エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  ホーム > まちづくり・市政情報 > 広報 > 広報たからづか > 広報たからづか(平成30年度) > 平成30(2018)年11月号 自動翻訳機能対応テキスト版(8面から13面)


ここから本文です。

平成30(2018)年11月号 自動翻訳機能対応テキスト版(8面から13面)

ID番号 1027803 更新日  平成30年11月30日  印刷

宝塚まちいろBOX(8面から13面)

【8~13面】

***********
宝塚まちいろBOX
***********

▽料金表示のないものは無料です。
……………………………………………………………………………………………
〈公民館へ行こう!〉
  公民館まつり [ID 1027012]
中央公民館(電話番号 73・6600 ファクス番号 73・6012)
東公民館(電話番号 69・6831 ファクス番号 89・1692)
西公民館(電話番号 77・1200 ファクス番号 77・1446)
……………………………………………………………………………………………
11月1日から4日間、公民館まつりを開催します。パッチワーク作品や絵画の展示、カラオケやフィットネス体験など、日ごろのグループ活動の成果発表や、体験レッスンが盛りだくさん。詳しい展示内容や各館のタイムスケジュールは市ホームページをご覧ください。
[日時]11月1日(木曜日)~4日(日曜日) 9時~17時(最終日は15時まで)
[場所]中央公民館、東公民館、西公民館
※1日(木曜日)・2日(金曜日)は3館を循環するバスを運行します。
……………………………………………………………………………………………
〈農産品即売会や屋台もあるよ!〉
西谷収穫祭 [ID 1013119]
農政課(電話番号 77・2036 ファクス番号 77・2133)
……………………………………………………………………………………………
豊かな自然に囲まれた西谷が実りの秋を迎えました。西谷収穫祭では、収穫した農産物の品評会や販売、豪華景品があたるビンゴゲームが開催されます。そのほかにも、焼き栗や焼きそば、カレー、じゃがバター、花の球根や手芸工芸品などの販売も行いますので、ぜひお越しください。
[日時]11月3日(祝日)10時~15時
※荒天時は4日(日曜日)に順延
[場所]西谷ふれあい夢プラザ


……………………………………………………………………………………………
〈アートの魅力に触れる〉
宝塚現代美術てん・てん2018 [ID 1026439]
宝塚アートプロジェクト(電話番号 080・1437・3811)
……………………………………………………………………………………………
宝塚にゆかりのある作家による現代美術展を開催します。アートと地域の力をテーマにしたトークショーやワークショップ、小学校と美術家が連携して製作した児童作品の展示など。まちで気軽にアートに触れてみませんか?
<会場/日時>
宝塚文化創造館/11月2日(金曜日)~6日(火曜日)10時~17時(最終日は15時まで)
ナチュールスパ宝塚(屋外展示)/11月2日(金曜日)~11日(日曜日)
友金アパート、アートギャラリー彩遊館など/11月2日(金曜日)~11日(日曜日)10時~17時

◎トークショー「アート力と地域力」
「アート力と地域力」をテーマに、彫刻家で京都市立芸術大学名誉教授の小清水漸(すすむ)さんと元伊丹市立美術館館長の坂上義太郎さんが対談します。
[日時]11月3日(祝日)13時半~
[場所]宝塚文化創造館(当日直接会場へ)
※詳細はホームページ掲載のパンフレットをご覧ください。
<先着60人>

……………………………………………………………………………………………
〈宝塚の歴史についての講演会と茶話会〉
小浜宿と旧和田家住宅 [ID 1027372]
教育委員会社会教育課(電話番号 77・2029 ファクス番号 71・1891)
……………………………………………………………………………………………
宝塚の歴史・文化に造詣の深い歴史研究家の直宮憲一さんによる講演会と茶話会を楽しみ、宝塚市の歴史の魅力に触れましょう。
[日時]11月7日(水曜日)13時半~15時
[場所]歴史民俗資料館 旧和田家住宅(米谷1丁目)
[費用]500円
[申し込み] 11月6日(火曜日)までに電話で教育委員会社会教育課へ。
<先着20人>

……………………………………………………………………………………………
〈すこしの優しさ すこしの勇気 だれかのために できること〉
まいたに・ひらい解放文化祭
……………………………………………………………………………………………
一人ひとりが人権の大切さを見つめ、社会全体が人権感覚に満ちた世の中になるよう開催しています。皆さんの参加をお待ちしています。

◎まいたに解放文化祭 [ID 1027270]
  まいたに人権文化センター(電話番号 84・4461 ファクス番号 84・4463)

[日時]11月8日(木曜日)・9日(金曜日)9時~21時(9日は19時まで)
[場所]まいたに人権文化センター
部落解放同盟中央本部 安田 聡(さとし)さんによる「えん罪(ざい)と人権」をテーマにした人権講演会(8日14時~16時)や、木のボールペンを作ろう!(体験コーナー)など。
<手話通訳・要約筆記あり>

◎ひらい解放文化祭 [ID 1013463]
ひらい人権文化センター(電話番号 88・2795 ファクス番号 88・2774)

[日時]11月9日(金曜日)・10日(土曜日)9時~20時半
[場所]ひらい人権文化センター
近畿大学人権問題研究所主任教授の北口末広さんによる「激変するこれからの社会と人権課題~ IT 革命と人口変動を踏まえて~」をテーマにした人権・同和問題講演会(9日19時~20時半)や人権に関する活動発表・作品展示など。
<手話通訳・要約筆記あり>
※手話通訳・要約筆記は11月7日(水曜日)までに要予約。

……………………………………………………………………………………………
〈初心者にもおすすめ!〉
陶芸への誘い講座2018 [ID 1027453]
市立公民館(電話番号 69・6831 ファクス番号 89・1692)
……………………………………………………………………………………………
電動ろくろを使わない手びねりでの作品制作にチャレンジし、やきものを生活の中で使ってみませんか。講師は、陶芸家で特定非営利活動法人宝塚の杜芸術倶楽部代表の二葉 滋(ふたば しげる)さん。やきものの歴史や制作過程を学び、知識を深めましょう。
[日時]11月14日・21日、12月5日・12日 13時半~(水曜、全4回)
[場所]東公民館
[費用]4千円(材料代含む)
[申し込み] 11月7日(水曜日)から電話で市立公民館へ。
<先着24人>

……………………………………………………………………………………………
 〈11月は子ども・若者育成支援強調月間〉
 青少年健全育成大会 [ID 1008554]
 青少年課(電話番号 77・2030 ファクス番号 77・2800)
……………………………………………………………………………………………
青少年健全育成功労者の表彰のほか、あまゆーず(元保育士デュオ)による「小さな幸せを届けたい」をテーマにトークを交えたコンサートを開催します。
[日時]11月14日(水曜日)13時半~15時半(13時開場)
[場所]東公民館(当日直接会場へ)
※公共交通機関でお越しください。
<先着180人>
<手話通訳・要約筆記>

……………………………………………………………………………………………
〈災害に備えよう〉
平成30年度 宝塚市総合防災訓練 [ID 1027019]
総合防災課(電話番号 77・2078 ファクス番号 77・2102)
……………………………………………………………………………………………

防災関係機関が参加し、避難所開設・運営訓練、初期消火訓練、ライフラインの復旧訓練、ヘリコプターによる救出救助訓練、エフエム宝塚による緊急放送訓練などを実施します。
[日時]11月16日(金曜日)9時半~正午
[場所]末広中央公園・末広体育館(見学は直接会場へ)
※当日の7時~13時の間、末広中央公園と同公園駐車場は利用できません。見学者は、同公園北側河川敷の特設駐車場をご利用ください。
※訓練への当日参加はできません。
※荒天時の開催の有無は、当日6時50分からエフエム宝塚(83.5メガヘルツ)で放送し、安心メール(広報たからづか11月号20面参照)でも配信します。
<手話通訳・要約筆記>

……………………………………………………………………………………………
〈宝塚ハーフマラソンは12月23日(祝日)開催〉
宝塚ハーフマラソン大会 [ID 1000710]
公式練習会&ボランティア募集
 教育委員会スポーツ振興課(電話番号 77・9117 ファクス番号 71・1891)
……………………………………………………………………………………………
■公式練習会
各コースを試走します。マラソンに参加する前に、練習会に参加してみませんか?
[日時]11月18日(日曜日)10時~
[集合場所]スポーツセンター
[申し込み]電話でスポーツセンター(電話番号 87・5911)へ。
※宝塚ハーフマラソン大会の申し込み受け付けは終了しました。
■ボランティア募集
大会当日、会場内での仕事または給水やランナー誘導などを行うボランティアスタッフを募集します。
[対象]高校生以上の人
[申し込み]11月1日(木曜日)~9日(金曜日)に電話で教育委員会スポーツ振興課へ。
<先着20人>


……………………………………………………………………………………………
 〈森林浴で心も体もリフレッシュ!〉
 エコバスツアー参加者募集 [ID 1027353]
 環境政策課(電話番号 77・2070 ファクス番号 71・1159)
……………………………………………………………………………………………
秋の森林の中を歩きながら、森林と健康について学んでみませんか?フォレストステーション波賀(はが)(宍粟市)へバスで向かいます。
[日時]11月23日(祝日) 8時45分~17時半
[対象]市内在住・在勤・在学の小学生以上の人
[費用]2千円
[申し込み] はがきに代表者の郵便番号 住所・氏名・電話番号、参加者全員の氏名・年齢を記入して、郵便番号 665-8665(住所不要)市役所環境政策課「エコバスツアー係」へ郵送。11月9日(金曜日)必着。市ホームページからの申し込みも可。当選者にのみ、当選通知を送付します。
<抽選40人>
……………………………………………………………………………………………
 〈ようこそ小林の丘へ〉
 小林聖心女子学院 施設見学会 [ID 1027460]
 教育委員会社会教育課(電話番号 77・2029 ファクス番号 71・1891)
……………………………………………………………………………………………
国登録有形文化財に指定されている本館をはじめ、聖堂やお茶室など学院内を特別公開します。
[日時]11月23日(祝日)
  1組目:10時半~ 2組目:11時半~ 3組目:13時半~ 4組目:14時半~
[対象]小学4年生以上の人(市外の人も可)
[費用]500円(お茶・お菓子付き)
[申し込み] 往復はがきに、氏名・年齢・参加人数(3人まで)、代表者の郵便番号・住所・電話番号・メールアドレス(任意)・希望時間(第3希望まで)を記入して、郵便番号 665-8665(住所不要)教育委員会社会教育課「小林聖心見学会」申し込み担当へ。11月12日(月曜日)必着。
<抽選各回25人>
……………………………………………………………………………………………
〈宝塚ゆめ広場で演奏!〉
あおぞらコンサート [ID 1027478]
文化政策課(電話番号 77・2009 ファクス番号 77・2171)
……………………………………………………………………………………………
高校吹奏楽部による駅前コンサート。青空の下、高校生が奏でる元気いっぱいの音色をお楽しみください。
[日時]11月25日(日曜日)11時~11時20分(雨天中止)
[場所]宝塚ゆめ広場(阪急宝塚駅南側)
[出演]宝塚高等学校吹奏楽部
[曲目]西郷どん、Happy Christmas ほか
……………………………………………………………………………………………
〈多様な性を理解する〉
セクシュアルマイノリティ講演会 [ID 1027655]
人権男女共同参画課(電話番号 77・9100 ファクス番号 77・2171)
……………………………………………………………………………………………
性の多様性を認め合い、誰もがありのままで安心して自分らしく生きることのできる社会の実現を目指し、講演会を実施します。ユーチューバ―のかずえちゃん(藤原和士(かずし)さん)が「ゲイの僕がYouTubeに乗せて伝えたいこと」と題して講演します。
[日時]11月28日(水曜日)13時半~15時(13時開場)
[場所]東公民館(当日直接会場へ)
※一時保育あり(先着10人、11月21日(水曜日)までに要予約)
<先着150人>
<手話通訳・要約筆記あり>
……………………………………………………………………………………………
〈選挙の大切さを学ぶ市民教養講座〉 [ID 1027463][ID 1021770]
選挙管理委員会事務局(電話番号 77・2032 ファクス番号 74・1818)
……………………………………………………………………………………………
日本や宝塚市の将来を決める選挙。投票率の向上を目指して、選挙啓発講演会を開催します。
 <日時/場所/内容/講師>
 11月28日(水曜日)14時~/西公民館/最新のニュースから~新聞コラムで読む~/ 神戸新聞社論説委員 岸本達也さん
 12月14日(金曜日)10時~/東公民館/主権者を育てるための社会へ/特定非営利活動法人YouthCreate 代表理事 原田謙介さん
 ※ 当日直接会場へ。一時保育あり(一週間前までに要予約)。
<先着各150人>
<手話通訳・要約筆記あり>

……………………………………………………………………………………………
〈ことばと、格闘する。ことばで、格闘する。〉
ことばの祭典
俳句バトル 教育委員会学校教育課(電話番号 77・2028 ファクス番号 71・1891)
ビブリオバトル 西図書館(電話番号 77・1222 ファクス番号 77・2199)
……………………………………………………………………………………………
12月1日(土曜日)に東公民館で「ことばの祭典」を開催します。俳句を作ったり、おすすめ本を紹介したり、ことばで競うイベントです。ことばに興味のある小・中・高校生は奮ってご参加ください。

[場所]東公民館 2階ホール
[申し込み]11月1日(木曜日)~22日(木曜日)に申込書に必要事項を記入してファクス(ファクス番号 71・1891)か、郵便番号 665-8665(住所不要)市役所教育委員会学校教育課「ことばの祭典」担当へ郵送または持参。詳しくは市ホームページをご覧ください。

=============================================
俳句バトル ~第一部~ [ID 1022827]
=============================================
俳人の坪内捻典(ねんてん)先生を講師に迎え、お題を基に俳句を作ります。参加者の投票でバトルをし、最後の一句まで戦います。
[日時]12月1日(土曜日)10時~正午
[定員]小・中学生50人(応募者多数の場合は抽選)

==============================================
ビブリオバトル ~第二部~ [ID 1027509]
==============================================
面白いと思った本を紹介し合い、「どの本が一番読みたくなったか」を競うビブリオバトル。色んな本に巡り合い、世界をどんどん広げよう。
[日時]12月1日(土曜日)
小学生の部 13時~14時
中高生の部 14時~15時
[定員]小学生10人、中・高生5人(応募者多数の場合は抽選)

……………………………………………………………………………………………
〈宝塚について学ぶ〉
宝塚学検定セミナー [ID 1027380]
市文化財団(電話番号 85・8844 ファクス番号 85・8873)
……………………………………………………………………………………………
来年3月21日(祝日)に第10回宝塚学検定を開催します。その事前学習の場として安倉から鴻池まで、文化財を訪ねるまち歩きを開催します。
[日時]12月1日(土曜日)10時~正午(9時半から受け付け)
[コース]総合福祉センター集合~安倉~鴻池清酒発祥の地
[費用]500円 ※高校生以下は無料(小学生以下は保護者同伴でご参加ください)
[申し込み] 11月1日(木曜日)~30日(金曜日)に電話または窓口へ。市文化財団のホームページからの申し込みも可。
<先着100人>

……………………………………………………………………………………………
〈宝塚について学ぶ〉
宝塚学検定スタンプラリー [ID 1018482]
市文化財団(電話番号 85・8844 ファクス番号 85・8873)
……………………………………………………………………………………………
「モノ・コト・バ宝塚」に選定されている宝塚らしい場所を巡って市内各所にある3色の「たからんスタンプ」を集めよう!応募者には抽選でプレゼントが当たるほか、第10回宝塚学検定の得点に加点します。
[期間]11月1日(木曜日)~来年1月31日(木曜日)
[応募方法]市内の公共施設などで配布するチラシ(市文化財団ホームページからダウンロード可)に3色のたからんスタンプを集めて、郵便番号 665-0845栄町2丁目1-1「宝塚市文化財団 宝塚学検定スタンプラリー係」へ郵送。来年2月7日(木曜日)必着。

……………………………………………………………………………………………
〈親子で体験!!〉
とれ穫れ西谷野菜収穫体験ツアー [ID 1011012]
農政課(電話番号 77・2036 ファクス番号 77・2133)
……………………………………………………………………………………………
西谷の若手農業者が愛情込めて育てた新鮮で美味しい野菜を収穫しませんか。送迎バスでの参加はもちろん、自家用車でも参加できますので、ぜひご参加ください!
[日時]12月1日(土曜日)※雨天決行(荒天中止)
【午前の部】コースA:送迎バスでの参加=阪急山本駅北側ロータリー 8時集合
コースB:自家用車での参加=市立自然休養村センター 9時集合
【午後の部】コースC:送迎バスでの参加=阪急山本駅北側ロータリー 13時集合
コースD:自家用車での参加=市立自然休養村センター 14時集合
[対象]市内在住の中学生以下の子どもと保護者
[参加費]1人千円(収穫する野菜代)※3歳以下は無料(保護者の野菜を一緒に収穫します)
[申し込み] 往復はがきに代表者の郵便番号 住所・氏名・年齢・電話番号、同行者(3人まで)の氏名・年齢(子どもは学年も)、第1希望コースと第2希望コースを記入して、郵便番号 665-8665(住所不要)「市役所農政課」へ郵送。11月14日(水曜日)必着。
<抽選各5組>
……………………………………………………………………………………………
〈行こうよ!エルへ!~笑顔でつながる~〉
男女共同参画センター フェスティバル2018 [ID 1011185]
男女共同参画センター(電話番号 86・4006 ファクス番号 83・2424)
……………………………………………………………………………………………
男女共同参画センター利用登録グループが日ごろの活動の成果を発表します。さまざまなイベントがありますので、ぜひお越しください。
[日時]12月1日(土曜日)10時~16時
[申し込み]一部イベントでは事前予約が必要です(11月1日(木曜日)から男女共同参画センターへ)。詳しくはホームページをご覧ください。
※一時保育あり(先着10人(1歳~就学前)、11月22日(木曜日)までに要予約)。
……………………………………………………………………………………………
〈公民館で寄席を楽しもう!〉
宝塚すえひろ亭 落語の会 [ID 1027540]
市立公民館(電話番号 69・6831 ファクス番号 89・1692)
……………………………………………………………………………………………
寄席でしか味わうことのできない特の雰囲気を楽しんでみませんか。
[日時]12月2日(日曜日)14時開演(13時半開場)
[場所]中央公民館
[費用]1500円
[申し込み] 11月8日(木曜日)から電話で市立公民館へ。
<手話通訳・要約筆記あり>
<先着150人>
……………………………………………………………………………………………
〈西谷で小さな秋を見つけよう〉
教育委員会社会教育課(電話番号 77・2029 ファクス番号 71・1891)
……………………………………………………………………………………………
宝塚自然の家は、10月以降も日曜・祝日は開所しています。西谷の自然豊かな癒しの空間で、里山の枯れ枝などを拾い、たき火で焼き芋を作ったり、自然のおもちゃ作り体験をしませんか。ぜひ親子連れでご参加ください。
[申し込み]11月5日(月曜日)~20日(火曜日)に電話で教育委員会社会教育課へ。

 ■宝塚自然の家散策と里山お掃除・焼き芋体験 [ID 1027458]
[日時]12月2日(日曜日)10時~16時
※小雨決行
※バスでの参加=宝塚ゆめ広場(阪急宝塚駅南側)10時集合 自家用車での参加=宝塚自然の家駐車場11時集合
[費用]500円(中学生以下は無料)
※バスで参加する人は追加で500円必要です
<先着40人>

 ■石焼き芋作りとドングリごま・風ぐるま作り体験 [ID 1027485]
 [日時]12月2日(日曜日) 10時~13時 ※小雨決行
[費用]500円(3歳未満無料)
<先着30人>
……………………………………………………………………………………………
〈手塚治虫記念館へ行こう〉
オリジナル缶バッジを作ろう [ID 4000178]
手塚治虫記念館(電話番号 81・2970 ファクス番号 81・3660)
……………………………………………………………………………………………
思い思いのイラストを描いて、世界に一つだけのオリジナル缶バッジを作ってみませんか。
[日時]11月23日(祝日)・24日(土曜日) (1)10時半 (2)正午 (3)13時半(4)15時(1時間程度)
[費用]100円(別途、入館料が必要)
[申し込み]11月5日(月曜日)から電話で手塚治虫記念館へ。
<各回先着8人>
……………………………………………………………………………………………
〈人権について考えよう!〉 [ID 1012187]
じんけん講座II
教育委員会学校教育課(電話番号 77・2040 ファクス番号 71・1891)
……………………………………………………………………………………………
さまざまな人権問題について知識を身につけ、人権意識を高めましょう。
<日程/内容>
12月4日(火曜日)/LGBTについて
12月10日(月曜日)/命について
12月19日(水曜日)/女性と子どもの人権について
来年1月11日(金曜日)/インターネットと人権について
来年1月22日(火曜日)/外国人と人権について
[時間]いずれも10時~正午(9時半から受け付け)
[場所]まいたに人権文化センター 大ホール (当日直接会場へ)
<先着各80人>
……………………………………………………………………………………………
〈いっしょに考えよう〉
たからづか市民環境フォーラム2018 [ID 1017838]
環境政策課(電話番号 77・2070 ファクス番号 71・1159)
……………………………………………………………………………………………
「人と地球にやさしいファッション」をテーマに、モデルでエシカルファッションプランナーとしても活躍中の鎌田安里紗(ありさ)さんに講演いただきます。その他、市内小学生による環境学習発表を行います。
[日時]12月8日(土曜日)13時から
[場所]東公民館
[申し込み]11月12日(月曜日)から環境政策課や各サービスセンター・ステーションで配布するチラシを確認の上、12月5日(水曜日)までに環境政策課へ電話またはファクス。市ホームページからの申し込みも可。
<先着180人>
……………………………………………………………………………………………
〈12月3日~9日は障害者週間〉
障害者週間記念事業 [ID 1017423]
障害福祉課(電話番号 77・2077 ファクス番号 72・8086)
……………………………………………………………………………………………
「愛と理解の市民賞」、「障がい者(児)の幸せを考える標語・作文」表彰式、スポーツやゲーム、対話コーナー、バザーなどを行います。
[日時]12月9日(日曜日)10時~16時
[場所]宝塚福祉コミュニティプラザ ぷらざこむ1
<手話通訳・要約筆記あり>
……………………………………………………………………………………………
〈小さな手から大きな防火へ〉
幼年消防クラブ員協力「防火キャンペーン」[ID 1026894]
消防本部予防課(電話番号 73・1953 ファクス番号 77・3951)
……………………………………………………………………………………………
幼年消防クラブ員による広報物の配布、防火や救急に関する疑問や質問に答える消防相談コーナーを開設します。
[日時]11月9日(金曜日)
(1)10時~正午(幼年消防クラブ員による広報物の配布は10時15分~11時)
(2)15時~17時
[場所]アピア1 ふれあい広場(広報物の配布は逆瀬川駅前連絡橋)

■防火啓発ポスターコンクール作品展示
市消防本部では火災予防事業の一環として、市内の小学校児童高学年を対象に、防火をテーマとした「防火啓発ポスター」を募集したところ、64作品の応募がありました。応募作品の展示を行いますので、ぜひお越しください。
なお、宝塚市長賞の作品については、平成30年秋の火災予防運動ポスターとして、市内の各事業所へ配布します。
◎宝塚市長賞…仁川小学校6年 成田 小葉里(なりた こより)さん
[期間](1)11月9日(金曜日)~15日(木曜日) (2)11月23日(祝日)~29日(木曜日)
[場所](1)アピア1 ふれあい広場 (2)東公民館

このページに関するお問い合わせ

市民交流部 きずなづくり室 広報課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁3階
電話:0797-77-2002 ファクス:0797-74-6903
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。