エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  ホーム > まちづくり・市政情報 > 広報 > 広報たからづか > 広報たからづか(平成30年度) > 平成30(2018)年5月号 自動翻訳機能対応テキスト版(16面から21面)


ここから本文です。

平成30(2018)年5月号 自動翻訳機能対応テキスト版(16面から21面)

ID番号 1025974 更新日  平成30年5月14日  印刷

くらしのガイド(16面から21面)

【16~21面】

**********
 くらしのガイド
**********

〈暮らし・手続き〉

………………………………………………………………………………………………………
 固定資産税・都市計画税、軽自動車税の納税通知書を発送[ID 1000487・1000496]
………………………………………………………………………………………………………
  固定資産税・都市計画税は5月2日(水曜日)ごろ、軽自動車税は5月10日(木曜日)ごろに平成30年度の納税通知書を発送します。納付書に記載の金融機関、コンビニエンスストア、市役所、各サービスセンター、雲雀丘サービスステーションで5月31日(木曜日)までに納めてください。
なお、固定資産税・都市計画税は同封の口座振替申込書で6月中旬までに申し込むと、第2期分(7月31日)から口座振替を利用できます。
※固定資産税・都市計画税の納付書は全期分(1年分)をまとめて送付します。
納期限は5月31日・7月31日・12月28日・2月28日の全4回ですので、各納期限までに納めてください。全期分を一括して納付する場合は、納付書4枚をお使いください。
※三輪・四輪のうち、グリーン化特例適用の新車登録車両は平成30年度の軽自動車税において特例措置(減額)があります。初年度登録から13年経過したものについては重課(増額)が適用されます(平成30年度は平成17年3月以前の登録車が対象)。身体障害者手帳などをお持ちの場合には減免手続きがありますので、必ず納期限までに申し出てください。
[問い合わせ先]市税収納課(電話番号 77・9101 ファクス番号 77・9105)、
※軽自動車税については市民税課(電話番号 77・2055 ファクス番号 71・6188)

……………………………………………………
 自動車税の納期限は5月31日(木曜日)です
……………………………………………………
 納税はお近くの銀行、農協などの金融機関とゆうちょ銀行、郵便局、県指定のコンビニエンスストアまたは県税事務所で5月31日(木曜日)までに納めてください。
[問い合わせ先]伊丹県税事務所(電話番号 072・785・7451)

…………………………………………………………
 老齢基礎年金を受給するには [ID 1020156]
…………………………………………………………
 20歳から60歳までの国民年金加入期間のうち、納付および免除月数が120月以上あると、65歳から老齢基礎年金を受給できます。60歳以上の人は、最長65歳(受給資格期間を満たさない人は70歳)まで任意加入をすることで、年金を受給できるようになったり、受給額を満額に近づけることができます。
 また、過去5年以内の未納期間の保険料を納付することで受給額を増やすことができる後納制度は今年9月で終了しますので、お早めにご利用ください。詳しくは窓口サービス課へ。
[問い合わせ先]窓口サービス課(電話番号 77・2066 ファクス番号 76・2006)

=============================
 くらしの情報 [ID 1010030]
 ネットショッピングでは、偽の通信販売サイトにご注意を!
 ~市内で実際に相談のあった事例をご紹介します~
=============================
 インターネットの通信販売サイトで、商品を注文して代金を前払いしたが、注文したものが届かない、粗悪な模倣品が届いた、サイト運営事業者と連絡が取れない、といった相談が多く寄せられています。
 インターネット上には、正規の販売代理店や商品の取扱店であると思わせる偽の通信販売サイトが存在するので、注意が必要です。このような事業者とは連絡が取れないので、返金を求めることは非常に困難です。
 人気がある入手困難な商品が正規の値段より極端に安い、決済方法が前払いのみで振込先銀行口座が個人名義である、サイトの日本語表記が不自然に感じるといったことはありませんか?
 インターネットを利用して通信販売を行う事業者は、ホームページなどの広告に、氏名または名称、住所、電話番号、事業者が法人である場合は代表者または責任者の名前を表示することが、特定商取引法で義務づけられています。購入前に法律に沿った表示があるか、会社概要などを必ず確認してください。
 思わぬトラブルを避けるために、疑わしい場合は利用を控えるようにしましょう。
 暮らしに関する質問や相談は
消費生活センター(電話番号 81・0999 ファクス番号 83・1011)、
消費者ホットライン(電話番号 188)へ。


〈観光・文化・産業〉

………………………………………………………………………………
 オックスブリッジ交流ホストファミリーを募集[ID 1012140]
………………………………………………………………………………
 特定非営利活動法人宝塚市国際交流協会(TIFA)では、今年の夏のオックスブリッジ交流で来宝するケンブリッジ大学生2人(男女各1人)のホストファミリーを募集しています。受け入れには同協会への会員登録(年会費2千円)が必要です。
【受け入れ期間】7月29日(日曜日) ~8月5日(日曜日)
【受け入れ補助費】日額2千円×7泊=1万4千円
 家族の人数分ボランティア保険(TIFAが負担)に加入します。
※期間中は、1日2食(朝食、夕食)の提供をお願いします。ただし、7月29日(日曜日) は夕食のみ、8月5日(日曜日) は朝食のみ、8月1日(水曜日)は3食ご提供ください。
※ホームステイ先の最寄り駅から阪急宝塚南口駅までは学生が各自、阪急電車(交通費はTIFAが負担)で通います。最寄り駅まで遠い場合は送迎をお願いします。
[問い合わせ先]特定非営利活動法人宝塚市国際交流協会(電話番号 76・5917、水曜を除く ファクス番号 76・5918)

……………………………………………………………………
 石綿による疾病の補償・救済について [ID 1001197]
……………………………………………………………………
 中皮腫や肺がんなどを発症し、それが労働者として石綿ばく露作業に従事していたことが原因であると認められた場合には、労災保険法に基づく各種の労災保険給付や石綿救済法に基づく特別遺族給付金が支給されます。
 石綿による疾病は石綿を吸ってから非常に長い年月を経て発症することが大きな特徴です。中皮腫などで亡くなられた人が過去に石綿業務に従事されていた場合には、労災保険給付等の支給対象となる可能性がありますので、まずはご相談ください。制度については、厚生労働省ホームページでご案内しています。
[問い合わせ先]兵庫労働局 労災補償課(電話番号 078・367・9155 ファクス番号 078・367・9169)

………………………………………………………
 工業統計調査を実施します [ID 1019904] 
………………………………………………………
 6月1日、経済産業省による「工業統計調査」が全国一斉に行われます。
 同調査は製造業に属する事業所を対象に、製造業の実態を明らかにすることを目的として実施されます。調査結果は地域産業施策の基礎資料や中小企業白書などに利用されます。
 対象事業所には5月中旬から下旬にかけて県知事が任命した調査員(調査員証を所持)が伺います。調査内容は「統計法」に基づき保護されますので、調査へのご協力をお願いします。
[問い合わせ先]市民相談課(電話番号 77・2118 ファクス番号 77・2086)


〈教育・子ども・人権〉

…………………………………………………………………………………………
 弁護士によるひとり親家庭の無料特別相談を実施します [ID 1025660]
…………………………………………………………………………………………
 慰謝料・養育費請求など、法律に関する相談に応じます。相談には、母子・父子自立支援員が同席します。
[日時]6月7日(木曜日)
※事前に面談が必要です。
[対象者]母子・父子家庭の人
※離婚前相談、DV相談なども可。
[申し込み]5月7日(月曜日)~18日(金曜日)に電話で子育て支援課へ。
[問い合わせ先]子育て支援課(電話番号 77・2128 ファクス番号 74・9948)

…………………………………………………………………………
 「赤ちゃんの駅」登録事業所を募集します [ID 1009331]
…………………………………………………………………………
 市では、「赤ちゃんの駅」として授乳やおむつ替えなどの対応が可能な場所を提供いただける店舗・事業所を随時募集しています。登録していただくと、店舗・事業所の名称を宝塚子育て・子育ちガイド『たからばこ』で紹介します。登録方法など詳しくは、市ホームページをご覧いただくか、子ども家庭支援センターへお問い合わせください。
[問い合わせ先]子ども家庭支援センター(電話番号 85・3862 ファクス番号 85・3886)

……………………………………………
 市奨学生を募集 [ID 1015698]
……………………………………………
 経済的な理由で修学が困難な市内在住の高校生および大学生を対象に、修学資金の給付または貸し付けを行います。
【給付】
[対象者]次のいずれかに該当する高校生。
(1)生活保護世帯で高等学校就学費の給付対象外
(2)準要保護世帯(就学援助費受給世帯)に属している
(3)就学年齢者(小中学生)が特別支援学校、特別支援学級または朝鮮初・中級学校に通学している者のみで、かつ就学援助世帯と同等に経済的に困窮している世帯に属している
給付額=(1)月額7千円(公立)・1万2000円(私立)(2)(3)月額6千円(公立)・1万円(私立)
【貸し付け】
[対象者]次の条件のいずれかに該当する高校生・大学生。(1)生活保護世帯に属している(2)準要保護世帯(就学援助費受給世帯)に属している(3)一定の所得基準以下の世帯に属している(4)特別の事由がある
貸し付け額(無利子)=月額1万5000円~3万円
定員=高校生25人、大学生10人程度
[申し込み]いずれも申請書は、教育委員会学事課、各サービスセンター・サービスステーション、市立公民館などで配布。5月31日(木曜日)必着。採用者は市奨学生選考委員会で決定し、結果は7月下旬に通知します。
※市奨学生のための寄附金を随時募集しています。
[問い合わせ先]教育委員会学事課(電話番号 77・2366 ファクス番号 71・1891)

==============================
 『思春期ひろば』
 ~不登校やひきこもりに悩む方たちの居場所~ [ID 1013731]
 青少年課(電話番号 77・2030 ファクス番号 77・2800)、
 フレミラ宝塚(電話番号 85・3861 ファクス番号 85・3882)
==============================
 不登校や引きこもりに悩む当事者、保護者が気軽に集える居場所として、「思春期ひろば」を市内3か所で毎週開催しています。20~30代の人も多く参加しています。ひとりで悩まず、外に出る最初の一歩をフリースペースで一緒に過ごしてみませんか?入退室自由・費用は無料です。見学だけでも大歓迎です。電話でのご相談もお気軽にどうぞ。

●「ルート」~みちの途中~
 同じ悩みを持つ子ども・若者とその保護者の居場所づくりとして始めたフリースペースです。畑で作物を育て
るのも楽しいですよ。
[開催場所] ひょうご宝塚園芸福祉協会チェリー畑内、コンテナハウス(山本新池公園西側)
[開催日時] 毎週月曜15時半~17時(祝日・お盆・年末年始を除く)

●「わ」
 なごみの「和」・おしゃべりの「話」・つながる「輪」。小浜小学校区まちづくり協議会と市が共催で行っている、ほっこりあたたかいフリースペースです。楽しいボードゲームもありますよ。
[開催場所] 小浜まち協会館(小浜小学校西端)
[開催日時] 毎週金曜14時~17時(祝日・お盆・年末年始を除く)

●「きずな」
 特定非営利活動法人ともにいきる宝塚と市が共催で行っている、アットホームな雰囲気のフリースペースです。グローバルな出会いも楽しめます。
[開催場所] きずなの家 ともに生きる宝塚(中野町8-20)
[開催日時] 毎週水曜16時~19時(祝日・年末年始を除く)

 「思春期ひろば」を一緒に盛り上げていただくボランティアを募集しています。関心のある人はフレミラ宝塚へお問い合わせください。
※このほか、不登校の子どもを持つ保護者の集う会「おやじと語る不登校」を毎月1回、日曜13時半~15時にフレミラ宝塚で開催しています。詳細な日程は市ホームページをご覧ください。また、フレミラ宝塚では臨床心理士による相談を随時受け付けています。お気軽にご相談ください。


〈健康・福祉〉

……………………………………………………………………………………
 特別養護老人ホームを整備する法人を募集します [ID 1025731]
……………………………………………………………………………………
 市では、定員80人の特別養護老人ホームについて、用地を自ら確保し、整備する法人を募集します。
[申し込み]介護保険課で配布している公募要領(市ホームページからダウンロード可)を確認の上、6月11日(月曜日)~14日(木曜日)に同課へ申し込み。
※5月18日(金曜日)10時~正午に市役所3階研修室で説明会(参加は任意)を実施します。
[問い合わせ先]介護保険課(電話番号 77・2136 ファクス番号 71・1355)

=============================
 視覚障がい者生活訓練の受講者を募集します [ID 1015661]
=============================
 視覚障がい者に対し、日常生活動作や歩行、コミュニケーションなどの訓練を、専門職員(市が委託する事業者)が居宅を訪問して基礎から丁寧に指導します。訓練は週1回程度、約2時間(最大6か月)で、受講料は無料です。
[対象者]市内在住で18歳以上の視覚障がい者(身体障害者手帳所持者)
[申し込み]障害福祉課に電話または窓口へ。
[問い合わせ先]障害福祉課(電話番号 77・2077 ファクス番号 72・8086)

========================
 身体障がい者補助犬の利用者募集 [ID 1011160]
========================
 身体障がい者の自立と社会参加を目指し、補助犬の利用者を募集します。
[対象者]▽盲導犬=視覚障がい1・2級▽介助犬=肢体不自由1・2級▽聴導犬=聴覚障がい2級の身体障害者手帳を持っている市内在住の人。
締め切り=5月7日(月曜日)
[問い合わせ先]障害福祉課(電話番号 77・9110 ファクス番号 72・8086)

…………………………………………………………………………………
 平成31年度から特定疾病患者見舞金を廃止します [ID 1008677]
…………………………………………………………………………………
 兵庫県が交付する特定医療費(指定難病)受給者証などを持つ人に対して支給する見舞金(年額2万円)を、国において難病法の施行により医療費助成の対象疾病が拡充されたことなどを踏まえ、平成31年度から廃止します。
※今年度は支給があります。申請に必要な書類など詳しくは医療助成課へお問い合わせください。
[問い合わせ先]医療助成課(電話番号 77・2064 ファクス番号 77・2085)


〈安全・都市基盤〉

……………………………………………………………
 市役所で消防訓練を実施します [ID 1025680]
……………………………………………………………
 5月17日(木曜日)9時半~11時半に市役所で消防訓練を実施し、窓口業務を除く全職員が消火・避難誘導訓練などに参加します。訓練当日および5月9日(水曜日)は、一部の庁舎への立ち入りや敷地内通路の通行が制限されますので、皆さんのご協力をお願いします。
[問い合わせ先]管財課(電話番号 77・2031 ファクス番号 72・1419)

………………………………………………………………………………
 自治会などが設置する防犯カメラに助成します [ID 1011767]
………………………………………………………………………………
 安全・安心なまちづくりを進めるため、犯罪の予防を目的とした防犯カメラを設置する自治会やまちづくり協議会などの地域団体に対し、設置費用の一部を補助します。なお、県防犯カメラ設置補助事業(申請は6月29日(金曜日)まで)との併用が可能です。
対象経費=公道等(不特定多数の人が通行する私道等を含む)に常設する防犯カメラの購入および取り付け工事に要する費用
補助額=防犯カメラ1か所につき上限8万円
[申し込み]防犯交通安全課、市民相談課、各サービスセンター・サービスステーションで配布している申込書に必要書類を添えて、郵便番号665・8665 (住所不要)「市役所防犯交通安全課」へ郵送または持参。8月31日(金曜日)必着。
※補助要件など、詳しくは市ホームページをご覧ください。
[問い合わせ先]防犯交通安全課(電話番号 77・2020 ファクス番号 71・3336)

………………………………………………………………
 「届出避難所」「災害時協力井戸」を募集します
………………………………………………………………
 市では、防災・減災の取り組みとして「届出避難所」と「災害時協力井戸」の登録制度を設けています。詳しくは市ホームページをご覧の上、ご協力をお願いします。
届出避難所(ID 1012511)=風水害時の一時的な避難場所確保のため、自主的に開設する自治会館など
災害時協力井戸(ID 1012862)=地震などで水道水の供給が困難になったときに近隣住民のために生活用水を提供していただく井戸
[問い合わせ先]総合防災課(電話番号 77・2078 ファクス番号 77・2102)

………………………………………………
 地域での防災啓発をお手伝いします
………………………………………………
 地域で防災啓発事業を実施される場合、ご希望により市職員による防災出前講座や、防災アドバイザーによる地域防災訓練の補助や図上訓練などを実施します。詳しくは市ホームページをご覧ください。
防災出前講座(ID 1013081) 防災アドバイザー派遣制度(ID 1001113)
※申請はお早めにお願いします。また都合によりご希望の日程に沿えないことがあります。
[問い合わせ先]総合防災課(電話番号 77・2078 ファクス番号 77・2102)

……………………………………………………………………………………
 西山小学校通学路の車両通行禁止規制が始まります [ID 1023487]
……………………………………………………………………………………
 児童をはじめ歩行者の通行の安全確保のため、5月7日(月曜日)から終日、西山小学校通学路の車両通行禁止(自転車も乗り入れ禁止)が始まります。
[問い合わせ先]宝塚警察署(電話番号 85・0110 ファクス番号 86・9090)

……………………………………
 うまいもうけ話には要注意
……………………………………
 高齢者宅を狙って訪問し、高額な契約をさせる点検商法、訪問購入等の詐欺被害が発生しています。
【防犯ポイント】
悪質業者は「う・そ・つ・き」
うまい話を信用しない
そうだんする
つられて返事をしない!すぐに契約しない
きっぱり!はっきり!断る!
 「少しでも怪しい?」と思ったら、その場で契約せずに、迷わず警察にご相談ください。
[問い合わせ先]宝塚警察署(電話番号 85・0110 ファクス番号 86・9090)

……………………………
 海のもしもは118番
……………………………
 暖かくなると、海でのレジャーを楽しむ機会が増えてきます。万が一の事故に備えて、ボートなどで遊ぶ場合には、ライフジャケットの着用を心掛け、疲れているときや飲酒したときには絶対に海に入らないでください。事故発生を目撃したときは、迷わず素早く「電話番号 118」へ。[問い合わせ先]舞鶴海上保安部(電話番号 0773・76・4120)

============================
 安心メールに登録を [ID 1000416]
 総合防災課(電話番号 77・2078 ファクス番号 77・2102)
============================
 もしものときの災害情報、避難勧告・避難所開設情報をいち早く配信するほか、気象情報や啓発情報なども配信します。
takarazuka@bosai.netへ空メールを送信。あとは届いたメールに従って登録するだけです。


〈環境〉

……………………………………………………………………………
 宝塚を美しくする市民運動の参加受け付け [ID 1001125]
…………………………………………………………………………… 
 5月20日(日曜日)~30日(水曜日)に「宝塚を美しくする市民運動」を実施します。この運動は市民の皆さんの自主的な取り組みで始まった運動で、春と秋の年2回、道路や公園などのごみを回収したり、溝の清掃をする活動として30年以上続いています。
【街頭キャンペーン 5月19日(土曜日)】
 10時から阪急宝塚駅・逆瀬川駅で、環境保健衛生推進協議会、自治会ネットワーク会議、特定非営利活動法人消費者協会宝塚、婦人会などの皆さんが、花の種などを配りながらぽい捨てのない美しい街づくりを呼び掛けます。
【一斉清掃 5月20日(日曜日) 】
 自治会などの地域団体や個人を中心に、道路や公共の場所でのごみ回収などを行います。実施にあたっての注意事項など詳細は、案内通知または自治会の回覧で確認してください。
 なお、まだ実施計画票を提出していない場合は、至急提出してください。案内通知が届いていない自治会や、当日参加予定の団体等の代表者の人は、生活環境課へ連絡してください。
[問い合わせ先]生活環境課(電話番号 77・2074 ファクス番号 71・1159)

…………………………………………………………
 祝日もごみ収集を行います [ID 1016972]
…………………………………………………………
 クリーンセンターでは、5月3日「憲法記念日」と4日「みどりの日」の祝日もごみの収集を行います。ごみの分別・収集日を守って当日の8時までにごみを出してください。
※剪定枝ごみの収集は行っていません。
[問い合わせ先]クリーンセンター業務課(電話番号 87・7883 ファクス番号 81・1941)

………………………………………………………………………… 
 粗大ごみリサイクル品販売会を開催します [ID 1011777]
………………………………………………………………………… 
[日時]6月2日(土曜日)10時~11時半(荒天中止)
[場所]クリーンセンター
[内容]家具、自転車、子ども用品などの販売
[問い合わせ先]宝塚さざんか福祉会(電話番号 84・8700 ファクス番号 81・5265)、クリーンセンター管理課 (電話番号 87・4844 ファクス番号 81・1941)

…………………………………………………………………………… 
 事業用太陽熱利用システム導入に助成します [ID 1025674]
…………………………………………………………………………… 
 市では、「宝塚エネルギー2050ビジョン」で掲げる再生可能エネルギーによる熱利用の推進を図るため、多くのお湯を使用する施設等を運営する非営利民間法人を対象に、太陽熱利用機器の設置に係る費用の一部を助成します。
対象法人=医療法人、社会福祉法人、宗教法人、学校法人、NPO法人
対象機器=太陽熱利用システム(温水器)…屋上などに設置された集熱パネルから得られる太陽熱エネルギーを利用し、貯水タンク等の水を給湯に適した温度に調整し、利用するシステム
助成金額=集熱パネル面積10平方メートル以上導入する施設で、1平方メートル当たり2万円
※上限150万円(国の補助金との併用可能)
【申請受け付け・申請様式等配布】
5月8日(火曜日)~12月28日(金曜日)に予算の範囲内で先着順で受け付け。
[問い合わせ先]地域エネルギー課(電話番号 77・2361 ファクス番号 71・1159)

…………………………………………………………………………………………… 
 既築分譲型マンションへの再エネ設備の設置を支援します [ID 1025673]
…………………………………………………………………………………………… 
 既築分譲型マンションの管理組合が、再生可能エネルギー設備の導入を検討する場合、次の経費を助成します(先着1団体)。
対象経費=導入検討のために必要なセミナーや勉強会の講師招へいにかかる謝礼、視察等の必要な交通手段にかかる経費、印刷製本費、会場使用料など。
助成額=上限10万円。
[申し込み]5月8日(火曜日)から地域エネルギー課で配布する申込用紙(市ホームページからダウンロード可)を12月28
日(金曜日)までに同課へ持参。
[問い合わせ先]地域エネルギー課(電話番号 77・2361 ファクス番号 71・1159)

……………………………………………………… 
 大気中の放射線量測定結果 [ID 1000684] 
……………………………………………………… 
 3月2日、4月6日に市内5か所で測定した大気中の放射線量は、毎時0.08~0.11マイクロシーベルトで、日本地質学会による宝塚市域の自然放射線量(0.10マイクロシーベルト前後)の値でした。
[問い合わせ先]環境政策課(電話番号 77・2072 ファクス番号 71・1159)


〈まちづくり・市政情報〉

……………………………………………………… 
 市役所の組織を改正しました [ID 1011225]
………………………………………………………
 4月1日付けで、市の組織の一部を次のように改正しました。
▽消防本部西消防署において、「警防統括課」を新たに設置します。▽宝塚市立病院において、「放射線治療科」を新たに設置し、「放射線科」の名称を「放射線診断科」に変更します。
 なお、臨時給付金の支給が終了したため、「簡素な給付措置プロジェクトチーム」は解散し、今後の給付金に関する窓口は高齢福祉課が行います。
[問い合わせ先]消防本部総務課(電話番号 73・1941 ファクス番号 77・3951)、市立病院経営統括部(電話番号 87・1161 ファクス番号 87・5624)、 健康福祉部高齢福祉課(電話番号 77・2067 ファクス番号 71・1355)、総務部総務課(電話番号 77・2024 ファクス番号 72・1419)

……………………………………………………………………………………………………………
 市立高司グラウンドおよび売布北グラウンドの指定管理者を募集します [ID 1025962]
……………………………………………………………………………………………………………
指定期間=来年4月1日~2024年3月31日
[申し込み]6月4日(月曜日)から教育委員会スポーツ振興課で配布する申請書(市ホームページからダウンロード可)を、6月29日(金曜日)までに同課へ。
※現地説明会を6月8日(金曜日)10時から高司グラウンドにて、14時から売布北グラウンドにて開催します。申し込みを予定している事業者は同説明会に必ず出席してください。
[問い合わせ先]教育委員会スポーツ振興課(電話番号 77・9117 ファクス番号 71・1891)

…………………………………………………
 施設使用料などの市の収納事務を委託
…………………………………………………
 市は、平成30(2018)年度の施設使用料などの収納事務を次のとおり委託します。▽中央公民館使用料=株式会社宝塚労働事業団▽東公民館使用料=日本管財株式会社▽西公民館使用料=昭和公基株式会社▽東公民館・西公民館駐車施設使用料=三井不動産リアルティ株式会社▽末広駐車場使用料=三井不動産リアルティ株式会社▽くらんど・まいたに人権文化センターにおけるテレフォンサービスによる住民票・住民票記載事項証明書および印鑑登録証明書交付手数料=市人権文化活動推進連絡協議会▽人権文化センター使用料=市人権文化活動推進連絡協議会、日本タスク警備株式会社

…………………
 市への寄附
…………………
 ▽清荒神清澄寺―482万5000円(同寺から昭和45(1970)年以降毎年、市に寄附をいただいています。寄附金は障がい児の教育および障がい者の福祉に活用されます)▽宝塚ロータリークラブ、宝塚武庫川ロータリークラブ、宝塚中ロータリークラブ、HYOGOロータリーEクラブ―ソメイヨシノの苗120本(宝塚すみれ墓苑へ)= 敬称略

==========================
 【ぐるっと施設紹介 ~市の施設を順次紹介します~】
 市立公民館~市民の皆さんの学習と交流の場~
==========================
 市内に3か所ある市立公民館は、市民の皆さんの身近な学習拠点であり、また交流の場としての役割を持つ社会教育施設です。公民館内の部屋は社会教育活動を行うグループ・団体が利用できるほか、自習室や乳幼児が保護者とともに過ごせるプレイコーナーなど、どなたでも使用できるスペースを設けています。幅広い世代の皆さんが利用できる施設ですので、ぜひご利用ください。
開館時間 9時~21時(3館共通)
グループ・団体での利用方法など詳しくは、各公民館へお問い合わせください。
※東・西公民館駐車場および中央公民館に隣接する市立末広駐車場の料金は、最初の1時間は無料、以降30分ごとに100円です。

中央公民館<昨年12月に第1期開館!> [ID 1023261]
所在地 末広町3番53号
休館日 毎月21日
フリースペース 自習室、プレイコーナー、ホワイエ
(電話番号 73・6600 ファクス番号 73・6012)

東公民館<東消防署と併設> [ID 1004610]
所在地 山本南2丁目5番2号
休館日 毎月11日
フリースペース 自習室、ロビー
(電話番号 89・1567 ファクス番号 89・1692)

西公民館<西図書館と併設> [ID 1004611]
所在地 小林2丁目7番30号
休館日 毎月1日
フリースペース 自習室
(電話番号 77・1200 ファクス番号 77・1446)

==================
 【パブリック・コメント】結果公表
==================
 いずれも各案の策定に向け実施したパブリック・コメントの結果と市の考え方を公表。次の各担当課および市民相談課、各サービスセンター・サービスステーションなどで配布。市ホームページにも掲載。
◆「北部地域土地利用計画(案)」および「市街化調整区域における開発行為及び建築物の新築等に関する条例(案)」[ID 1025675]
=期間は5月1日(火曜日)~ 31日(木曜日)まで。[問い合わせ先] 都市計画課(電話番号 77・2088 ファクス番号 74・8997)、開発審査課(電話番号 77・2194 ファクス番号 74・8997)
◆「障害福祉計画(第5期計画)」および「障害児福祉計画(第1期計画)」[ID 1001309]
=期間は5月1日(火曜日)~ 31日(木曜日)まで。[問い合わせ先] 障害福祉課(電話番号 77・9110 ファクス番号 72・8086)

=========
 市民委員を募集
=========

[対象者] 市内に1年以上在住する、20歳以上の人(ただし、本市の市議会議員・職員、他の審議会などの委員は除く)。
報酬は市の規定により支給。
[申し込み] 申込書は次の各担当課、市民相談課、各サービスセンター・サービスステーションで配布(市ホームページからもダウンロード可)。
◆食育推進会議 [ID 1025726]
=3人。任期は7月29日から2年間。
[申し込み] 申込書と「宝塚市における食育の推進について」をテーマにした小論文(800字程度)を健康センターへ郵送または持参。5月31日(木曜日)17時必着。
[問い合わせ先] 健康センター(電話番号 86・0056 ファクス番号 83・2421)
◆人権審議会 [ID 1025698]
=4人。任期は委嘱の日から2年間。
[申し込み] 申込書と「私にとっての人権問題」をテーマにした小論文(800字程度)を人権男女共同参画課へ。5月25日(金曜日)必着。
[問い合わせ先] 人権男女共同参画課(電話番号 77・9100 ファクス番号 77・2171)
◆労働問題審議会 [ID 1026051]
=2人。任期は7月1日から2年間。
[申し込み] 申込書と「多様化する就労ニーズに対して宝塚市のできること」をテーマにした小論文(800字程度)を商工勤労課へ郵送または持参。5月7日(月曜日)~ 31日(木曜日)必着。
[問い合わせ先] 商工勤労課(電話番号 77・2071 ファクス番号 77・2171)

=======
 縦覧・閲覧
=======

◆宝塚市武田尾土地区画整理事業 換地計画書の縦覧 [ID 1025593]
=5月23日(水曜日)~6月5日(火曜日)の平日9時~17時半、市街地整備課。閉庁日に縦覧希望の場合は事前に要問い合わせ。[問い合わせ先] 市街地整備課(電話番号 77・2090 ファクス番号 77・2171)

 

このページに関するお問い合わせ

市民交流部 きずなづくり室 広報課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁3階
電話:0797-77-2002 ファクス:0797-74-6903
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。