エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  ホーム > まちづくり・市政情報 > 行財政・監査 > 行財政改革 > 行財政改革推進委員会提言書


ここから本文です。

行財政改革推進委員会提言書

ID番号 1004742 更新日  平成26年11月14日  印刷

本委員会は、「宝塚市都市経営改革大綱」に基づく「宝塚市都市経営改革行動計画」及び「同行動計画に基づく財政健全化に向けての取り組み」において、今後の市民生活に影響を及ぼす大きな課題となっている事項について審議するため平成20年10月に設置され、以降2年半の長きにわたり、活発で熱心な審議が行われました。
平成21年11月には本市の行財政改革の推進に関する基本的な考え方を第1次提言として、平成22年8月には個別の具体的な取組について第2次提言を、平成23年3月には個別の具体的な取組と今後の行財政改革への取組について最終提言として取りまとめ、市長に提出いただきました。
市はこの提言について、市民サービスの向上、費用対効果などさまざまな視点から、施設や事業のあり方を慎重に検討し、このほど対応方針として取りまとめましたので公表します。
今後、市は対応方針に基づき、速やかに行財政改革への取組を進めていきます。

提言に係る対応方針(平成24年2月)

資料はA4縦の両面印刷にてプリントアウトしてください。
両面となるように白紙を挿入しています。

提言に係る取組状況

PDF形式のファイルをご利用するためには「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

企画経営部 行財政改革室 行革推進課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁3階
電話:0797-77-4571
ファクス:0797-72-1419
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。