エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  ホーム > まちづくり・市政情報 > 広報 > 広報たからづか > 広報たからづか(平成29年度) > 平成29(2017)年12月号 自動翻訳機能対応テキスト版(17面から22面)


ここから本文です。

平成29(2017)年12月号 自動翻訳機能対応テキスト版(17面から22面)

ID番号 1022736 更新日  平成29年12月1日  印刷

くらしのガイド(17面から22面)

【17~22面】

**********
くらしのガイド
**********

〈暮らし・手続き〉

…………………………………………………………………
国民健康保険税に関する休日相談窓口を開設します
[ID 1016931]
…………………………………………………………………
平日に窓口へ来られない人のために、国民健康保険税の課税内容や減免等に関する休日相談窓口を開設します。
[日時]12月16日(土曜日)・17日(日曜日)9時~17時
[場所]市役所1階 国民健康保険課
[問い合わせ先]国民健康保険課(電話番号 77・2065 ファクス番号 77・2085)

==============================
国民健康保険税 第6期分 納期限は12月26日(火曜日)
固定資産税・都市計画税 第3期分 納期限は12月28日(木曜日)
[ID 1000487]
市税収納課(電話番号 77・9101 ファクス番号 77・9105)
==============================
金融機関、コンビニエンスストア、市役所、各サービスセンター・雲雀丘サービスステーション(他のサービスステーションでは納付できません)で納めてください。納税には、便利な口座振替をご利用ください。

………………………………………………………………
国民年金保険料の収納業務を民間委託しています
[ID 5001129]
………………………………………………………………
日本年金機構では、国民年金保険料を納め忘れた人に対して、電話・文書・訪問などによる納付の案内や免除などの申請手続きの案内を行っており、この業務を民間事業者に委託しています。西宮年金事務所の委託事業者は「株式会社バックスグループ」です。
[問い合わせ先]西宮年金事務所(電話番号 0798・33・2944)、株式会社バックスグループ(電話番号 0120・963・729)

…………………………………………………………………
住民基本台帳カードでの確定申告にご注意ください
[ID 1000172]
…………………………………………………………………
e-Taxで確定申告を行う際は、マイナンバーカードまたは住基カードの電子証明書が必要です。住基カードの新規発行および更新は終了しています。現在お持ちの住基カードの電子証明書の有効期間が確定申告前に満了となる場合や、住所や氏名の変更などにより失効している人は、マイナンバーカードの交付申請が必要です。申請から取得まで1~2か月程度かかりますので、早めに申請してください。
[問い合わせ先]窓口サービス課(電話番号 77・2184 ファクス番号 76・2006)

………………………………………………
社会保険料控除証明書を送付します
[ID 1000518]
………………………………………………
今年1月から10月2日までの間に国民年金保険料を納付した人には、日本年金機構から10月31日に社会保険料控除証明書を送付しています。なお、10月3日から12月末までの間に今年初めて国民年金保険料を納付した人には、来年2月1日に送付予定です。年末調整や確定申告などの手続きの際には、必ず同証明書や領収書が必要ですので、手続きを行うまで大切に保管してください。
[問い合わせ先]ねんきん加入者ダイヤル(電話番号 0570・003・004、3月15日までの平日8時半~19時、第2土曜9時~17時) ※050で始まる番号からかける場合は(電話番号 03・6630・2525) 西宮年金事務所(電話番号 0798・33・2944)


〈観光・文化・産業〉

…………………………………………………………
住宅リフォーム費用を補助します(二次募集)
[ID 1010860]
…………………………………………………………
市内の施工業者を利用して住居などの修繕・補修工事を行う場合に、経費の一部を補助します(市の交付決定後に行う工事が対象)。
[内容]20万円以上の工事に対し補助率10%・上限10万円(ただし、小規模事業者が施工する場合に限り、補助率15%・上限15万円)。
募集数=若干名(応募者多数の場合は抽選)
[申し込み]往復はがきに〒住所・氏名(返信用にも)、電話番号、予定工事日程、住宅の所有者、エコキュート・エネファーム設置工事の予定の有無を記入して、〒665・8665(住所不要)「市役所商工勤労課」へ郵送。12月14日(木曜日)消印有効。
[問い合わせ先]商工勤労課(電話番号 77・2011 ファクス番号 77・2171)

………………………………………………………………
兵庫県の特定(産業別)最低賃金が改正されました
[ID 1013275]
………………………………………………………………
12月1日から兵庫県の特定(産業別)最低賃金の時間額が次のとおり改正されました。▽繊維工業844円(※)▽塗料製造業932円▽鉄鋼業922円▽はん用・生産用・業務用機械器具製造業900円▽電子部品・デバイス・電子回路製造業、電気機械器具製造業、情報通信機械器具製造業852円▽輸送用機械器具製造業933円▽計量器・測定器・分析機器・試験機・測量機械器具製造業855円▽各種商品小売業844円(※)▽自動車小売業861円。
※は兵庫県最低賃金を適用。
[問い合わせ先]兵庫労働局労働基準部賃金室(電話番号 078・367・9154 ファクス番号 078・367・9165)


〈教育・子ども・人権〉

……………………………………………………………
私立高校入学支度金融資あっせん希望者を募集
[ID 1013639]
……………………………………………………………
[対象者]市内在住で4月に私立高校へ入学を予定し、保護者の前年の所得合計額が430万円以下の経済的理由で修学が困難な人。併願で公立高校を受験する場合も申し込み可。
融資額=上限30万円(貸付利率4%)。
[申し込み]12月20日(水曜日)~1月22日(月曜日)に申請書を教育委員会学事課へ。
※制度について詳しくは、市ホームページをご覧ください。
[問い合わせ先]教育委員会学事課(電話番号 77・2366 ファクス番号 71・1891)

……………………………………………
交通災害遺児に激励援護品を給付
[ID 1000530]
……………………………………………
市では、交通災害遺児へ激励援護品として図書カードを給付しています。
[対象者]12月15日現在、市内在住の小学生から高校生(高等専門学校生の場合は18歳に達する年度まで)で、交通事故により親を亡くした人。
[申し込み]12月19日(火曜日)までに子育て支援課へ。ただし、昨年度に給付された人は連絡不要です。
[問い合わせ先]子育て支援課(電話番号 77・2196 ファクス番号 74・9948)

=============================
放課後児童クラブ(地域児童育成会など)新年度入所児童募集
[ID 1022386]
青少年課(電話番号 77・2030 ファクス番号 77・2800)
=============================
4月1日から地域児童育成会または民間事業者が行う放課後児童クラブへの入所を希望する児童を募集します。
[対象]保護者が就労などの理由で昼間家庭にいない小学校新1~6年生の児童(週3日以上出席できる人)
[開所時間]放課後~17時(土曜および夏・冬・春休みなどは8時半~17時)。ただし、11月~1月は16時半まで。保護者の勤務時間などの条件によって最大19時まで延長保育を実施。
[育成料]月額8千円(延長保育料は別)。減免制度あり。
[申し込み]
◆新1~3年生と支援を要する児童:1月11日(木曜日)~17日(水曜日)の12時半~17時半
◆新4~6年生:1月22日(月曜日)~25日(木曜日)の13時~17時半
入所を希望する各放課後児童クラブ指定場所にて受け付け(日曜を除く)。
地域児童育成会については、申請書を12月1日(金曜日)から、各小学校育成会室または青少年課で配布(土・日曜、祝日および12月29日~1月4日の年末年始を除く)。入所説明会を12月1日(金曜日)16時45分から約1時間程度、各小学校育成会室で実施。
※民間事業者が行う放課後児童クラブについては、市ホームページをご覧ください。

================================
12月4日~10日は人権週間
[ID 1013708]
人権男女共同参画課(電話番号 77・9100 ファクス番号 77・2171)
================================
期間中は「みんなで築こう 人権の世紀 ~考えよう 相手の気持ち 未来へつなげよう 違いを認め合う心~」をテーマに、さまざまな啓発活動を行います。
◆人権週間・人権尊重都市記念事業
人権を考える市民のつどい(広報たからづか12月号8面参照)
◆パネル展・作品展
人権週間にちなみパネル展・作品展を開催します。
[日時]12月4日(月曜日)~11日(月曜日)9時~17時半(平日のみ。最終日は15時まで)
[場所]市役所1階 市民ホール
◆街頭啓発を実施
人権擁護委員が人権啓発のチラシなどを配布します。
[日時]12月8日(金曜日)10時~正午
[場所]阪急逆瀬川駅・宝塚駅周辺
◆人権問題でお困りのときは「特設人権相談」へ
差別やいやがらせなど、日常生活での人権に関する問題について、人権擁護委員が相談に応じます。
[日時]12月8日(金曜日)14時~16時
[場所]市役所会議室
[申し込み]7日(木曜日)までに人権男女共同参画課へ 要予約(先着8人)。
◆人権擁護委員へ気軽に相談を
人権擁護委員は、人権啓発活動や人権相談に取り組んでいます。
人権擁護委員(敬称略。五十音順)
足立 有里(あだち ゆり)
飯室 裕文(いいむろ ひろふみ)
阪上 健治(さかうえ けんじ)
坂上 要一(さかうえ よういち)
※佐藤 克子(さとう かつこ)
柴崎 崇(しばさき たかし)
高井 美智子(たかい みちこ)(“高”の字ははしご高)
津國 千恵子(つくに ちえこ)
中尾 幸子(なかお さちこ)
滑川 京子(なめかわ きょうこ)
福島 敬子(ふくしま けいこ)
※間瀬 順子(ませ じゅんこ)
森崎 英二(もりさき えいじ)(“崎”の字は“大”の部分が“立”の字)
(※…子どもの人権専門委員)


〈健康・福祉〉

…………………………………………………………
高額医療・高額介護合算療養費制度のご案内
[ID 1013578]
…………………………………………………………
医療保険と介護保険の自己負担額の合計が自己負担限度額を超えた場合、申請することで差額が支給されます。
※医療保険と介護保険の自己負担額のいずれかが0円の場合、または差額が500円以下の場合は支給対象外。また、高額療養費や高額介護サービス費の支給がある場合は、その支給金額を控除した金額を支給します。
[対象者]今年7月31日時点で、宝塚市国民健康保険または宝塚市在住で兵庫県後期高齢者医療制度の被保険者であった人。
※国民健康保険加入者には国民健康保険課から2月中旬以降に、後期高齢者医療制度加入者には兵庫県後期高齢者医療広域連合から12月中旬以降に、それぞれ支給対象と思われる人に申請書を送付します。
※昨年8月~今年7月に加入している医療保険の種類が変更になった場合などは、個別のお知らせができないことがあります。
[申し込み]申請書に必要事項を記入の上、返信用封筒で提出してください。
[問い合わせ先]国民健康保険については国民健康保険課(電話番号 77・2063 ファクス番号 77・2085)、後期高齢者医療制度については医療助成課(電話番号 77・9103 ファクス番号 77・2085)、介護保険については介護保険課(電話番号 77・2136 ファクス番号 71・1355)へ。

…………………………………………………………………………………
要介護認定高齢者の障害者控除とおむつ代の医療費控除について
[ID 1000256・1000257]
…………………………………………………………………………………
平成29(2017)年中の所得税の確定申告や市・県民税の申告の際に税控除を受けるための証明書の交付申請を1月4日(木曜日)から受け付けます。還付申告や修正申告の場合は通年受け付けており、証明書は最大で過去5年までさかのぼって交付できます。
障害者控除=65歳以上で要介護1~3の認定の人は「障害者」として、要介護4・5の認定の人は「特別障害者」として、「障害者控除対象者認定書」を交付します。身体障害者手帳(1~6級)および精神障害者保健福祉手帳(1~3級)などの所持者は手続きの必要はありません。
おむつ代の医療費控除=要介護に認定された人で、おむつ代の医療費控除を受けるのが2年目以降の場合、主治医意見書の記載事項の確認により、介護保険課で確認書(今年1~12月に支払ったおむつ代に使用可)を交付します。初めて同控除を受ける場合は、医師が発行した「おむつ使用証明書」が必要です。
[問い合わせ先]介護保険課(電話番号 77・2038 ファクス番号 71・1355)

……………………………………………………
地域密着型サービス事業者を募集します
[ID 1000292]
……………………………………………………
介護が必要となった高齢者が、住み慣れた地域で引き続き生活することを助ける地域密着型サービス事業者を募集します。募集する事業種別や事業者数など詳しくは、市ホームページに掲載する公募要領をご覧ください。
説明会=12月12日(火曜日)14時~15時、市役所2階2-4会議室。
応募期間=2月26日(月曜日)~28日(水曜日)
[問い合わせ先]介護保険課(電話番号 77・2136 ファクス番号 71・1355)

…………………………………………………
生活支援ヘルパー養成研修受講者募集
[ID 1016663]
…………………………………………………
[日時]1月12日(金曜日)・16日(火曜日)9時半~16時半(全2回、その他4時間程度の実習の受講が必要)
[場所]保健福祉サービス公社(小浜4丁目)
[対象者]原動機付自転車または自転車に乗れる人
定員=先着20人
[申し込み]12月1日(金曜日)~20日(水曜日)に電話で同公社へ。
[問い合わせ先]保健福祉サービス公社(電話番号 86・9194 ファクス番号 86・8496)

……………………………………………………………
自殺予防ゲートキーパー養成講座を開催します
[ID 1017648]
……………………………………………………………
地域や職場、教育等のさまざまな分野で周囲の人の自殺のサインに気付き、見守り、必要に応じて専門の相談機関につなぐなどの役割を担う人を養成する講座を開催します。
[日時]1月16日(火曜日)13時半~16時40分
[場所]市役所3階 研修室
[申し込み]12月20日(水曜日)までに電話またはファクスで障害福祉課へ(手話通訳・要約筆記も要予約)。
定員=先着20人
[問い合わせ先]障害福祉課(電話番号 77・9110 ファクス番号 72・8086)

…………………………………………………………………………………
コーポレートフェローシップに係る研修員の受け入れを行います
[ID 1022630]
…………………………………………………………………………………
11月1日~1月31日までの間、民間企業の社員がフェロー(研修員)として自治体に派遣され、自治体職員や地元市民団体とともに、主にITを活用して地域の課題解決を行います。
本事業を通じた民間人材活用を図りながら、「お互いさまがあふれるまち 宝塚(エイジフレンドリーシティ宝塚)」推進のため、行政情報等のオープンデータ化や可視化を目指します。
[問い合わせ先]地域福祉課(電話番号 77・0653 ファクス番号 71・1355)


〈安全・都市基盤〉

…………………………………………………………………………………………
宝塚警察署と安全・安心カメラの撮影画像の管理等に関する協定を締結
[ID 1022543]
…………………………………………………………………………………………
協定では、安全・安心カメラで撮影した画像を犯罪捜査等のために宝塚警察署に提供するための必要事項を定めています。現在、安全・安心カメラは市内の各駅周辺に合計30台を設置しています。今年度から3か年の計画で市内全域に最大250台の増設を予定しており、さらなる安全・安心のまちづくりの推進に取り組んでいきます。
[問い合わせ先]防犯交通安全課(電話番号 77・2020 ファクス番号 71・3336)

……………………………………………………………………
兵庫県住宅再建共済制度(フェニックス共済)のご案内
[ID 1012381]
……………………………………………………………………
フェニックス共済は、兵庫県内に住宅をお持ちの人、県内に住む人のための、あらゆる自然災害を対象とした、安全・安心の制度です。相談や説明、加入申し込みを受け付けますので、ぜひお越しください。
[日時]12月8日(金曜日)10時~正午、13時~16時
[場所]市役所G階 警備防災センター横
[問い合わせ先]県阪神北県民局フェニックス共済(電話番号 83・3122 ファクス番号 86・4379)

……………………………………………
犯罪被害者相談窓口を開設します
[ID 1003949]
……………………………………………
犯罪被害に遭われた人が抱える悩みに関する相談窓口を12月から開設します。ひょうご被害者支援センターの相談員が相談に応じます。
[日時]第2・第4木曜10時~正午(1件60分)
[場所]市役所1階 市民相談課
[申し込み]相談日の前週金曜までに電話で防犯交通安全課へ要予約。
[問い合わせ先]防犯交通安全課(電話番号 77・2061 ファクス番号 71・3336)

………………………………………………………
12月10日~16日は北朝鮮人権侵害啓発週間
………………………………………………………
北朝鮮による「拉致被害者」や「拉致の可能性を排除できない行方不明者」に関する情報を求めています。お心当たりのある人は、兵庫県警察本部外事課もしくは、宝塚警察署警備課まで情報をお寄せください。詳しくは、兵庫県警ホームページをご覧ください。
[問い合わせ先]兵庫県警察本部外事課(電話番号 078・341・7441) 宝塚警察署警備課(電話番号 85・0110 ファクス番号 86・9090)

============================
安心メールに登録を [ID 1000416]
総合防災課(電話番号 77・2078 ファクス番号 77・2102)
============================
もしものときの災害情報、避難勧告・避難所開設情報をいち早く配信するほか、気象情報や啓発情報なども配信します。
takarazuka@bosai.netへ空メールを送信。あとは届いたメールに従って登録するだけです。


〈環境〉

…………………………………………
市営長尾山霊園の使用者を募集
[ID 1004880]
…………………………………………
市民を対象に、市営長尾山霊園の使用者を先着順で募集しています。募集区画は新規造成区画ではなく、すべて返還区画です。区画ごとに面積、方位、位置、永代使用料、年間管理料等が異なります。申し込み資格、申し込みに必要な書類等がありますので、詳しくは、市ホームページまたは生活環境課にお問い合わせください。
[申し込み]3月30日(金曜日)までの平日9時~17時半に市役所1階生活環境課にお越しください。必ず現地確認の上、区画を指定してください。
[問い合わせ先]生活環境課(電話番号 77・2146 ファクス番号 71・1159)

…………………………………………………………………
12月は大気汚染防止推進・地球温暖化防止月間です
[ID 1014086]
…………………………………………………………………
12月は自動車交通量の増加や暖房などの影響で大気汚染物質や温室効果ガスの排出量が増える時期です。地球温暖化の防止につなげるために、できることから始めましょう。▽車の使用はできるだけ控え、公共交通機関を利用する▽自動車を運転する際はエコドライブを心掛ける▽暖房は適切な温度で、厚手のカーテンや重ね着などの工夫をする。
また、屋外で落ち葉を燃やすと近隣への迷惑になりますので、少量ずつ燃やすごみとして出す、堆肥にするなど工夫しましょう。
[問い合わせ先]地域エネルギー課(電話番号 77・2361 ファクス番号 71・1159) 環境政策課(電話番号 77・2070 ファクス番号 71・1159)

…………………………………………
アライグマにご注意ください!
[ID 1009888]
…………………………………………
家屋侵入や農作物への被害など、アライグマによる問題が発生しています。このため、市では兵庫県猟友会宝塚支部に委託し、アライグマの防除活動を行っています。アライグマを見かけた場合は、むやみに近づいたり、エサなどを与えないようにしてください。ご相談は農政課へ。
[問い合わせ先]農政課(電話番号 77・2036 ファクス番号 77・2133)


============================
~宝塚すみれ墓苑からのお知らせ~
宝塚すみれ墓苑では先着順で使用者を募集しています
[ID 1003507]
生活環境課(電話番号 77・2146 ファクス番号 71・1159)
============================
年末年始や家族の集まるこの時期に、お墓のことを考えてみませんか。
詳しい案内パンフレットは生活環境課、各サービスセンター・サービスステーション等で配布しているほか、郵送もしていますのでお気軽にお電話ください。
[永代使用料]1区画(2平方メートル~)48万2000円から(別途、毎年管理料が必要)。
お申し込みは現地確認の上、希望区画を決めてからお願いします。開苑時間内(8時~17時、年中無休)はいつでも自由に見学できます。


〈まちづくり・市政情報〉

…………………………………………
 「声の広報」をご利用ください
[ID 5000123]
…………………………………………
音訳ボランティアのテープライブラリー宝塚の協力で、視覚障がい者を対象に「広報たからづか」の音訳テープの貸し出し(無料)を行っています。申し込みは広報課またはボランティア活動センターへご連絡ください。
[申し込み・問い合わせ先]広報課(電話番号 77・2002 ファクス番号 74・6903) ボランティア活動センター(電話番号 86・5001 ファクス番号 83・2425)

…………………………………………………………………
市立中山台コミュニティセンターは一時休館します
[ID 1022470]
…………………………………………………………………
空調設備更新工事のため、1月9日(火曜日)から2月9日(金曜日)まで全館休館します。休館期間中は、中央図書館中山台分室も利用できません。大変ご不便をおかけしますが、ご理解・ご協力をよろしくお願いします。
[問い合わせ先]中山台コミュニティセンター(電話番号 89・9605 ファクス番号 80・0651) 中央図書館(電話番号 84・6121 ファクス番号 81・0598) 市民協働推進課(電話番号 77・2051 ファクス番号 77・2086)

…………………………………………
公民館からのお知らせ
[ID (1)1022705・(2)1022704]
…………………………………………
(1)12月2日(土曜日)に開館する中央公民館の所在地と連絡先は次のとおりです。
【所在地】末広町3番53号
【連絡先】電話番号 73・6600 ファクス番号 73・6012
(2)1月4日(木曜日)から、東公民館と西公民館の駐車場が有料になります。駐車料金は1時間までは無料、1時間を超えると30分ごとに100円かかります。
[問い合わせ先](1)は中央公民館(電話番号 73・6600 ファクス番号 73・6012)、(2)は東公民館(電話番号 89・1567 ファクス番号 89・1692)または西公民館(電話番号 77・1200 ファクス番号 77・1446)

…………………………………………
「歳末助け合い募金」のお知らせ
…………………………………………
宝塚市共同募金委員会では、「つながり ささえあう みんなの地域づくり」を目指して、12月から「歳末助け合い募金」を行います。
自治会、民生児童委員、学校、職場などを通して皆さんのご協力をお願いします。寄せられた募金は、年末年始に行われる宝塚の地域福祉活動に使われます。
※共同募金への寄附には、税制上の優遇措置があります。
[問い合わせ先]宝塚市共同募金委員会(電話番号 86・5000 ファクス番号 86・5069、市社会福祉協議会内)

……………………………………
来年は「明治150年」です
[ID 1022541]
……………………………………
明治元(1868)年から起算して、平成30(2018)年は満150年に当たります。全国で「明治150年」を記念する講演会や写真展等を実施する予定ですので、ぜひご参加ください。詳しくはホームページへ。
[問い合わせ先]内閣官房「明治150年」関連施策推進室(電話番号 03・3581・1357 ファクス番号 03・3581・1358)

============================
新町名は「仁川清風台(にがわせいふうだい)」です
[ID 1022512]
道路管理課(電話番号 77・2093 ファクス番号 77・2102)
============================
12月1日から仁川団地の一部および仁川月見ガ丘の一部を、新たに「仁川清風台」と町名設定します。
あわせて、仁川清風台に隣接している一部区域の町界を変更します。

==============================
第15回 市民と市長のテーブルトーク
~市民の皆さんの生の声をお聴かせください~
[ID 1022265]
市民協働推進課(電話番号 77・2051 ファクス番号 77・2086)
==============================
協働のまちづくりをより一層推進するため、テーマに沿って、市民の皆さんと市長、担当部局がテーブルを囲み意見交換を行います。今回は~エイジフレンドリーシティ~「お互いさまがあふれるまち宝塚」をテーマに開催します。平成29・30年度は、まちづくり協議会ごとに市内各所で開催する予定です。
[エリア]コミュニティ末広・宝塚第一小学校まちづくり協議会
[日時]12月17日(日曜日)13時半~15時
[場所]宝塚第一小学校 視聴覚室(当日直接会場へ)
※一時保育(1歳以上)、手話通訳・要約筆記あり(12月8日(金曜日)までに要予約)
※駐車場がありませんので、公共交通機関を利用してください。

==========================
TakarActive(タカラクティブ) Vol.11
[ID 1022665]
広報課(電話番号 77・2002 ファクス番号 74・6903)
==========================
生き生きと地域で取り組まれている活動を、シリーズでご紹介します。
◆墨彩画を通じた健康で明るいまちづくり(墨彩画同好会)
フレミラ宝塚では、彩花会と宝塚彩花会の2つの墨彩画同好会が、それぞれ月に2回、高齢者相互の親睦を深め、健康で明るいまちづくりを目指して活動しています。
市では毎年、100歳を迎えられた人を市長が祝福する100歳訪問を実施しており、記念品として墨彩画同好会の墨彩画をお渡ししています。
2つの会を指導するのはこの道20年以上の増井貞高(ますいさだたか)先生95歳。「墨彩画は頭と手を使うので、健康で元気にいられます。楽しんで続けることで、仲の良い友達づくりの輪が広まっています。私も100歳まで続けて100歳訪問をされたいですね。」と話してくださいました。
墨彩画同好会では会員を募集しています。活動日や活動内容について詳しくは、老人福祉センター(電話番号 85・3861 ファクス番号 85・3882)へお問い合わせください。

=================
パブリック・コメント(意見公募)
=================
◆市高齢者福祉計画・第7期宝塚市介護保険事業計画[ID 1022497]
=同計画の素案について意見を募集。意見の提出は12月11日(月曜日)~1月9日(火曜日)。素案は、介護保険課および市民相談課、各サービスセンター・サービスステーションなどで配布。市ホームページにも掲載。
[問い合わせ先]介護保険課(電話番号 77・2136 ファクス番号 71・1355)

=========
市民委員を募集
=========
◆景観審議会[ID 1013866]
=[対象者]市内に1年以上在住の20歳以上の人(ただし、本市の市議会議員・職員、他の審議会などの委員は除く)。報酬は市の規定により支給。2人。任期は4月から2年間。[申し込み]都市計画課、各サービスセンター・サービスステーションなどで配布する申込書(市ホームページからダウンロード可)と「宝塚らしい都市景観の形成に向けて」をテーマにした小論文(800字程度)を同課へ郵送または持参。12月25日(月曜日)必着。
[問い合わせ先]都市計画課(電話番号 77・2088 ファクス番号 74・8997)

=====
縦覧
=====
◆阪急宝塚山手台第13住宅地区  緑地協定書の認可告示[ID 1021694]
=平日9時~17時半、公園河川課。
[問い合わせ先]公園河川課(電話番号 77・2021 ファクス番号 77・9119)

 

このページに関するお問い合わせ

市民交流部 きずなづくり室 広報課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁3階
電話:0797-77-2002 ファクス:0797-74-6903
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。