エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  ホーム > まちづくり・市政情報 > 広報 > TakarActive(タカラクティブ)~地域の活動をお届けします~ > vol.11墨彩画を通じた健康で明るいまちづくり(墨彩画同好会)


ここから本文です。

vol.11墨彩画を通じた健康で明るいまちづくり(墨彩画同好会)

ID番号 1022665 更新日  平成29年11月28日  印刷

墨彩画を通じた健康で明るいまちづくり(墨彩画同好会)

墨彩画同好会

 フレミラ宝塚では、彩花会と宝塚彩花会の2つの墨彩画同好会が、それぞれ月に2回、高齢者相互の親睦を深め、健康で明るいまちづくりを目指して活動しています。

 市では毎年、100歳を迎えられた人を市長が祝福する100歳訪問を実施しており、記念品として墨彩画同好会の墨彩画をお渡ししています。

 2つの会を指導するのはこの道20年以上の増井貞高先生95歳。「墨彩画は頭と手を使うので、健康で元気にいられます。楽しんで続けることで、仲の良い友達づくりの輪が広まっています。私も100歳まで続けて100歳訪問をされたいですね。」と話してくださいました。

 墨彩画同好会では会員を募集しています。活動日や活動内容について詳しくは、老人福祉センター(電話85・3861 ファクス85・3882)へお問い合わせください。

6月に実施の100歳訪問

このページに関するお問い合わせ

市民交流部 きずなづくり室 広報課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁3階
電話:0797-77-2002 ファクス:0797-74-6903
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。