症状がみられる場合は、無理に登所せず、ご自宅で休養していただくようお願いします。

   (1) 発熱(37.5度以上)や呼吸器症状(咳、息苦しさ、胸の痛みなど)がある場合

   (2) 解熱(37.4度以下)になってから24時間経つまでの間

   (3) 呼吸器症状(咳、息苦しさ、胸の痛みなど)が改善傾向になるまでの間

 また、感染拡大防止のため、送迎いただく際には、保護者の皆様の健康状態をご確認の上、咳エチケット(マスクの着用)にご協力をお願いします。また、送迎の際は、速やかに準備をしていただきますようお願いします。

子育て支援事業について

 市立保育所で実施している子育て支援事業(園庭開放・室内開放・出前事業・講座等)につきましては、感染拡大防止のため、5月31日(日曜日)まで、休止とさせていただいておりました。

 6月1日(月曜日)から園庭開放、6月15日(月曜日)から室内開放を再開いたします。

 なお、子育て支援事業をご利用される際には、親子ともに、必ず検温をしてからお越しください。(37.5度以上の熱がある場合はご利用できません)

 また、ご利用前後はしっかり手洗いを行い、マスクの着用をお願いいたします。(2歳以下のお子さまに関しては、安全面を考慮し、着用しなくて結構です)

 新型コロナウイルス感染症については、日々状況が変化していることから、今後、国や県の動向によっては、上記対応を変更する場合があります。

 詳しくは、市ホームページ及び各保育所のホームページでご確認ください。

新型コロナウイルス感染症関連情報について

下記リンクよりご確認ください。

このページに関するお問い合わせ

子ども未来部 子ども育成室 保育企画課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁グランドフロアー
電話:0797-77-1825 ファクス:0797-74-9948
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。


このページの先頭へ戻る

  • 表示 PC