エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  ホーム > 上下水道 > 水道 > こんなときは > 水道料金の計算


ここから本文です。

水道料金の計算

ID番号 1001657 更新日  平成29年2月2日  印刷

水道料金とメータ検針

水道料金は、2カ月ごとに行うメータ検針に基づき、使用した水量に応じて、下記の算式により計算しています。 口径別(メータの大きさ)・使用目的別(一般用・臨時用 ・浴場用)に分かれていて、多く使用するほど1立法メートル当たりの単価が高くなる逓増型料金体系になっています。また、下水道使用料も同じ納付書で請求しています。

(基本料金+使用水量に応じた従量料金)×1.08

検針期間(水道・下水道使用水量のお知らせの使用者番号の先頭の数字)
例 4080-01-0130では4の所を見てください

1.9…偶数月の1日~3日の3日間 5…奇数月の1日~3日の3日間
2… 偶数月の5日~7日の3日間 6…奇数月の5日~7日の3日間
3… 偶数月の15日~17日の3日間 7…奇数月の15日~17日の3日間
4… 偶数月の20日~22日の3日間

8…奇数月の20日~22日の3日間

お住まいの地域によって検針時期が異なります。

料金表

一般用の料金は、平成28年度2期分より改定しております。料金表は下記のページをご覧ください。

集合住宅の水道料金

マンション等集合住宅の場合は、メータの色により次のとおり請求が異なります。

黄色のメ-タ-

水道局が直接検針しており、料金表により請求します。

黄色以外のメ-タ-

親メ-タ-のみ検針し、所有者または管理人へ一括して請求しています。
所有者、または管理人から各使用者に請求があります。 開栓・閉栓の水道局への届けは不要です。
所有者、または管理人から水道料金算定特例措置(集合住宅と一戸建住宅の水道料金の格差を解消するための制度)の申請がある場合、別途計算し、所有者または管理人へ 請求します。

このページに関するお問い合わせ

上下水道局 お客さまセンター
〒665-0032 宝塚市東洋町1番3号 上下水道局庁舎2階
電話:0797-73-3988
ファクス:0797-73-6288
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。