エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  ホーム > まちづくり・市政情報 > 広報 > 宝塚市大使 > 榛名 由梨


ここから本文です。

榛名 由梨

ID番号 1009018 更新日  2019年6月8日  印刷

榛名さんの写真

榛名 由梨(はるな ゆり)

宝塚歌劇団OG
三田市出身。

活動

元宝塚歌劇団月組・花組男役トップスター。
昭和38年、宝塚歌劇団に入団後、月・雪合同公演『ウエストサイド物語』で頭角を現す。
若手時代はまずダンスで実力を発揮した。
昭和48年月組男役トップスターに就任。
昭和49年8月『ベルサイユのばら』初演で男装の麗人・オスカルを熱演し、時代の寵児といって過言でない人気・評判を博した。
昭和50年『ベルサイユのばら』でアンドレを演じ、オスカルを演じた安奈淳と熱狂的なベルばら旋風を巻き起こした。このころ、安奈淳氏、汀夏子氏、鳳蘭氏とともに「ベルばら四強」と呼ばれた。
昭和52年『風と共に去りぬ』で初代レット・バトラーを演じる。初めてトップスターが口髭をつけたと話題に。
昭和59年、故春日野八千代氏、故神代錦氏ら専科メンバーによるストレート・プレイ「花供養」(バウ・初演)近衛信尋役。
昭和63年退団。「ベルばら四強」の一人として宝塚歌劇の黄金時代を築いただけに、惜しまれての退団だった。

宝塚市について一言

「宝塚から全国へ夢とロマンを発信していきたいです。」


ここで掲載されている写真画像は許可なく使用することを禁止します。

このページに関するお問い合わせ

市民交流部 きずなづくり室 広報課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁3階
電話:0797-77-2002 ファクス:0797-74-6903
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。