エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  ホーム > まちづくり・市政情報 > 広報 > 広報たからづか > 広報たからづか(平成30年度) > 平成30(2018)年4月号 自動翻訳機能対応テキスト版(11面から17面)


ここから本文です。

平成30(2018)年4月号 自動翻訳機能対応テキスト版(11面から17面)

ID番号 1025617 更新日  平成30年4月9日  印刷

今月のトピックス(11面から17面)

【11~15面】トピックス

*****************************
 新名神高速道路の高槻~神戸間が全線開通! [ID 1001385]
 道路政策課(電話番号 77・2096 ファクス番号 77・9119)
*****************************

 3月18日、昨年12月に開通した高槻~川西間に続き、川西~神戸間が開通しました。今回の全線開通によって西日本最大級の宝塚北サービスエリア、ETCを搭載した車両が通行できる宝塚北スマートインターチェンジも供用が開始され、宝塚市北部の活性化や中国自動車道の渋滞緩和などが期待されています。サービスエリアは一般道からも利用できるウエルカムゲートを設置していますので、ぜひお立ち寄りいただき、新たな施設をご利用ください。

…………………………………………
 宝塚北サービスエリア施設情報
…………………………………………
 西日本最大級の店舗棟面積や駐車台数を誇り、西日本のサービスエリア初出店となるコーヒーショップやスイーツのお店などが入り、「宝塚モダン」をコンセプトにした建物外観と、上下線どちらからも利用できるのが特徴です。宝塚歌劇グッズや手塚治虫グッズ、西谷地域の食材などを使った地域ブランド「宝塚 花の里・西谷」の販売、「火の鳥」「鉄腕アトム」をかたどった庭木を設置するなど、宝塚らしさにあふれています。


***********************
 宝塚市をPRする動画が完成
 ~動画は宝塚北サービスエリアで放映します~
***********************

<FM宝塚83.5メガヘルツ>市職員が出演してご説明します。
4月9日(月曜日)10時半~11時
(再)4月13日(金曜日)12時~12時半

………………………………………………………………………………………………
 宝塚市観光PR動画「夢をさがしに、宝塚」 [ID 1023481]
 市国際観光協会(電話番号 77・2012 ファクス番号 74・9002、観光企画課内)
………………………………………………………………………………………………
 市国際観光協会が市の観光資源の魅力を国内外へ伝えるため作成しました。市内の北部と南部それぞれの魅力を取り上げた2部構成になっています。同協会ホームページから、ぜひご覧ください。
 また、動画を視聴してクイズに正解した人の中から、抽選で宝塚市の魅力が詰まった賞品をプレゼントします(応募期間:7月31日(火曜日)まで)。ぜひご応募ください。

…………………………………………………………………………………………
 西谷プロモーション動画
 「あなたの知らない宝塚の旅へ -DISCOVER TAKARAZUKA-」 [ID 1025693]
 北部振興企画課(電話番号 91・1111 ファクス番号 91・0851)
…………………………………………………………………………………………
 新名神高速道路の宝塚北サービスエリアの供用開始を受けて、西谷地区の魅力をPRするプロモーション動画を作成しました。ドローンによる空撮を多用し、西谷地域の春夏秋冬の自然の魅力と観光農園での収穫の様子、祭りや伝統文化など普段あまり見られないもう一つの宝塚を紹介していますので、ぜひご覧ください。


****************************************
 大人になっても学び続けたいあなたに
 2018宝塚市民カレッジ 受講生募集 [ID 1023445]
 宝塚市民カレッジ事務局(電話番号 69・6831 ファクス番号 89・1692、東公民館内)
****************************************

 市民の皆さんの熱い学習意欲に応え、知識の扉の向こうに広がるさまざまな課題を探求する「2018宝塚市民カレッジ」を開講します。手話通訳・要約筆記あり(要予約)。
日程:6月~来年1月または2月
会場:市立公民館ほか
受講料:各コース3千円(全8回)
申し込み:各市立公民館、市民相談課、各サービスセンター・ステーションなどで配布する募集ガイドに付いている専用はがきを郵送。4月10日(火曜日)消印有効。応募者多数の場合は抽選。

〈コース名/講師(敬称略)/曜日・開始時間/定員〉
会場:中央公民館
・文化と歴史/園田学園女子大学名誉教授 田辺眞人/水曜10時半、13時半/各150人
・上方講談 西郷どんと幕末維新ものがたり/上方講談師 旭堂南海/水曜11時、14時/各150人
・〈教育委員会社会教育課連携講座〉宝塚の景観・風景みどころ探訪※/大阪市立大学工学部都市学科非常勤講師 田村博美、宝塚文化財ガイドソサエティ/水曜10時/30人
会場:西公民館
・みんなで歌おう童謡サロン/童謡サロン主宰・声楽家 深川和美、ピアニスト 多久雅三/月曜14時/150人
・洋楽ラジオデイズCD鑑賞/元ラジオ関西アナウンサー 三浦紘朗/火曜14時/100人
・宝塚ことば磨き塾/元NHKエグゼクティブアナウンサー 村上信夫/火曜14時/25人
・政治・経済やわらかゼミナール/関西外国語大学教授・神戸大学名誉教授 滝川好夫/水曜11時/150人
・関西文化に育まれた文学/神戸海星女子学院大学現代人間学部教授 箕野聡子/木曜14時/150人
・知れば知るほど面白くなる韓国の旅/韓国語講師 鄭順男/木曜14時/50人
会場:東公民館
・花と緑の魅力/甲南大学特別客員教授・名誉教授 田中修/火曜14時/50人
・子ども向けの英語本で学ぶ英語/エフエム宝塚パーソナリティ 田辺ゆかり/木曜14時/50人
・観光交流時代を楽しむ/元神戸海星女子学院大学英語観光学科特別教授 北川宗忠/土曜14時/50人
※2回目以降は現地フィールドワーク


**********************************
 第3回たからづかなフォトグランプリ 投稿写真を募集 [ID 1016804]
 政策推進課(電話番号 77・2001 ファクス番号 72・1419)
**********************************

 市の魅力を発信するため、写真共有アプリInstagram(インスタグラム)の利用者を対象として、フォトグランプリを開催します。
募集写真:市公式ライフスタイルブックのタイトル「I&TAKARAZUKA」からイメージする、あなたの思い出の場所や好きな風景、秘密のスポットなどを写したもの
応募資格:応募時に満20歳以上の人
募集期間:4月2日(月曜日)9時~5月31日(木曜日)17時半
応募方法:ご自身のInstagramアカウントから、ハッシュタグ「#たからづかなフォトグランプリ」を付けて投稿
記念品:グランプリ(1人)…ふるさと納税記念品(寄附金額3万6000円以内の記念品から選択)
たからづかなフォト賞(9人)…ふるさと納税記念品(寄附金額1万円以内の記念品から選択)
※詳しくは市ホームページをご覧ください。


****************************************
 宝塚市観光大使リボンの騎士「サファイア」第8期が2年目を迎えます [ID 1011206]
 観光企画課(電話番号 77・2012 ファクス番号 74・9002)
****************************************

<FM宝塚83.5メガヘルツ>第8期サファイアが出演してご説明します。
4月20日(金曜日)10時半~11時
(再)4月28日(土曜日)20時半~21時

 漫画家・手塚治虫の作品で、宝塚市にゆかりのある『リボンの騎士』の主人公「サファイア」をイメージシンボルとして活用する「リボンの騎士プロジェクト」。その一環として観光大使「サファイア」を一般の方から選任しています。
 昨年6月に第8期として就任した中村 美優さんと中西 瞳さんが引き続き2年目を務めます。次期募集については、詳細が確定次第お知らせします。


**************************
 広報モニターを募集 [ID 1016100]
 広報課(電話番号 77・2002 ファクス番号 74・6903)
**************************

 広報たからづかや市ホームページ、エフエム宝塚の番組などに意見・提案いただく広報モニターを募集します。
活動内容:年度内に6回程度実施するアンケートへの回答
任期:選任の日から来年3月31日まで
応募資格:市内在住の18歳以上の人
謝礼:全てのアンケートにお答えいただいた人に宝塚ブランド「モノ・コト・バ宝塚」選定資源を贈呈
募集人数:20人
募集期間:4月2日(月曜日)~20日(金曜日)
応募方法:メールに郵便番号 住所、氏名、年齢、電話番号、メールアドレス、応募動機を記入の上、広報課(m-takarazuka0003@city.takarazuka.lg.jp)へ送信。郵送、ファクス、市ホームページからの申し込みも可。
選考方法:居住地域・年齢・選任歴等を考慮して選出します。


****************************
 市税の納め忘れはありませんか? [ID 1000488]
 市税収納課(電話番号 77・9101 ファクス番号 77・9105)
****************************

 市民の皆さんに納めていただく税金は、福祉・教育・土木事業などの身近な行政サービスに使われる大切な財源です。滞納を放置すると、法律に基づき財産の差し押さえ等の滞納処分を受けることがありますので、納め忘れのないようお願いします。また、失業・病気・災害などの理由で納付が困難な場合は市税収納課 収税担当(電話番号 77・9101、77・9102 ファクス番号 77・9105)へご相談ください。
◎便利な口座振替をご利用ください [ID 1000489]
 口座振替にすると自動的に預貯金口座から振り替えて納付されるため、納め忘れがなく安心・便利です。詳しくは市税収納課 納税管理担当(電話番号 77・2052 ファクス番号 77・9105)へ。

◎口座振替の手続きの流れ
(A)口座振替申込書を利用して申し込む場合
・納税者
(1)口座振替申込書を記入(提出)(預金口座振替依頼書・自動払込利用申込書)

・金融機関
(2)金融機関受付完了通知

・市役所
(3)登録完了のお知らせ通知 ※登録完了は申し込みから40日程度

(B)ペイジー口座振替受付サービスを利用して申し込む場合
市役所やサービスセンター・ステーションの窓口で、口座届出印が不要で簡単に口座振替の申し込みが可能です!
・納税者
(1)手続き
○ペイジー口座振替申込書を記入(提出)
○専用端末にてキャッシュカードを読み取り(暗証番号が必要)

・市役所
(2)専用端末にて手続きされた情報が、金融機関に送信される。

・金融機関

・市役所
(3)登録完了のお知らせ通知 ※登録完了は申し込みから10日以内

・納税者


****************************
 市内の事業者の皆さんを応援します!
 商工勤労課(電話番号 77・2011 ファクス番号 77・2171)
****************************

 市では、市内の事業者の皆さんを応援するため、さまざまな支援を行っています。詳細な条件や補助内容については市ホームページをご覧いただき、ぜひご活用ください。補助金を申請する場合は、商工勤労課へ相談の上、市ホームページからダウンロードできる申請書の提出をお願いします。申し込みは随時、受け付けています。

(1)商店街空き店舗活用事業補助金 [ID 1020161]
対象事業:商店街の空き店舗を活用し、活性化のために行う地域の特色を生かした事業
対象事業者:個人事業者、中小事業者、NPO法人
補助額:空き店舗にかかる家賃の3分の1以内(月額上限2万円、中心市街地区域内は3万円)、期間は1年間
(2)空き店舗等出店促進補助金 [ID 1020169]
対象事業:対象区域の空き店舗を活用し、活性化のために行う地域の特性を生かした事業
補助額:対象経費(空き店舗の改装や建物に附属する設備工事費)の2分の1以内(上限50万円、西谷地域の一部は100万円)
(3)商業活性化推進事業補助金 [ID 1020165]
対象事業:(A)商店街活性化イベント事業
(B)商業連携広域イベント事業
(C)中心市街地活性化イベント事業
補助額:対象経費(会場借上料、会場整備費、印刷・広告宣伝費など)の2分の1以内(上限(A)・(C)15万円、(B)80万円)
(4)中小企業振興資金融資あっせん制度 [ID 1002725]
対象事業者:市内で同一事業を1年以上継続して営んでおり(下記(C)を除く)、市税を滞納していない中小企業者で、兵庫県信用保証協会の保証対象業種であること

〈資金種類名/(A)中小企業振興事業資金/(B)小規模企業振興資金/(C)起業家等支援資金〉
・資金使途/運転資金・設備資金/運転資金・設備資金/運転資金・設備資金
・貸付限度額/2000万円/2000万円/500万円
・貸付期間/7年以内/7年以内/5年以内
・返済方法/元金均等分割払い((A)・(C)は12か月据え置き可)/元金均等分割払い((A)・(C)は12か月据え置き可)/元金均等分割払い((A)・(C)は12か月据え置き可)
(5)企業活動支援事業補助金 [ID 1020163]
対象事業者:製造業・運輸業・情報通信業などの事業所を立地・操業するもの、または同事業をすでに営んでおり新たに設備投資のみ行うもの
補助額:▽企業活動促進奨励金…土地・家屋・償却資産の固定資産税・都市計画税の2分の1相当額(年額上限1千万円、最大5年間)、▽雇用促進奨励金…市民1人につき20万円(上限1千万円)、▽事務所等賃料補助金…月額賃料の2分の1相当額(月額上限10万円、最大36か月) など


********************************
 犬の登録と年に1度の狂犬病予防注射をお忘れなく [ID 1000741]
 生活環境課(電話番号 77・2074 ファクス番号 71・1159)
********************************

 生後91日以上の犬は、生涯に一度の登録、そして毎年1回の狂犬病予防注射と登録鑑札・予防注射済票の常時装着が義務付けられています。
◎狂犬病予防集合注射のご案内
登録済みの犬…市が送付する案内通知の問診票欄に記入の上、下記(1)の会場へ。
未登録の犬…当日に表1の会場へ。登録を行った上で接種を受けられます。
◎費用
・予防注射(注射済票交付手数料を含む)=3400円
・注射済票交付手数料=550円(再交付は340円)
・新規登録(鑑札交付)手数料=3000円(再交付は1600円)
※表1の会場以外に、獣医科医院(表2)でも同額で予防注射を受けられます。

◎(1) 狂犬病予防注射会場
〈実施時間帯/会場〉
4月4日(水曜日)
・9時40分~10時20分/仁川高丸中央公園(仁川高丸2丁目)
・10時35分~10時55分/仁川台南公園(仁川台)
・11時5分~11時25分/鹿塩会館前(鹿塩1丁目)
・13時30分~14時20分/すみれガ丘中央公園(すみれガ丘2丁目)
・14時30分~14時50分/御殿山第3公園(御殿山4丁目)
・15時~15時30分/御殿山会館(御殿山2丁目)
4月5日(木曜日)
・9時30分~10時10分/御所の前公園(御所の前町)
・10時30分~11時/千種ケ丘自治会館前(千種4丁目)
・11時10分~11時30分/市営西山霊園管理棟前(青葉台1丁目)
・13時30分~14時/美座会館(美座2丁目)
・14時10分~14時40分/旭町会館前(旭町2丁目)
・14時50分~15時10分/売布3丁目公園
・15時20分~15時40分/清荒神公園(清荒神4丁目)
4月6日(金曜日)
・9時30分~10時/逆瀬台5丁目第1公園
・10時10分~10時40分/逆瀬台6丁目公園
・10時50分~11時20分/光青橋北側駐車場前(光ガ丘1丁目)
・13時30分~14時10分/清駅前公園(清荒神1丁目)
・14時25分~14時55分/売布きよしガ丘中央公園
・15時5分~15時25分/売布4丁目公園
4月9日(月曜日)
・9時30分~10時10分/野上が丘公園(野上4丁目)
・10時30分~11時/月見台自治会館(月見山1丁目)
・11時20分~11時40分/桜ガ丘第一公園
・13時20分~13時50分/大堀川河川敷緑地(弥生町)
・14時~14時30分/安倉南第2公園(安倉南1丁目)
・14時40分~15時/安倉第一会館前(安倉北2丁目)
・15時10分~15時40分/小浜会館前(小浜5丁目)
4月10日(火曜日)
・9時30分~9時50分/貝尻池広場(平井1丁目)
・10時5分~10時45分/雲雀丘山手公園(雲雀丘山手1丁目)
・11時~11時30分/長尾台自治会館前(川西市満願寺町)
・13時40分~14時/山本台3丁目第二公園
・14時15分~14時35分/平井4丁目第3公園
・14時55分~15時15分/山本野里2丁目公園
4月11日(水曜日)
・9時40分~10時/コスモス公園(中山台1丁目)
・10時10分~10時40分/中山桜台4丁目公園
・10時55分~11時25分/中山五月台公園(中山五月台3丁目)
・13時30分~14時/高司会館前(高司2丁目)
・14時30分~15時30分/山本園芸流通センター前(山本中1丁目)
4月12日(木曜日)
・9時50分~10時10分/ふじガ丘公園
・10時25分~10時55分/花屋敷グラウンド南側(花屋敷荘園3丁目)
・11時5分~11時25分/松ガ丘公園(花屋敷松ガ丘)
・13時30分~14時/宝塚山手台自治会館 (山手台西2丁目)
・14時15分~14時35分/南ひばりガ丘公園(南ひばりガ丘2丁目)
・14時50分~15時10分/口谷東第3公園(口谷東3丁目)
4月13日(金曜日)
・9時30分~9時50分/切畑会館道路向駐車場(切畑字堂ノ前)
・10時5分~10時25分/玉瀬公民館前(玉瀬字川端)
・10時40分~10時50分/大岩谷ハイマート(玉瀬字大岩谷)
・11時5分~11時25分/境野公民館前(境野字井手)
・11時35分~12時/自然休養村センター前(大原野字南宮)
・13時30分~13時50分/東部公民館前(大原野字下林)
・14時~14時20分/長谷公民館前(長谷字北畑ケ)
・14時30分~14時45分/下佐曽利公民館前(下佐曽利字西川)
・14時55分~15時10分/上佐曽利会館前(上佐曽利字郷ノ坪)
・15時25分~15時35分/西部公会堂前(大原野字西田)
・15時45分~15時55分/波豆公会堂前(波豆字谷田東掛)
4月14日(土曜日)
・13時30分~15時30分/市役所中庭付近(東洋町)

◎(2) 登録・注射済票の交付ができる獣医科医院
・あかばめペットクリニック(中筋4丁目)
電話番号 20・1575 ファクス番号 20・1575
・アテナ動物病院(川面5丁目)
電話番号 84・3231 ファクス番号 86・8164
・アニー動物クリニック(中筋3丁目)
電話番号 82・2323 ファクス番号 82・2324
・伊藤獣医科(中州1丁目)
電話番号 72・3818 ファクス番号 72・3815
・うぐいすの森動物病院(山本南1丁目)
電話番号 82・5510 ファクス番号 82・5520
・大西動物病院(安倉南4丁目)
電話番号 86・6216 ファクス番号 86・6238
・ココロよしざき動物病院(高司1丁目)
電話番号 77・5544 ファクス番号 76・3049
・小林動物病院(泉町)
電話番号 86・4153 ファクス番号 86・4153
・サニー動物病院(亀井町)
電話番号 77・2772 ファクス番号 77・2772
・中山寺動物医院(中筋山手1丁目)
電話番号 88・0469 ファクス番号 88・0469
・のぎ動物病院(小林4丁目)
電話番号 73・2076 ファクス番号 73・2079
・はんぞう動物病院(山本中3丁目)
電話番号 24・1356 ファクス番号 20・1201
・フジワラ動物病院(伊孑志1丁目)
電話番号 71・4111 ファクス番号 71・4115
・マナ動物病院(山本丸橋2丁目)
電話番号 82・2588 ファクス番号 82・2588
・宮本獣医科(武庫山1丁目)
電話番号 73・8464 ファクス番号 73・8463
・めふ動物病院(星の荘)
電話番号 80・8571 ファクス番号 80・8572
・砂田イヌネコ病院(南口1丁目)
電話番号 72・0028 ファクス番号 72・0028
※他の獣医科医院でも接種できますが、登録の鑑札や注射済票を発行できない場合があります。

…………………………………………………………………………………………
 地域猫活動に対する不妊・去勢手術費助成制度について [ID 1000746]
…………………………………………………………………………………………
 飼い主のいない猫による地域内のトラブルをなくすため、地域猫活動※を行う場合の手術費用の一部を助成します。詳しくは、生活環境課(電話番号 77・2074 ファクス番号 71・1159)へ。
※飼い主のいない猫を一定のルールに基づいて適切に管理し、不妊・去勢手術を行うことにより数を増やさず一代限りの生を全うさせる活動。
〈助成対象〉
・複数の地域住民が協力し、かつ、周辺住民に対しても取り組み内容等が周知されていること
・「宝塚市飼い主のいない猫に関する活動指針」に基づいて取り組みできる人
〈助成額〉
・不妊手術の経費(メス)
1匹につき上限 1万2000円 
・去勢手術の経費(オス)
1匹につき上限 8000円 


*********************************
 宝塚自然の家の一部を一般開放します [ID 1023370]
 教育委員会社会教育課(電話番号 77・2029 ファクス番号 71・1891)
*********************************

 宝塚自然の家は、老朽化した施設や設備を段階的に整備し、できるだけ早い時期の再オープンを目指しています。
 4月からは日曜および祝・休日に施設の一部を開放します。宝塚自然の家は敷地内を散策するだけで自然の中で何かを感じ、発見できるところです。さらに、西谷地域の活性化に取り組んでいる「西谷ビジョン協議会・宝塚自然の家部会」など関係団体の協力を得て、観察会や体験型のイベントなどを行う予定にしており、随時、広報誌や市ホームページでお知らせします。自然を満喫できる宝塚自然の家に、ぜひお越しください。
開放期間:4月~9月の日曜、祝・休日
開放時間:10時~16時
利用可能施設:多目的グラウンド・園路(散策)・松尾湿原(見学)・歴史民俗資料館旧東家(ひがしけ)住宅(見学)
※アスレチックコース・食堂・バーベキューの利用はできません。


***************************************
 高齢者の総合相談窓口 “困ったときは、地域包括支援センターへ" [ID 1000634]
 高齢福祉課(電話番号 77・0505 ファクス番号 71・1355)
***************************************

 高齢者が住み慣れた地域で安心して生活できるように、総合相談窓口として、地域包括支援センターを設置しています。同センターには、保健師や社会福祉士、主任ケアマネジャーなどを配置し、下記のような支援を行っています。高齢者の皆さんやその家族、近所の人の困っていることや悩みなどの相談に応じます。悩み以外にも、認知症や介護予防、福祉、医療、生活に関することなど、何でも相談してください。
◎自立した生活ができるよう支援します
 高齢者の皆さんの心身の健康状態に合わせて、必要な介護サービスの紹介や利用に向けた支援などを行います。
◎皆さんの権利を守ります
 安心して暮らしていけるように、他の機関と連携して高齢者の皆さんの権利を守ります。成年後見制度の紹介や、虐待の早期発見、消費者被害などに対応します。
◎暮らしやすい地域づくりをします
 高齢者の皆さんにとって、より暮らしやすい地域にするため、関係機関などと連携を図り、さまざまな方面から皆さんを支えます。

【地域包括支援センター一覧】(月曜~土曜、9時~17時半)
〈名称(所在地)/電話番号、ファクス番号/担当地域(小学校区)〉
・小林地域包括支援センター(小林3丁目)/電話番号 74・3863、ファクス番号 74・3922/仁川・良元・高司・光明・末成・末広(一部)
・逆瀬川地域包括支援センター(中州1丁目)/電話番号 76・2830、ファクス番号 77・3461/末広・西山・逆瀬台・宝塚第一
・御殿山地域包括支援センター(川面5丁目)/電話番号 83・1336、ファクス番号 83・1337/すみれガ丘・宝塚・売布・美座(一部)
・小浜地域包括支援センター(小浜4丁目)/電話番号 86・3707、ファクス番号 83・1123/小浜・美座・安倉・安倉北
・長尾地域包括支援センター(山本西2丁目)/電話番号 80・2941、ファクス番号 80・4110/長尾・長尾南・売布(一部)・丸橋・安倉北(一部)
・花屋敷地域包括支援センター(切畑字長尾山)/電話番号 072・740・3555、ファクス番号 072・740・5087/長尾(一部)・山手台・長尾台・中山五月台・中山桜台
・西谷地域包括支援センター(大原野字南穴虫)/電話番号 83・5080、ファクス番号 83・5011/西谷

 

【16~17面】

***********************************
 あなたの子育てを応援しています
 子ども家庭支援センター(電話番号 85・3862 ファクス番号 85・3886)
***********************************

<FM宝塚83.5メガヘルツ>市職員が出演してご説明します。
4月12日(木曜日)10時半~11時/(再放送)4月15日(日曜日)15時~15時半

子ども家庭支援センターは子育て支援の拠点として、フレミラ宝塚(売布東の町12-8)でさまざまな事業を行っています。平日の9時~17時半に開所していますので、ぜひ気軽にご利用ください。

…………………………………………………………………………………………
 親子育てグループ会員と子育て支援ボランティアの募集 [ID 1000567]
…………………………………………………………………………………………
子ども家庭支援センターでは、赤ちゃんから就園前のお子さんと保護者(親・祖父母など)で定期的に集まり、地域で仲間づくりをしながら自主的に活動している親子育てグループを支援しています。会員となって他の親子と一緒に活動しませんか。活動の内容は市ホームページに掲載している紹介冊子をご覧ください。
また、*印のグループでは、見守りをしていただく子育て支援ボランティアを募集しています。授乳中の親子が多いので、女性の応募をお待ちしています。
【親子育てグループ名/活動場所】
・仁川おひさまくらぶ/仁川小学校
・わんぱくクラブ*/西公民館
・ピーチクラブ*/高司児童館
・クッキーハウス*/末成小学校
・えびフライ*/中央公民館
・かぼちゃ*/逆瀬台デイサービスセンター
・外国人親くらぶ わくわく/国際・文化センター
・シュッポッポひろば/売布小学校
・ポコニャンクラブ/ラ・ビスタ集会室
・わいわいクラブ/男女共同参画センター
・キャンディBOX/男女共同参画センター
・いちごみるく/宝塚小学校
・サンタくらぶ/まいたに人権文化センター
・ぽけっとひろば*/総合福祉センター
・美座すみれキッズ/ひよこ保育園県民交流ひろば美座
・ミルキィキッズ/山本団地集会所
・いきいきマミーズ/平井児童館
・たけのこクラブ/平井児童館
・べあーず/東公民館
・ひよこクラブ*/丸橋幼稚園・小学校
・中山台のびっこくらぶ/中山台コミュニティセンター
・ぺンギンくらぶ/中山台コミュニティセンター
・お山のたんぽぽ*/山手台西4丁目・東5丁目自治会館
・さくらの小径/花屋敷荘園自治会館花屋敷グラウンド
・ひまわり*/西谷児童館

…………………………………………………………………
「赤ちゃんの駅」をご利用ください! [ID 1009331]
…………………………………………………………………
「赤ちゃんの駅」とは、乳幼児を連れた保護者が外出しやすいように、授乳やおむつ替えができるスペースを設けた施設です。目印となるフラッグ(右写真)やステッカーなどを掲げており、無料でご利用いただけます。既に登録されている市内の公共施設や民間の店舗等は、現在113か所となりました。設置場所や利用時間など詳しくは、市ホームページや宝塚子育て・子育ちガイド「たからばこ」でご確認ください。

◆「赤ちゃんの駅」登録事業所を募集
子育てを応援していただく「赤ちゃんの駅」登録事業所を募集しています。

◆「移動式赤ちゃんの駅」を貸し出します [ID 1015126]
市内で開催されるイベントなどに乳幼児を連れた保護者が安心して参加できるよう、移動が可能なテントや折り畳み式おむつ交換台、授乳用マットを主催団体に無料で貸し出します。乳幼児のおむつ交換や授乳スペースとしてご利用ください。

……………………………………………………
 子育てサポーターを募集 [ID 1009340]
……………………………………………………
子ども家庭支援センターの「きらきらひろば」では、未就園児の親子が自由に遊ぶことができ、保育士が子育て相談や遊びの紹介などを行っています。この「きらきらひろば」での案内や親子の見守り、おもちゃ作りなどを職員と一緒に行う「子育てサポーター」を募集します。登録方法など詳しくは、同センターへお問い合わせください。

………………………………………………………………………………………
 地域で助け合う  市ファミリーサポートセンター事業 [ID 1000557]
………………………………………………………………………………………
ファミリーサポートセンター(電話番号 ファクス番号 85・4535)は、「子育ての手助けをして欲しい人(依頼会員)」と「子育てのお手伝いをしたい人(提供会員)」が地域で互いに助け合う組織です。子どもたちの保育所や幼稚園への送り迎え、保育開始前や終了後の預かり、学校の放課後・育成会終了後の預かり、習い事の送迎、日曜・祝・休日の預かりなどを行っています。

◆ファミリーサポートセンター利用料を助成します
依頼会員が次の(1)~(3)のいずれかに該当する場合、提供会員に支払ったファミリーサポートセンター利用料のうち、子ども1人につき1か月10時間を上限として全額を助成します。
(1)生活保護世帯 (2)児童扶養手当受給世帯 (3)市民税非課税世帯
事業の仕組みや助成について、詳しくは子ども家庭支援センターへお問い合わせください。

………………………………………………………………………………………………
 地域の皆さんとの交流を図る  子育て支援活動の団体に助成 [ID 1000569]
………………………………………………………………………………………………
地域一体となって自主的に子育て支援活動に取り組む団体に、活動経費(消耗品費〈絵本・おもちゃ等〉、印刷費、保険料〈行事・ボランティア保険〉など)の一部を助成します。
【対象団体】市内に活動拠点があり、団体の構成員が5人以上(3分の2以上は市民)で子育て支援活動を継続的に実施できる団体。
【対象事業】
(1)子育て交流事業:就学前児童と保護者が広く交流できる場や異世代交流の場を提供し、子育てに関する情報交換や相談などを行う事業
(2)相互保育事業:就学前児童を対象に、参加児童の保護者が当番制により合同で保育する事業
(3)若者育成支援事業:若い世代等が子育て交流事業を実施する活動
(4)立ち上げ支援事業:子育て交流事業を実施するための活動拠点を新たに整備する場合の備品費
※(1)(2)は月2回以上実施しているもの、(4)は翌年度以降も事業を継続することが見込まれる団体が対象
【助成内容】(1)~(3)で10団体程度、1団体当たり年額上限20万円 (4)2団体、1か所当たり年額上限20万円
【申し込み】4月12日(木曜日)~5月11日(金曜日)に、事前に子ども家庭支援センターへ連絡の上、必要書類を提出してください。審査の上、助成する団体を決定します。

 

このページに関するお問い合わせ

市民交流部 きずなづくり室 広報課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁3階
電話:0797-77-2002 ファクス:0797-74-6903
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。