エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  ホーム > まちづくり・市政情報 > 広報 > TakarActive(タカラクティブ)~地域の活動をお届けします~ > vol.12地域住民の安全と安心を守ります(宝塚市消防団)


ここから本文です。

vol.12地域住民の安全と安心を守ります(宝塚市消防団)

ID番号 1022977 更新日  令和1年8月21日  印刷

宝塚市消防団

宝塚市消防団は、市の北部地域に11分団が配置され、199人が所属しています。

東消防署西谷出張所には消防車1台、救急車1台が配置されていますが、火災をはじめとする防火・防災活動の初動体制においては、地域に根ざした機動力のある消防団に委ねられています。

市では年に1回、火災現場を想定した消防操法大会を行っています。大会に先立っての訓示では、市消防団長の福井仁さんが、「我々消防団は、より一層実戦的な活動能力を向上させ、この地域の住民の安全と安心を確保しなければならない。」と語りました。競技では、より早く、確実に、安全に水を出すという3つのポイントで各分団がタイムを競い合います。災害現場において活躍できる消防団員の育成と、過酷な現場活動に耐え得る体力・気力の充実を目的として実施しており、今年はポンプ積載車の部で波豆分団、ポンプ自動車の部で長谷分団が優勝しました。消防団には、担い手の確保に努めながら、今後も団員の資質の向上を行い、安全安心のまちづくりに貢献いただきます。

 

宝塚市消防団

【お問い合わせ】消防本部総務課(☎73・1941 ファクス77・3951)

このページに関するお問い合わせ

市民交流部 きずなづくり室 広報課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁3階
電話:0797-77-2002 ファクス:0797-74-6903
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。