エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  ホーム > まちづくり・市政情報 > 広報 > 広報たからづか > 広報たからづか(平成30年度) > 平成31(2019)年2月号 自動翻訳機能対応テキスト版(22面・23面)


ここから本文です。

平成31(2019)年2月号 自動翻訳機能対応テキスト版(22面・23面)

ID番号 1028425 更新日  平成31年3月5日  印刷

市立病院だより(22面・23面)


【22・23面】

市立病院のページ

***************************
~市民の健康といのちを守ります~ [ID 1004613]
市立病院だより
市立病院(電話番号 87・1161 ファクス番号 87・5624)
***************************
===============================
~アトピー性皮膚炎の治療について~
皮膚科部長 山本哲久(あきひさ)先生
===============================
1999年に滋賀医科大学を卒業し、はじめは放射線科を専門としていたが、2003年に皮膚科に転科。その後1年間は神戸大学附属病院に勤務、一般市中病院勤務を経て、2009年10年から宝塚市立病院に勤務。一時離れるも、2015年4月から皮膚科部長。市中病院経験が長く、皮膚科全体を幅広く扱う。
趣味はスポーツ観戦全般で、ラグビーW杯と東京五輪観戦を楽しみにしている。高校卒業時にはスポーツアナウンサーを目指していたこともあり、野球、競馬、バレーボールには特に詳しい。

………………………………………………………………………………
[Q.1]市立病院の皮膚科ではどのような治療を行っていますか
………………………………………………………………………………
当院では、爪、毛髪を含め、アトピー性皮膚炎やかぶれのような湿疹から、手術、放射線治療、化学療法などが必要な皮膚がんまで、全ての皮膚疾患を対象に診療しています。尋常性乾癬(かんせん)やじんましん、アトピー性皮膚炎に対する新しい注射薬(生物学的製剤)による治療も行っています。診療スタッフは、子育て中の女性医師2人を含む常勤医師4人で、市内唯一の入院病床を持った皮膚科として診療を行っています。

………………………………………………………………………………
[Q.2]アトピー性皮膚炎とはどのような病気ですか
………………………………………………………………………………
かゆみを伴い慢性的に経過する湿疹ですが、その根本には皮膚の生理学的異常(皮膚の乾燥とバリアー機能異常)があり、そこへさまざまな刺激やアレルギー反応が加わって生じると考えられています。また湿疹により、皮膚のバリアー機能が破綻していることによっても、食物やほこりなどのアレルギーを獲得しやすくなり、さらに湿疹を引き起こすという悪循環に陥ってしまうこともあります。このため、きちんとした治療を行って、皮膚のバリアー機能が保たれた状態を維持することが大切になります。

………………………………………………………………………………
[Q.3]アトピー性皮膚炎に対する市立病院での治療目標を教えてください
………………………………………………………………………………
当院では、日本皮膚科学会のガイドラインに則って、ステロイドやタクロリムスという薬や保湿剤の外用、抗アレルギー薬の内服を中心に行います。症状はないか、あっても軽く、日常生活に支障がない状態や、軽い症状は続くが、急激に悪化することはまれで、悪化しても持続しない状態を維持していくのが治療目標になります。ステロイド外用薬は、副作用があり怖いというイメージがあるかもしれませんが、副作用について説明し、塗り方などを適切に指導しています。これらの治療で改善しない場合には、紫外線療法や免疫抑制剤の内服、場合により入院治療も行っています。

………………………………………………………………………………
[Q.4]アトピー性皮膚炎の最新の治療について教えてください
………………………………………………………………………………
昨年4月から、ステロイド外用薬など従来の治療でなかなか改善しない重症の患者さんに対して、皮下注射の薬(デュピクセント)が保険適応になりました。アトピー性皮膚炎の炎症に関わる物質の産生を抑える薬で、従来の治療よりも根本的なところでアトピーの症状を改善させることが期待できます。2週間に1回の注射が必要で、高価(1回、3割負担の人で2万5千円くらい)ですが、効果も期待できます。関心のある人は、かかりつけ医を通じて当院の受診をご検討ください。

…………………………………………………………
講座・ご案内(いずれも無料、申し込み不要)
…………………………………………………………
●第29回 市民公開講座
[日時]2月16日(土曜日)14時〜15時半(13時半 開場)
[場所]ソリオホール(ソリオ1の3階)
[テーマ]からだにやさしい放射線治療
 医師の立場から 副院長 猪俣 泰典(がんセンター長、放射線治療センター長)
 看護師の立場から 主任看護師 高橋 一美
<手話通訳・要約筆記あり>

●健康測定・健康よろず相談 当院看護師が、血圧の測定と健康に関する相談などを受け付けます。
[日時]2月18日(月曜日)13時半〜15時
[場所]市役所G階 警備防災センター横
[内容]健康測定(血圧・血管年齢)
<先着50人>

●「たからづかタウンガイド」の「市立病院の得した気分!」
 毎月第2月曜 17時20分~40分
 エフエム宝塚【83.5メガヘルツ】で放送中
当院の医師などが、専門分野からテーマを選び、知って得する、ためになる情報などを分かりやすくお届けします。
[放送日]2月11日(祝日)
[再放送]2月16日(土曜日)20時半〜
[テーマ]アトピー性皮膚炎について(皮膚科部長 山本 哲久)

●東公民館出前講座・健康測定
当院スタッフが、出前講座や健康測定を行います。
[日時]2月7日(木曜日)13時半〜15時
[場所]東公民館
[内容]出前講座「いつまでもおいしく食べるために(嚥下(えんげ)障がいとその予防)」(言語聴覚士 尾関 美貴) 13時半〜
※のどの動きを診ます。飲み物(お茶や水)をご持参ください。
健康測定(血管年齢) 14時〜15時(受け付けは14時半まで)

● がんサロン~がんセンター職員によるミニレクチャー&茶話会~
[日時]2月20日(水曜日)14時〜16時
[場所]がんセンター2階
[テーマ]がんとお口のケア(歯科衛生士 春日 佳織)

………………
お知らせ
………………
●インフルエンザ・ノロウィルス腸炎の流行期です
面会時はアルコールによる手の消毒、マスクの着用をお願いします。発熱・咳・鼻水・おう吐・下痢の症状がある人は、面会をご遠慮いただいています。

*****************************
イキイキ健康
21世紀の健康づくり
健康センター(電話番号 86・0056 ファクス番号 83・2421)
*****************************
===========================
身近に迫る糖尿病の危険 [ID 1028100]
===========================
糖尿病は放置すると失明や人工透析、四肢の切断などにつながり、日常生活に大きな影響を及ぼす恐ろしい病気です。
 平成28(2016)年に行われた国の調査によると、糖尿病やその予備軍の人は全国で2千万人にのぼると推計され、多くの人に発症の可能性がある病気です。
糖尿病自体は、自覚症状がほとんどありませんが、血糖値が高い状態を長年放置していると血管が傷つけられ、重大な合併症を引き起こします。そのため、糖尿病のリスクがあるのかを知るために、まずは血液検査を受けて自身の血糖値を把握することが大切です。

<日常生活での対策>
(1)年に一度は健康診査(健診)を受ける
市では、40歳以上の国民健康保険被保険者を対象に特定健康診査を、兵庫県後期高齢者医療被保険者を対象に後期高齢者健康診査を、生活保護受給者を対象に基本健康診査を実施しています(社会保険に加入している人は、各保険者が実施しています)。
各健診には、糖尿病に関する検査が含まれていますので、血液検査を1年以上受けていない人は、ぜひ受診してください(詳しくは、広報たからづか2月号39ページをご覧ください)。

(2)治療を継続する
健診の結果、医療機関への受診が必要と判断された人は、必ず受診しましょう。
また、治療が必要と診断された人は、継続して受診することが大切です。自覚症状がないからといって、自己判断で治療を中断すると、気付かないうちに血糖値の高い状態が続いてしまう恐れがあります。

(3)生活習慣を改善する
 <食事のポイント>
 ●3食規則正しくバランスよく食べましょう。
 ●腹八分目にし、ゆっくりよく噛んで食べましょう。
 ●食物繊維を多く摂りましょう。
 ●間食の摂り過ぎに注意しましょう。
<運動のポイント>
 ●筋力トレーニングと有酸素運動を組み合わせて行いましょう。

糖尿病は、適切な治療と生活習慣の改善により重症化を予防することが出来ます。他人事と思わず、自身のからだを知って健康な生活を送りましょう。

 

このページに関するお問い合わせ

市民交流部 きずなづくり室 広報課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁3階
電話:0797-77-2002 ファクス:0797-74-6903
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。