エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  ホーム > まちづくり・市政情報 > 広報 > 広報たからづか > 広報たからづか(平成29年度) > 平成29(2017)年8月号 自動翻訳機能対応テキスト版(8面から13面)


ここから本文です。

平成29(2017)年8月号 自動翻訳機能対応テキスト版(8面から13面)

ID番号 1021685 更新日  平成29年8月10日  印刷

宝塚まちいろBOX(8面から13面)

※市外局番の記載のないものは(0797)です。

【8面から13面】

**********
宝塚まちいろBOX
**********
……………………………………………………………………………
〈ミニイベントを満喫!〉
夏休みは手塚治虫記念館へ行こう
手塚治虫記念館(電話番号 81・2970 ファクス番号 81・3660)
……………………………………………………………………………
<FM宝塚83.5メガヘルツ>市職員が出演してご説明します。8月14日(月曜日)10時半~11時
※(1)~(5)の参加費は無料(ただし、別途入館料が必要)

(1)夏休みアニメ上映会「KYOTO手塚治虫ワールドオリジナルアニメ」
[ID 4000162]
「KYOTO手塚治虫ワールド(2011年閉館)」で上映されていたオリジナルアニメ「鉄腕アトム」「リボンの騎士」「ブラック・ジャック」「ジャングル大帝」を上映します。
[上映日程]8月7日・14日・21日・28日
※いずれも月曜、各日2話ずつ、2回上映((1)11時15分 (2)15時から上映開始)。
※各回先着50人

(2)記念館にブラック・ジャックが初登場!
[ID 4000163]
一緒に記念撮影できるチャンスです。この機会をお見逃しなく!!
[日時]8月26日(土曜日)・27日(日曜日)13時・14時半・16時

(3)ミュージカルバルーンショー
[ID 4000160]
すてきな曲に合わせてみんなで歌ったり踊ったりしましょう! ミニバルーンショーもあるよ!かわいいバルーンアートがもらえるかも
[日時]8月12日(土曜日) (1)13時から (2)15時から

(4)アニメのしくみ体験教室 ~パラパラまんがを作ろう~
[ID 4000110]
アニメーションの仕組みを体験することができる、約1時間のワークショップです。
[日時]8月21日(月曜日)・22日(火曜日) いずれも(1)13時~14時 (2)15時~16時
[申し込み]8月1日(火曜日)から電話で手塚治虫記念館へ。
※各回先着8人

(5)ロケットを作って飛ばそう!!
[ID 4000164]
バルーンロケットを作って飛ばす体験ができます。より遠くに飛ばせるロケットを一緒に作りましょう!
[日時]8月26日(土曜日)(1)10時から (2)13時から
[対象]小学生以下の子ども
[申し込み]8月1日(火曜日)から電話で手塚治虫記念館へ。
※各回先着20人

(6)第71回企画展「初音ミク × 手塚治虫展 —冨田 勲が繋いだ世界—」
[ID 4000157]
冨田 勲生誕85周年と初音ミク10周年を記念した企画展を10月23日(月曜日)まで開催しています。
初音ミクを含むキャラクターシリーズの紹介や3DCGモデルの展示、手塚作品とのコラボレーション展示を行っています。 この機会に冨田 勲が繋いだ世界を感じてみませんか。
[開館時間]9時半~17時(入館は16時半まで)
※夏休み期間中(8月31日(木曜日)まで)は休館日なし
[入館料]大人700円、中高生300円、小学生100円

……………………………………………………………………………………
〈大自然の中で体験しよう!〉
里山こども夏あそび
[ID 1021208]
教育委員会社会教育課(電話番号 77・2029  ファクス番号 71・1891)
……………………………………………………………………………………
宝塚自然の家でクラフト作りやパン焼きなどを体験しましょう。
(1)竹クラフト作り
[日時]8月6日(日曜日) 10時~正午
[対象]小学生と保護者
[定員]先着20人
[参加費]200円
(2)竹パン焼き体験
[日時]8月20日(日曜日) 10時~13時半
[対象]小学生と保護者
[定員]先着50人
[参加費]500円
(3)杜仲(トチュウ)茶作り体験
[日時]8月26日(土曜日) 10時~正午
[対象]どなたでも
[定員]先着10組
[参加費]1組 500円
[場所]宝塚自然の家(大原野字松尾)
[申し込み](1)8月4日(金曜日)(2)17日(木曜日)(3)24日(木曜日)までに、電話で教育委員会社会教育課へ。
※小学生は保護者同伴でお越しください。

…………………………………………………………………………
〈伝えていこう「日本の食文化」〉
たからづか食育フェア
[ID 1021184]
健康センター(電話番号 86・0056 ファクス番号 83・2421)
…………………………………………………………………………
大人から子どもまで一緒に楽しみながら、「食」の大切さを学んでみませんか。ゲームに参加したりアンケートに答えた人には、西谷産野菜などのお土産もあります。
[日時]8月19日(土曜日)10時~14時半
[場所]東公民館(当日直接会場へ)
[内容]大人のための食育講座(10時20分から)、学校給食の試食(11時40分から)、劇団「からっぽ大作戦」による食育劇(12時45分から)など。その他、おだしの試飲や食育に関するパネル展示もあります。
※学校給食の試食には10時から配布する整理券が必要です。
※公共交通機関でお越しください。

…………………………………………………………………………………
〈平和な社会の実現を目指して〉
終戦記念日のつどい
[ID 1021078]
人権男女共同参画課(電話番号 77・9100 ファクス番号 77・2171)
…………………………………………………………………………………
原爆死没者や戦没者を追悼し、平和を祈念して黙とうするとともに平和の鐘を鳴らします。
[日時]8月15日(火曜日)14時から
[場所]末広中央公園 平和の鐘付近
[内容]平和の歌の合唱、平和のメッセージの朗読

◆平和の鐘を鳴らします [ID 1016338]
広島原爆忌:8月6日(日曜日)8時15分
長崎原爆忌:8月9日(水曜日)11時2分
終戦記念日のつどい:8月15日(火曜日)14時(上記)
国際平和デー:9月21日(木曜日)正午

…………………………………………………………………………………
〈9月9日は救急の日〉
救命講習会(普通救命講習1・3)
[ID 1003230]
東消防署(電話番号 88・0119 ファクス番号 89・1004)、
消防本部救急救助課(電話番号 73・1944  ファクス番号 77・3951)
…………………………………………………………………………………
心肺蘇生法やAEDの使用方法などを学ぶ一般向けの講習1と、9月9日の救急の日にちなんだ子育てパパ・ママを対象とした講習3を開催します。
(1)普通救命講習1
[日時]8月19日(土曜日)9時半~12時半
[場所]東公民館
[対象]市内在住・在勤・在学の10歳以上の人
[定員]先着15人
(2)普通救命講習1
[日時]8月25日(金曜日)13時半~16時半
[場所]消防本部3階 会議室
[対象]市内在住・在勤・在学の10歳以上の人
[定員]先着20人
(3)普通救命講習3
[日時]9月5日(火曜日)13時半~16時半
[場所]消防本部3階 会議室
[対象]乳児や幼児の子育て世代の人
[定員]先着20人
[申し込み]電話・ファクスで(1)東消防署、(2)(3)消防本部救急救助課へ。
※手話通訳・要約筆記が必要な場合は、開催日の1週間前までに要予約。

……………………………………………………………………………………
〈人権問題について考えよう!〉
じんけん講座1
[ID 1012186]
教育委員会学校教育課(電話番号 77・2040  ファクス番号 71・1891)
……………………………………………………………………………………
さまざまな人権問題について知識を身に付け、人権意識を高めましょう。
[日程/内容]
8月21日(月曜日)/障がい者理解について
8月23日(水曜日)/防災と人権について
8月29日(火曜日)/子どもの貧困と虐待について
8月30日(水曜日)/同和問題について
8月31日(木曜日)/セクシュアルマイノリティについて
[時間]いずれも10時~正午
[場所]教育総合センター(当日直接会場へ)
※各回先着120人
※手話通訳・要約筆記あり

………………………………………………………………………………………………………………
〈宝塚の夏の風物詩〉
宝塚サマーフェスタ2017 ~みんなで創ろう宝塚まつり~
[ID 1012028]
宝塚フェスタ実行委員会事務局(電話番号 77・2011 ファクス番号 77・2171、商工勤労課内)
………………………………………………………………………………………………………………
<FM宝塚83.5メガヘルツ>宝塚フェスタ実行委員長が出演してお話しします。8月16日(水曜日)10時半~11時
[日時]8月21日(月曜日)11時~22時
[場所]末広中央公園
※荒天の場合は翌日に順延し、一部プログラムの変更があります
※できる限り公共交通機関または徒歩でお越しください
※お子さんは保護者と参加しましょう
◆ブース部門(11時~22時)
飲食、物販、ゲーム、チャリティーなど約30ブースが出店。
◆ステージ部門(14時半~21時半)
□メインステージ(14時半~20時半)
伝統芸能、サンバ、YOSAKOI踊り、フラダンス、キッズダンスなど
□市民総踊り(20時半~21時半)
▽安倉音頭保存会による「安倉音頭」
▽宝塚市大使の河内家菊水丸さんによる「新宝塚音頭」「河内音頭」「企業協賛音頭」
◆イベント
□ビンゴ大会(18時~)
豪華賞品が当たるビンゴ大会。ビンゴカードは11時から販売します。
□働く!車大集合!(11時~)
□ジャンボすべり台(11時~)

………………………………………………………………………………………………………
〈宝塚市スポーツ振興公社創立30周年記念事業〉
五輪メダリスト中西悠子さんの水泳教室
[ID 1003519]
公益財団法人宝塚市スポーツ振興公社(電話番号 87・5911 ファクス番号 81・0652)
………………………………………………………………………………………………………
<FM宝塚83.5メガヘルツ>公社職員が出演してお話しします。8月2日(水曜日)10時半~11時
アテネ五輪で200メートルバタフライ銅メダリストの中西悠子さんをお迎えして、水泳の楽しさを直接指導していただきます。
[日時]8月21日(月曜日)(1)12時半~14時(2)14時半~16時
[場所]スポーツセンター 屋内プール
[対象](1)小学4~6年生(2)小学1~3年生
[申し込み]8月1日(火曜日)~8日(火曜日)の8時45分~20時(日曜のみ17時まで)にスポーツセンター窓口へ(申込用紙は同センターにあります)。抽選結果は8月10日(木曜日)にホームページに掲載します。
※講師は予告なく変更する場合があります。
※各回抽選20人

………………………………………………………………………
〈本のしくみを読む〉
マチ文庫をつくるための連続講座
[ID 1013101]
中央図書館(電話番号 84・6121 ファクス番号 81・0598)
………………………………………………………………………
マチ文庫プロデューサーで編集者の岩淵拓郎さんを講師に迎え、「本のしくみを読む」をテーマに、普段読んでいる本がどうやってできるのかを考えます。マチ文庫を作ってみたい人も、興味はあるけどなかなか踏み出せない人もどうぞご参加ください。
第1回:8月20日(日曜日)/“書名”を見ればテーマがわかる
第2回:9月17日(日曜日)/“目次”は本の設計図
第3回:10月 8日(日曜日)/“マチオモイ帖”の世界
第4回:11月18日(土曜日)/“装丁”は大いに語る
第5回:12月16日(土曜日)/センスのいらない“レイアウト”
第6回:来年1月21日(日曜日)/“写真集”の組み立て方
[時間]いずれも14時~16時
[場所]中央図書館研修室(当日直接会場へ、1回のみの参加も可)
※各回先着30人

………………………………………………………………………
〈子どもたちがまちづくりのアイデアを提案〉
子ども議会を開催します
[ID 1001064]
子ども政策課(電話番号 77・2419 ファクス番号 77・2800)
………………………………………………………………………
将来のまちづくりを担う小・中学生、高校生が議員となる「子ども議会」を開催します。子ども議会は、子どもたちに政治や行政に関心をもってもらうとともに、子どもたちの視点からまちづくりについて意見を聴き、市政に反映させようと開催しているものです。
今年の子ども議員は、市内の小・中・高等学校のうち16校から選出された25人。子ども議員は、2回にわたる事前学習会で話し合った内容を意見や提案の形にまとめて発表し、市長や教育長などが実際の議会と同様に答弁します。
当日は議長の宮地理央(みやじりお)さん(仁川小学校)、副議長の芦田洸世(あしだこうせ)さん(長尾台小学校)が議事進行にあたります。どなたでも傍聴できます。当日、直接会場へお越しください。
[日時]8月23日(水曜日)13時半~15時半
[場所]市議会議場(傍聴は市役所4階の傍聴席へ)

==============================
節電上手たからづか2017
地域エネルギー課(電話番号 77・2361 ファクス番号 71・1159)
==============================
<FM宝塚83.5メガヘルツ>市職員が出演してご説明します。8月10日(木曜日)10時半~11時
地球温暖化の原因となる宝塚市域内の温室効果ガスの量は、皆さんのご家庭から出ている割合が大きいのが特徴です。温室効果ガスを減らすためには私たちの生活の中で“省エネ”を意識することが大切です。イベントに参加して、「地球温暖化」について考えてみませんか。皆さんのご参加をお待ちしています。
………………………………………………………………………
〈ソリオホールに移動式プラネタリウムがやってくる!〉
たからづかプラネタリウム鑑賞会
[ID 1021195]
………………………………………………………………………
移動式プラネタリウムで満天の星空を体験してみませんか。立命館大学理工学部 物理科学科講師の船田智史さんによるワクワク楽しい解説で星空の世界にいざないます。
[日時]8月22日(火曜日)(1)14時 (2)15時 (3)16時(受け付けは各回30分前から)
※3回とも同じ内容です。
[場所]ソリオホール
[申し込み]8月1日(火曜日)9時から地域エネルギー課へ。1組につき4人まで(未就学児を除く)。
※各回先着50人
…………………………………………………………
〈キッチンから「地球温暖化」を考えよう!〉
親子で「体験できる」エコクッキング
[ID 1021196]
…………………………………………………………
エネルギーを効率的に使うことはもちろん、食材も上手に使って調理するエコクッキングを体感して、「おいしく」「楽しく」親子で「エコ」や「地球温暖化」を考えてみませんか。夏休みの自由研究にもおすすめです。
[日時]8月25日(金曜日)10時~14時
[場所]大阪ガス ハグミュージアム(大阪市西区)
[対象]市内在住の小学生以上の子どもと保護者。
[内容]料理実習や館内見学
[申し込み]8月1日(火曜日)から地域エネルギー課へ。
※地球温暖化防止のため、公共交通機関でお越しください。
※先着12組

………………………………………………………………………
〈たからづか環境マイスター制度発足記念講演〉
いきもの、自然の素晴らしさを伝えよう
[ID 1021349]
環境政策課(電話番号 77・2070 ファクス番号 71・1159)
………………………………………………………………………
よしもとお笑い芸人コンビ「ココリコ」の田中直樹さんによる「僕がいきものに夢中になったわけ」と題した講演および県立人と自然の博物館館長の中瀬勲さんとのいきもの対談を行います。
[日時]8月26日(土曜日)14時~16時(13時半開場)
[対象]市内在住・在勤・在学の人
[場所]アピアホール
[申し込み]往復はがきに〒住所・氏名(返信用にも)、電話番号、参加者全員の氏名・年齢を記入の上、〒665・8665(住所不要)「市役所環境政策課」へ郵送(市ホームページからの申し込みも可)。8月16日(水曜日)必着。
※電話、ファクスでの申し込みはできません。当選者にのみ結果を通知します。
※抽選200人
※手話通訳・要約筆記あり

…………………………………………………………………………………
〈8月は「人権文化をすすめる市民運動月間」〉
心のふれあう市民のつどい
[ID 1012257]
人権男女共同参画課(電話番号 77・9100 ファクス番号 77・2171)
…………………………………………………………………………………
「天使がこの世に降り立てば ~ダウン症者の書家 翔子(しょうこ)と歩んできた道~」をテーマに、書家の金澤泰子さん・翔子さんが講演します。
[日時]8月29日(火曜日)13時半~15時半(13時開場)
[場所]宝塚ホテル 宝寿の間(当日直接会場へ)
※一時保育あり(先着15人、8月22日(火曜日)までに要予約)。
※手話通訳・要約筆記あり

………………………………………………………………………
〈自分たちのまちで自分らしく暮らす〉
エイジフレンドリーシティ講演会
[ID 1021298]
地域福祉課(電話番号 77・0653 ファクス番号 71・1355)
………………………………………………………………………
地域貢献と生きがいづくりの創出をめざし、エイジフレンドリーシティの理念や取り組みについて一緒に考えるため、大阪大学名誉教授の藤田綾子さんによる講演会を実施します。また、実際に地域活動をされている皆さんによる活動発表を行います。
[日時]9月1日(金曜日)13時半~16時(13時開場)
[場所]ソリオホール(当日直接会場へ)
※先着250人
※手話通訳・要約筆記あり

………………………………………………………………………
〈宝塚ガーデンフィールズ跡地〉
文化芸術施設・庭園整備事業市民ワークショップ
[ID 1021233]
文化政策課(電話番号 77・2009 ファクス番号 77・2171)
………………………………………………………………………
<FM宝塚83.5メガヘルツ>市職員が出演してご説明します。8月4日(金曜日)10時半~11時
平成32(2020)年春にオープンを予定する文化芸術施設・庭園では、施設・庭園の管理やイベント実施に協力していただける「市民サポーター制度」を計画しています。
施設・庭園への関わり方について、意見交換をするワークショップを開催します。
[日時](1)9月18日(祝日)(2)10月7日(土曜日)いずれも13時半~16時
[場所](1)男女共同参画センター (2)宝塚文化創造館
[申し込み]「市民ワークショップ申し込み」と記入の上、〒住所・氏名・電話番号・年齢を記入し、〒665・8665(住所不要)「市役所文化政策課」へ郵送またはファクス。8月14日(月曜日)消印有効。詳しくは市ホームページへ。
※(1)(2)どちらの回も参加できる人に限る。
※抽選50人

………………………………………………………………………
〈阪急宝塚線沿線を歩こう!〉
阪急宝塚線沿線 観光あるき2017
[ID 1019710]
観光企画課(電話番号 77・2012 ファクス番号 74・9002)
………………………………………………………………………
(1)「巡礼道コース」
身近で気づかなかった観光スポットなど、阪急沿線の隠れた魅力を「宝塚文化財ガイドソサエティ」(21面参照)のガイドさんが案内します。今回のコースでは、売布神社から巡礼道を通って、あいあいパークへと向かいます(約5キロメートル)。
[日時]9月15日(金曜日)9時~正午
[コース]売布神社→中山荘園古墳→市杵島姫(いちきしまひめ)神社→中山寺→天満神社→泉流寺(せんりゅうじ)→山本園芸流通センター→松尾神社→木接太夫彰徳碑(きつぎだゆうしょうとくひ)→あいあいパーク
[参加費]無料
※抽選20人
(2)「元タカラジェンヌと宝塚の街を巡りませんか」
元宝塚歌劇団星組の英(はなぶさ)マキさんが花のみちなどを歩きながら、当時の思い出を語ります(約3キロメートル)。
[日時]9月30日(土曜日)10時~正午
[コース]宝塚ホテル~武庫川河川敷~花のみち~宝塚文化創造館
[参加費]1500円(ルマンのサンドウィッチ引換券付き)
※抽選20人
[申し込み]はがきに、希望コース、代表者の〒住所・氏名・年齢・当日連絡できる電話番号、その他の参加者全員の氏名・年齢を記入の上、〒665・8665(住所不要)市役所観光企画課「阪急宝塚線沿線 観光あるき係」へ郵送。8月28日(月曜日)消印有効。ファクスまたは市ホームページからの申し込みも可。

……………………………………………………………………………
〈安全で安心なまちづくりと青少年の健全な育成〉
暴力団追放・少年非行防止市民大会
[ID 1012795]
防犯交通安全課(電話番号 77・2061 ファクス番号 71・3336)
……………………………………………………………………………
専任講師と浜村淳さんを招いての講演会を開催します。
[日時]10月13日(金曜日)13時半~16時
[場所]ソリオホール
[特別講演]映画評論家・パーソナリティ 浜村 淳さん
[定員]200人(応募者多数の場合は抽選)
[申し込み]8月1日(火曜日)~9月15日(金曜日)に電話で防犯交通安全課へ。
※手話通訳・要約筆記あり

……………………………………………………………………
〈来て、見て、体験しよう〉
消防こどもフェスタ2017 in 東消防署
[ID 1021182]
東消防署(電話番号 88・0119 ファクス番号 89・1004)
……………………………………………………………………
<FM宝塚83.5メガヘルツ>消防職員が「消防アワー」でお話しします。8月23日(水曜日)16時40分から
訓練用消火器を使った消火体験のほか、消防車の展示やちびっこなりきり消防隊員など多数のイベントを用意しています。皆さんお誘いあわせの上お越しください。
[日時]8月26日(土曜日)9時半~11時半
[場所]東消防署
※公共交通機関をご利用ください。
※手話通訳・要約筆記あり

…………………………………………………………………………………
〈大自然を楽しもう〉
宝塚自然の家の一部を一般開放します
[ID 1021350]
教育委員会社会教育課(電話番号 77・2029 ファクス番号 71・1891)
…………………………………………………………………………………
宝塚自然の家は、施設の老朽化等の課題からリニューアルを検討するため、昨年4月から休所しています。しかし、市の財政状況を踏まえると、新たな施設の整備が困難であり、休所期間が長引く見込みです。そのため、一部を暫定的に開放しながら整備していきます。一般開放の期間中は、環境学習や自然体験のイベント等の開催も企画しています。詳細については、随時、広報たからづかや市ホームページでお知らせします。
[開放期間]11月末までの土・日曜・祝日
[開放時間]10時~16時
[利用可能施設]多目的グラウンド・園路(散策)・松尾湿原(見学)・歴史民俗資料館旧東家住宅(見学)
※アスレチックコース・食堂・バーベキューの利用はできません。

 

このページに関するお問い合わせ

市民交流部 きずなづくり室 広報課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁3階
電話:0797-77-2002 ファクス:0797-74-6903
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。