エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  ホーム > まちづくり・市政情報 > 広報 > 広報たからづか > 広報たからづか(平成30年度) > 平成31(2019)年2月号 自動翻訳機能対応テキスト版(16面から21面)


ここから本文です。

平成31(2019)年2月号 自動翻訳機能対応テキスト版(16面から21面)

ID番号 1028424 更新日  平成31年3月5日  印刷

くらしのガイド(16面から21面)

【16面~21面】
**********
 くらしのガイド
**********

〈暮らし・手続き〉
……………………………………………………………………………………………………
 国民年金保険料の納付は口座振替がお得です [ID 5001201]
……………………………………………………………………………………………………
 国民年金保険料の納付を口座振替にすると、保険料が自動的に引き落とされるため金融機関等に出向く手間が省け、納め忘れの心配もなく便利です。
 また、口座振替には保険料が月々50円割引される早割制度や、現金納付よりも割引額が大きい6か月・1年・2年の前納制度もあります(2年前納の場合は約1万5000円程度の割引)。
 口座振替を希望する人は、年金手帳または納付書・通帳・金融機関届出印を持って、お近くの金融機関または年金事務所へ申し出てください。前納制度は2月28日(木曜日)までにお申し込みください。
[問い合わせ先]ねんきん加入者ダイヤル(電話番号 0570・003・004)

……………………………………………………………………………………………………
 市税の納付は安心・便利な口座振替をご利用ください
 「ペイジー口座振替受付サービス」が簡単・便利です  [ID 1013045]
……………………………………………………………………………………………………
 市では、市役所やサービスセンター・サービスステーションの窓口でキャッシュカードと暗証番号を入力すると簡単に口座登録ができる「ペイジー口座振替受付サービス」を行っています(一部の金融機関を除く)。

……………………………………………………………………………………………………
 口座振替依頼書による申し込み  [ID 1000489]
……………………………………………………………………………………………………
 市内の金融機関や市役所の窓口に備えている依頼書に必要事項を記入・押印の上、口座のある市公金取扱金融機関に提出してください。申し込みから振替開始までに40日程度かかります。
 振替日は、納期ごとに納付する場合は各納期の納期限の日、一括納付の場合は第1期の納期限の日です。
[問い合わせ先]市税収納課(電話番号 77・9101 ファクス番号 77・9105)

==========================
 固定資産税・都市計画税 第4期
 国民健康保険税 第8期
 納期限は2月28日(木曜日) [ID 1000487]
 市税収納課(電話番号 77・9101 ファクス番号 77・9105)
==========================
 金融機関、コンビニエンスストア、市役所、各サービスセンター・雲雀丘サービスステーション(他のサービスステーションでは納付できません)で納めてください。納税には、便利な口座振替をご利用ください。

==========================
 くらしの情報 [ID 1010030]
 ~市内で実際に相談のあった事例をご紹介します~
==========================
……………………………………………………………………………………………………
 原野商法の二次被害にご注意を!
……………………………………………………………………………………………………
【事例】身に覚えのない業者から、父が40年前に購入した山林の管理費を滞納しているので支払うようにと通知が届いた。父は過去の事で覚えていないと言うが、山林購入と同時に交わした管理委託契約書が見つかった。今まで一度も管理費を支払った事はないが、支払う必要があるのか。
 過去に原野商法※で被害に遭った人や、その原野を相続した家族から相談が寄せられています。以前は、土地の調査、整地、測量などの内容で契約をする『サービス提供型』でした。最近では「高値で買い取る」と勧誘し、より高い金額の原野などの購入と売却をセットで勧められ、土地代金の差額を支払う契約となる『下取り型』に変わってきています。また、事例のように数十年前に購入した土地の管理費用などの支払い義務があるとして請求書が送られてくる場合があります。業者から支払督促をされる場合もあり、注意が必要です。
 今回の事例の場合、出来るだけ現地の状況を確認し、根拠がはっきりしない請求書が届いても、言われるまま急いで代金を支払わないように助言しました。ただし、裁判所から「特別送達」が届いた場合は、そのまま放置すると業者の請求が認められてしまうおそれがあるので、すぐに消費生活センターに相談するよう伝えました。
※1960~80年代を中心に広がった、価値の無い土地を価値があるように偽り、時価の数倍もの値で販売した手口。
暮らしに関する質問や相談は
 消費生活センター(電話番号 81・0999 ファクス番号 83・1011)、
 消費者ホットライン(電話番号 188)へ。


〈観光・文化・産業〉
……………………………………………………………………………………………………
 平成31年度「KOYOSI農園」の利用者を募集します [ID 1014318]
……………………………………………………………………………………………………
 市民農園「KOYOSI農園(大原野字壱ノ坪)」の利用者を募集します。
利用期間=4月〜11月
募集数=20区画(先着順)
[料金]1区画(25平方メートル)5千円
[申し込み]2月4日(月曜日)から電話または農政課の窓口で受け付け。複数区画の利用、市民以外の利用も可。
※当農園では、サツマイモ以外の栽培はできません。
[問い合わせ先]農政課(電話番号 77・2036 ファクス番号 77・2133)

==========================
 気軽に野菜作りを始めませんか?
 ~平成31年度 市民農園の利用者を募集~ [ID 1016213]
 農政課(電話番号 77・2036 ファクス番号 77・2133)
==========================
 市内に11か所ある市民農園の利用者を募集します。
[利用期間]4月~来年3月(2022年3月まで延長可)
[利用料]1区画につき1万8000円(年額) ※1世帯につき1農園のみ申し込み可。
[申し込み]往復はがきに郵便番号 住所、氏名(ふりがな)(返信用にも)、電話番号、希望する農園(下記から)を書いて、郵便番号 665-8665(住所不要)「市役所農政課」へ郵送。2月15日(金曜日)必着。
◆抽選会のご案内
[日時]2月21日(木曜日)10時~11時
[場所]市役所3階 研修室
※応募者全員に返信用はがきで結果をお知らせします(抽選会への参加は任意。電話での問い合わせはご遠慮ください)。

〈農園名称/募集区画数/面積(平方メートル)〉
安倉南農園/10/15
安倉南第2農園/14/15
安倉南第3農園/9/15
鹿塩南農園/10/15
亀井町農園/5/15
亀井町第2農園/16/15
野上農園/13/15
小林桜農園/10/15
中筋第2農園/8/15
千種農園/10/15
大原野第1農園※/14/30
※大野原第1農園のみ車での通園可。


〈教育・子ども・人権〉
……………………………………………………………………………………………………
 「教育委員と語ろう」を開催します  [ID 1010543]
……………………………………………………………………………………………………
 市民の皆さんと教育委員会が、宝塚市の教育について直接語り合う懇談会を開催します。皆さんが日ごろから抱いている教育に関する疑問、ご意見をぜひこの機会に話し合ってみませんか。
[日時]3月17日(日曜日)14時〜16時
[場所]中央公民館(当日直接会場へ)
[問い合わせ先]教育委員会教育企画課(電話番号 77・2025 ファクス番号 71・1891)

……………………………………………………………………………………………………
 児童手当の定例支払日・手続きについて  [ID 1000197]
……………………………………………………………………………………………………
 昨年10月〜今年1月分の児童手当は、2月22日(金曜日)に指定された口座に振り込みます。受給者が公務員になった、あるいは出向・派遣等が終了して公務員に戻った人や、養育している子どもに異動があった人は消滅届等の提出が必要です。届け出が遅れた場合は支払った手当を返還していただく場合がありますので、必ず届け出てください。
[問い合わせ先]子育て支援課(電話番号 77・2196 ファクス番号 74・9948)

……………………………………………………………………………………………………
 児童扶養手当・特別児童扶養手当のご案内  [ID 1000526・1000528]
……………………………………………………………………………………………………
 児童扶養手当は、離婚・未婚・死別・遺棄などの理由で父または母と生計を共にできないひとり親家庭や、生計を共にしている父または母に重度の障がいがある家庭などを対象に、児童を養育している父母などに支給されます。
 特別児童扶養手当は、精神または身体に中程度以上の障がいのある児童を養育している家庭などを対象に、児童の父母などに支給されます。
 該当する場合は手続き等をご案内しますので、お問い合わせください。いずれも所得制限(受給者・扶養義務者)等の条件があります。
[問い合わせ先]子育て支援課(電話番号 77・2196 ファクス番号 74・9948)

……………………………………………………………………………………………………
 たからづか学校応援団ボランティア研修会  [ID 1028117]
……………………………………………………………………………………………………
 「たからづか学校応援団」は、学校・家庭・地域が一体となって子どもを育てることを目的に、さまざまな活動をボランティアで行っていただいています。子どもの成長・地域の学校を支援したい人は、ぜひご参加ください。
[日時]2月16日(土曜日)13時半〜15時半
[場所]西公民館ホール
[内容]「もっと!広げていこう学校応援団〜無理なく楽しくやろうボランティア〜」実践発表、意見交換会など
[定員(先着順)]80人
[申し込み]2月13日(水曜日)までに電話で教育委員会社会教育課へ。
[問い合わせ先]教育委員会社会教育課(電話番号 77・2029 ファクス番号 71・1891)

 

〈健康・福祉〉
…………………………………………………………………………………………………
 生活支援ヘルパー養成研修の受講者を募集  [ID 1016663]
…………………………………………………………………………………………………
 高齢者の介護予防・生活支援を充実させるため、ホームヘルパー資格がない人を対象とする生活支援ヘルパー養成研修を実施します。研修修了者は、訪問介護事業所などで市認定・生活支援ヘルパーとして就業することができます。
[日時]2月26日(火曜日)・3月1日(金曜日)9時半〜16時半(全2回、その他4時間程度の実習の受講が必要)
[場所]保健福祉サービス公社(小浜4丁目)
[対象]原動機付自転車または自転車に乗れる人
[定員(先着順)]20人
[申し込み]2月4日(月曜日)〜20日(水曜日)に電話で同公社へ。
[問い合わせ先]保健福祉サービス公社(電話番号 86・9194 ファクス番号 86・8496)

…………………………………………………………………………………………………
 特別障害者手当・障害児福祉手当をご存じですか? [ID 1028005]
…………………………………………………………………………………………………
 障がいのために、日常生活において常に家族等による介護を必要とされている人に手当を支給します。障害者手帳の有無は問いませんが、障がいの程度、所得制限および在宅等の要件があります。詳しくは障害福祉課までお問い合わせください。
20歳以上=月額26,940円
20歳未満=月額14,650円
※金額は毎年改定があります。
[問い合わせ先]障害福祉課(電話番号 77・9110 ファクス番号 72・8086)

…………………………………………………………………………………………………
 生活困窮者自立支援制度について  [ID 1027507]
…………………………………………………………………………………………………
 失業や就職活動の行き詰まりなどで経済的な困窮状態に陥っている人、病気や精神的な不安などで働きたくても働けないなど、複合的な課題を抱えている人を対象に、自立に関する相談支援や就労に関する支援を実施します。
[内容]▽自立相談支援(支援プランの作成)▽住居確保給付金の支給※(家賃相当額を一定期間支給)▽就労準備支援※就労に向けた基礎応力を養う)▽一時生活支援※(一定期間、宿泊場所を提供)▽学習支援(生活困窮世帯の子どもの学習を支援)。※は収入要件あり。
[問い合わせ先]せいかつ支援課(電話番号 77・0651 ファクス番号 72・8086)

〈安全・都市基盤〉
…………………………………………………………………………………………………
  宝塚市民の警察官賞受賞者が決定しました  [ID 1028144]
…………………………………………………………………………………………………
 地域社会の安全と市民の安心に貢献した宝塚警察署に勤務する警察官に贈られる「宝塚市民の警察官賞」の受賞者が決定しました。贈呈式は、1月30日に市役所で行いました。宝塚市民の安全・安心のため今後ますますのご活躍を期待します。
・生活安全課 橋間 亮(はしま りょう)巡査部長
・交通課 林 雄二郎(はやし ゆうじろう)巡査部長
・地域第三課 片野 和也(かたの かずや)巡査部長
[問い合わせ先]秘書課(電話番号 77・2060 ファクス番号 77・2080)

…………………………………………………………………………………………………
 インターネットを安全に利用しよう
…………………………………………………………………………………………………
 インターネット利用の低年齢化により、子どもがソーシャルネットワーキングサービス(SNS)で知り合った人に実際に会いに行き被害に遭うケースや、自分の裸などの写真を撮影し送信させられる自画撮り被害が増加しています。被害に遭わないためには、インターネットの危険性を知り、正しい使い方を身に付けるとともに、親子での話し合いやルールづくりをすることが大切です。
[問い合わせ先]宝塚警察署(電話番号 85・0110 ファクス番号 86・9090)

==============================
 子どもからご年配の方まで
 自転車ヘルメット市民モニターを募集します [ID 1028123]
 防犯交通安全課(電話番号 77・2020 ファクス番号 71・3336)
==============================
 自転車乗車中の事故で亡くなった人の約半数は、頭部の損傷が原因です。自転車に乗る時、頭を守るヘルメットをかぶることは極めて重要です。
 ヘルメットの普及を図るため、市民モニターを募集します。モニターにはヘルメットを貸与しますので、自転車を利用する際着用し、安全運転に努めてください。貸与するヘルメットは、企業・団体・個人の皆さんからの寄附金を活用させていただきます。ぜひご応募ください。
[任期]任命の日から3年間
[対象]日常生活で自転車を利用する市民。頭囲が60センチメートル未満で、原則任命式に参加でき、着用によるアンケートにご協力いただける人。
[定員]100人程度(応募多数の場合は抽選)
[申し込み]防犯交通安全課で配布する申込書(市ホームページからダウンロード可)に必要事項を記入の上、同課へ郵送、ファクス、または持参。市ホームページからも申し込み可。2月15日(金曜日)必着。
〈任命式〉
[日時]3月29日(金曜日)14時~15時半
[場所]中央公民館 ホール

==========================================================
 安心メールに登録を [ID 1000416]
 総合防災課(電話番号 77・2078 ファクス番号 77・2102)
 もしものときの災害情報、避難勧告・避難所開設情報をいち早く配信するほか、気象情報や啓発情報なども配信します。
 takarazuka@bosai.netへ空メールを送信。あとは届いたメールに従って登録するだけです。
==========================================================

〈環境〉
…………………………………………………………………………………………………
 粗大ごみの受け入れ休止とごみの適切な処理について [ID 1010024]
…………………………………………………………………………………………………
 2月4日(月曜日)〜11日(祝日)の間、クリーンセンター内の機器整備のため、粗大ごみの受け入れを休止します(通常ゴミの収集は通常通り行います)。
 冬の鍋の時期によく使われるカセットボンベ、スプレー缶などを処分する場合は、中身を使い切ってから「かん・びん」の日に出してください。中身が残ったまま出すと、ごみ収集車の火災や処理施設での事故になることがあります。また、燃料(ガソリン・灯油)など市では収集・処理できないものがあります。市ホームページ等をご確認いただき、適切な処理をお願いします。
[問い合わせ先]クリーンセンター管理課(電話番号 87・4844 ファクス番号 81・1941)

===============================
 宝塚すみれ墓苑からのお知らせ [ID 1003507・1023301]
 生活環境課(電話番号 77・2146 ファクス番号 71・1159)
===============================
●一般墓所・合葬式墓所の使用者を募集中
 宝塚すみれ墓苑はバリアフリー対応の自然豊かな公園墓地で、年中無休でいつでも自由に見学できます。職員が苑内をご案内しますので、管理事務所にお声掛けください。ご来苑の際は、積雪に注意し、暖かい服装でお越しください。
[永代使用料]
〈一般墓所〉
 1区画(2平方メートル~) 48万2000円(非課税)から
 芝生墓所は4平方メートルと9平方メートルの2種類があります(いずれも別途、毎年管理料が必要)。お申し込み前に現地で希望区画をご確認ください。
〈合葬式墓所〉
 5万円(税別)から(管理料は不要)
 合葬式墓所は墓石の建立や維持管理が不要なので、個人墓より少ない費用で納骨でき、宗旨・宗派も問いません。
[開苑時間] 8時~17時、年中無休
 詳しくは案内パンフレット(生活環境課や現地管理事務所、各サービスセンター・サービスステーション などで配布)をご覧ください。郵送もできますのでお気軽に同課までお電話ください。市ホームページからもダウンロードできます。

●現地説明会 [ID 1003506]
[日時]3月24日(日曜日) 9時半~15時
 当日は無料送迎バスを運行します(要予約)。JR中山寺駅(9時45分、12時50分発)、阪急山本駅(10時、13時5分発)、JR宝塚駅(8時50分、11時55分発)。詳しくは市ホームページ、または生活環境課へお電話ください。

〈まちづくり・市政情報〉
…………………………………………………………………………………………………
 立候補予定者説明会を開催 [ID 1010528]
…………………………………………………………………………………………………
 宝塚市議会議員選挙(4月21日執行予定)の立候補予定者説明会を次のとおり開催します。
[日時]3月4日(月曜日)13時半から
[場所]市役所3階 大会議室
[問い合わせ先]選挙管理委員会事務局(電話番号 77・2032 ファクス番号 74・1818)

…………………………………………………………………………………………………
 市への寄附
…………………………………………………………………………………………………
▽宝塚市土木協力会―幼児用ハードル12セット(幼稚園へ)、フットサルゴール1セット(花屋敷グラウンドへ)。

 


==========================
 地域の魅力向上につながる柔軟な発想と企画を募集!
 旧安田邸を利活用する事業者を募集します [ID 1028341]
 政策推進課(電話番号 77・2001 ファクス番号 72・1419)
==========================
 旧安田邸は平成22(2010)年に、当該土地および建物の所有者から市に遺贈いただきました。市は厳しい財政状況の中で、民間事業者の活力を生かした有効活用を図るため、利活用する事業者を募集します。周辺地域が抱える地域課題等も考慮し、地域の魅力向上につながる柔軟な発想と企画による提案をお待ちしています。
[所在地] 雲雀丘1丁目2番26地内
[申し込み] 3月4日(月曜日)~29日(金曜日)に政策推進課へ。募集要項は2月8日(金曜日)から市役所政策推進課で配布します(市ホームページからのダウンロードも可)。

==================
 【パブリック・コメント】
==================
 いずれも素案や結果公表は、次の各担当課および市民相談課、各サービスセンター・サービスステーションなどで配布。市ホームページにも掲載。

〈意見募集〉
地域福祉計画(第2期 改訂版)(案) [ID 1027883]
=期間は2月1日(金曜日)~3月4日(月曜日)。
[問い合わせ先] 地域福祉課(電話番号 77・0653 ファクス番号 71・1355)

〈結果公表〉
生産緑地地区の区域の規模に関する条件を定める条例(案)  [ID 1028071]
=期間は2月1日(金曜日)~3月5日(火曜日)。
[問い合わせ先] 都市計画課(電話番号 77・2088 ファクス番号 74・8997)

犯罪被害者支援条例の全部改正(案) [ID 1027711]
=期間は2月8日(金曜日)~3月13日(水曜日)。
[問い合わせ先] 防犯交通安全課(電話番号 77・2020 ファクス番号 71・3336)

男女共同参画推進条例の一部改正(案) [ID 1028154]
=期間は2月8日(金曜日)~3月13日(水曜日)。
[問い合わせ先] 人権男女共同参画課(電話番号 77・9100 ファクス番号 77・2171)

==================
 【市民委員を募集】
==================
[対象]市内に1年以上在住する18歳以上の人(ただし、本市の市議会議員・職員、他の審議会などの委員は除く)。報酬は市の規定により支給。
 いずれも申込書は次の各担当課および市民相談課、各サービスセンター・サービスステーションで配布(市ホームページからもダウンロード可)。

きずなづくり推進事業審査会  [ID 1028022]
=1人。任期は委嘱の日から2年間。
[申し込み] 申込書と「私が考える地域のきずなづくり」をテーマにした小論文(800字程度)を市民協働推進課へ郵送または持参。2月22日(金曜日)必着。
[問い合わせ先] 市民協働推進課(電話番号 77・2051 ファクス番号 77・2086)

市立スポーツ施設指定管理者選定委員会 [ID 1028149]
=1人。任期は委嘱の日から指定管理者を指定するまで。
[申し込み]申込書と「市民にとって利用しやすいスポーツ施設とは」をテーマにした小論文(800字程度)をスポーツ振興課へ郵送または持参。2月28日(木曜日)必着。
[問い合わせ先] 教育委員会スポーツ振興課(電話番号 77・9117 ファクス番号 71・1891)

==================
 【縦覧】
==================
阪神間都市計画 生産緑地地区の変更(美座1生産緑地地区ほか15地区)の永久縦覧 [ID 1003184]
=平日9時~17時半、都市計画課。
[問い合わせ先] 都市計画課(電話番号 77・2088 ファクス番号 74・8997)

==============================
 平成30年度補助金・助成金事業一覧 [ID 1027829]
 ~宝塚市市民活動団体用~をぜひご活用ください!
 市民協働推進課(電話番号 77・2051 ファクス番号 77・2086)
==============================
<FM宝塚83.5メガヘルツ>市職員が出演してお話しします。
2月8日(金曜日)10時半~11時 
(再放送)2月17日(日曜日)15時~15時半

 市民活動団体が活用できる補助金や助成金をまとめた「平成30年度補助金・助成金事業一覧 ~宝塚市市民活動団体用~」を作成しました。
 既に応募期間が終了しているものもありますが、毎年度ほぼ同じものが募集されますので、目安として参考にしていただき、ぜひご活用ください。
 市民協働推進課、各サービスセンター・サービスステーションの窓口で白黒コピー版を配布、データ版(カラー)は市ホームページからダウンロードできます。

===========================
 市職員が皆さんのもとに講座を出前します!
 ふれあいトーク(出前講座) [ID 1000363]
 市民相談課(電話番号 77・2003 ファクス番号 77・2086)
===========================
 市職員が市民の皆さんのもとへ出向き、市政に関するテーマについてお話しするとともに、市民の皆さんの声をお聞きして市政に生かそうとするものです。聞きたいことや、知りたいことなどをお選びいただき、お気軽にご利用ください。皆さんのお申し込みをお待ちしています。
[対象]市内在住・在勤の人で市政やまちづくりに関心のある10人以上のグループ。
[テーマ] 市が設定した93のテーマから選択 ※テーマ以外の内容についてもご相談ください
[日時] 原則、平日の9時~21時。1回あたり2時間以内。
※土・日曜、祝日の実施を希望する場合は各担当課へご相談ください。
[場所]申し込みグループでご用意ください(費用はグループの負担となります)。
[申し込み]実施希望日の4週間前までに、市民相談課へ。テーマ一覧表と申込用紙は、市民相談課、各サービスセンター・サービスステーション、各市立公民館、図書館で配布しています(市ホームページからもダウンロード可)。

================================
 TakarActive vol.15 [ID 1028295]
 生き生きと地域で取り組まれている活動を、シリーズでご紹介します。
 広報課(電話番号 77・2002 ファクス番号 74・6903)
================================
<FM宝塚83.5メガヘルツ>2月15日(金曜日)10時半~11時
(再放送)2月23日(土曜日)20時半~21時

----------------------------------------------------------------
 スポーツを通して友情も結びます(バドミントンクラブ 宝塚)
----------------------------------------------------------------
 バドミントンクラブ 宝塚は、市内で活動する女子バドミントンチームです。36歳から80歳までの約70人が所属し、週に3日、市立スポーツセンターで練習をしています。昨年夏に開催された第36回全日本レディースバドミントン選手権大会クラブ対抗で出場53チームの頂点に立ち、見事優勝を果たしました。この功績が認められ、3月には宝塚市市民スポーツ賞を受賞することが決定しています。
 監督の乃美 喜代子さんは「次は優勝チームとして見られるので、それに恥じないように日々練習に励みたい。心を一つに、皆で頑張ります」とこれからの意気込みを話します。バドミントンクラブ宝塚は、市内外問わず、誰でも参加していただけます。活動に興味のある人、練習に参加したい人などは、ぜひお問い合わせください。
【お問い合わせ】スポーツセンター(電話番号 87・5911 ファクス番号 81・0652)

------------------------------------------------------
 ラジオの広報番組 エフエム宝塚 83.5メガヘルツ
 ~市民参加のコミュニティFM放送局~ [ID 1004584]
------------------------------------------------------
◆今月のイチオシ!
『つながるボランティア』毎週月曜15時~15時半
パーソナリティー:大西愛菜
 宝塚市で活躍する素敵なボランティアの皆さんの情報をお伝えします。ボランティアをしたいけど時間がない、何から始めたらいいかわからないという人に向けた、気軽に参加できる情報や、市内の団体をご紹介したりと、ボランティアに関わる話題が満載の30分です。
◆今月の防災ラジオ起動訓練(予定を変更する場合があります)
 2月27日(水曜日)16時ごろ【次回は3月27日(水曜日)16時ごろ】
◆宝塚市広報番組紹介
飛び出せ! 小学生の作文〈月~金曜 16時20分〉
宝塚市内の小学生の作文とインタビューを放送。
 1月28日~2月8日 長尾南小学校
 2月11日~2月22日 西山小学校
 2月25日~3月8日 高司小学校
エフエム宝塚のホームページやスマートフォン・タブレットの無料アプリ「FM宝塚」でも番組を聴くことができます。
メッセージ・リクエストはこちらまで! はがき 郵便番号 665-8543 逆瀬川1丁目11-1 電話番号 76・5432 ファクス番号 76・5565 メールアドレスfm@835.jp ホームページhttp://835.jp

このページに関するお問い合わせ

市民交流部 きずなづくり室 広報課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁3階
電話:0797-77-2002 ファクス:0797-74-6903
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。