第5波 まん延防止徹底!

 兵庫県は、「まん延防止等重点措置」実施区域に指定されました。
新規感染者数は、7月29日に280人、7月30日に265人と急増しており、このまま拡大が続けば、緊急事態となり医療ひっ迫にも繋がりかねません。
 特に感染が増加している本市は措置区域とされ、8月2日から対策を強化することとなりました。
 事業者、市民の皆様には、絶対に感染を収束させるとの強い自覚を持って、次の取組にご理解、ご協力をお願いします。

事業者の皆様へのお願い

1.飲食店等での対策の徹底  飲酒を伴う会食による感染リスクが極めて高く対策の徹底が必要です。

飲酒を伴う会食による感染リスクが極めて高く対策の徹底が必要です。
・飲食店等は、営業時間の厳守、特に措置区域での酒類提供の禁止をお願いします。
【期間】令和3年8月2日(月曜日)~8月31日(火曜日)
【営業時間】5時~20時 【内容】酒類提供:禁止

市民の皆様へのお願い

1.外出の自粛

夏休み期間中の人出の増加が感染拡大に繋がります。
・東京や大阪等の感染拡大地域との往来は自粛してください。
・日中も含めた不要不急の外出・移動は自粛してください。
・時短要請時間外での飲食店等の利用はやめてください。

2.若い方々のリスクの高い行動の自粛

若い世代の感染が多く、30 代以下が6割を占めています。
・感染対策が徹底されていない飲食店等の利用は自粛してください。
・路上・公園での飲酒、友人等による会食や宅飲みなどは絶対にやめてください。
・部活動やサークル活動などの際には、熱中症に注意しながら、会話の際のマスクの着用、3密(密接・密閉・密集)の回避など感染対策を徹底してください。
・体調異常があれば、登校(部活動の参加を含む)や出勤を控えてください。

新型コロナウイルス関連情報