エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  ホーム > まちづくり・市政情報 > 広報 > 広報たからづか > 広報たからづか(平成31・令和元年度) > 令和元(2019)年4月号 自動翻訳機能対応テキスト版 > 平成31(2019)年4月号 自動翻訳機能対応テキスト版(8面から11面)


ここから本文です。

平成31(2019)年4月号 自動翻訳機能対応テキスト版(8面から11面)

ID番号 1028771 更新日  平成31年4月11日  印刷

宝塚まちいろBOX(8面から11面)

【8-11面】

**********
 宝塚まちいろBOX
**********

▽料金表示のないものは無料です。

……………………………………………………………………………………………
 〈茅葺(かやぶ)き屋根の家の魅力を紹介!〉
 古民家行ってみんか? 小浜宿資料館企画展 [ID 1028489]
 教育委員会社会教育課(電話番号 77・2029 ファクス番号 71・1891)
……………………………………………………………………………………………
「かやぶき屋根ってどうして雨漏りしないの?」そんな疑問を抱いたことはありませんか。昔話などで登場し、現代の私たちにも意外となじみのあるかやぶき屋根の家。その歴史は古く、縄文時代までさかのぼると言われています。かやぶき屋根ってどんな屋根?写真と解説でわかりやすく紹介します。
[日時]4月2日(火曜日)〜7月21日(日曜日)10時〜16時 ※月曜休館
[場所]小浜宿資料館

……………………………………………………………………………………………
 〈千年の歴史を誇る植木のまち〉
 宝塚植木まつり [ID 1015019]
 農政課(電話番号 77・2036 ファクス番号 77・2133)、
 あいあいパーク(電話番号 82・3570 ファクス番号 82・3571、開催期間中)
……………………………………………………………………………………………
〈FM宝塚83.5メガヘルツ〉市職員が出演してお話しします。
4月5日(金曜日)10時半〜11時
(再放送)4月7日(日曜日)15時〜15時半

 約2万点の花・植木の即売や各種園芸用品・西谷野菜の販売、徳島県美馬(みま)市の物産展などを開催します。4月14日(日曜日)の13時からは木接太夫(きつぎだゆう)ブランドお披露目会、14時からは植木の競り、13日(土曜日)・14日(日曜日)13時〜15時には園芸相談を実施しますので、ぜひお越しください。
[日時]4月11日(木曜日)~14日(日曜日)10時~17時(最終日は16時まで)
[場所]山本新池公園(あいあいパーク前)
※できるだけ公共交通機関でお越しください。自動車の場合は山本園芸流通センター臨時駐車場をご利用ください。期間中、同センターと会場を結ぶ無料巡回バスを運行します。

……………………………………………………………………………………………
 〈ガイドマップを片手に自慢のお庭を巡ろう!〉
 宝塚オープンガーデンフェスタ2019 [ID 1015018]
 あいあいパーク(電話番号 89・5933 ファクス番号 82・3571)
……………………………………………………………………………………………
〈FM宝塚83.5メガヘルツ〉あいあいパーク職員が出演してお話しします。
4月4日(木曜日)10時半〜11時
(再放送)4月6日(土曜日)20時半〜21時

 市内の約95か所で、個人宅や事業所などが日ごろ丹精を込めて作り上げた自慢のお庭を公開します。今年は、3年に1度の宝塚オープンガーデンコンテストも同時開催。お庭巡りに役立つガイドマップは4月上旬からあいあいパークや農政課などで配布(あいあいパークホームページからダウンロード可)しますので、ぜひ宝塚のまちを散策してみてください。
[日時]4月21日(日曜日)〜23日(火曜日)、5月16日(木曜日)〜18日(土曜日)いずれも10時〜16時
[場所]市内各所(ガイドマップをご覧ください)

■無料バスツアーを開催します
 あいあいパークのアドバイザーと一緒にお庭を見学する無料バスツアーです。
[日程]4月22日(月曜日)・5月18日(土曜日)
 午前便:10時〜正午、午後便:13時半〜15時半
  ※あいあいパーク発着
[定員]各便20人(応募多数の場合は抽選)
[申し込み]はがきに郵便番号 住所、氏名、電話番号、参加人数(4人まで)、希望日とバス便(午前・午後のいずれか)を記入して、郵便番号 665-0881 山本東2丁目2-1「あいあいパークオープンガーデン担当」へ郵送。4月4日(木曜日)必着。

………………………………………………………………………………………………………………………………
 〈大輪の牡丹が咲き誇る!〉
  長谷(ながたに)牡丹園春季開園 ぼたんとしゃくやく祭り[ID 1028664]
 農政課(電話番号 77・2036 ファクス番号 77・2133)、長谷牡丹園(電話番号 91・1616、開園期間中)
………………………………………………………………………………………………………………………………
 西谷の美しい自然に囲まれる長谷牡丹園。今年も株数を大幅に増やし、華やかに咲き誇る牡丹と芍薬(しゃくやく)でお出迎えします。園内のバリアフリー工事も完了し、より周遊しやすくなりました。開園にあわせて実施する各種イベントにもご期待ください。
[開園日時]4月25日(木曜日)〜5月下旬、9時〜17時(入園は16時半まで)
[場所]場所長谷牡丹園(長谷字門畑29、近くに駐車場あり※大型バスは要予約)
[入園料]大人300円、小・中学生100円、未就学児無料(5月5日(祝日)は中学生以下無料)
※開園期間中は無休。電話、ホームページで開花状況を確認の上、ご来園ください。

■イベント
▽野点(のだて)………………4月28日(日曜日)〜5月7日(火曜日)※有料、雨天中止
▽お餅つき…………4月29日(祝日)〜5月2日(休日)・5日(祝日)・12日(日曜日)13時半から
▽ごはんパー亭……5月1日(祝日)・3日(祝日)・6日(休日)13時半から

……………………………………………………………………………………………
 〈宝塚市お互いさまのまちづくり縁卓会議〉
 ファミリーホリDay!英語で親子リトミック [ID 1028526]
 地域福祉課(電話番号 77・0653 ファクス番号 71・1355)
……………………………………………………………………………………………
 ファミリーホリDayは、休日に家族で気軽に参加でき、地域の皆さんと楽しみながら交流を図るイベントです。今回は、親子で英語に触れながら音で遊べる「リトミック教室」を開催します。講師によるプチライブも実施します。
[日時]4月29日(祝日)10時〜11時半(9時半から受け付け)
[場所]西公民館 
[対象]小学3年生までの子どもと保護者
<先着15組>
[費用]1家族千円
[講師]斎藤あやこさん、ヴラット・ジョシックさん
[申し込み]電話またはファクスで地域福祉課へ。窓口または市ホームページからの申し込みも可。

……………………………………………………………………………………………
 〈春の恒例イベント〉 
 花と緑のフェスティバル [ID 1015994]
 公園河川課(電話番号 77・2021 ファクス番号 77・9119)
 ガレージセールは特定非営利活動法人消費者協会宝塚(電話番号 ファクス番号 81・4175)
……………………………………………………………………………………………
 花の苗や植木の展示・販売、模擬店、各種ステージアトラクション、園芸相談、軽トラックによるミニ庭園コンテスト、ガレージセールなど、さまざまな催しを行います。ぜひお越しください。
[日時]4月27日(土曜日)・28日(日曜日)10時〜16時
[場所]末広中央公園・武庫川河川敷(市役所横)
<手話通訳・要約筆記あり>


……………………………………………………………………………………………
 〈宝塚の魅力を再発見!〉 
 「宝塚観光ガイド夢さがし隊」レッスン&まちあるきツアー [ID 1004804]
 市国際観光協会(電話番号 77・2012 ファクス番号 74・9002、観光企画課内)
……………………………………………………………………………………………
〈FM宝塚83.5メガヘルツ〉宝塚観光夢さがし隊がお話しします。
4月8日(月曜日)10時半〜11時
(再放送)4月12日(金曜日)12時〜12時半

【1 宝塚歌劇コース】
(1)花のみち歩きと歌劇フィナーレ体験
 観光ガイドと歩く花のみちのガイドツアーと綺華(あやか)れいさんによる『ベルサイユのばら』フィナーレの楽しいパレードレッスンを体験します。
[日時]5月11日(土曜日)10時〜正午
[参加費]2千円、小学生千円(事前入金)
<抽選20人>

(2)タカラジェンヌなりきりレッスン!
 レッスン曲は『ベルサイユのばら』より「バスチーユ」。参加者には綺華れいさん直筆のサイン入り修了証のほか、ダリアジェンヌの「ダリアコーヒー」をプレゼントします。
[日時]5月18日(土曜日)10時〜11時半
[講師]綺華れいさん(元宝塚歌劇団星組男役)
[参加費]3千円(事前入金)
<抽選30人>

【2 武田尾コース】
 新緑が美しいJR福知山線廃線敷を観光ガイドがご案内します。紅葉舘別庭あざれの会席ランチ付き。食後は天然温泉の足湯で疲れを癒します。
[日時]5月12日(日曜日)・15日(水曜日)10時〜14時 
[参加費]3500円(事前入金、昼食代含む、西谷の特産品などお土産付き)
<抽選25人>
※コースはJR武田尾駅から出発し、廃線敷の途中で折り返します

[申し込み]往復はがき(124円)に、希望コースと日時(武田尾コースはA(約3キロメートル)またはB(約5キロメートル)を記入)、代表者の郵便番号 住所・氏名(ふりがな)・年齢・電話番号(自宅と携帯)、参加人数、参加者全員の氏名(ふりがな)・年齢を記入の上、郵便番号 665-8665(住所不要)市役所観光企画課内「市国際観光協会」へ。宝塚歌劇コース(1)は4月11日(木曜日)、コース(2)は18日(木曜日)、武田尾コースは15日(月曜日)必着。ファクス、市ホームページからの申し込みも可。※各コースの集合場所・持ち物など、詳しくは市ホームページをご確認ください。

……………………………………………………………………………………………
 〈阪急沿線の隠れた魅力を発掘!〉
 観光あるき2019中山寺・清荒神コース/巡礼道コース [ID 1019710]
 観光企画課(電話番号 77・2012 ファクス番号 74・9002)
……………………………………………………………………………………………
 身近な観光スポットなど、阪急沿線の隠れた魅力を「宝塚文化財ガイドソサエティ」のボランティアガイドが案内します。今回は(1)中山寺・清荒神コース=約6キロメートル(中山寺〜奥之院〜清荒神清澄寺)、(2)巡礼道コース=約5キロメートル(売布神社〜巡礼道〜あいあいパーク)の参加者を募集します。
[日時](1)5月17日(金曜日)9時半、阪急中山観音駅北改札口集合(雨天中止)
(2)5月24日(金曜日)9時半、阪急売布神社駅宝塚方面改札口集合 ※いずれも13時半解散(予定)。
[申し込み]はがきに、希望コース、代表者の郵便番号 住所・氏名・年齢・電話番号(自宅と携帯)、参加者全員の氏名・年齢を記入の上、郵便番号 665-8665(住所不要)市役所観光企画課「阪急宝塚線沿線観光あるき係」へ。4月19日(金曜日)必着。ファクスまたは市ホームページからの申し込みも可。
<抽選各20人>

……………………………………………………………………………………………
 〈手塚治虫記念館がリニューアルオープン〉
 手塚治虫記念館リニューアルオープン・ゴールデンウィークイベント[ID 4000223]
 手塚治虫記念館(電話番号 81・2970 ファクス番号 81・3660)
……………………………………………………………………………………………
〈FM宝塚83.5メガヘルツ〉記念館職員がお話しします。
4月22日(月曜日)10時半〜11時
(再放送)4月26日(金曜日)12時〜12時半

 手塚治虫記念館は4月1日(月曜日)にリニューアルオープンします。カフェの代わりに親子でくつろげる休憩コーナーができ、単行本展示棚はテーマ別展示棚(期間ごとに入れ替え)に。常設展示カプセルの展示内容や、館内で閲覧できるアニメーション、展示演出やアトムビジョンの内装なども新しくなっています。4月1日の第1期リニューアルオープンイベントやゴールデンウィーク期間中も数多くのイベントを実施しますので、この機会にぜひ手塚治虫記念館にお越しください。
[開館時間] 9時半〜17時(入館は16時半まで、水曜休館)
[入館料] 大人700円、中学生300円、小学生100円

======================================================
 4月1日(月曜日)第1期リニューアルオープンイベント
======================================================
◆記念ノベルティを先行配布!!
 開館25周年を記念したノベルティ「ポストカード」を入館者先着100人に先行配布します。
◆観光大使サファイアがお祝いクッキーをプレゼント
 観光大使サファイアがお祝いの「手塚キャラクタープリントクッキー」をプレゼントします。
 (1)9時半から、(2)13時半から、(3)15時半から(数量限定)
◆館長による館内ガイドツアー
 リニューアルした館内を館長がご案内します。当日、館内事務室で参加申し込みを受け付けます。
 (1)13時から(2)15時から(各回20分程度)
<各回先着10人>

=======================================
 第76回企画展
=======================================

OSAMU TEZUKA(オサム テヅカ) MANGA NO KAMISAMA(マンガノカミサマ) 2(2はローマ数字)
 手塚治虫の生誕90周年を記念して、フランスで開催された特別展覧会の凱旋展を、2回に分けて実施します。前回は11月〜12月に実施し、今回の企画展はその2回目となります。海外の視点を介して、新たな手塚治虫の魅力を感じてみませんか。期間中は手塚治虫記念館入口を25周年を記念したラッピング装飾で彩ります。
[期間]4月1日(月曜日)〜6月24日(月曜日)

=======================================
 開館25周年ゴールデンウィークイベント
=======================================
(1)宝塚市民割引
[実施日]4月25日(木曜日)〜4月27日(土曜日)
 市民であることが分かるもの(運転免許証・健康保険証など)を受付で提示することで、特別料金(大人300円・中高生200円・小学生以下無料)で入館可能です。

(2)ノベルティ(ポストカード)を配布 
[実施日]4月25日(木曜日)〜5月6日(休日)
 25周年を記念したポストカードを入館者に配布します【数量限定7千枚(無くなり次第終了)】。

(3)館内クイズラリー
[実施日]4月25日(木曜日)〜5月6日(休日)
 館内でクイズラリーを実施します。全問正解者には、抽選で記念館職員が選ぶ手塚作品の単行本をプレゼント!

(4)トークイベント「AIはアトムになれるか」
[実施日]4月27日(土曜日)13時半〜15時
 日本のAI研究草創期から発展に寄与してきた、はこだて未来大学副理事長・教授の松原仁さんと、先着手塚治虫の長女の手塚るみ子さんを招き、ロボットはアトムになれるのか、感情を持つことが出来るのかを130人テーマに、「AIの未来」を語っていただきます。
[会場]宝塚文化創造館
[参加費]無料(ただし、当日手塚治虫記念館内に入館し、館内事務室で配布する参加整理券が必要)
[申し込み]4月4日(木曜日)から電話で手塚治虫記念館へ。ホームページからも申し込み可。
<先着130人>

(5)音楽三昧サックス四重奏(大阪音楽大学コンサート)
[実施日]4月28日(日曜日)
 手塚治虫が好きだったクラシック音楽、手塚アニメの音楽を演奏するコンサートを1階エントランスホールで開催します。(1)13時半から、(2)15時から(各回30分)

(6)ワークショップ「オリジナルTシャツ・エコバッグを作ろう」
[実施日]4月29日(祝日)
 オリジナルTシャツまたはエコバッグ(申し込み時選択制)を作るワークショップを実施します。<各回先着10人>
(1)10時から、(2)11時から、(3)13時から、(4)14時から(各回50分程度)
[講師]安藤直人さん(グラフィック・Tシャツデザイナー)
[参加費]500円(ただし、別途入館料が必要)
[申し込み]4月5日(金曜日)〜4月22日(月曜日)に電話で手塚治虫記念館へ。
<各回先着10人>

(7)観光大使サファイア記念館ガイドツアー
[実施日]4月30日(休日)・5月5日(祝日)
  リニューアルオープンした館内を観光大使サファイアがご案内します。当日、館内事務室で参加申し込みを受け付けます。
(1)11時から、(2)13時から、(3)15時から(各回20分程度)
<各回先着10人>

(8)アトムグリーティング
[実施日]5月1日(祝日)
 記念館にアトムが登場します。アトムと一緒に記念撮影をしてみませんか。
(1)11時から、(2)14時から、(3)15時から

(9)アニメのしくみ体験教室「ゾートロープを作ろう」
[実施日]5月2日(休日)・5月3日(祝日)
 大阪デザイナー専門学校の先生・生徒と一緒に、アニメーションの原理が体験できる「ゾートロープ」を作るワークショップを実施します。
(1)10時半から、(2)12時から、(3)13時半から、(4)15時から(各回60分程度)
<各回先着8人>
[参加費]200円(ただし、別途入館料が必要)
[申し込み]4月3日(水曜日)から電話で手塚治虫記念館へ。

(10)似顔絵コーナー
[実施日]5月6日(休日)10時〜16時(15時半まで受け付け、早めに受け付けを終了する場合あり)
 大阪芸術大学短期大学部学生が、来館の思い出を似顔絵にしてくれます。
[参加費]1人300円、2人500円、3人700円(別途入館料が必要)

……………………………………………………………………………………………
 〈皆さんの声をお聞かせください〉
 広報モニターを募集 [ID 1016100]
 広報課(電話番号 77・2002 ファクス番号 74・6903)
……………………………………………………………………………………………
 広報たからづかや市ホームページ、エフエム宝塚の番組などに意見・提案いただく広報モニターを募集します。
[活動内容]年度内に6回程度実施するアンケートへの回答
[任期]選任の日から来年3月31日まで
[応募資格]市内在住の18歳以上の人
[謝礼]全てのアンケートにお答えいただいた人に宝塚ブランド「モノ・コト・バ宝塚」選定資源(1500円相当)を贈呈
[募集人数]20人
[募集期間]4月1日(月曜日)〜19日(金曜日)応募方法メールに郵便番号 住所、氏名、年齢、電話番号、メールアドレス、応募動機を記入の上、広報課(m-takarazuka0003@city.takarazuka.lg.jp)へ送信。市ホームページからの申し込みも可。
[選考方法]居住地域・年齢・選任歴等を考慮して選出します。

……………………………………………………………………………………………
 〈Instagram(インスタグラム)で宝塚の魅力を発信〉
 「たからづかなフォトグラファー」募集中![ID 1014666]
 政策推進課(電話番号 77・2001 ファクス番号 72・1419)
……………………………………………………………………………………………
 Instagramを通して市内のさまざまな写真を投稿していただく「たからづかなフォトグラファー」を募集します!現在100名を超えるフォトグラファーが活動中です。
 より多くの人と一緒に市の魅力を発信していきたいと考えていますので、ぜひご応募ください。ご登録いただいた人にはもれなく宝塚市シティプロモーション公式グッズ(クリアファイル1枚、缶バッジ1個)をプレゼントします!
[募集期間]来年3月31日まで  
[任期]委嘱の日から来年3月31日まで
[応募資格]Instagram のアカウントを持ち、これを利用して写真投稿が可能な20歳以上の個人
※詳しくは市ホームページをご覧ください。
[申し込み]市ホームページから電子申請にて受け付けます。

このページに関するお問い合わせ

市民交流部 きずなづくり室 広報課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁3階
電話:0797-77-2002 ファクス:0797-74-6903
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。