エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  ホーム > まちづくり・市政情報 > 広報 > 広報たからづか > 広報たからづか(平成29年度) > 平成29(2017)年12月号 自動翻訳機能対応テキスト版(26面・27面)


ここから本文です。

平成29(2017)年12月号 自動翻訳機能対応テキスト版(26面・27面)

ID番号 1022739 更新日  平成29年12月1日  印刷

教育のページ(26面・27面)

※市外局番の記載のないものは(0797)です。

【26・27面】

教育のページ
教育委員会教育企画課(電話番号 77・2025 ファクス番号 71・1891)

*********************************
第14回 English Festival開催! [ID 1022540]
教育委員会学校教育課(電話番号 77・2028 ファクス番号 71・1891)
*********************************

10月3日、ソリオホールで「English Festival(英語祭)」を開催しました。
今年で14回目となる英語祭は、市内の中学生の英語力と国際感覚の向上を目指して、毎年実施しています。今回は市内の公立中学校12校と私立中学校1校から各学年の代表生徒72人が集い、日ごろの英語学習の成果を発表しました。
英語によるスピーチや寸劇、漫才、歌、ダンスなど、聴衆を巻き込んでのさまざまな発表が繰り広げられました。学年が上がるにつれて、英語の発音が上達しているだけでなく、独創性あふれる内容が多く見られました。ALT(外国語指導助手)の先生からは「パワーポイントや映像を効果的に使って、うまく表現していた」「人前で発表すること、英語の発音に注意すること、コミュニケーションをとることなど、さまざまなことにチャレンジしている姿がとても素晴らしい」といった講評がありました。
English Festivalをきっかけとして、生徒たちはますます大きな自信を持って、英語の学習に取り組んでいってくれるものと期待しています。


****************
きらり あんな活動 こんな活動
****************
………………………………………………………………
体育の日事業・宝塚市民大運動会を開催しました
教育委員会スポーツ振興課
………………………………………………………………
10月9日の体育の日に、スポーツセンター多目的グラウンドにおいて、「宝塚市民大運動会」を開催しました。このイベントは、スポーツを通して市民の交流を図ることを目的に、宝塚市大使である間 寛平さんからの後押しもあり、昨年、14年ぶりにリニューアル開催したものです。
当日は、間 寛平さんのほか13人のよしもと芸人の皆さんも駆けつけてくれました。間 寛平さんには、開会式での「アメマー!」の選手宣誓に加え、進行から応援にまで携わっていただき、会場は大いに盛り上がりました。
今大会では、昔ながらの玉入れや大玉転がしのほか、新たにデカパンリレーという珍しい種目が行われました。デカパンリレーとは、大きなパンツに2人1組で入り、速さを競う競技です。芸人の皆さんによる実演を交えた分かりやすい説明や、面白いトークで参加者だけでなく客席も巻き込んでの盛り上がりとなりました。普段とは違う慣れない走りに悪戦苦闘しながら、ペアで息を合わせてトラックを駆け抜ける参加者の姿に、観客の応援にも力が入り、会場は熱気に包まれました。
参加者だけでなく観客も、大いにスポーツを満喫した一日となりました。

………………………………
正しい歯磨きで健康に
長尾台小学校
………………………………
10月10日、長尾台小学校では歯磨きを通して健康を維持していくことを目的に、3年生を対象にブラッシング教室を実施し、歯科医師・歯科衛生士に歯の正しい磨き方などを教えてもらいました。はじめに、虫歯や歯肉炎の説明があり、これらは磨き残した歯垢(しこう)が原因で起きる病気であると教えてもらいました。また、スポーツドリンクや果汁100パーセントジュースには砂糖が多く含まれていることや、飲食後すぐの時間帯は虫歯になりやすく、おやつを食べる機会が多くなると、それだけ虫歯になりやすい時間が増えるということを学びました。
そして、正しい歯の磨き方の説明です。まず、どれだけ磨き残しがあるかを、赤色の染め出し液で確認します。きちんと磨けていると思っていても、赤く染まった口の中を見て、児童たちは思った以上に磨き残しがあることに驚きました。そこで、教えてもらった正しい磨き方で丁寧に時間をかけて磨くことで、磨き残しの赤色の部分がかなり少なくなり、歯がつるつるになりました。
児童たちはこの教室を通して、『“磨いてます"でなく “磨けてます"』を合言葉に、正しい歯の知識や磨き方を学び、口の中から健康を考えるきっかけとなりました。

…………………………………
芸術って素晴らしいね
長尾南小学校
…………………………………
10月20日、長尾南小学校で東京シティ・バレエ団によるバレエの巡回公演がありました。一流の優れた舞台芸術を鑑賞することで児童たちの発想力やコミュニケーション能力を高めることを目的に行われ、本公演にあたり、数名の児童が実演に参加したほか、準備や後片付けなどの舞台づくりを体験しました。
最初に、普段の練習の仕方、さまざまな踊りについて実演を交えながら説明があり、毎日欠かさず練習することで、美しい演技を行うことができるということを教わりました。
いよいよ本番の劇の始まりです。多くの児童にとっては初めてのバレエ鑑賞とあって、みんなの目は舞台に釘付けです。目の前で繰り広げられる美しく、かつ迫力のある踊りに、児童たちも歓声を上げていました。そして、次は待ちに待った長尾南小学校の児童と先生が登場!恥ずかしそうな笑みを浮かべながらも堂々と演じきった姿に、会場は大いに盛り上がりました。
このバレエが、児童たちの芸術への興味を抱くきっかけとなることを願っています。

 

このページに関するお問い合わせ

市民交流部 きずなづくり室 広報課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁3階
電話:0797-77-2002 ファクス:0797-74-6903
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。