エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  ホーム > まちづくり・市政情報 > 施策・計画 > 計画 > 一般廃棄物処理基本計画 改定 (平成30年3月)


ここから本文です。

一般廃棄物処理基本計画 改定 (平成30年3月)

ID番号 1025711 更新日  平成30年4月24日  印刷

本市では、計画的なごみ処理を推進するための基本方針となる「一般廃棄物処理基本計画」を改定しました。


基本計画の改定にあたっては、公募による市民委員4名を含む宝塚市廃棄物減量等推進審議会での審議(6回)やパブリック・コメントなど市民の皆さんのご意見等を反映させて策定を行いました。

市では、今後、この基本計画改定版に基づいて、市民・事業者・行政がそれぞれの役割を認識し、その役割を果たしながら協働して、燃やすごみ量を削減するなど、地球環境への負荷が少ない暮らしをみんなが進めるまちをめざしていきます。

ごみ減量化・資源化目標

基準年 :2018年度 目標年次 :2027年度

ごみの発生抑制に関する目標

  • 家庭系燃やすごみ:1人1日平均排出量を5%(約20グラム)削減
  • 事業系燃やすごみ:1人1日平均排出量を10%(約20グラム)削減

今回の改定に関わる内容は下記をご覧ください。

PDF形式のファイルをご利用するためには「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

環境部 クリーンセンター 管理課
〒665-0827 宝塚市小浜1丁目2番15号
電話:0797-87-4844 ファクス:0797-81-1941
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。