現在位置:  ホーム > まちづくり・市政情報 > 広報 > 広報たからづか > 広報たからづか(平成30年度) > 平成30(2018)年9月号 自動翻訳機能対応テキスト版(8面から11面)


平成30(2018)年9月号 自動翻訳機能対応テキスト版(8面から11面)

ID番号 1027260 更新日  平成30年9月26日  印刷

宝塚まちいろBOX(8面から11面)

【8~11面】

**********
 宝塚まちいろBOX
**********

▽料金表示のないものは無料です。

…………………………………………………………………………………
〈手塚治虫記念館へ出掛けよう!〉
 手塚治虫文化賞パネル展 [ID 4000212]
  手塚治虫記念館(電話番号 81・2970 ファクス番号 81・3660)
…………………………………………………………………………………
 第22回手塚治虫文化賞の受賞作家 ちばてつやさん、野田サトルさん、板垣巴留(ぱる)さん、矢部太郎さんのサイン入りメッセージパネルの展示を行います。
[展示期間] 9月1日(土曜日)~17日(祝日)
※参加費は無料(ただし、別途入館料が必要)

◆ワークショップ「墨流し体験」 [ID 4000213]
 水面に浮かべた染料で模様を描く“墨流し”でオリジナルの手ぬぐいを染めてみましょう。
[日時]9月30日(日曜日)(1)13時から (2)14時から (3)15時から (4)16時から(各約40分)
[申し込み]9月4日(火曜日)9時半から電話またはファクスで手塚治虫記念館へ。
〈各回先着8人〉

……………………………………………………………………………………
〈9月9日は救急の日〉
 救急フェア [ID 1026517]
  西消防署栄町出張所(電話番号 86・6151 ファクス番号 86・6154)
……………………………………………………………………………………
[日時]9月8日(土曜日)10時~11時45分
[場所]G・コレクション阪急宝塚前広場(当日直接会場へ)
[内容]救急隊員と少年消防クラブによる市民参加型デモンストレーション、救急隊員による心肺蘇生法・AED の取り扱い指導、ミニ救急車の展示、大人と子どもの防火服・感染防止衣の試着体験ほか
〈手話通訳・要約筆記あり〉

…………………………………………………………………………
〈9月9日は救急の日〉
 救急フェスタ [ID 1026151]
  東消防署(電話番号 88・0119 ファクス番号 89・1004)
…………………………………………………………………………
[日時]9月9日(日曜日)10時~正午
[場所]フレミラ宝塚(当日直接会場へ)
[内容](1)救急隊員や応急手当普及員によるデモンストレーション
(2)心肺蘇生法体験、AED取り扱い体験、応急手当体験、バルーンアート、クイズラリー、車両展示、ミニ救急車および消防車での写真撮影など
〈手話通訳・要約筆記あり〉

………………………………………………………………………………………………
〈宝塚の歴史を学ぼう〉
 歴史講座「宝塚の中世~近世の歴史」[ID 1004847]
  くらんど人権文化センター(電話番号 73・2222 ファクス番号 73・2223)
………………………………………………………………………………………………
 歴史研究家の直宮憲一さんを講師に迎え、宝塚の歴史について学びます。初心者大歓迎ですので、ぜひ一緒に宝塚の歴史を振り返ってみませんか?
[日時]9月12日・19日・26日(水曜日)13時~15時(全3回)
[場所]くらんど人権文化センター
[受講料]1500円
[申し込み]9月3日(月曜日)~10日(月曜日)に、くらんど人権文化センターへ電話または窓口へ。
〈先着20人〉

……………………………………………………………………………
〈人気店の味を堪能!〉
 おいしいまち宝塚マルシェ[ID 1009378]
  商工勤労課(電話番号 77・2011 ファクス番号 77・2171)
……………………………………………………………………………
〈FM宝塚 83.5メガヘルツ〉参加店舗の皆さんが出演してお話しします。
9月13日(木曜日)10時半~11時
(再放送)9月14日(金曜日)12時~12時半

 市内人気店舗のシェフやパティシエが腕を振るった洋菓子やお惣菜などを販売するマルシェイベント「おいしいまち宝塚マルシェ」を開催します。購入した商品をその場で食べられるスペースもありますので、ぜひお越しいただき、楽しいひと時をお過ごしください。
 また、おいしいまち宝塚マルシェでは、参加店舗を随時募集しています。詳しくは商工勤労課へ。
[日時]9月15日(土曜日)10時~16時
[場所]宝塚阪急正面入り口前

……………………………………………………………………………
〈生物多様性に富んだ逆瀬川〉
 水辺の生き物探検[ID 1012688]
  環境政策課(電話番号 77・2070 ファクス番号 71・1159)
……………………………………………………………………………
 街中を流れる河川でありながら、珍しい生き物がみられる逆瀬川。水辺の生き物を調べて、逆瀬川の水質を判定してみましょう!
[日時]9月22日(土曜日)10時~正午(小雨決行)
[場所]逆瀬川 西山橋付近
[申し込み]9月5日(水曜日)10時~14日(金曜日)17時に環境政策課へ電話または窓口へ。
〈先着30人〉

…………………………………………………………………………………………………
〈石造物の世界へご招待〉
 たからづか ふるさと文化を楽しむ講座「たからづかの石造物」[ID 1026818]
  教育委員会社会教育課(電話番号 77・2029 ファクス番号 71・1891)
…………………………………………………………………………………………………
 「宝塚市の石造物」をテーマに郷土史家(元兵庫県教育委員会職員)の渡辺昇さんが講演します。ぜひお越しください。
[日時]9月22日(土曜日)13時~14時半
[場所]中央図書館 集会室
[申し込み]9月3日(月曜日)~21日(金曜日)に電話またはファクス(氏名・人数・電話番号を記入)で教育委員会社会教育課へ。
※手話通訳・要約筆記あり(9月14日(金曜日)までに要予約)。
〈先着80人〉

………………………………………………………………………………
〈地域デビュー応援講座!〉
 づか塾 受講生募集 [ID 1016845]
  フレミラ宝塚(電話番号 85・3861 ファクス番号 85・3882)
………………………………………………………………………………
 シニア世代の皆さんの経験、知識をボランティアや地域に生かすためのノウハウを学ぶ、地域デビュー入門講座です。宝塚の歴史や地域の魅力にふれ、自身の居場所、仲間・健康づくりなど、今後の人生設計に生かしませんか。
[日時]9月22日~来年3月23日(原則土曜10時~12時15分、全17回)
[場所]フレミラ宝塚ほか  
[対象]昭和23(1948)年~昭和33(1958)年生まれの市民
[費用]4千円(教材費・保険料含む)
[申し込み]はがきまたはEメールに、郵便番号、住所、氏名(ふりがな)、電話番号、年齢、「づか塾受講希望」と記入の上、郵便番号 665・0867 売布東の町12-8 フレミラ宝塚「づか塾係」へ。Eメールはzukajyuku@slogio.comへ。9月12日(水曜日)必着。9月14日(金曜日)に受講者を決定し、申し込み者全員に結果を通知します。
〈抽選35人〉

…………………………………………………………………………………………
〈将棋イベントに参加しよう!〉
 森信雄七段杯争奪 将棋大会 [ID 1026669]
  ピピアめふ管理事務所(電話番号 85・2274 ファクス番号 83・6249)
…………………………………………………………………………………………
 将棋大会をクラスごとに分かれて開催するほか、審判講師に宝塚市在住の森信雄七段、ゲストに竹内雄悟(ゆうご)四段を迎え、トークや指導対局を行います。
[日時]9月24日(休日)10時~17時
[場所]ピピアめふ6階 和風ホール めふの間
[定員]Aクラス(二段以上) 30人
      Bクラス(3級~初段) 50人
      Cクラス(4級以下) 50人
[参加費]2500円(お弁当・お茶付き)
[申し込み]ピピアめふ管理事務所へ電話または窓口へ。
※一時保育あり(9月14日(金曜日)までに要予約)。

…………………………………………………………………………………
〈ルールとマナーを守ろう〉
 宝塚交通安全市民カーニバル [ID 1026815]
  防犯交通安全課(電話番号 77・2020 ファクス番号 71・3336)
…………………………………………………………………………………
 中央公民館でステージコーナー(10時半~15時)、末広体育館で子ども免許証作りなどの体験コーナー(11時~14時)、そのほか自転車用ヘルメットなどが当たるお楽しみ抽選会を行います。ぜひご家族でお越しください。
[日時]10月7日(日曜日)10時半~15時
[場所]中央公民館、末広体育館(当日直接会場へ)
※公共交通機関を利用してください。
〈手話通訳・要約筆記あり〉

……………………………………………………………………………
〈あらゆる世代にやさしいまちへ〉
 エイジフレンドリーシティ講演会 [ID 1026766]
  地域福祉課(電話番号 77・0653 ファクス番号 71・1335)
……………………………………………………………………………
 全ての市民が高齢になってもいきいきと暮らすことができる、「お互いさまがあふれるまち宝塚」(エイジフレンドリーシティ)について理解を深めていただくため、講演会とワークショップを実施します。講師の関西大学 社会学部教授 草郷孝好(くさごうたかよし)さんと一緒に、エイジフレンドリーシティについて考えてみませんか。詳しくは、市ホームページをご覧ください。
[日時]10月4日(木曜日)13時半~16時(13時開場)
[場所]中央公民館(当日直接会場へ)
〈先着150人〉〈手話通訳・要約筆記あり〉

…………………………………………………………………………………
〈安全で安心なまちづくりと青少年の健全な育成〉
 暴力団追放・少年非行防止市民大会 [ID 1012795]
  防犯交通安全課(電話番号 77・2020 ファクス番号 71・3336)
…………………………………………………………………………………
 特別講師にタレント、ラジオパーソナリティーの桜井一枝さんを招いて講演会を開催します。
[日時]10月12日(金曜日)13時15分~16時半
[場所]ソリオホール(当日直接会場へ)
〈先着200人〉〈手話通訳・要約筆記あり〉

…………………………………………………………………………
〈健康について考える〉
 宝塚医療福祉市民フォーラム
 「花子のいきいきライフ」 [ID 1012781]
  市医師会(電話番号 86・1114 ファクス番号 87・1401)
…………………………………………………………………………
 講師に漫才師の宮川花子さんを招いて講演会を開催します。
[日時]10月13日(土曜日)14時~15時半(13時半開場)
[場所]宝塚ホテル 宝寿の間
[申し込み]電話またはファクスで市医師会へ。
※一時保育あり(1歳から、9月28日(金曜日)までに要予約)。
〈先着500人〉〈手話通訳・要約筆記あり〉

………………………………………………………………………………………………………
〈国際理解を深めよう〉
 宝塚市国際交流協会 創立30周年記念講演会 [ID 1026811]
  宝塚市国際交流協会(電話番号 76・5917、水曜を除く ファクス番号 76・5918)
………………………………………………………………………………………………………
 宝塚市国際交流協会創立30周年を祝い、駐大阪・神戸米国総領事のかれん・ケリーさんを講師に招いて「日米パートナーシップの強み:関西からの視点」をテーマに講演会を開催します。
※英語での講演です。
[日時]10月17日(水曜日)14時~15時半(13時45分開場)
[場所]宝塚ホテル すみれの間
[申し込み]9月3日(月曜日)~10月16日(火曜日)に同協会へ電話または窓口へ。
〈先着170人〉

……………………………………………………………………………………………………
〈宝塚の魅力を発見!〉
 「宝塚観光ガイド夢さがし隊」まちあるきツアー [ID 1004804]
  市国際観光協会(電話番号 77・2012 ファクス番号 74・9002、観光企画課内)
……………………………………………………………………………………………………
〈FM宝塚83.5メガヘルツ〉夢さがし隊が出演してお話しします。
9月7日(金曜日)10時半~11時
(再放送)9月9日(日曜日)15時~15時半

■タカラジェンヌ気分を味わいませんか?「歌劇のまちでカンゲキツアー」
 宝塚音楽学校旧校舎の宝塚文化創造館で憧れのタカラジェンヌ気分を味わえる2つのプログラム。元宝塚歌劇団男役・綺華(あやか)れいさんのレッスンで華やかな世界を体験してみませんか?

(1)花のみち歩きと歌劇フィナーレ体験
 『ベルサイユのばら』のフィナーレを体験できるプログラム。簡単な振り付けなので、「ダンスは苦手……」という人もお楽しみいただけます。阪急宝塚駅からレッスン会場までを夢さがし隊がご案内するまちあるき付きです。
[日時]10月20日(土曜日)10時~正午
[参加費]2千円(宝塚銘菓の試食、すみれミュージアム入場券や宝塚温泉入浴剤のお土産付き)、事前入金
〈抽選20人〉

(2)タカラジェンヌなりきりレッスン!
 タカラヅカ流の歩き方やポーズの付け方、人気作品『エリザベート』より「最後のダンス」の振り付けを丁寧にレッスンします。
[日時]10月28日(日曜日)14時~15時半
[参加費]3千円(講師直筆サイン入り修了証、ダリアジェンヌせっけんお試しセット付き)、事前入金
〈抽選30人〉

■街から10分の別世界「もうひとつの花の道あるき」
 JR武田尾駅からの廃線跡ハイキングを夢さがし隊がご案内。歩いた後は「武田尾温泉 紅葉舘別庭あざれ」で季節感たっぷりの昼食を味わい、天然温泉の足湯で疲れを癒します。2つのコース(3キロと5キロ)を選択することができます。
[日時]10月25日(木曜日)・27日(土曜日)10時~14時
[参加費]3500円(昼食代含む、ダリアの切り花などお土産付き)、事前入金
※5~10人の団体で申し込み希望の場合は事前にお問い合わせください。
〈抽選各25人〉

■雲雀丘花屋敷ロマンチックさんぽ
 貴重な文化遺産である「高碕記念館」と「正司邸」を見学するコース。今回は特別に雲雀滝もご覧いただけます。大正時代の雰囲気が残る雲雀丘でロマンあふれるひとときをお過ごしください。
[日時]10月17日(水曜日)・23日(火曜日)12時半~16時半
[参加費]2千円(お茶菓子付き、宝塚銘菓プレゼント)、事前入金
※急な坂道や階段があります。
〈抽選各10人〉

[申し込み]往復はがきに、(1)希望の日程(「もうひとつの花の道あるき」については希望コースA(3キロ)またはB(5キロ)を記入)、(2)代表者の郵便番号、住所・氏名(ふりがな)・当日連絡のつく電話番号、(3)参加人数、(4)参加者全員の氏名(ふりがな)・年齢を記入の上、郵便番号 665・8665(住所不要)市役所観光企画課内「市国際観光協会」へ。9月21日(金曜日)必着。ファクスまたは市ホームページからの申し込みも可。

 

このページに関するお問い合わせ

市民交流部 きずなづくり室 広報課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁3階
電話:0797-77-2002 ファクス:0797-74-6903
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。


このページの先頭へ戻る

  • 表示 PC