現在位置:  ホーム > 教育・子ども・人権 > 子ども・妊婦の健康と健診 > 予防接種 > 日本脳炎予防接種特例対象者の接種スケジュールについて


日本脳炎予防接種特例対象者の接種スケジュールについて

ID番号 1000203 更新日  平成28年3月24日  印刷

対象者(下記のいずれかに該当する方)

  1. 平成7年(1995年)4月2日から平成19年(2007年)4月1日までに生まれた方で20歳未満の宝塚市民
  2. 平成19年(2007年)4月2日から平成21年(2009年)10月1日までに生まれた宝塚市民

対象者「1」に該当する方(平成7年4月2日から平成19年4月1日までに生まれた方)

 20歳の誕生日の前日までは、定期接種として受けることができます。20歳を過ぎると任意接種となり、接種費用が全額自己負担になりますので、ご注意ください。
 接種回数は、すでに接種が済んでいる回数によって異なります(上限4回)。
 また、過去の接種日が平成23年5月20日以降の場合、1期追加は1期初回2回目から6か月の間隔が必要になりますので、ご注意ください。

接種済み回数 1期初回(2回) 1期追加(1回) 2期(1回)
0回

2回接種する

6日以上(標準的には28日まで)の間隔をおいて2回

1回接種する

1期初回2回目より6か月以上(標準的には概ね1年)の間隔をおいて1回

1回接種する

9歳以上20歳未満で、1期終了後6日以上の間隔をあける

1回

1回接種する

1期初回1回目より6日以上の間隔をあける

1回接種する

1期初回2回目より6日以上の間隔をあける

1回接種する

9歳以上20歳未満で、1期終了後6日以上の間隔をあける

2回 0回

1回接種する

1期初回2回目より6日以上の間隔をあける

1回接種する

9歳以上20歳未満で、1期終了後6日以上の間隔をあける

3回 0回 0回

1回接種する

9歳以上20歳未満で、1期終了後6日以上の間隔をあける

対象者「2」に該当する方(平成19年4月2日から平成21年10月1日までに生まれた方)

 生後90か月(7歳半)までに完了できなかった1期不足分を、9歳から13歳未満の間であれば受けることができます。それ以外の年齢で接種を受けると任意接種となり、接種費用が全額自己負担になりますので、ご注意ください。
 接種回数は、既に接種が済んでいる回数によって異なります(上限4回)。
 また、過去の接種日が平成22年3月31日以降の場合、1期追加は1期初回2回目から6か月の間隔が必要になりますので、ご注意ください。

接種済み回数 1期初回(2回) 1期追加(1回) 2期(1回)
0回

2回接種する

6日以上(標準的には28日まで)の間隔をおいて2回

1回接種する

1期初回2回目より6か月以上(標準的には概ね1年)の間隔をおいて1回

1回接種する

9歳以上13歳未満で、1期終了後6日以上の間隔をあける

1回

1回接種する

1期初回1回目より6日以上の間隔をあける

1回接種する

1期初回2回目より6日以上の間隔をあける

1回接種する

9歳以上13歳未満で、1期終了後6日以上の間隔をあける

2回 0回

1回接種する

1期初回2回目より6日以上の間隔をあける

1回接種する

9歳以上13歳未満で、1期終了後6日以上の間隔をあける

3回 0回 0回

1回接種する

9歳以上13歳未満で、1期終了後6日以上の間隔をあける

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 健康推進室 健康推進課(健康センター)
〒665-0827 宝塚市小浜4丁目4番1号
電話:0797-86-0056 ファクス:0797-83-2421
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。


このページの先頭へ戻る

  • 表示 PC