エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  ホーム > まちづくり・市政情報 > 広報 > 広報たからづか > 広報たからづか(平成30年度) > 平成30(2018)年10月号 自動翻訳機能対応テキスト版(18面から22面)


ここから本文です。

平成30(2018)年10月号 自動翻訳機能対応テキスト版(18面から22面)

ID番号 1027602 更新日  平成30年10月18日  印刷

くらしのガイド(18面から22面)

【18面~22面】

**********
 くらしのガイド
**********

〈暮らし・手続き〉
……………………………………………………………………
 老齢基礎年金は支給開始の
 繰り上げ・繰り下げが可能です [ID 5000200]
……………………………………………………………………
 老齢基礎年金の支給開始年齢は原則として65歳ですが、60歳から65歳までの間に繰り上げて減額された年金を受けることができます。
 また、66歳以降に老齢基礎年金を受け始める繰り下げの場合は、年金額が増額されます。条件や注意事項など詳しくはねんきんダイヤルへ。
[問い合わせ]ねんきんダイヤル(電話番号 0570・05・1165)

………………………………………………………
 死亡時の年金給付について [ID 5001279]
………………………………………………………
 老齢基礎年金の受給資格期間が25年以上ある人、または被保険者として一定以上保険料を納めている人が亡くなった場合、子または子のある配偶者に遺族基礎年金が支給されます。
 亡くなった人の年金加入状況やご遺族との関係によって給付の種類や請求先が異なります。詳しくはねんきんダイヤルへ。
[問い合わせ]ねんきんダイヤル(電話番号 0570・05・1165)

………………………………………………………
 休日臨時窓口でマイナンバー(個人番号)
 カードを受け取れます [ID 1013581]
………………………………………………………
 申請されたマイナンバーカードを受け取るための休日臨時窓口を開設します。
[日時]10月28日・11月25日・12月9日(日曜日)9時〜正午
[場所]市役所1階 窓口サービス課
[問い合わせ]窓口サービス課(電話番号 77・2217 ファクス番号 76・2006)

……………………………………………………………………
 旧外国人登録証明書から特別永住者
 証明書への切り替えが必要です [ID 1012017]
……………………………………………………………………
 特別永住者で、旧外国人登録証明書をお持ちの人は、有効期限までに窓口サービス課で「特別永住者証明書」への切り替え手続きを行ってください。
【切り替え期限】
16歳未満の人=16歳の誕生日まで
16歳以上の人=外国人登録証明書の表面右下に記載されている「次回確認申請期間」に表示された誕生日まで
【申請に必要なもの】
(1)外国人登録証明書
(2)顔写真(縦4センチメートル×横3センチメートル)
(3)パスポート(有効なパスポートをお持ちでない人は不要)
[問い合わせ]窓口サービス課(電話番号 77・2066 ファクス番号 76・2006)

============================
 市・県民税 第3期分
 国民健康保険税 第4期分
 納期限は10月31日(水曜日)[ID 1000487]
 市税収納課(電話番号 77・9101 ファクス番号 77・9105)
============================
 金融機関、コンビニエンスストア、市役所、各サービスセンター、雲雀丘サービスステーション(他のサービスステーションでは納付できません)で納めてください。納税には、便利な口座振替をご利用ください。


============================
 くらしの情報 [ID 1010030]
 ~市内で実際に相談のあった事例をご紹介します~
============================
『不審な注文確認メール』
【事例(1)】大手ショッピングサイトからテレビの注文についての確認メールが届いた。商品は知らない店に注文しており、商品送付先は全く知らない住所になっている。
【事例(2)】自分は持っていないクレジットカード会社から、カードで電子マネーをチャージしたとメールが届いたが、身に覚えがない。
 (1)(2)とも大手ショッピングサイトからの確認メールをそっくりまねた形になっていました。本物のショッピングサイトでは、このようなメールは偽メールとして注意喚起がされています。注文確認メール内の「問い合わせはこちら」などの文字に反応して不用意にクリックすると、詐欺業者のサイトに飛んで、個人情報やクレジットカード番号、ID、パスワードなどを盗み取られることになるかもしれません。またウイルスに感染する恐れもあります。このような身に覚えの無い注文確認メールなどは無視をして、偽業者に電話もかけず、メールもしないようにしましょう。
暮らしに関する質問や相談は消費生活センター(電話番号 81・0999 ファクス番号 83・1011)、消費者ホットライン(電話番号 188)へ。

〈観光・文化・産業〉
…………………………………………………………………
 入札参加資格の審査申請を受け付けます
 [ID 1002709]
…………………………………………………………………
 市(上下水道局・市立病院を含む)が発注する物品等の入札参加資格の審査申請を受け付けます。市内業者のみ、登録済みの希望工種・取引希望種目の変更・追加も受け付けます。
[対象]「建設工事」「測量・建設コンサルタント等」、「物品等」の競争入札に参加を希望し、現在、入札参加資格者名簿に記載されていない者。
申請要領=10月15日(月曜日)〜11月19日(月曜日)に市ホームページでダウンロード可(無料)。契約課でも頒布(1部500円)。
申請期間=11月5日(月曜日)〜19日(月曜日)消印有効。※申請は郵送のみで受け付け。
[問い合わせ]契約課(電話番号 77・2008 ファクス番号 72・1419)

………………………………………………………………………………
 市内の小規模事業者を利用する住宅リフォーム費用を
 補助します(2次募集) [ID 1010860]
………………………………………………………………………………
 市内の小規模事業者を利用して住居などの修繕・補修工事を行う場合に、経費の一部を補助します(市の交付決定後に行う工事が対象)。
補助額=20万円以上の工事に対し補助率10パーセント(上限10万円)。
募集数=5人程度(応募者多数の場合は抽選)
[申し込み]往復はがきに郵便番号、住所・氏名(返信用にも)、電話番号、予定工事日程、住宅の所有者、エコキュート・エネファーム設置工事の予定の有無を記入して、郵便番号 665・8665(住所不要)「市役所商工勤労課」へ郵送。10月24日(水曜日)消印有効。
[問い合わせ]商工勤労課(電話番号 77・2011 ファクス番号 77・2171)

…………………………………………………………………
 建設業退職金共済制度のご案内 [ID 1026738]
…………………………………………………………………
 建退共制度(建設業退職金共済制度)は、建設現場で働く人の福祉の増進と、建設業を営む中小企業の振興を目的に設立された国の退職金制度です。
 建設業を営む事業主が、労働者の働いた日数に応じて掛け金となる共済証紙(日額310円)を共済手帳に貼り、労働者が建設業界で働くことをやめたときに、建退共から退職金を支払う制度です。詳しくは、建退共ホームページへ。
[問い合わせ]独立行政法人 建退共兵庫県支部(電話番号 078・997・2333 ファクス番号 078・997・2344)

…………………………………………………………………
中小企業退職金共済制度のご案内 [ID 1017178]
…………………………………………………………………
 中小企業退職金共済制度は、中小企業の事業主が、従業員の退職金を計画的に準備できる安全・確実・有利な国の退職金制度です。
制度の利点=▽掛け金は全額非課税、一部を国が助成▽パートタイマーや家族従業員も加入可▽外部積み立てで管理が簡単など。
[問い合わせ]中小企業退職金共済事業本部(電話番号 03・6907・1234 ファクス番号 03・5955・8211)

………………………………………………………
兵庫県最低賃金を871円に改正 [ID 1013275]
………………………………………………………
 10月1日から、兵庫県の最低賃金の時間額が871円(改正前は844円)に改正されました。この最低賃金は、パートタイマーやアルバイトなど全ての労働者に適用されます。詳しくはお問い合わせください。
[問い合わせ]兵庫労働局労働基準部賃金室(電話番号 078・367・9154 ファクス番号 078・367・9165)

〈教育・子ども・人権〉
………………………………………………………
児童手当の定例支払日・手続き [ID 1000197]
………………………………………………………
 6月〜9月分の児童手当は、10月24日(水曜日)に指定された口座に振り込みます。受給者が公務員になったあるいは、出向・派遣等が終了して公務員に戻った場合や、養育している子どもに異動があった場合は消滅届等の提出が必要です。届け出が遅れた場合は手当を返還していただくことがありますので、手続きをお願いします。
[問い合わせ]子育て支援課(電話番号 77・2196 ファクス番号 74・9948)

…………………………………………………………………
「フォスターファミリー(養育家庭)」になりませんか
…………………………………………………………………
 子どもたちが健やかに成長してくためには温かい家庭が必要です。県では、親の病気や虐待など、さまざまな事情で家族と一緒に暮らせない子どもたちを迎え入れ、家庭のぬくもりを伝える養育家庭(里親)を求めています。養育期間など詳しくは、県川西こども家庭センターへ。
【里親出前講座を実施します】
 里親制度についての疑問にお答えする出前講座を随時開催しています。費用は無料です。気軽にお申し込みください。
※県川西こども家庭センターが移転します
 10月9日(火曜日)から、キセラ川西プラザ3階(川西市火打1丁目12-16)に移転します。児童虐待防止24時間ホットライン(電話番号 072・759・7799)や、児童相談所全国相談ダイヤル(電話番号 189<いちはやく>)などの電話番号に変更はありません。
[問い合わせ]県川西こども家庭センター(電話番号 072・756・6633 ファクス番号 072・756・6006)

=============================
 ファミリーサポートセンターで
 子育て支援をしたい人の基礎講習会 [ID 1015320]
 市ファミリーサポートセンター(電話番号 ファクス番号 85・4535)
=============================
 少し空いた時間を子育て支援に使ってみませんか?子育て支援に関心のある人を対象に、子どもとの関わり方を学ぶ基礎講習会を行います。
[日時]
<日程/内容>
10月29日(月曜日)就学前教育について
10月30日(火曜日)乳幼児を対象とした救急法
10月30日(火曜日)子どもの遊び
11月30日(金曜日)子どもの栄養と食生活(調理)
開催日により時間は異なります
※1回のみの参加も可
[場所]フレミラ宝塚(11月30日はピピアめふ)
[対象]子育て支援に関心のある市民
[申し込み]10月9日(火曜日)から電話またはファクスで市ファミリーサポートセンターへ。
※手話通訳・要約筆記は各開催日2週間前までに同センターへ要予約。
<先着20人>

〈健康・福祉〉
………………………………………………………
 〜もしもの時に情報を正確に伝える〜
 安心キットを配布します [ID 1014371]
………………………………………………………
 安心キットは、災害時や緊急時など、1人暮らしの高齢者が自らの情報を伝えることができない場合に、氏名やかかりつけ医、緊急連絡先などの情報を救急隊員等に伝え、迅速かつ適切な救助が行えることを目的として、75歳以上の1人暮らしの人に民生委員から配布しています。用紙に必要な情報を記入して専用の容器に入れ、見つけやすいよう冷蔵庫等で保管してください。
[対象]昭和18(1943)年4月〜昭和19(1944)年3月生まれの1人暮らしの人
※対象以外の75歳以上の1人暮らしの人で安心キットを希望する場合は、担当民生委員または高齢福祉課にご連絡ください。
[問い合わせ]高齢福祉課(電話番号 77・2076 ファクス番号 71・1355)

……………………………………………………………………
 いきいき元気サポーター(介護予防サポーター)
 養成講座 [ID 1016402]
……………………………………………………………………
 介護予防の実践方法を学び、地域での高齢者の健康づくりや仲間づくり、生きがいづくりに取り組む「いきいき元気サポーター」の養成講座を開催します。
[日時]11月14日(水曜日)〜12月17日(月曜日)(全6回)10時〜正午(11月14日のみ13時半〜15時)
[場所]総合福祉センター
[対象]受講後に講座内容を生かした地域活動をしてみたい人など
※原則として全日程を受講できる人
[定員]先着20人程度
[申し込み]高齢福祉課や市社会福祉協議会で配布する申込書に郵便番号 住所・氏名・連絡先を記入の上、10月31日(水曜日)までに同協議会へファクス(電話での申し込みも可)。
[問い合わせ]市社会福祉協議会(電話番号 86・5000 ファクス番号 86・5069)

…………………………………………………………………………………
視覚障がい者情報支援機器取り扱い講座を開催します [ID 1013739]
…………………………………………………………………………………
[日時](1)視覚障がい者用パソコン講座=11月8日(木曜日)・9日(金曜日)(2)視覚障がい者用ポータブルレコーダー取り扱い講座=12月20日(木曜日)・21日(金曜日)。いずれも10時〜正午。
[場所]ボランティア活動センター
[対象]市内在住の視覚障がい者
[定員]各抽選3人
[料金]各400円
[申し込み]10月19日(金曜日)までに電話またはファクスで障害福祉課へ。
[問い合わせ]障害福祉課(電話番号 77・2077 ファクス番号 72・8086)

…………………………………………………………………………………
軍人恩給等援護制度相談会を開催します [ID 1016834]
…………………………………………………………………………………
 旧軍人や遺族を対象に恩給、援護年金、特別給付金等援護福祉制度の個別相談会を開催します。
[日時・場所] (1)10月18日(木曜日)・県和田山庁舎302会議室(2)22日(月曜日)・県民会館902会議室(3)30日(火曜日)・姫路市市民会館第1教室。いずれも14時〜16時。予約不要。
[対象]▽旧軍人で、実際に軍人としての在職期間が3年以上の人またはその遺族▽軍人としての期間中に公務または勤務関連などにより傷病を受け、現在もこれらの傷病による後遺症のある人
▽実在職年がはっきりしないが軍人としての期間がある人またはその遺族▽戦没者の遺族
[問い合わせ]県生活支援課恩給援護班(電話番号 078・362・3501 ファクス番号 078・362・4262)

………………………………………………………
 市戦没者追悼式を開催します
 [ID 1013322]
………………………………………………………
[日時]11月2日(金曜日)14時〜15時半
[場所]ソリオホール
[対象]戦没者の遺族。対象者には9月下旬に案内状を送付しています。届かない場合はご連絡ください。
[問い合わせ]せいかつ支援課(電話番号 77・2143 ファクス番号 72・8086)

〈安全・都市基盤〉
………………………………………………………………
 兵庫県住宅再建共済制度(フェニックス共済)
 のご案内 [ID 1012381]
………………………………………………………………
 フェニックス共済は、兵庫県内に住宅をお持ちの人、県内に住む人のための、あらゆる自然災害を対象とした、安全・安心の制度です。相談や説明、加入申し込みを受け付けますので、ぜひお越しください。
[日時]10月31日(水曜日)10時〜正午、13時〜16時
[場所]市役所G階 警備防災センター横
[問い合わせ]県阪神北県民局フェニックス共済
(電話番号 83・3122 ファクス番号 86・4379)

………………………………………………………
 下期マンション管理セミナーを
 開催します [ID 1003868]
………………………………………………………
 弁護士の戎 正晴(えびす まさはる)さんが「マンション管理の仕組みと最新の動向」と題した講演を行います。
[日時]11月10日(土曜日)13時半〜16時
[場所]男女共同参画センター
[定員]60人
[申し込み]住まい政策課で配布する申込用紙(市ホームページからダウンロード可)に必要事項を記入の上、同課へ郵送またはファクス。11月2日(金曜日)必着。
[問い合わせ]住まい政策課(電話番号 77・2018 ファクス番号 74・8997)

………………………………………………………
 土地取引の届け出を忘れずに
 [ID 1003036]
………………………………………………………
 一定面積以上の土地を取り引きした場合は、契約を締結した日から起算して2週間以内に、市を経由して都道府県知事に届け出る必要があります。届け出が必要な面積▽市街化区域=2千平方メートル以上▽市街化区域以外の都市計画区域=5千平方メートル以上。
[問い合わせ]開発指導課(電話番号 77・2081 ファクス番号 74・8997)

………………………………………………………
 振り込め詐欺にご注意ください
 [ID 1009671]
………………………………………………………
 警察や公的機関を名乗る、息子や孫を名乗る、サイト利用料を名目としたものなど、振り込め詐欺にはいろんな手口があります。電話やメールでのお金の話にはよく注意し、一人で判断せずに、身近な人や警察に相談しましょう。
[問い合わせ]宝塚警察署(電話番号 85・0110 ファクス番号 86・9090)

〈環境〉
………………………………………………………
 宝塚を美しくする市民運動の参加
 受付開始 [ID 1001125]
………………………………………………………
 11月11日(日曜日)に実施予定の一斉清掃に参加する事業所・団体・個人の受け付けを10月1日(月曜日)から開始します。参加する場合は、事前に「実施計画票」等の提出が必要です。実施要領・計画票は、市へ届け出している自治会には会長宅または指定された役員宅等へ送付しています。
 届け出していない自治会や事業所・団体・個人には、生活環境課で配布します(市ホームページからダウンロード可)。受け取り当日に「実施計画票」を提出予定の場合は、清掃後のごみ・泥の集積場所の地図(A4サイズ)を持参してください。
[問い合わせ]生活環境課(電話番号 77・2074 ファクス番号 71・1159)

〈まちづくり・市政情報〉
………………………………………………………
県伊丹庁舎での業務を再開します
 [ID 1021330]
………………………………………………………
 仮庁舎移転中の(1)伊丹健康福祉事務所と(2)伊丹県税事務所は、県伊丹庁舎の耐震補強工事の完了に伴い、元の庁舎(伊丹市千僧1丁目51)で業務を(1)10月29日(月曜日)から、(2)11月5日(月曜日)から開始します。
[問い合わせ](1)伊丹健康福祉事務所(電話番号 072・785・9437 ファクス番号 072・777・4091)(2)伊丹県税事務所
(電話番号 072・785・9404 ファクス番号 072・777・8073)

=============================
 阪神シニアカレッジは平成31年4月から
 新庁舎へ移転します [ID 1027009]
 阪神シニアカレッジ(電話番号 85・8880 ファクス番号 85・8881)
=============================
 現在、宝塚、西宮、尼崎、伊丹にある各教室を宝塚市役所のすぐ隣に移転、集約します。平成31年4月入学生の受け付けは来年1月にスタート予定です。希望者には募集案内を郵送しますので、阪神シニアカレッジまでお問い合わせください。詳しくは、阪神シニアカレッジのホームページにも掲載します。

………………………………………………………
 「空き家(古家)復活セミナー」
 を開催します [ID 1017787]
………………………………………………………
<FM宝塚83.5メガヘルツ>市職員が出演してご説明します。
10月18日(木曜日)10時半~11時
(再放送)10月20日(土曜日)20時半~21時

 空き家を利活用につなげるため、兵庫県宅地建物取引業協会阪神北支部の田中康男さんによる講演会のほか、各種住宅リフォーム支援制度のご案内と個別相談会を開催します。
[日時]11月9日(金曜日)14時~17時(13時半開場)
※個別相談会は16時~17時
[場所]中央公民館  
[定員]40人(応募者多数の場合は抽選)
[申し込み]住まい政策課、市民相談課で配布する申込用紙(市ホームページからダウンロード可)を住まい政策課へ。11月2日(金曜日)必着。
※手話通訳・要約筆記あり(10月26日(金曜日)までに要予約)。
住まい政策課(電話番号 77・4572 ファクス番号 74・8997)

………………………………………………………
安心メールに登録を  [ID 1000416]
………………………………………………………
もしものときの災害情報、避難勧告・避難所開設情報をいち早く配信するほか、気象情報や啓発情報なども配信します。
[問い合わせ]総合防災課(電話番号 77・2078 ファクス 77・2102)

=============
【パブリック・コメント】
=============
意見募集
 皆さんからの意見を募集します。素案は、次の各担当課および市民相談課、各サービスセンター・サービスステーションなどで配布。市ホームページにも掲載。

生産緑地地区の区域の規模に関する条件を定める条例(案) [ID 1022645]
=生産緑地法の改正を受け、区域の規模を300平方メートルに引き下げる条例です。意見の提出は10月1日(月曜日)~ 31日(水曜日)。
[問い合わせ] 都市計画課(電話番号 77・2088 ファクス番号 74・8997)
道路網基本構想(案) [ID 1026289]
=現在の道路状況、課題、解決方針を明らかにし、将来の道路網のあるべき姿を示した基本構想です。意見の提出は10月24日(水曜日)~ 11月22日(木曜日)。
[問い合わせ] 道路政策課(電話番号 77・2097 ファクス番号 77・9119)
【市民委員を募集】
介護保険運営協議会 [ID 1026963]
=3人。任期は11月22日から3年間。[対象]市内に1年以上在住する40歳以上の人(ただし、本市の市議会議員・職員、他の審議会などの委員は除く)。報酬は市の規定により支給。
[申し込み]10月1日(月曜日)から介護保険課、市民相談課、各サービスセンター・サービスステーションで配布する申込書(市ホームページからもダウンロード可)と「高齢者が住み慣れた地域で暮らし続けるには」をテーマにした小論文(800字程度)を介護保険課へ郵送または持参。10月31日(水曜日)必着。[問い合わせ] 介護保険課(電話番号 77・2136 ファクス番号 71・1355)

=============
【縦覧】
=============
阪神間都市計画 地区計画の変更(宝塚山手台地区)の市条例に基づく原案の縦覧 [ID 1003180]
=10月29日(月曜日)~11月12日(月曜日)の平日9時~17時半、都市計画課。期間中は意見を提出することができます。
[問い合わせ]都市計画課(電話番号 77・2088 ファクス番号 74・8997)

==========================
 《ラジオの広報番組》
 エフエム宝塚 83.5メガヘルツ
 ~市民参加のコミュニティFM放送局~ [ID 1004584]
==========================
◆今月のイチオシ!
「みんなでゴミ拾い」参加者募集のお知らせ
日時:10月21日(日曜日)9時半~12時ごろ
場所:阪急宝塚駅前宝塚ゆめ広場(9時半集合)
 エフエム宝塚では、毎年秋に宝塚市内の清掃活動を行っています。
 スタッフが中心となって行っていますが、市民の皆さんと一緒に協力してより多くのゴミを拾いたいと考えています。この活動にご参加いただける市民を募集しています。
 私たちと一緒に宝塚の街をきれいにしませんか?

◆今月の防災ラジオ起動訓練(予定を変更する場合があります)
 10月24日(水曜日)16時ごろ【次回は11月28日(水曜日)16時ごろ】
◆宝塚市広報番組紹介
飛び出せ! 小学生の作文〈月~金曜 16時20分〉
市内の小学生の作文とインタビューを放送。
〈放送予定〉
10月 8日~10月19日 光明小学校
10月22日~11月 2日 良元小学校
11月 5日~11月16日 丸橋小学
エフエム宝塚のホームページやスマートフォン・タブレットの無料アプリ「FM宝塚」でも番組を聴くことができます。
メッセージ・リクエストはこちらまで! はがき 郵便番号 665・8543 逆瀬川1丁目11-1 電話番号 76・5432 ファクス番号 76・5565 E-mail:fm@835.jp ホームページ http://835.jp

このページに関するお問い合わせ

市民交流部 きずなづくり室 広報課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁3階
電話:0797-77-2002 ファクス:0797-74-6903
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。