エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  ホーム > まちづくり・市政情報 > 施策・計画 > 計画 > 土地開発公社の経営の健全化に関する計画について


ここから本文です。

土地開発公社の経営の健全化に関する計画について

ID番号 1001324 更新日  平成28年6月15日  印刷

はじめに

平成23年度から5箇年計画で取り組んでいました第三次土地開発公社経営健全化計画が平成27年度で計画終了となりましたが、新たに第四次経営健全化計画 [平成28年度(2016年度)から平成32年度(2020年度)]を策定し、引き続き土地開発公社の経営健全化の取り組みを推進しています。

計画の概要

計画期間
平成28年度(2016年度)から平成32年度(2020年度)までの5年間
基本方針
公社の保有する土地すべての処理方針を明確にし、保有土地の処分方法、処分時期、財源等の取扱方針、処理方針に沿って市の実施計画、予算等に反映する。
計画書
下記の添付ファイルをご覧ください。

PDF形式のファイルをご利用するためには「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

企画経営部 政策室 政策推進課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁3階
電話:0797-77-2001 ファクス:0797-72-1419
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。