エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  ホーム > まちづくり・市政情報 > 広報 > 広報たからづか > 広報たからづか(平成30年度) > 平成31(2019)年2月号 自動翻訳機能対応テキスト版(8面・9面)


ここから本文です。

平成31(2019)年2月号 自動翻訳機能対応テキスト版(8面・9面)

ID番号 1028421 更新日  平成31年3月5日  印刷

宝塚まちいろボックス(8面・9面)


【8面~9面】
**********
宝塚まちいろBOX
**********

▽料金表示のないものは無料です。

……………………………………………………………………………………………
〈自慢のお庭を公開しませんか?〉
宝塚オープンガーデンフェスタ2019 庭主さん募集 [ID 1011112]
あいあいパーク(電話番号 89・5933 ファクス番号 82・3571)
農政課(電話番号 77・2036 ファクス番号 77・2133)
……………………………………………………………………………………………
日ごろから丹精込めて作り上げたお庭や庭先をオープンガーデンとして公開いただく個人、事業主、市民花壇を募集します。お庭以外に街並みや玄関周りなどのプチガーデンでも参加いただけます。
また、今年は3年に1度のコンテストを開催します。ぜひ自慢のお庭でガーデニングの腕をふるってみましょう!5月中旬には庭主さん対象の「オープンガーデン見学バスツアー」も開催する予定です。
[申込期間]2月1日(金曜日)~20日(水曜日)
[公開期間]4月21日(日曜日)~23日(火曜日)、5月16日(木曜日)~18日(土曜日)
[申し込み]あいあいパーク、農政課で配布する申込用紙に必要事項を記入して提出してください。

……………………………………………………………………………………………
〈宝塚市公式ライフスタイルブック〉
「I&TAKARAZUKA vol.2」を発行! [ID 1023149]
政策推進課(シティプロモーション担当)
(電話番号 77・2001 ファクス番号 72・1419)
……………………………………………………………………………………………
本市の魅力をPRする宝塚市公式ライフスタイルブック「I&TAKARAZUKA vol.2」(無料)を発行しました。
宝塚で紡ぐ4組のリアルなライフストーリーや宝塚を楽しむスポット、シティプロモーション動画などを紹介するほか、「阪急電車」の著者・有川浩さんのスペシャルエッセー「宝塚のたからもの」を収録しています。クイズ・アンケートの回答者には抽選で素敵なプレゼントも!ぜひ、手に取ってご覧ください。
[配布開始]2月1日(金曜日)~
[配布場所]市役所政策推進課、JR宝塚駅まちかど観光情報ステーションほか
※郵送をご希望の場合は、お問い合わせください。

……………………………………………………………………………………………
〈障がい者の雇用を考える〉
障がい者雇用啓発セミナー
「働く障がいのある人の安心を作る『SPIS』って知っていますか?」 [ID 1000288]
障害福祉課(電話番号 77・2077 ファクス番号 72・8086)
……………………………………………………………………………………………
精神・発達障がいのある人が、福祉事業所や企業で安心して働き続けていくためのとっても素敵な「魔法のツール」。それが「安心サポートのシステム(SPIS)」です。システムの開発者である有限会社 奥進システムの奥脇 学さんを講師に招き、市自立支援協議会しごと部会による講演会を開催します。
[日時]2月7日(木曜日)14時~16時(13時半から受け付け)
[場所]西公民館(当日直接会場へ)
<先着100人>
<手話通訳・要約筆記あり>

……………………………………………………………………………………………
〈春の訪れを告げる〉
第20回 宝塚「田村麻呂杯」弓道大会 [ID 1003519]
スポーツセンター(電話番号 87・5911 ファクス番号 81・0652)
……………………………………………………………………………………………
平安の昔から弓道が盛んであった山本の地で、60メートル先の的に向け矢を射る宝塚「田村麻呂杯」弓道大会を開催します。
例年、広く京阪神から弓道愛好家が集い、その精神力と技を競い合います。この機会に日本の伝統武道である弓道に触れてみませんか。温かい甘酒の振る舞いもあります。
[日時]2月10日(日曜日)9時半~15時(小雨決行)
[場所]山本園芸流通センター(阪急山本駅から北西へ徒歩7分)

……………………………………………………………………………………………
〈自然エネルギーを考える〉
災害時にも役立つ自宅でできる太陽光発電のすすめ [ID 1028170]
地域エネルギー課(電話番号 77・2361 ファクス番号 71・1159)
……………………………………………………………………………………………
住宅に太陽光発電設備を設置するメリットやその活用法について、太陽光発電所ネットワーク代表理事の都筑 建(つづく けん)さんに講演いただきます。
[日時]2月17日(日曜日)13時半~15時半(13時開場)
[場所]西公民館(当日直接会場へ)
<先着80人>

……………………………………………………………………………………………
〈飲酒運転撲滅を訴える〉
交通犯罪被害者遺族による講演会
「飲酒運転を必ずゼロに」 [ID 1022239]
防犯交通安全課(電話番号 77・2061 ファクス番号 71・3336)
……………………………………………………………………………………………
犯罪被害者等の置かれている状況の理解を深めるため、飲酒運転によるひき逃げで長女を失った交通犯罪被害者遺族による講演会を開催します。
[日時] 2月21日(木曜日)14時半~15時50分(14時開場)
[場所]男女共同参画センター
[申し込み]電話で防犯交通安全課へ。
※手話通訳・要約筆記あり(2月14日(木曜日)までに要予約)。
<先着60人>

……………………………………………………………………………………………
〈息を合わせた演奏を披露!〉
宝塚市学校園 邦楽の集い [ID 1014934]
教育委員会学校教育課(電話番号 77・2028 ファクス番号 71・1891)
……………………………………………………………………………………………
市内の公立・私立学校、幼稚園から9校園の子どもたちが集まり、和太鼓や箏(そう)の演奏など、日本の伝統芸能を理解するために日頃から取り組んでいる練習の成果を発表します。
[日時]2月23日(土曜日)13時半~16時15分(13時開場)
[場所]ソリオホール(当日直接会場へ)

……………………………………………………………………………………………
〈宝塚市の歴史や文化財の魅力に触れる〉
小浜宿歴史さんぽ [ID 1028127]
教育委員会社会教育課(電話番号 77・2029 ファクス番号 71・1891)
……………………………………………………………………………………………
毫摂寺(ごうしょうじ)の寺内町として発展し、江戸時代に宿場町として栄えた小浜宿。歴史あるその町並みを資料館の職員が案内します。
[日時]3月6日(水曜日)9時半~正午
[場所]阪急売布神社駅東改札口集合・解散
[案内予定地]小浜宿資料館・旧和田家住宅、首地蔵、毫摂寺、皇大神社など
[申し込み]2月4日(月曜日)から電話で教育委員会社会教育課へ。
<先着30人>

……………………………………………………………………………………………
〈鳥獣被害について考える〉
エコバスツアー「ジビエ料理で森を守る2」[ID 1021963]
環境政策課(電話番号 77・2070 ファクス番号 71・1159)
……………………………………………………………………………………………
鳥獣による農作物などの被害の実態を知り、増えすぎたシカを適正な数に戻すためにできる「食」について考えます。当日は、人と自然の博物館(三田市)で学習した後、丹波市に向かい、昼食にはジビエ料理を味わいます。
[日時]3月9日(土曜日)8時15分(阪急宝塚駅集合)~16時半(解散予定)
[対象]市内在住・在勤・在学の小学生以上の人(小学生は保護者同伴)
[費用]2千円程度(昼食代)
[申し込み]はがきに代表者の郵便番号 住所・氏名・電話番号、参加者全員の氏名・年齢を記入して、郵便番号 665-8665(住所不要)市役所環境政策課「エコバスツアー係」へ郵送。2月20日(水曜日)必着。市ホームページからの申し込みも可。当選者にのみ、通知します。
<抽選40人>

……………………………………………………………………………………………
〈旭堂南海 講談の会〉
公民館寄席 おばやし亭 [ID 1028121]
市立公民館(電話番号 69・6831 ファクス番号 89・1692)
……………………………………………………………………………………………
今回で99回目を迎える公民館寄席。寄席でしか味わうことのできない独特の雰囲気や、創意工夫が凝らされた多彩な芸を楽しんでみませんか。
[日時]3月31日(日曜日)14時開演(13時半開場)
[場所]西公民館
[入場料]1,500円
[演目]
落語:桂 文五郎
対談:田辺 眞人×旭堂 南海「五輪・万博から日本を見る」
落語:桂 阿か枝
講談:旭堂 南海「近代日本五輪の父・嘉納 治五郎」
[申し込み]2月5日(火曜日)から電話で市立公民館へ。
<先着150人(自由席)>
<手話通訳・要約筆記あり>

このページに関するお問い合わせ

市民交流部 きずなづくり室 広報課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁3階
電話:0797-77-2002 ファクス:0797-74-6903
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。