エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  ホーム > まちづくり・市政情報 > 広報 > 広報たからづか > 広報たからづか(平成30年度) > 平成30(2018)年5月号 自動翻訳機能対応テキスト版(28面から39面)


ここから本文です。

平成30(2018)年5月号 自動翻訳機能対応テキスト版(28面から39面)

ID番号 1025979 更新日  平成30年5月14日  印刷

お知らせ版・5月の無料相談窓口(28面から39面)

【28面】

******************
 5月の無料相談窓口 [ID 1000759]
******************

*電話番号をよくお確かめの上、お間違えのないようお願いします。

法律相談(土地・建物の賃貸借、金銭貸借、遺言、交通事故など)
家庭問題相談(夫婦関係、子どもの親権、相続など家庭内の問題)※法律的な判断を要する相談を除く
宅地建物取引相談
登記・土地境界問題に関する相談
建築相談(リフォームや耐震診断、近隣トラブルなど)
行政相談(国、特殊法人などについての相談・苦情・要望)
労働問題相談(解雇・賃金不払いなど各種労働問題、社会保険相談)
税理士会の税務相談(1人30分以内の一般的な税務相談)
税理士による税金相談会(所得税・相続税・法人税・消費税などの相談)
西宮年金事務所 年金請求・相談
国民年金に関する一般的な相談
司法書士会の相談(相続、登記、多重債務問題、その他簡易裁判所が管轄する法律相談)
行政書士会の相談(遺言書・遺産分割協議書・契約書の書き方)
消費生活相談(商品やサービスの苦情相談、多重債務相談)
犯罪被害者相談
人権相談(差別や嫌がらせなど日常生活での人権に関する問題)
外国語人権相談ダイヤル(中国語・韓国語・英語・フィリピノ語・ポルトガル語・ベトナム語に対応)
異文化間生活相談(外国人市民・帰国者などの生活相談と海外の情報提供)
外国人市民生活相談(外国人市民の生活の悩みやトラブルの相談)
職業相談(求人紹介・応募、応募書類の書き方、面接対策など)
若者しごと相談(おおむね39歳までの若者・再就職を目指す女性)
心配ごと相談
成年後見制度 無料相談会
高齢者保健福祉サービス 利用総合相談
高齢者法律相談(対象は60歳以上の市民)
高齢者・障がい者のための弁護士電話法律相談
法律職と福祉職による、高齢者・障がい者の権利擁護専門相談
子ども家庭なんでも相談(18歳までの子どもに関する相談)
子ども発達総合相談(心身の発達に心配のある就学前の子ども〈主に乳幼児〉に関する面接相談)
子育て相談(就学前の子どもに関する相談)
子そだて相談(子育てに関する悩みや子ども自身の悩みなど)
悩みの電話相談(子ども専用)
青少年何でも相談ダイヤル(18歳以下の市民)
教育相談(発達・心理等)
青少年非行防止相談
児童虐待防止24時間ホットライン
子どもの権利サポート委員会(子どもの悩み相談)
ひとり親(離婚前含む)および寡婦相談
セクシュアルマイノリティ電話相談(性や性的指向などに伴うさまざまな相談)
女性のための電話相談
女性のための面接相談
女性のための起業相談
女性のための法律相談
女性のためのチャレンジ相談
DV相談(配偶者や恋人からの暴力に関する相談)
女性の人権ホットライン(女性をめぐるさまざまな人権問題に関する相談)

 

【29~39面】

***************
 お知らせ版
***************
===============
 健康
===============
………………………………………………………………………………………………………
 ●健康センター
 〈小浜4丁目〉電話番号 86・0056 ファクス番号 83・2421
 ※同センターに駐車場はありません。できるだけ公共交通機関をご利用ください。

 ●口腔保健センター
 〈小浜2丁目〉電話番号 84・0118
………………………………………………………………………………………………………
◆健康センター・口腔保健センターで手話通訳・要約筆記を希望する場合について
 予約時またはイベント・事業実施日の2週間前までにご連絡ください。
◆健康ドック(総合健診コース) [ID 1001071]
 7月3日(火曜日)~ 5日(木曜日)・10日(火曜日)・11日(水曜日)・13日(金曜日)・17日(火曜日)・27日(金曜日)・30日(月曜日)・31日(火曜日)、健康センター。▽市民・市内在勤の人=2万7000円▽それ以外の人=3万6000円。[対象者]20歳以上の人。要予約。腫瘍(しゅよう)マーカー検査(有料)を希望する人は当日受け付け。[定員(先着順)]各日とも7~8人。ただし、定員を超えた場合はキャンセル待ちをお願いすることもあります。[申し込み][問い合わせ先]5月2日(水曜日)9時から専用電話(電話番号 87・0805)へ。
◆5月の乳児・乳幼児相談 [ID 1000532]
 (1)わかくさ保育所=24日(木曜日)13時半~14時半。(2)健康センター=29日(火曜日)13時~14時半。(3)長尾南会館=30日(水曜日)13時半~14時半。[対象者](1)2歳までの乳幼児(2)1歳3か月までの乳児(3)1歳未満の乳児。母子健康手帳を持参。予約不要。[問い合わせ先]健康センター。
◆5月のニコニコ育児相談 [ID 1000532]
 28日(月曜日)13時~14時半、健康センター。[対象者]幼児。母子健康手帳と事前に送付している相談票を持参。要予約。[申し込み][問い合わせ先]同センター。
◆5月の離乳食学級 [ID 1000532]
 25日(金曜日)13時半~15時半、健康センター。100円。[対象者]昨年11月~今年1月生まれの乳児の保護者。離乳食の栄養指導、育児相談など。要予約。[定員(先着順)]25人。[申し込み][問い合わせ先]5月1日(火曜日)から同センターへ。
◆阪神北広域こども急病センター電話相談 [ID 1001097]
 平日20時~翌朝6時半、土曜15時~翌朝6時半、日曜・祝・休日9時~翌朝6時半。子どもの急病やけがの際に看護師が相談に応じます。[問い合わせ先]専用電話(電話番号 072・770・9981)。
◆県小児救急医療電話相談 [ID 1001096]
 月~土曜18時~翌朝8時、日曜・祝・休日8時~翌朝8時。看護師らが相談に応じます。[問い合わせ先]専用電話▽市外局番が06・072以外のプッシュホン回線、携帯電話の場合=(電話番号 #8000)▽市外局番が06・072、ダイヤル回線、IP電話の場合=(電話番号 078・304・8899)。
◆妊産婦・乳幼児の電話相談 [ID 1000532]
 月・水・金曜(祝・休日を除く)10時~正午、13時~16時。保健師や栄養士が相談に応じます。[問い合わせ先]専用電話(電話番号 86・7311)。
◆産前・産後サポート事業 [ID 1017026]
 妊娠中の悩みや出産・子育てに不安がある人を対象に、助産師などが専門的に、また子育て経験者が日常の相談に応じます。[対象者]市内在住の妊婦、または出産後1年ごろまでの産婦など。実施場所は(1)ほっとスペース 天(てん)(栄町1丁目)(2)子育てサポート ほっこり(伊孑志3丁目)。[問い合わせ先]健康センター。
◆新生児・未熟児(低出生体重児届け出)・赤ちゃん訪問 [ID 1000532]
 生後3か月以内の全ての乳児を対象に保健師や助産師などが自宅を訪問します。▽生後28日以内の新生児・未熟児訪問=[申し込み]電話、または母子健康手帳に付いているはがきを郵送かファクスで健康センターへ。市ホームページからの申し込みも可。未熟児で生まれた場合はできるだけ早めに申し込んでください(低出生体重児届け出を兼ねています)。▽赤ちゃん訪問=[申し込み]新生児・未熟児訪問を受けていない人は、生後1か月ごろに同センターから送付する赤ちゃん訪問の案内に同封している記録票を返送してください。[問い合わせ先]同センター。
◆不育症治療支援事業 [ID 1017972]
 不育症(2回以上の流産や死産など)の検査や治療費の一部を助成します。今年1月~3月受診分までの申請期限は今年6月末まで。[対象者]法律上婚姻している夫婦で、妻の年齢が43歳未満、夫婦合算した前年の所得額が400万円未満。[問い合わせ先]健康センター。
◆母子健康手帳・妊婦健康診査 [ID 1000202]
 妊娠と診断され妊娠届を提出した人に母子健康手帳を交付し、同時に妊婦健康診査費助成券の交付申請を受け付けます。妊婦の個人番号(マイナンバー)カードまたは通知カードおよび申請者の身分証明書と印鑑を持って健康センター、市役所窓口サービス課、各サービスセンター・サービスステーションへ(前住所地で母子健康手帳の交付を受けた転入者は、同手帳を健康センターへ持参)。後日、妊婦健康診査費助成券14枚(5千円券12枚、1万3000円券2枚)を交付します。[問い合わせ先]同センター。
◆妊婦訪問 [ID 1000202]
 安心して出産・育児ができるように妊婦を訪問し、相談に応じます。要予約。[申し込み]電話またはファクスで健康センターへ。[問い合わせ先]同センター。
◆妊婦歯科健診 [ID 1000202]
 6月8日(金曜日)13時20分~13時40分に受け付け、口腔保健センター。口腔内診査、妊娠中の歯の病気と予防についての講話など。要予約。[定員(先着順)]20人。[申し込み][問い合わせ先]5月1日(火曜日)から健康センターへ。
◆母親学級 [ID 1000202]
 6月4・11・18日(月曜日)13時半~15時半(全3回)、健康センター。1回のみの参加も可。[対象者]妊娠5か月以上の人。お産の経過、育児、もく浴、妊娠中から産後の栄養などについて講義と実習。母子健康手帳を持参。要予約。[定員(先着順)]20人。[申し込み][問い合わせ先]5月1日(火曜日)から健康センターへ。
◆父親学級(両親学級) [ID 1000202]
 5月20日(日曜日)10時~12時15分、健康センター。[対象者]間もなく子どもを持つことになる人。妊婦体験、育児、もく浴などについて講義と実習。母子健康手帳、父子健康手帳を持参。要予約。[定員(先着順)]24組。[申し込み][問い合わせ先]5月1日(火曜日)から同センターへ。
◆成人健康相談 [ID 1000612]
 5月8日(火曜日)・21日(月曜日)13時~16時、健康センター。[対象者]20歳以上の市民。栄養や生活面の相談。要予約。[申し込み][問い合わせ先]同センター。
◆歯科保健相談 [ID 1025595]
 5月18日(金曜日)13時半~15時半、口腔保健センター。歯の健診と相談。要予約。[定員(先着順)]8人。[申し込み][問い合わせ先]5月1日(火曜日)から市歯科医師会事務局(電話番号 81・4050)へ。
◆禁煙チャレンジコース [ID 1000612]
 5月22日(火曜日)10時~正午、健康センター。[対象者]20歳以上の市民。禁煙を目指す人をサポート(個別相談)。要予約。[申し込み][問い合わせ先]同センター。
◆食事で健康づくり相談 [ID 1000612]
 健康センター。[対象者]市民。食事(離乳食を含む)や栄養、カロリー計算の方法などの相談。要予約。[申し込み][問い合わせ先]同センター。
◆第2期ジフテリア・破傷風混合(DT)定期予防接種 [ID 1000535]
 [対象者]11~13歳未満の人。できるだけ小学6年生で受けましょう。母子健康手帳を持って市内の定期予防接種実施医療機関へ(予診票は医療機関にもあり)。[問い合わせ先]健康センター。
◆麻しん・風しん定期予防接種 [ID 1000535]
 [対象者]第1期=生後12~24か月未満、第2期=平成24(2012)年4月2日~平成25(2013)年4月1日生まれの市内在住の子ども。母子健康手帳を持って市内の定期予防接種実施医療機関へ(予診票は医療機関にもあり)。[問い合わせ先]健康センター。
◆日本脳炎定期予防接種 [ID 1000535]
 [対象者]▽第1期=生後6か月(標準的には3歳)~7歳6か月未満の人。初回は6日以上(標準的には28日まで)の間隔をおいて2回受け、その後6か月以上(標準的にはおおむね1年)の間隔をおいて追加を1回受ける。▽第2期=9~13歳未満の人(標準的には小学4年生で1回受ける)。▽特例対象者=平成10(1998)年4月2日~平成19(2007)年4月1日生まれの人は、20歳未満まで第1・2期の未接種分を接種できます。平成19(2007)年4月2日~平成21(2009)年10月1日生まれの人は、9~13歳未満まで、第1期の未接種分を接種できます。母子健康手帳を持って市内の定期予防接種実施医療機関へ(予診票は医療機関にもあり)。[問い合わせ先]健康センター(電話番号 86・0056)。

……………………………………………………………………………………
 ●宝塚健康福祉事務所(保健所)
 〈小林3丁目〉電話番号 72・0054(代表) ファクス番号 74・7091
……………………………………………………………………………………
◆健康福祉事務所の各種相談
 [申し込み][問い合わせ先]宝塚健康福祉事務所。
◎HIV・肝炎ウイルス・梅毒検査
 5月10・24日(木曜日)、6月3日(日曜日)、7・21日(木曜日)10時~11時半。要予約。相談と検査(原則無料、匿名)。※ 6月3日は10時半まで、HIV・梅毒検査のみ実施(下記記事参照)。
◎こころのケア相談
 5月10・24日、6月14・28日(木曜日)午後。要予約。こころの病気、ひきこもり、思春期の悩み、アルコール問題、認知症などについて精神科医や保健師が相談に応じます。
◎専門栄養相談
 5月8日(火曜日)10時~11時半。要予約。生活習慣病の人の食生活や栄養表示などについて、管理栄養士が相談に応じます。

…………………………………………………………………………
《6月1日~7日はHIV検査普及週間です》HIV検査を受けよう!
…………………………………………………………………………
 日本国内では、1日に約3人が新たにHIVに感染していることがわかっています。ただし、早期発見・治療により、仕事や通常の生活を続けることが可能となってきました。検査は無料・匿名で受けられます。この機会にぜひ、あなたとあなたの大切な人を守るために検査を受けてみませんか。

《休日HIV・梅毒検査、相談》
日時:6月3日(日曜日)10時~10時半
場所:宝塚健康福祉事務所
※無料・匿名検査 <要予約>
※当日11時半~正午に結果をお伝えします(判定保留の場合のみ2週間後)

申し込み・問い合わせ:宝塚健康福祉事務所(電話番号 72・0054)


===============
 子ども・子育て
===============
………………………………………………………………………………………
 ●地域児童館
  ・高司児童館    電話番号 76・0205 ファクス番号 76・3643
  ・野上児童館    電話番号 76・4501 ファクス番号 76・4443
  ・御殿山児童館   電話番号 85・5155 ファクス番号 85・1121
  ・安倉児童館     電話番号 86・1762 ファクス番号 86・1764
  ・中筋児童館     電話番号 80・4156 ファクス番号 80・4175
  ・西谷児童館     電話番号 91・0735 ファクス番号 91・0760
  ・山本山手子ども館 電話番号 ファクス番号 89・3322
  ・ひばり子ども館  電話番号 ファクス番号 072・759・3770
  ・中山台子ども館  電話番号 ファクス番号 89・2150
 ●フレミラ宝塚     電話番号 85・3861 ファクス番号 85・3882
………………………………………………………………………………………
じどうかんだより [ID 1009353]
◆児童館・子ども館 開館時間
 ▽高司・野上・御殿山・安倉・中筋児童館、山本山手・ひばり・中山台子ども館=月~土曜10時~ 17時。※5月14日(月曜日)は高司児童館は臨時休館。▽西谷児童館=火~日曜9時~ 21時(小学生以下は17時まで)。いずれも祝日を除く。▽フレミラ宝塚=月~金曜9時~21時(ただし第1・3火曜は休館、小学生以下は17時まで)、土・日曜・祝日9時~17時。なお、各プログラムは開館時間から受け付けを開始。
◆たかつかさじどうかんまつり
 5月13日(日曜日)13時半~15時45分(13時10分から受け付け)、高司小学校体育館。第1部=高司ソーラン隊による南中ソーラン、第2部=あそびの屋台コーナーやスマイルパフォーマーQちゃんによるステージなど。[問い合わせ先]高司児童館。
◆のがみじどうかんまつり
 6月2日(土曜日)10時~15時、野上児童館。[対象者]18歳までの子ども(未就学児は保護者同伴)。製作やあそびのコーナーで自由にあそぼう。[問い合わせ先]同館。
◆バイキング工作
 5月12日(土曜日)14時~16時(受け付けは15時まで)、御殿山児童館。※工作の時間は1人1時間以内。[対象者]小学生。たくさんの木片の中から好きなものを使ってオリジナル作品を作ろう! [定員(先着順)]30人。作品を入れるためのビニール袋(2リットルのペットボトルが4本ほど入る大きさ)を持参してください。[問い合わせ先]同館。
◆あくらんぴっく2018
 5月12日(土曜日)13時半~15時、安倉児童館。[対象者]市内在住の小学1年生以上の子ども(幼稚園年齢の子どもも保護者同伴で参加可)。おもしろオリンピックで競争だ! 水筒・タオルを持参し、動きやすい服装で来てください。[問い合わせ先]同館。
◆元気に育て!こいのぼりコンサート
 5月10日(木曜日)11時~11時半、中筋児童館。[対象者]乳幼児と保護者。2曲のこいのぼりのうたを一緒に歌いませんか。[定員(先着順)]30組。[問い合わせ先]同館。

◆西谷児童館まつり
 5月26日(土曜日)13時~15時半、西谷児童館。金券1枚40円。楽しい遊びのコーナー、綿菓子・ポップコーンの販売など。[問い合わせ先]同館。
◆花あそび
 5月22日(火曜日)10時半~11時半、山本山手子ども館。[対象者]未就園児と保護者。季節のお花を親子でアレンジメントしてみよう。要予約。[定員(先着順)]10組。[申し込み][問い合わせ先]5月7日(月曜日)から同館へ。
◆赤ちゃんふれあい遊び
 5月18日(金曜日)11時~11時半、ひばり子ども館。[対象者]0歳児と保護者。手遊びとおもちゃ作り。要予約。[定員(先着順)]10組。[申し込み][問い合わせ先]5月7日(月曜日)から同館へ。
◆だっこちゃん集まれ
 5月29日(火曜日)10時半~11時半、中山台子ども館。[対象者]1歳までの乳幼児と保護者。助産師、栄養士による育児・離乳食相談。要予約。[定員(先着順)]10組。[申し込み][問い合わせ先]5月7日(月曜日)から同館へ。
◆歌いたい放題 フレミラカラオケ
 毎週金曜18時半~20時半、フレミラ宝塚。[対象者]中高生。金曜の夜はフレミラでカラオケ歌いたい放題!最新曲から懐かしいポップスまであるよ。[問い合わせ先]フレミラ宝塚。

◆たからづか子ども食堂
 5月7・21日(月曜日)17時~20時、総合福祉センター。子ども100円、大人300円。[対象者]小中学生。みんなで集まって一緒に宿題やゲームをしたり、ごはんを食べよう。要予約。[定員(先着順)]各40人。※一緒に活動していただける大学生ボランティアスタッフ募集中! [申し込み][問い合わせ先]たからづか子ども食堂の花井さん(電話番号 090・8575・6079)。
◆1~3歳あつまれ! [ID 1025710]
 5月10・24日(木曜日)10時半~正午、きずなの家 ほっとサロン(伊孑志3丁目)。200円。[対象者]1~3歳の子どもと保護者。同年代の子育て家族が集い、季節の行事を織り交ぜながら簡単な工作などを実施します。[定員(先着順)]10人。[問い合わせ先]特定非営利活動法人 ほっと宝塚子育てネットワーク(http://tkosodate.wixsite.com/kizunanoiehotsaron)。
◆めざせ!兵庫県子ども観光大使 in 宝塚 [ID 1025734]
 6月3日(日曜日)10時半~13時、宝塚大劇場およびその周辺。100円。[対象者]兵庫県内在住・在学の小学生。宝塚歌劇の施設見学や、歴史を学んで町の魅力を発見しよう。要予約。[定員(抽選)]20人。[申し込み][問い合わせ先]5月12日(土曜日)までに楽子(らっこ)(電話番号 090・1136・6136)へ。フェイスブックからも申し込み可。

…………………………………………………………………
 ファミリーサポートセンターで
 子育て支援をしたい人の基礎講習会 [ID 1015320]
…………………………………………………………………
 ファミリーサポートセンターは、「子育ての手助けをして欲しい人」と「子育てのお手伝いをしたい人」が地域で互いに助け合う組織です。今回、子育て支援に関心のある人を対象に、基礎講習会を行います。ぜひこの機会にご参加ください。
 申し込みは5月10日(木曜日)から電話またはファクスで市ファミリーサポートセンターへ。
日程/時間/内容
5月29日(火曜日)10時~11時半 子どもの看病・手当てのしかた
5月30日(水曜日)10時~11時半 子どもの心の発達と関わり方
5月31日(木曜日)9時半~11時 乳幼児を対象とした救急法
5月31日(木曜日)11時15分~12時45分 子育て支援サービスを提供するために
場所:フレミラ宝塚
定員:先着各20人
※手話通訳・要約筆記が必要な人は、約2週間前までに同センターへご連絡ください。
市ファミリーサポートセンター(電話番号 ファクス番号 85・4535、日曜・祝日を除く)

………………………………………………………………………………………………………
 子育てが変わる! ペアレント・トレーニング
 怒鳴らない子育て講座 ~前向きな しつけの方法を練習します~ [ID 1003648]
………………………………………………………………………………………………………
日時:5月28日、6月4・11・25日、7月2・9日、9月3日、10時~正午(月曜、全7回)
場所:市役所内会議室
定員:10人程度(抽選)
対象:市内在住の3歳~小学生の保護者(全回参加できる人) ※一時保育あり(生後6か月以上、要予約)
申し込み:5月1日(火曜日)~14日(月曜日)に家庭児童相談室へファクスまたは窓口へ。
※申込書は市ホームページからダウンロード可
 子育て支援課 家庭児童相談室(電話番号 77・9111 ファクス番号 77・9128)


======
 図書館
======
…………………………………………………………………………………………………………
 ●図書館
   ・中央図書館〈清荒神1丁目〉   電話番号 84・6121 ファクス番号 81・0598
     中山台分室〈中山桜台5丁目〉 電話番号 89・9606
     山本南分室〈山本南2丁目〉  電話番号 89・1662
   ・西図書館〈小林2丁目〉     電話番号 77・1222 ファクス番号 77・2199
…………………………………………………………………………………………………………
※5月から9時半開館を本格実施します。皆さん、ぜひご利用ください。

各館開館時間・休館日 [ID 1011122]
◆5月の中央・西図書館 開館時間・休館日
 開館時間(両館共通)▽月・火・木・土・日曜=9時半~18時▽金曜=9時半~19時。▽中央図書館休館日=毎週水曜(定期)、11日(金曜日)(館内整理)。▽西図書館休館日=毎週水曜(定期)、1日(火曜日)(館内整理)。
◆5月の中山台分室 開室時間
 ▽月・木曜=13時45分~17時▽土・日曜=10時半~17時。
◆5月の山本南分室 開室時間
 ▽月・火曜=12時半~18時▽木・土・日曜=10時~18時。
◆宝塚駅前サービスステーションに返却ポストを設置しました
 宝塚駅前サービスステーションの返却ポストは、月曜~日曜の9時~17時半まで利用できるようになりました(年末年始を除く)。ぜひご利用ください。
◆手話通訳・要約筆記について
 図書館の行事に参加される際、手話通訳・要約筆記が必要な人は、各図書館へ事前にご連絡ください。
◆5月の中央図書館 [ID 1011126]
◎上映会
 ▽6日(日曜日)14時半「劇場版トーマスをすくえ!! ミステリーマウンテン」(アニメ)▽13日(日曜日)14時半「アーティスト」(洋画)▽27日(日曜日)10時半「長崎ぶらぶら節」(邦画)。
◎おはなし会
 5・12・19・26日(土曜日)、14時半からは幼児~小学1年生向け、15時からは小学生以上向け。グループ「ひばの木」と職員によるストーリーテリングと絵本の読み聞かせ。
◎絵本の読書会
 6日(日曜日)10時半~正午。「近藤 薫美子(こんどう くみこ)」の絵本をグループ「ひばの木」と楽しみましょう。
◎絵本の庭
 12日(土曜日)▽10時半~10時50分・11時~11時20分=3~5歳向け▽11時半~正午=6歳以上向け。グループ「ぱたぽん」による絵本の読み聞かせ。※大人は入れません。
◎えほんであそぼ
 14日(月曜日)10時半~11時。[対象者]10か月~2歳児と保護者。職員による絵本の読み聞かせや手遊び、わらべ歌など。
◎かみしばい
 20日(日曜日)14時半~15時半。幼児~小学生向け。グループ「ちょうちょ」と職員による紙芝居や折り紙。
◎かみしばいとおはなしのひろば
 25日(金曜日)10時半~11時半。[対象者]おおむね1~3歳の子どもと保護者。グループ「あおむし」による紙芝居と絵本の読み聞かせ。手作りのおもちゃや折り紙もあります。
◎レコードコンサート
 20日(日曜日)10時半~正午。曲目はブラームスの「交響曲第四番」(CD鑑賞)。講師はバイオリン奏者の伊藤寿江さん。[定員(先着順)]50人。
◎聖光文庫の展示「西郷隆盛と幕末・明治」展
 5月12日(土曜日)~6月17日(日曜日)10時~17時(中央図書館休館日は閉室)。明治150年を記念し、幕末・明治に活躍した西郷隆盛などの書、絵画(いずれも複製)を展示。
◆5月の山本南分室「おはなし会」 [ID 1011126]
 13日(日曜日)14時~15時、東公民館幼児室。14時からは幼児~小学1年生向け、14時半からは小学生以上向け。グループ「ひばの木」と職員によるストーリーテリングと絵本の読み聞かせ。
◆5月の西図書館 [ID 1011126]
◎上映会
 ▽4日(祝日)10時半「激突!」(洋画)▽5日(祝日)10時半「ドラえもん 新・のび太の大魔境 ~ペコと5人の探検隊~」(アニメ)▽6日(日曜日)14時半「ザ・マジックアワー」(邦画)▽11日(金曜日)10時半「枝雀落語大全 第五集 住吉駕籠(すみよしかご)/八五郎坊主」(落語)▽12日(土曜日)10時半「渥美清の泣いてたまるか vol.9」(テレビ)▽13日(日曜日)14時半「言の葉の庭」(アニメ)▽18日(金曜日)14時半「三つ数えろ(1946年版)」(洋画)▽19日(土曜日)10時半「虎の尾を踏む男達」(邦画/日本語字幕付き上映)。
◎おはなし会
 5・12・19・26日(土曜日)、14時半からは4歳~小学2年生向け、15時からは小学3年生以上向け。
◎えほんのへや
 13・27日(日曜日)11時~11時半。楽しい絵本をたくさん読みます。
◎2歳からのみんなであそぼ!
 21日(月曜日)10時半~11時。[対象者]2~3歳児と保護者。手遊びや絵本の紹介と簡単な工作。
◎小さな朗読劇
 20日(日曜日)14時から。朗読グループ「なずな」による朗読劇。作品は、宮部 みゆき作「この子 誰の子」、安岡 章太郎作「サアカスの馬」。
◎リサイクル雑誌を提供します
 26日(土曜日)14時~16時半。西図書館所蔵の保存年限が終了した雑誌を無料で提供します。15時35分までは20分ごとの入れ替え制で、入場整理券(19日(土曜日)から先着120人〈1人1枚〉に配布)が必要。15時40分以降は入場自由(入場整理券は不要)で自由にリサイクル雑誌を持ち帰ることができます。


=======
 お出かけ
=======
◆5月の里山整備活動 [ID 1011433]
 ▽桜の園「亦楽(えきらく)山荘」=1日(火曜日)・11日(金曜日)・26日(土曜日)9時半、JR武田尾駅前集合▽ゆずり葉の森=8日(火曜日)9時半、白瀬川広場集合▽青葉台=23日(水曜日)9時半、陽光桜広場集合▽山手台南公園=15日(火曜日)9時半、山手台南公園集合。いずれも要予約。▽武庫山の森=6日(日曜日)・19日(土曜日)9時50分、武庫山の森集合。[申し込み][問い合わせ先]櫻守の会の土井さん(電話番号 090・5882・1032 ファクス番号 86・6020)。
◆5月の南口会館カルチャー講座 [ID 1025662]
 (1)囲碁クラブ=毎週月曜・土曜(2)ビーズ細工=26日(土曜日)(3)ちりめん細工・つまみ絵教室=5日(祝日)(4)ガーデニング教室=1日(火曜日)(5)テーブルマジック講座=17日(木曜日)。(1)~(4)=午後、(5)=午前。有料。見学可。要予約。[申し込み][問い合わせ先]南口会館内 特定非営利活動法人 シニアパワーを活かす会(電話番号 ファクス番号 73・5396、水曜休館)。
◆あいあいパークイベント [ID 1011112]
 (1)春の種フェア(2)バラ栽培のための資材特集(3)バラフェア。バラに関する相談会もあり。いずれも5月27日(日曜日)まで、10時~18時半。[問い合わせ先]あいあいパーク(電話番号 82・3570)。
◆宝塚自然の家イベント
 (1)里山チャンバラ大会と野菜カレーづくり(ID 1025729)=5月3日(祝日)10時~12時半。柔らかい素材の棒で風船を落として遊ぶチャンバラ大会を楽しみ、かまどで炊いたご飯を自分で握って食べます。(2)里山こども春まつり(ID 1025730)= 5月5日(祝日)10時~14時。大八車ひき、丸太割り、マキ運び、火のつけ方などの自然体験やネイチャーゲーム、大根カレー作り体験。いずれも大人500円、子ども300円。[対象者]子どもと保護者。[定員(先着順)](1)100人(2)120人。[問い合わせ先]教育委員会社会教育課(電話番号 77・2029)。
◆宝塚YMCA チャリティバザー [ID 1023241]
 5月19日(土曜日)11時~14時、アピア3の1階フロアー。入場料は無料。のみの市、飲食コーナー、お楽しみ抽選会、ゲームコーナー、ステージアトラクション、パネル展示ほか。[問い合わせ先]西宮YMCA(電話番号 0798・35・5987)。
◆裁判傍聴会 [ID 1010934]
 5月23日(水曜日)9時15分~13時、県弁護士会館(神戸市)。[申し込み]はがきに開催日、郵便番号・住所、氏名、年齢、職業、電話番号(複数の場合は、参加人数と参加者名)を書いて、郵便番号 650-0016 神戸市中央区橘通1丁目4-3「兵庫県弁護士会司法問題対策委員会」へ。5月15日(火曜日)必着。[定員(抽選)]18人。[問い合わせ先]同会(電話番号 078・341・7061 ファクス番号 078・351・6651)。
◆「はなれ工房」ステンドグラス展 [ID 1025666]
 5月23日(水曜日)~27日(日曜日)10時~17時(最終日は16時まで)、西谷ふれあい夢プラザ 西谷会館展示ギャラリー。「はなれ工房」(波豆)で制作されているステンドグラスの作品約30点を展示。[問い合わせ先]西谷地区まちづくり協議会(電話番号 91・1788)。
◆こむ1会フェスティバル
 “つながる ひろがる ~出会いの広場へようこそ~” [ID 1004494]
 5月27日(日曜日)10時~16時、ぷらざこむ1。同施設を利用するボランティアグループによるステージ演奏やおもちゃの工作、紙芝居の体験など。ボランティア活動のパネル展示や、フード・コート(有料)もあります。[問い合わせ先]ボランティア活動センター(電話番号 86・5001)。
◆宝塚朝市 [ID 1015980]
 5月27日(日曜日)9時~11時、武庫川河川敷公園(市役所横)。西谷の新鮮野菜や牛乳などの販売とガレージセール。[問い合わせ先]農政課(電話番号 77・2036)、ガレージセールは特定非営利活動法人 消費者協会宝塚(電話番号 81・4175)へ。
◆宝塚西谷の森公園プログラム [ID 1003149]
 〈いずれも6月分〉(1)田植え体験とサツマイモの苗植え=3日(日曜日)(2)料理教室えんどう豆を使った料理=8日(金曜日)(3)輪ゴム鉄砲作り=9日(土曜日)(4)健康登山=10日(日曜日)(5)桑の実・桑の葉摘み=16日(土曜日)(6)田んぼの草取り体験=17日(日曜日)(7)ジャガイモ掘り・黒豆苗の植えつけ=23日(土曜日)(8)みんなで作る「里山アイディア料理教室」=24日(日曜日)。(9)糸引きこま作り=30日(土曜日)。いずれも10時から。要予約(先着順)。費用、定員など詳しくはお問い合わせください。[申し込み][問い合わせ先]5月2日(水曜日)((1)は3日(祝日)、(7)は23日(水曜日))9時から宝塚西谷の森公園(電話番号 91・1630)へ。
※5月分のプログラム内容や申し込み状況については、同公園ホームページをご覧ください。


=======
 スポーツ
=======
………………………………………………………………………………………………
 ●スポーツセンター
 〈小浜1丁目〉電話番号 87・5911 ファクス番号 81・0652 [ID 1000716]
………………………………………………………………………………………………
◆スポーツセンター 各教室の申し込み受付時間について
 各教室の申し込みは、8時45分から受け付けを開始します(特記している教室を除く)。
◆ビューティフルサンデーテニス教室
 5月6・13日(日曜日)11時~13時(10時半から受け付け)。大人1500円、中学生1200円、5歳~小学生千円。硬式テニスのレッスン。[定員(先着順)]各80人。[問い合わせ先]スポーツセンター。
◆トレーニング室 基礎コース
◎定員:(先着順)各曜日7人(土・日曜は各5人)
〈曜日・コース/開始時刻〉
・(火曜日)(土曜日)朝コース/9時半
・(木曜日)昼コース/13時
・(日曜日)(月曜日)(水曜日)(金曜日)夜コース/18時半
 6月3日(日曜日)から順次、各コース開始。所要時間は約2時間で、トレーニング室の利用に必須の講習です。1050円。[対象者]中学生以上の人。[申し込み][問い合わせ先]5月3日(祝日)9時からスポーツセンター窓口へ。
◆市民少林寺拳法大会
 6月3日(日曜日)10時から。[対象者]市内在住・在勤・在学の人。[申し込み][問い合わせ先]5月3日(祝日)~13日(日曜日)にスポーツセンター窓口へ。
◆市民グラウンドゴルフ大会
 6月7日(木曜日)9時15分から(予備日:8日(金曜日))。300円。[対象者]市内在住・在勤・在学の人。[申し込み][問い合わせ先]5月3日(祝日)~10日(木曜日)に参加料を持ってスポーツセンター窓口へ。
◆市民親子体操教室
 6月9日(土曜日)10時~11時。[対象者]3~5歳児と保護者。1組500円、子ども1人追加につき500円。ボール・跳び箱・平均台・マット運動、親子リズム体操など。[定員(先着順)]35組。[申し込み][問い合わせ先]5月10日(木曜日)~31日(木曜日)に参加料を持ってスポーツセンター窓口へ。
◆知的障がい者水泳教室
 6月17日~来年3月10日13時半~15時(日曜、全10回)。千円。[対象者]市内在住・在勤・在学の小学生以上で知的障がいのある人(小学生や1人で更衣ができない人は介助者が必要)。初心者向け。[定員(抽選)]25人。[申し込み]往復はがきに郵便番号・住所・氏名(返信用にも)、年齢、性別、電話番号を書いて、郵便番号 665-0827 小浜1丁目1-11 スポーツセンター「知的障がい者水泳教室係」へ。5月19日(土曜日)必着。[問い合わせ先]同センター。
◆市民家庭バレーボール大会
 6月17日(日曜日)9 時から。1チーム千円。[対象者]市内在住・在勤の人で編成した、女性チームまたは混成チーム(ただし、男性は試合中は2人以内)。[申し込み][問い合わせ先]5月3日(祝日)~15日(火曜日)に、参加料を持ってスポーツセンター窓口へ。
◆高司グラウンド チャレンジ・スナッグゴルフ教室
 5月26日(土曜日)10時から、高司グラウンド(小雨決行)。500円。[対象者]市内在住・在学の小学生。スナッグゴルフの基本技術を習得。[申し込み][問い合わせ先]5月3日(祝日)~13日(日曜日)にスポーツセンター窓口へ。
◆売布北 ワンデーテニス教室
 ▽月曜コース=5月7日~28日11時~12時半。▽木曜コース=5月10日~31日10時~11時半。いずれも売布北グラウンド。各日1500円。[対象者]高校生以上。硬式テニスのレベル別レッスン。[定員(先着順)]各日30人。[申し込み]いずれも開催日当日の開始30分前から同グラウンド管理棟内窓口で受け付け。[問い合わせ先]スポーツセンターまたは同グラウンド(電話番号 62・6511)。
◆売布北 楽らくエアロ&ストレッチ教室
 5月11・18・25日(金曜日)10時~11時15分、売布北グラウンド管理棟内会議室。各日800円。[対象者]20歳以上の女性。マット・ストレッチボールを使った簡単なエアロビクスとストレッチトレーニング。[定員(先着順)]各日10人。[申し込み][問い合わせ先]5月4日(祝日)から、まずは電話でスポーツセンターへ(受講料は当日、同グラウンド管理棟内受付窓口へ)。
◆花屋敷グラウンド  SUNDAYテニス花屋敷 [ID 1009235]
 5月の毎週日曜10時半~11時50分、花屋敷グラウンド。各日1500円。[対象者]高校生以上。ゲーム形式中心のレッスン。要予約。[定員(先着順)]各15人。[申し込み][問い合わせ先]同グラウンド(電話番号 ファクス番号 072・744・2366)


========
 文化・芸術
========
……………………………………………………………………………………………………………………………
 ●ホール
 ベガ・ホール〈清荒神1丁目〉電話番号 84・6192 ファクス番号 84・9772 (水曜休館)
 ソリオホール〈栄町2丁目〉  電話番号 81・8200 ファクス番号 81・4791
 宝塚文化創造館〈武庫川町〉 電話番号 87・1136 ファクス番号 87・1191 (水曜休館)
 市文化財団〈栄町2丁目〉   電話番号 85・8844 ファクス番号 85・8873(水・日曜・祝日を除く)
 [ID 1018482]
……………………………………………………………………………………………………………………………
◆ベガ・ホール休館および抽選会などのお知らせ
 ベガ・ホールは8月1日(水曜日)まで改修工事のため休館します(喫茶室も営業を休止)。ただし、事務所は業務を行っています(9時~17時、水・日曜を除く。5月2日(水曜日)~6日(日曜日)は臨時休業)。来年3 月分のホール利用抽選会は、6月1日(金曜日)10時から中央図書館2階研修室で行います。[問い合わせ先]ベガ・ホール。
◆宝塚伝統芸能フェスティバル [ID 1025707]
 5月26日(土曜日)9時45分開演、ソリオホール。無料(ただし、お抹茶券は400円、川柳出句料〈お抹茶券付き〉は1200円)。日本の伝統芸能を愛好する市内の団体が日頃の稽古の成果を披露。長唄、舞踊、川柳、いけばな、茶道など、多彩な日本の伝統芸能を楽しみましょう。[問い合わせ先]市文化財団。
◆みんなでイベント体験! イベントを創ろう [ID 1018482]
 会場は宝塚文化創造館。6月からイベント・舞台の研修を受け、ワークショップと9月の展覧会(80・90歳代の作品展)を一緒に創り、イベントについて学びます。終了後、希望者は同館の運営ボランティアとして登録ができます。[対象者]全7回中、5回以上参加できる人。研修スケジュールなどの詳細は、同館ホームページへ。[申し込み][問い合わせ先]市文化財団。
◆歌劇シンポジウム タカラヅカ トーク&ライブ [ID 1025709]
 7月15日(日曜日)14時開演、宝塚文化創造館。前売り3500円、当日4千円。[対象者]一般(未就学児は不可)。出演は宝塚歌劇団の演出家・岡田敬二、装置家の大橋泰弘、元トップスターの汀(みぎわ)夏子。宝塚歌劇にちなんだトークやミニコンサートをお届けします。[定員(先着順)]160人。一時保育あり(7月7日(土曜日)までに要予約)。[申し込み][問い合わせ先]5月18日(金曜日)~7月15日(日曜日)に同館へ。
◆宝塚こども落語教室 [ID 1018482]
 7月21日(土曜日)~8月18日(土曜日)(主に午前中、全7回)、ソリオカルチャー和室。1万円。[対象者]小学3年生~中学3年生。落語をプロから学び、最終回にソリオホールの舞台で成果を発表。太鼓などの寄席囃子(よせばやし)も習います。講師は林家染左ほか。要予約。[定員(先着順)]10人。[申し込み][問い合わせ先]7月14日(土曜日)までに市文化財団へ。
◆宝塚パリ祭「ジュテームの壁」 [ID 1025708]
 7月21日(土曜日)・22日(日曜日)14時半開演、ソリオホール。各日前売り2500円、当日3千円(全席指定)。総勢20人の出演者によるシャンソンコンサート。[申し込み][問い合わせ先]5月18日(金曜日)から市文化財団へ。

◆宝塚日本画協会展 [ID 1025406]
 5月17日(木曜日)~22日(火曜日)10時~17時(最終日は15時まで)、国際・文化センター。宝塚日本画協会会員による作品約30点を展示。[問い合わせ先]同協会の松尾さん(電話番号 73・3934)。
◆琴・尺八・フルートによる春のコンサート [ID 1025609]
 5月19日(土曜日)13時半~15時半、西公民館。琴・尺八・フルートによる演奏会。曲目は「六段の調べ」「花は咲く」ほか。[定員(先着順)]100人。[問い合わせ先]八千詠会(やちえいかい)の前川さん(電話番号 0798・51・4878)。
◆例会「ピアニカの魔術師」 [ID 1025405]
 5月20日(日曜日)14時~15時10分、中央公民館。会員制、月千円(4歳以上)。別途、入会金千円が必要。「サウンドポケット」によるピアニカのコンサート。[定員(先着順)]150人。[申し込み][問い合わせ先]宝塚ふぁみりぃ劇場(電話番号 ファクス番号 87・0628、月・水・金曜の10時~15時)。
◆映像&ハープ de スプリングコンサート [ID 1025683]
 5月27日(日曜日)(1)13時(2)15時開演、ギャラリー・ポォ(逆瀬川2丁目)。千円。出演はハープ奏者の野田 千晶、映像は竹内 克彦。曲目はドビュッシーの「月の光」、パウルスの「百万本のバラ」ほか。要予約。[定員(先着順)]各回45人。[申し込み][問い合わせ先]ギャラリー・ポォ(電話番号 73・1039)。
◆サマーコンサート 篠山吹奏楽団・宝塚アカデミー音楽団 [ID 1025728]
 6月2日(土曜日)19時開演、たんば田園交響ホール(篠山市)。曲目はA.リードの「アルメニアン・ダンスパート1」ほか。[問い合わせ先]篠山吹奏楽団事務局(電話番号 080・8305・8936)。
◆和太鼓集団「熱光(ひかり)」 結成20周年記念公演 [ID 1012163]
 6月3日(日曜日)15時開演(14時開場)、良元小学校体育館。「太鼓を通して人権の輪を広げよう」をテーマにした和太鼓の演奏。[問い合わせ先]「熱光」記念公演実行委員会の平田さん(電話番号 090・1716・8220)。


==========
 セミナー・交流
==========
………………………………………………………………………………………………
 ●男女共同参画センター
 〈栄町2丁目〉電話番号 86・4006 ファクス番号 83・2424 [ID 1011185]  
………………………………………………………………………………………………
◆出版というお仕事 ~本づくりの舞台裏~
 5月31日(木曜日)10時~正午。「『ひとり出版社』という形の本づくりとは?」などについて、その舞台裏の話を聞く。要予約。[定員(抽選)]20人。一時保育あり(1歳以上の未就学児、[定員(先着順)]10人)。[申し込み][問い合わせ先]男女共同参画センター。
◆スター・ペアレンティング講座 ~たたかず 甘やかさず 子育てする方法~
 6月5日~7月3日、10時~正午(火曜、全5回)。[対象者]子育て中の保護者、子どもに関わる大人。要予約。[定員(抽選)]30人(初めて受講する人を優先)。一時保育あり(1歳以上の未就学児、[定員(先着順)]15人)。[申し込み][問い合わせ先]5月7日(月曜日)~26日(土曜日)に男女共同参画センターへ。
◆男女共同参画スタディーズ2018~次の世界へ、わたしから~
 6月7日~28日10時~正午(木曜、全4回)。多様性を尊重したこれからの男女共同参画社会を考える。講師は三輪 敦子(みわ あつこ)さんほか。要予約。[定員(先着順)]40人。一時保育あり(1歳以上の未就学児、[定員(先着順)]10人)。[申し込み][問い合わせ先]男女共同参画センター。
◆ドキュメンタリー映画上映・監督トーク「たたかいつづける女たち ~均等法前夜から明日へバトンをつなぐ~」
 6月30日(土曜日)14時~16時。男女平等をめざした女性たちの運動の記録の上映と、監督の山上千恵子さんによるお話。要予約。[定員(先着順)]40人。一時保育あり(1歳以上の未就学児、[定員(先着順)]10人)。[申し込み][問い合わせ先]5月7日(月曜日)から男女共同参画センターへ。
◆おひとり様の老後対策セミナーおよび相談会 [ID 1022158]
 5月26日(土曜日)13時~17時。1時間程度のセミナーの後、遺言書の作成・死後の事務手続き・認知症に備えた任意後見契約などの無料相談会を実施。要予約。[申し込み][問い合わせ先]特定非営利活動法人 相続遺言・交通事故支援センターの満田(みつだ)さん(電話番号 090・6055・1650)。
◆再エネシンポジウム
 「でんきでちいきをげんきに~ネットワークを広げよう~」 [ID 1025744]
 5月26日(土曜日)14時半~16時半。300円。市のエネルギー事情と将来への展望についてのシンポジウム。要予約。[定員(先着順)]80人。[申し込み][問い合わせ先]5月7日(月曜日)から新エネルギーをすすめる宝塚の会の中川さん(電話番号 090・1156・1381 ファクス番号 88・1381)へ。


……………………………………………………………………………
 ●国際・文化センター
 〈南口2丁目〉電話番号 71・7633 ファクス番号 71・7629
……………………………………………………………………………
◆英語サロン [ID 1025604]
 5月12日(土曜日)14時~16時。800円。オーストラリア人の講師を中心に英語でおしゃべり。要予約。[定員(先着順)]20人。[申し込み][問い合わせ先]特定非営利活動法人 宝塚市国際交流協会(電話番号 76・5917、水曜を除く)。
◆英語講演会「トルコとその文化について」 [ID 1025603]
 6月3日(日曜日)13時半~ 15時半。300円。現在日本に留学中のイスタンブール出身の大学生、ブセ オズゲ カルタルさんが英語で講演。要予約。[定員(先着順)]30人。[申し込み][問い合わせ先]特定非営利活動法人 宝塚市国際交流協会(電話番号 76・5917、水曜を除く)。

………………………………………………………………………………
 ●ぷらざこむ1
 〈売布東の町〉電話番号 83・1700 ファクス番号 83・1701
 ・ボランティア活動センター
  電話番号 86・5001 ファクス番号 83・2425 [ID 1004494]  
………………………………………………………………………………
◆おもちゃ診療所
 5月13日(日曜日)13時~15時。無料(部品代は実費)。[定員(先着順)]6人。[問い合わせ先]日曜=ぷらざこむ1、月~土曜=ボランティア活動センター。
◆初めてのボランティア活動相談
 5月14日(月曜日)14時~15時半。ボランティアグループの紹介や相談など。[定員(先着順)]10人。[申し込み][問い合わせ先]ボランティア活動センター。
◆悩みごと相談
 5月19日(土曜日)13時半~16時半。カウンセリングの活動グループ「エルライン」による子育て・友人関係・介護など個人が抱えている悩みの心の相談。要予約。[定員(先着順)]6人。[申し込み][問い合わせ先]電話でボランティア活動センターへ。
◆あたたかな聴き手 ~暮らしに役立つ、心に寄り添う傾聴とは!~
 6月27日(水曜日)10時半~15時半。千円。[対象者]日々の暮らしに役立つ傾聴を基本から楽しく学びます。要予約。[定員(先着順)]20人。[申し込み][問い合わせ先]5月7日(月曜日)から電話でボランティア活動センターへ。

◆坐禅を楽しむ 坐禅塾 [ID 1023449]
 5月の毎週日曜9時~正午、仁川会館。自宅で行う坐禅を支援・指導。椅子での坐禅もあり。[定員(先着順)]各日10人。[申し込み][問い合わせ先]坐禅塾の眞子(まなご)さん(電話番号 090・5366・8811)。ホームページからも申し込み可。
◆宝塚商工会議所創業プレセミナー [ID 1025664]
 5月12日(土曜日)13時~17時、宝塚商工会議所会館。創業を考えている人のための基礎セミナー。先輩起業家の話や、創業前に知っておきたい「売れるビジネスのポイント」。要予約。[定員(先着順)]24人。[申し込み]同会議所ホームページの申し込みフォームから。[問い合わせ先]同会議所(電話番号 83・2211)。
◆きずなの家KaRuTa(栄町1丁目)
 (1)うたごえ喫茶クレモナ(ID 1023442)=5月8日(火曜日)13時半~15時。500円(飲み物代・交流会費を含む)。みんなで一緒に歌いましょう。演奏は池田クレモナモダンタンゴ音楽工房。(2)朗読カフェ with 伽羅(きゃら)(ID 1025425)=5月18日(金曜日)15時~16時。無料(ただし、飲み物代は各自負担)。朗読グループ伽羅のメンバーによる朗読。いずれも要予約。[定員(先着順)](1)20人(2)15人。[申し込み][問い合わせ先]認定非営利活動法人 宝塚NPOセンター(電話番号 85・7766、日・月曜・祝日を除く ファクス番号 85・7799)。
◆救命講習会 [ID 1003230]
 (1)普通救命講習3(小児・乳児・新生児)=5月13日(日曜日)、東公民館。(2)普通救命講習1(成人)= 27日(日曜日)、消防本部3階会議室。いずれも9時半~12時半。[対象者]市内在住・在勤・在学の10歳以上の人。心肺蘇生法やAED使用方法など。要予約。[定員(先着順)](1)15人(2)20人。手話通訳・要約筆記あり(各開催日の1週間前までに要予約)。[申し込み][問い合わせ先](1)東消防署(電話番号 88・0119 ファクス番号 89・1004)(2)西消防署(電話番号 73・1969 ファクス番号77・3957)。
◆タンポポ塾 やさしい園芸教室 [ID 1025742]
 5月13日(日曜日)・14日(月曜日)10時~16時、聖隷(せいれい)逆瀬台デイサービスセンター。オープンガーデンおよび花苗市。変化に挑戦する新しい庭をご覧ください。駐車についてはお問い合わせください。[申し込み][問い合わせ先]メリーポピンズの会の大日向(おおひなた)さん(電話番号 090・3846・8812)。ホームページは「メリーポピンズの会」で検索。
◆NPO・コミュニティビジネス なんでも相談日 [ID 1016357]
 5月15日(火曜日)9時~17時、宝塚NPOセンター。NPO法人やコミュニティビジネスの立ち上げを考えている人向けの個別相談。要予約。[定員(先着順)]10人。[申し込み][問い合わせ先]同センター(電話番号 85・7766、日・月曜・祝日を除く ファクス番号 85・7799)。
◆いきいき学舎・フレミラ オープンカレッジ
 (1)「哲学カフェ in フレミラ」=5月17日(木曜日)13時半~15時。200円(飲み物付き)。テーマは「出会い」。進行役は関西学院大学人間福祉学部教授の山 泰幸さん。(2)「若さと健康は表情から」=31日(木曜日)10時~11時半。テーマは「口輪筋を鍛えて、見た目年齢マイナス5歳!」。講師は有限会社MKプロモーション代表取締役の石井 雅代さん。いずれも、[対象者]60歳以上の市民、要予約。[定員(先着順)]各30人。手話通訳・要約筆記あり(5月10日(木曜日)までに要予約)。[申し込み][問い合わせ先]5月1日(火曜日)からフレミラ宝塚(電話番号 85・3861 ファクス番号 85・3882)へ。
◆神戸北野で身近な異文化を学ぶ [ID 1023478]
 5月24日(木曜日)10時、阪急神戸三宮駅西改札口集合。正午解散予定。神戸北野の教会、寺院を巡り異文化を学ぶ。要予約。[定員(先着順)]35人。[申し込み][問い合わせ先]特定非営利活動法人 宝塚市国際交流協会(電話番号  76・5917、水曜を除く)。
◆オープンセミナー「食のちから」 [ID 1020626]
 6月2日(土曜日)13時半~16時15分、東洋食品研究所(川西市)。感染症原因の細菌・ウイルスの違い、食の抗ウイルス効果、食と腸内細菌の関わりを学ぶ。[定員(抽選)]100人。[申し込み]はがき(1人1枚)に郵便番号 住所、氏名、電話番号を書いて、郵便番号 666-0026 川西市南花屋敷4丁目23-2「東洋食品研究所 セミナー係」へ。5月16日(水曜日)消印有効。[問い合わせ先]同研究所(電話番号 072・740・3300)。

==========
 ご案内・ご招待
==========
◆「社会を明るくする運動」啓発パレード [ID 1021836]
 5月26日(土曜日)13時~15時ごろ、阪急宝塚南口駅前広場から宝塚ゆめ広場までをパレード。雨天時は翌日に延期(翌日も雨天の場合は中止)。宝塚少年少女音楽隊・バトン隊の皆さんによる演奏や演技とともに、「社会を明るくする運動」への協力を呼び掛けます。[問い合わせ先]高齢福祉課(電話番号 77・2067 ファクス番号 71・1355)。
◆〈事業所向け〉新規学校卒業者求人取扱説明会 [ID 1025724]
 ▽尼崎会場=5月22日(火曜日)、尼崎商工会議所会館。▽西宮会場=23日(水曜日)、西宮市立勤労会館。▽伊丹会場=25日(金曜日)、スワンホール。いずれも14時~15時45分(尼崎会場は、10時~11時45分にも開催)。[問い合わせ先]ハローワーク尼崎(電話番号 06・7664・8619)。
◆武庫川河川敷 お掃除会 [ID 1019780]
 5月27日(日曜日)9時半~正午(雨天の場合は6月10日(日曜日))。仁川国際霊園南の河川敷集合。武庫川・仁川合流点で清掃、仁川口橋付近で特定外来生物オオキンケイギクの駆除。野外作業に適した服装で、軍手・長靴の持参を推奨。[申し込み][問い合わせ先]武庫川流域圏ネットワークの山本さん(電話番号 0798・31・1544)。
◆阪神競馬場に障がい者をご招待 [ID 1011465]
 6月16日(土曜日)10時~17時、阪神競馬場。社団法人阪神馬主協会が地域社会貢献の一環として、障がい者を阪神競馬場の来賓室に招待します。[対象者]障害者手帳を持つ20歳以上の市民(初参加の人優先)。[定員(抽選)]20人(同伴者などを含む)。[申し込み]往復はがき(ガイドヘルパーの同行可。1枚で同伴者またはガイドヘルパーを含め2人まで)に郵便番号・住所・氏名(返信用にも)、電話番号、生年月日、同伴者またはガイドヘルパーの続柄・住所・氏名・生年月日、交通手段を記入し、郵便番号 665-8665(住所不要)「市役所障害福祉課」へ。5月18日(金曜日)必着。手話通訳・要約筆記が必要な人は往復はがきにご記入ください。[問い合わせ先]同課(電話番号 77・2077 ファクス番号 72・8086)。

==========
 各種募集
==========
◆譲ります 譲ってください [ID 1012003]
 ◎譲ります(先着順)▽腹筋台▽木製つい立▽食卓椅子4脚 ※以上は有償。▽キャスター付き旅行かばん。
 ◎譲ってください▽小型耕運機▽男児用20型自転車。[問い合わせ先]特定非営利活動法人消費者協会宝塚(電話番号 ファクス番号 81・4175、平日9時半~16時半)。
◆ガレージセール出店者を募集 [ID 1012003]
 6月24日(日曜日)9時~11時、武庫川河川敷公園(市役所横)。千円。[対象者]市民(事業者などは出店不可)。[定員(抽選)]60名。[申し込み]往復はがきに、郵便番号・住所・氏名(返信用にも)、電話番号、出店希望日を書いて、郵便番号 665-0852 売布2丁目5-1「特定非営利活動法人消費者協会宝塚」へ。5月9日(水曜日)必着。応募は1世帯(グループ)1枚限り。[問い合わせ先]同協会(電話番号 ファクス番号 81・4175、平日9時半~16時半)。
◆大募集! となりの一芸(いちげい)先生
 一芸先生は得意なことを生かす個人ボランティアです。特技を生かして地域のサロンや福祉施設などで活躍してみませんか。興味のある人は気軽にご相談ください。[対象者]60歳以上の市民。[問い合わせ先]フレミラ宝塚(電話番号 85・3861)。
◆日本赤十字社の活動にご協力をお願いします
 5月は赤十字運動月間です。日本赤十字社では、皆さんからお寄せいただいた活動資金などによって、災害救援や物資の備蓄、救急法講習、献血事業などの赤十字活動を行っています。市民の皆さんのご協力をお願いします。[問い合わせ先]同社兵庫県支部宝塚市地区(電話番号 86・5000 ファクス番号 86・5069、市社会福祉協議会内)。
◆歌会始のお題と詠進(えいしん)について
 ▽お題=「光」。歌に詠む場合は「光」の文字が詠み込まれていればよく、「光線」「栄光」のような熟語の場合でも可。応募要領など詳しくは、宮内庁ホームページに掲載。9月30日(日曜日)消印有効。[問い合わせ先]9月20日(木曜日)までに郵便番号・住所、氏名を書いて、返信用切手を貼った封筒を添えて、宛名を郵便番号 100-8111(住所不要)「宮内庁」とし、封筒表面に「詠進歌」と記載して郵送してください。

==========
 仕事・就労支援
==========
◆看護助手(アルバイト・パート)
 看護師の補助業務。年齢不問。1日4時間から、時給900円以上。[申し込み]履歴書を市立病院看護部へ郵送または持参。[問い合わせ先]市立病院(電話番号 87・1161)。
◆地域児童育成会 補助員(アルバイト・パート) [ID 1003676]
 市立小学校の育成会室で放課後に小学生の学童保育を補助。[対象者]おおむね18~50歳(高校生を除く)で、週2~6日程度(平日は下校時から最大19時まで)勤務ができる人。[申し込み]事前に電話連絡の上、履歴書を青少年課へ持参。[問い合わせ先]同課(電話番号 77・2030)。
◆国家公務員採用一般職試験(高卒者試験)
 ▽事務・技術・農業・農業土木・林業=[対象者]平成30(2018)年4月1日において高等学校または中等教育学校を卒業した日の翌日から起算して2年を経過していない人および来年3月までに卒業見込みの人。第1次試験日は9月2日(日曜日)、京都市・大阪市・神戸市などで実施。詳しくは、ホームページ「国家公務員試験採用情報NAVI」(5月8日(火曜日)から掲載)へ。[申し込み]6月18日(月曜日)~27日(水曜日)にインターネットで受け付け。ただし、郵送または持参の場合は6月20日(水曜日)まで(消印有効)。[問い合わせ先]人事院近畿事務局試験第二係(電話番号 06・4796・2191)。
◆5月の宝塚地域若者サポートステーション講座 [ID 1025723]
 (1)パソコン講座~Excel初級編~=12日(土曜日)・22日(火曜日)(全2回)。(2)職業興味&性格検査=15日(火曜日)。(3)職場で役立つコミュニケーション講座=17日(木曜日)。(4)ビジネスマナー講座=18日(金曜日)。(5)働くためのストレス対策=24日(木曜日)。いずれも13時半から。会場は宝塚地域若者サポートステーション。[対象者]学生を除く15~39歳の求職中の人(同ステーションへの登録が必要)。[定員(先着順)](1)5人(2)(4)(5)各8人(3)6人。そのほか就活に役立つ講座を各種開講。[申し込み][問い合わせ先]同ステーション(電話番号 69・6305、日・月曜、祝日を除く)。
◆女性のための就職支援セミナー [ID 1001083]
 5月23日(水曜日)13時半~15時半、男女共同参画センター。[対象者]就労を目指す女性。就職活動の進め方や求人の選び方、ハローワークの活用方法についての講座。要予約。[定員(先着順)]20人。一時保育あり(18日(金曜日)までに要予約)。[申し込み][問い合わせ先]商工勤労課(電話番号 77・2071)。
◆市シルバー人材センター 会員募集 [ID 1025685]
 家事援助・子育て支援、各種技能作業、屋内外での軽作業、チラシの配布などを行う。[対象者]市内在住の60歳以上で、健康で働く意欲のある人。入会説明会への参加が必要(要予約)。年会費あり。[申し込み][問い合わせ先]市シルバー人材センター(電話番号 81・7000)。
※市職員の募集に関しては、広報たからづか5月号10面をご覧ください。

 

このページに関するお問い合わせ

市民交流部 きずなづくり室 広報課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁3階
電話:0797-77-2002 ファクス:0797-74-6903
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。