エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  ホーム > まちづくり・市政情報 > 広報 > 広報たからづか > 広報たからづか(平成30年度) > 平成30(2018)年8月号 自動翻訳機能対応テキスト版(27面)


ここから本文です。

平成30(2018)年8月号 自動翻訳機能対応テキスト版(27面)

ID番号 1026718 更新日  平成30年8月16日  印刷

上下水道だより(27面)

【27面】

************************************
上下水道だより
上下水道局お客さまセンター(電話番号 73・3988 ファクス番号 73・6288)
電話番号・ファクス番号は、間違いのないようお願いします。
************************************
====================================
安全でおいしい宝塚市の水道水 [ID 1026498]
~水道水の魅力に再注目!!~
上下水道局浄水課(水質検査室)(電話番号 83・6940 ファクス番号 83・6941)
====================================
皆さんは水道水にどんなイメージをお持ちですか?「水道料金が高い」、「そのまま飲むのは不安」、「おいしくなさそう」と感じている人が多いのではないでしょうか? 最近では、ペットボトルなどに入ったミネラルウォーターを購入する人も増えています。果たして水道水に魅力はないのでしょうか?
宝塚市の水道水について「価格」、「安全性」、「おいしさ」の3つの視点から見てみましょう!

■価格
500ミリリットルのミネラルウォーターを1本あたり100円とすると、同じ金額で購入できる水道水はペットボトル約1600本分※1になります!これはお風呂(200リットル)約4杯分と同じくらいの量です。水道水がいかに経済的で、家計にやさしいかがお分かりいただけると思います。
※1:口径20ミリメートル 2か月40立方メートル使用の場合の料金で計算

■安全性
水道水には水道法に基づく厳しい水質基準が定められています。その水質基準の項目数はなんと51項目!宝塚市では、市内の給水栓(蛇口)9か所で水道水の水質検査を行っています。全ての項目で水質基準に適合していますので、とても安全です。

<水道水とミネラルウォーターの比較>
水道水/ミネラルウォーター
法律:水道法/食品衛生法
基準の項目数:51項目/14~39項目※2
※2:殺菌・除菌のあり・なしで項目数が異なります。

■おいしさ
上下水道局では水道水のおいしさを実感いただけるよう、市販のミネラルウォーターと水道水の味を飲み比べしていただく「利き水」を水道週間や出前講座などで実施しています。「利き水」を体験した人からは、水道水はミネラルウォーターと同じくらいおいしい、違いが分からない、といった驚きの声が多数寄せられています。
これからも経済的で安全でおいしい水道水を皆さんにお届けしますので、ぜひ水道水をお飲みいただき、おいしさを実感してください。

======================================
水質検査結果 [ID 1001680]
水道水フッ素およびその化合物検査結果
上下水道局浄水課(水質検査室)(電話番号 83・6940 ファクス番号 83・6941)
======================================
【水道水フッ素およびその化合物検査結果】

〈採水場所:系統:採水月日(6月5日)〉
すみれガ丘:惣川浄水場 0.15
ゆずり葉台:惣川浄水場(生瀬経由) 0.14
長尾台:小浜浄水場(川面経由) 0.25
安倉中:小浜浄水場 0.29
東洋町:小林※・阪神水道 0.09
高司:阪神水道 0.09
中山桜台:小浜・県営水道 0.17

単位=ミリグラム/リットル、厚生労働省の水質基準は0.8ミリグラム/リットル以下
市北部(西谷地域)は、小浜・県営水道系統です。
※小林浄水場は稼動を停止していますが、採水月日時点での系統です。

………………………………………………………………………
下水道施設 市民見学ツアー参加者募集 [ID 1026402]
………………………………………………………………………
皆さんは下水道に流した水がどのように処理されているかご存じですか? 上下水道局では、市民の皆さんに下水道の役割や水循環の大切さを学んでいただくため、武庫川下流浄化センター(尼崎市)の見学ツアーを実施します。自宅の台所やお風呂などから流した水がどのように処理されているかを学んでいただきます。ぜひご参加ください。
[日時]9月4日(火曜日)13時~17時
[定員]先着20人
[対象]小学4年生以上
[参加費]無料(市役所からマイクロバスで移動します)
[申し込み]8月3日(金曜日)~24日(金曜日)に、電話で上下水道局総務課(電話番号 73・3688)へ。

…………………………………………………………………………………
上下水道料金の生活保護減免制度の廃止について [ID 1026619]
…………………………………………………………………………………
上下水道料金の基本料金に係る減免制度について、平成31年第2期分から廃止することとなりました。
詳しくは上下水道局お客さまセンター(電話番号 73・3988 ファクス番号 73・6288)へ。

 

このページに関するお問い合わせ

市民交流部 きずなづくり室 広報課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁3階
電話:0797-77-2002 ファクス:0797-74-6903
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。