現在位置:  ホーム > 教育委員会 > 幼児教育センター > つながろう!プレ1年生!!(第15ブロック:中山五月台幼稚園・西谷認定こども園・雲雀丘学園中山台幼稚園)


つながろう!プレ1年生!!(第15ブロック:中山五月台幼稚園・西谷認定こども園・雲雀丘学園中山台幼稚園)

ID番号 1022648 更新日  平成29年11月8日  印刷

つながろう!プレ1年生!!(第15ブロック:中山五月台幼稚園・西谷認定こども園・雲雀丘学園中山台幼稚園)

 平成29年10月30日(月曜日)、中山五月台幼稚園・西谷認定こども園・雲雀丘学園中山台幼稚園、130名程の子どもたちが集まり、中山桜台小学校の体育館で『つながろう!プレ1年生!!』が行われました。

 「みなさん、おはようございます!!」と中山五月台幼稚園の河辺園長から手話での挨拶。宝塚市では平成28年12月に『宝塚市手話言語条例』が制定されました。幼児教育の現場でも簡単なあいさつ程度は手話でしようと取り組んでいます。手話の経験のない子どもたちもはじめは目を丸くしてましたが、興味津々な様子が感じられました。

 今回は中山桜台小学校の体育館をお借りしました。「小学校ってこんなところなんだ…」「体育館って大きいな…」「4月からこの学校に来るんだな…」と1年生になることへの期待がより膨らみました。

 「出発進行!!」の掛け声で130人の『じゃんけん列車』が始まりました。他園の友達を見付けてジャンケンポン!列車がつながりどんどん長くなってくると、「めっちゃ長いな」「後ろが見えないね」と嬉しさと驚きのつぶやき。次は、『玉送り競争』。お隣へお隣へ…かごから玉がなくなるまでどんどん玉を送ります。先生からの勝敗を聞くと、「やった!」と大喜びをしている子どもたち。友達と触れ合ったり、力を合わせたりすることで、自然に仲良しになったようでした。

 「違う幼稚園の友達と遊べて楽しかった!」「友達の名前を覚えられたよ!」「違う幼稚園の友達が一緒にしよう!って誘ってくれて嬉しかった!!」「また会えたらいいね」とつぶやく子どもたち。一緒に遊んだ嬉しさを感じ、また会えることへの期待が膨らんだようでした。

様子1

様子2

様子3

このページに関するお問い合わせ

教育委員会 学校教育部 学校教育室 幼児教育センター
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁2階
電話:0797-77-2132
ファクス:0797-71-1891
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。


このページの先頭へ戻る

  • 表示 PC