エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  ホーム > まちづくり・市政情報 > 広報 > 広報たからづか > 広報たからづか(平成30年度) > 平成30(2018)年4月号 自動翻訳機能対応テキスト版(26面・27面)


ここから本文です。

平成30(2018)年4月号 自動翻訳機能対応テキスト版(26面・27面)

ID番号 1025624 更新日  平成30年4月9日  印刷

教育のページ(26面・27面)

【26・27面】

教育のページ
教育委員会教育企画課(電話番号 77・2025 ファクス番号 71・1891)

*********************************
就学説明会のお知らせ [ID 1011930]
教育委員会学校教育課(電話番号 77・2028 ファクス番号 71・1891)
*********************************

平成31(2019)年度に小学校または中学校に入学予定、特別支援学級または特別支援学校への入級・入学を検討している児童・生徒の保護者を対象に、就学説明会を実施します。申し込みは不要ですので、当日直接会場にお越しください。
日時:小学校入学予定者の保護者▽5月15日(火曜日)・17日(木曜日)10時から
中学校入学予定者の保護者▽5月15日(火曜日)13時半から
場所:教育総合センター3階 視聴覚室
内容:就学までの流れについて
特別支援学級および特別支援学校について


******************************
キッズサポーター・スクールサポーターを募集 [ID 1015061]
******************************

(1)キッズサポーター
活動内容:市立幼稚園における預かり保育の補助
対象:教員や保育士志望の学生や教職経験者、地域の皆さんなど
活動期間:4月~来年3月
随時、申し込みを受け付けています。
(2)スクールサポーター
活動内容:市立小・中学校における子どもたちの学習支援(授業中の補助指導、放課後の学習指導、長期休業中の補習指導など)
対象:教員志望の学生や教職経験者など
活動期間:6月~来年3月
興味のある人は4月27日(金曜日)までに下記へお問い合わせください。
(1)教育委員会幼児教育センター(電話番号 77・2132 ファクス番号 71・1891)
(2)教育委員会学校教育課(電話番号 77・2028 ファクス番号 71・1891)


*********************************
自然学校指導補助員・救急員・栄養士を募集 [ID 1013946]
教育委員会学校教育課(電話番号 77・2028 ファクス番号 71・1891)
*********************************

小学5年生の「自然学校」での4泊5日の活動期間に、児童の引率・指導などを行う指導補助員などを募集します。応募は下記の説明会で受け付けます。
対象
【指導補助員】今年3月31日現在で18歳以上の人(高校生は不可)
【救急員】看護師、准看護師または養護教諭免許を有する人
【栄養士】管理栄養士または栄養士免許を有する人
※いずれも原則として、宿泊を伴う4泊5日の日程に参加できる人
〈募集説明会〉
日時:4月26日(木曜日)18時から
場所:市役所3階 研修室


*****************
きらり あんな活動 こんな活動
*****************
………………………………………………………………………
 「木接太夫(きつぎだゆう)」の技、接(つ)ぎ木を体験!!
安倉北小学校
………………………………………………………………………
1月23日、安倉北小学校3年生を対象に、接ぎ木の技術学習会が開催されました。
この学習会は、宝塚市が植木の産地として大きく飛躍するきっかけとなった「接ぎ木」の体験を通して、市内の小学生に、植木・園芸に関心をもってもらうことと、花や緑に親しみをもってもらうことを目的に、あいあいパークと市農政課の共催で行われました。
はじめに、接ぎ木の技術を生み出した安土桃山時代の武将で宝塚市特別名誉市民でもある「木接太夫」坂上頼泰(さかのうえよりやす)公の生涯を紙芝居で学習しました。そして、講師から接ぎ木の仕組みと方法についての説明が行われ、その後、班ごとに分かれ全員で協力しながら、バラを接ぎました。
児童たちは初めての接ぎ木作業に苦戦しながらも真剣に取り組み、無事に鉢に植えることができました。この学習会を通して、児童からは接ぎ木の技術が約500年前からあることを知って驚いたという意見や、家でも接ぎ木に挑戦してみたいという意見が出るなど、植木・園芸への関心を高めることができました。今回植えたバラは、順調に育つと6月ごろには立派な花を咲かせると聞き、児童たちはバラが花咲く姿に思いをはせていました。


*********************************
小浜宿資料館企画展第1期
 「文化財さんぽマップで巡るたからづかのまち」 [ID 1023402]
教育委員会社会教育課(電話番号 77・2029 ファクス番号 71・1891)
*********************************

今年度の小浜宿資料館企画展では、3期に分けて展示を行います。
1期目は、4月上旬から無料配布する「たからづか文化財さんぽマップ」と連動し、同マップでは紹介しきれなかった文化財や、その見どころを、写真・地図などを使ってわかりやすくご紹介します。さんぽマップを使って市内散策をする際に、ぜひ立ち寄ってみませんか。
※「たからづか文化財さんぽマップ」は各公共施設およびJR宝塚駅まちかど観光情報ステーションにて無料で配布。
展示日時:4月3日(火曜日)~7月22日(日曜日)10時~16時(月曜休館)
場所:小浜宿資料館 特別展示室(小浜5丁目6-9、電話番号 81・3655)

 

このページに関するお問い合わせ

市民交流部 きずなづくり室 広報課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁3階
電話:0797-77-2002 ファクス:0797-74-6903
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。