土砂災害特別警戒区域等の指定に向けた取り組み

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ID番号 1026514 更新日  2020年3月31日

印刷大きな文字で印刷

兵庫県では、平成26年8月に発生した土砂災害を受けて、土砂災害警戒区域の中でも建築物に損壊が生じ住民の生命または身体に著しい危害が生ずるおそれがある区域として、土砂災害特別警戒区域の指定に向けた取り組みを進めています。

1.指定スケジュールについて

指定スケジュール

年度

指定地区

指定案閲覧

説明窓口

指定告示日

平成30年度

南部武庫川左岸地域

平成30年3月8日から22日 終了

平成30年3月10日・21日 終了

平成30年7月31日

令和元年度

南部武庫川右岸地域

平成31年3月6日から20日 終了

平成31年3月10日

終了

令和元年5月31日

令和元年度

北部西谷地域

令和2年1月8日から22日

終了

令和2年1月10日・18日

終了

令和2年3月31日

 

土砂災害特別警戒区域に指定されると

土砂災害特別警戒区域内では、以下の規制等があります。

1)特定の開発行為に対する許可制

住宅宅地分譲や社会福祉施設、幼稚園、病院といった災害時要援護者関連施設建築のための開発行為には、土砂災害を防止する工事が実施されるものに限って許可されます。

2)建築物の構造規制

居室を有する建築物の建築行為(新築、増築等)は、建築確認申請において、土石等が到達し、住宅に作用すると想定される力に対し、その構造が安全であるかどうかの審査がされます。

3)建築物の移転等

土砂災害の発生時に損壊が生じ、住民の生命または身体に著しい危害が生ずるおそれのある建築物の所有者に対し、移転等の勧告が図られます。

※その他、宅地建物取引業法に基づき宅地建物取引業者が区域内の宅地または建物を売買するにあたっては、区域における制限内容等の重要事項説明が義務付けられます。

指定区域

土砂災害警戒区域等の指定区域は、兵庫県ホームページの兵庫県CGハザードマップで確認できます。

このページに関するお問い合わせ

都市安全部 生活安全室 公園河川課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁2階
電話:0797-77-2021 ファクス:0797-77-9119
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。