エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  ホーム > まちづくり・市政情報 > 広報 > 広報たからづか > 広報たからづか(平成30年度) > 平成30(2018)年11月号 自動翻訳機能対応テキスト版(6面・7面)


ここから本文です。

平成30(2018)年11月号 自動翻訳機能対応テキスト版(6面・7面)

ID番号 1027802 更新日  平成30年11月30日  印刷

市長からの手紙(6面から7面)

【6面】

***********************
 【市長からの手紙】市民の皆さまへ
~子どもの笑顔のために~
宝塚市長 中川智子 [ID 1000020]
***********************

晴天の秋の心地良さは最高!と思いながら、両手を広げて深呼吸。今年は夏の気候に傷めつけられたので、ことさら「日本の秋は世界一!」と、異国の秋を知らないくせに、思っています。
秋の空で楽しいのは雲。筆でサアーと描いたようなすじ雲、文字通り魚の鱗が幾重にも重なったようなウロコ雲、いわし雲、夏の名残りの入道雲、そこに飛行機雲も浮かんでいて、見ていて飽きません。私は小さい頃からボーっとするのが好きで、とくに空を見上げながら何思うとなくボーっとしていました。まるでドラえもんに出てくるのび太のように。
団塊世代の私たちが子どもの頃は、今と比べたら無いものがいっぱいでしたが、そこかしこに空き地があって遊ぶ場所に不自由はしませんでした。また、大人たちも本当に危ないと思ったら叱ってくれましたが、とても寛容だったと思います。
宝塚のまちは全国的にみても公園の数が少なく、何とか空き地を利用して子どもたちが思いきり遊べる場所をつくりたいと努力しています。公園が少ないと家で過ごす時間も多くなりがちですし、体力向上にも支障が出ます。ただ、既存の公園でも「ボール遊び禁止」の立て札が林立しています。「ボールの音がうるさい」「子どもの声がうるさい」と苦情が多いからです。栄町3丁目にはマンションが多く、子どもたちが大勢暮らしている所なのに広い公園がありませんでした。市が懸命に探して、市議会の承認も得て、やっと公園が出来て、「栄町3丁目ゆめ公園」と名付けられ、今はたくさんの子どもたちの笑顔が溢れています。しかし、周りはマンションで、たくさんの方々が暮らしています。ほとんどの方は理解してくださり、温かく子どもたちを見守ってくださっています。利用時間は朝8時から日没まで。子どもは夢中になると大きな声を出しますし、喜びを全身で表します。子どもはそんなものです。
「伸びのびと、思いきり遊びたい」そんな当たり前の子どもたちの純粋な願いを叶えるために大人たちも声を上げて、公園が出来て、管理や運営も自治会などに主体的に担っていただいています。それは、未来を担う存在である子どもの活動を尊重しての運営だと考えています。子どもたちのためにも、継続的な運営をどうぞよろしくお願いします。
かつて誰もが子どもでした。親として子育てしていた頃は周りの人々に助けられたことも多かった。公園で楽しそうに遊んでいる子どもたちを見守り、優しい声かけをお願いしたいと思います。「子どもは社会の宝」。この言葉がまだ生きていることを信じます。

<FM宝塚83.5メガヘルツ>
エフエム宝塚で市長出演番組「まちづくりゆめづくり ~市長と語りましょう~」を放送中! 毎月第1日曜10時半~11時(第2日曜は再放送)
市内で活動している市民団体などをゲストにお迎えし、市長とパーソナリティが対話形式でお伝えします。


**************************************
~「おいしい!」の笑顔で育てるTAKARA(たから)っ子~
 〈新聞やテレビでも紹介された〉宝塚市のおいしい学校給食レシピ [ID 1008934]
教育委員会学校給食課(電話番号 77・2039 ファクス番号 71・1891)
**************************************

毎日子どもたちが食べている宝塚市の学校給食の献立を紹介します。
11月号は「かす汁」です。かす汁は酒かすを加えて煮込んだ汁物料理です。ご家庭の食卓にあまり登場しないのか、食べ慣れていない子どもたちがいますが、食べやすい味付けで「香りもよくておいしい」と評判です。
体が温まる冬の料理ですので、寒い日にぜひ作ってみてください。

〈かす汁〉心も体もぽかぽか温まる料理です

■材料(4人分)
・豚肉…60グラム
・酒…小さじ1
・ニンジン…中3分の1本
・大根…100グラム(5~6センチ)
・ゴボウ…中3分の1本
・うすあげ…1 枚
・つきこんにゃく(こんにゃくを細長く切ったもの)…50グラム
・ネギ…1本
・酒かす…20~30グラム
・みそ(赤)…大さじ2
・みそ(白)…小さじ2
・削り節…ひとつかみ
・水…4カップ(800ミリリットル)
※ 豚肉の代わりにサケを入れることもあります。

■作り方
(1) 水が沸騰したら火を止め、削り節を入れる。削り節が鍋底に沈むまで1~2分おいた後、だしをこす。
(2) ニンジンはいちょう切り、大根は色紙切り、ゴボウはささがきにする。
(3) 豚肉は一口くらいに切り、酒をふりかけておく。
(4) ネギは小口切りにする。
(5) うすあげは熱湯をかけて千切りにする。つきこんにゃくは塩をふって、熱湯をかける。酒かすは小さくほぐして少量のだしをかけておく。
(6) (1) のだしに、豚肉・ゴボウ・ニンジン・大根を順に入れ、煮ながら上に浮いてくる「あく」をとる。
(7) 野菜が煮えたら、うすあげ・つきこんにゃくも加えて煮る。
(8) 赤みそ・白みそ・酒かすを合わせておき、(7)にいれて味をつける。
(9) 最後にネギを加えて出来上がり。
※家庭で作りやすいようにアレンジしています。
※過去に広報誌で掲載したレシピは、市ホームページからご覧いただけます。

〈1人分当たり〉〈1人分当たり〉エネルギー110キロカロリー、タンパク質6. 5グラム、脂質4. 9グラム、塩分1. 3グラム


【7面】

********************************
自転車の安全利用に関する条例を一部改正
自転車に乗るときはヘルメットの着用を [ID 1027667]
防犯交通安全課(電話番号 77・2020 ファクス番号 71・3336)
********************************
<FM宝塚83.5メガヘルツ>市職員が出演してお話しします。
 11月12日(月曜日)10時半~11時 (再)11月16日(金曜日)12時~12時半

 兵庫県内の自転車死亡事故の約50パーセントは、頭部への損傷が原因です。そこで自転車利用者に対し、ヘルメット着用の努力義務を追加する条例改正を10月に行いました。ヘルメットを着用することで、被害を軽減することを目的としています。
 また、自転車を利用する際は、自転車保険に必ず加入してください。
 <Check> 広報番組「知ってよ!宝塚」11月号で「自転車はルールとマナーを守って安全に利用しましょう」を公開します!

*********************************
《観光大使サファイアのお宝さんぽ vol.6》 [ID 1011206]
観光企画課(電話番号 77・2012 ファクス番号 74・9002)
*********************************
「観光大使サファイアのお宝さんぽ」は、宝塚市の観光大使である私たちリボンの騎士「サファイア」が、「まちの宝」を紹介するシリーズです。第6回目は、宝塚ブランド「モノ・コト・バ宝塚」の選定資源から、おいしいスイーツを紹介します。自分へのご褒美や、大切な人へのプレゼントにいかがでしょうか。

…………………………………………………………………
宝塚ハニーマドレーヌ(宝塚プリエ)
…………………………………………………………………
宝塚はちみつを使ったマドレーヌ。食べた瞬間、自然の甘さが口いっぱいに広がります。しっとりとした 生地の中には、角切りりんごが入っていて、食べ応えも十分!通年楽しめる食材を使用しているので、いつ でも変わらない美味しさを堪能できます!
宝塚プリエ(小林2丁目9-26) 電話番号 72・4008(木曜定休、10時~20時)

…………………………………………………………………
宝塚ポテト(宝塚マリー・アンジュ)
…………………………………………………………………
さつまいもをベースに、白餡やバターなどを加えて仕上げた、ほっくりしっとりとした風味のお菓子です。白を基調としたイートインスペースは、スイーツの魅力を引き立ててくれます。素敵なティータイム が過ごせること間違いなしです!
宝塚マリー・アンジュ(中山寺1丁目7-5 西部ビル1階) 電話番号 86・0777(火曜定休、10時~20時)

…………………………………………………………………
宝塚ふぁんたじぃ(長生堂)
…………………………………………………………………
「花ふぶき」「恋月夜」「雪まろげ」「流星」「宙(おおぞら)」の5種類があり、王道の和テイストのものから洋風なものまでたくさんの味を楽しむことができます。また、種類ごとに形やデザインが異なっているので、目でも楽しめるおまんじゅうです。
長生堂(山本中3丁目17-9) 電話番号 80・2111(木曜定休、9時~19時)

…………………………………………………………………
コロネロ(マリーズローカーボフーズ)
…………………………………………………………………
サクサクとした生地の中に、とろとろの甘いカスタードが詰まったコロネロ。糖質を極限まで抑えてつくられていて、ダイエット中の人はもちろん、血糖コントロール中の人にもおすすめのスイーツです!
マリーズローカーボフーズ(野上1丁目5-3 クリエイト逆瀬川1階) 電話番号 77・0026(月・金曜のみ営業、11時~18時)

<特別企画>
~お宝クーポン~
今回訪問した店舗から市民の皆さんへ、お宝クーポンを提供していただきました! ご利用の際は、広報たからづか11月号7面下部のチケットを切り離して、店舗までご持参ください。 (利用期限 平成30(2018)年11月30日まで)

このページに関するお問い合わせ

市民交流部 きずなづくり室 広報課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁3階
電話:0797-77-2002 ファクス:0797-74-6903
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。