エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  ホーム > まちづくり・市政情報 > 施策・計画 > 社会資本総合整備計画:宝塚市役所周辺地区都市再生整備計画


ここから本文です。

社会資本総合整備計画:宝塚市役所周辺地区都市再生整備計画

ID番号 1016218 更新日  平成29年8月28日  印刷

社会資本整備総合交付金の概要

「社会資本整備総合交付金」は、国土交通省所管の地方公共団体向け個別補助金等を一つの交付金に原則一括し、事業主体である地方公共団体にとって自由度が高く、創意工夫が活かせる総合的な交付金として平成22年度に創設されました。

地方公共団体が「社会資本整備総合交付金」により事業を実施しようとする場合には、「社会資本総合整備計画」を作成することとなっており、その計画を作成したときは、これを公表することとなっています。

計画の名称

宝塚市役所周辺地区都市再生整備

計画の期間

平成27年度~平成31年度(5年間)

計画策定主体

宝塚市

計画の目標

  • 市民が生き生きと活動でき、安全・安心で活力のある快適で暮らしやすいまちづくり
  • 工場跡地の有効活用や複合機能を備えた施設整備により市民活動の拠点を整備し、市民生活サービスを充実させることで、活力があふれ暮らしやすいまちをつくる
  • アメニティの向上を図るとともに、災害時の避難空間を整備し、安全・安心で災害に強い良好な住居環境を形成する

主な事業内容

  • 道路整備(市道新設、市道逆瀬川米谷線)
  • 地域生活基盤施設(NTN株式会社宝塚製作所跡地での広場整備等)
  • 高次都市施設(市立中央公民館の整備)

PDF形式のファイルをご利用するためには「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

企画経営部 政策室 政策推進課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁3階
電話:0797-77-2001 ファクス:0797-72-1419
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。