宝塚市地域公共交通総合連携計画

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ID番号 1036515 更新日  2021年6月22日

印刷大きな文字で印刷

宝塚市地域公共交通総合連携計画の概要

〇背景・趣旨・目的

 宝塚市の公共交通網は、鉄道3路線(JR福知山線、阪急宝塚線、同今津線)と路線バス、タクシー等から形成されており、鉄道は主に都市間の輸送を担い、路線バスは市内各地から鉄道駅へのアクセスや、市内相互間の移動手段としての役割を果たしています。しかし、昨今の自動車利用を前提としたライフスタイルの定着や少子化に伴う通学交通需要の減少などを背景に、市が関与すべき路線バス網の整備水準に関する検討など、バス交通計画に関する問題点や計画課題が顕在化しています。

 このような背景を踏まえ、宝塚市地域公共交通総合連携計画は、宝塚市を中心に市民や交通事業者、関係機関の総意と協力のもとで、公共交通の抱える現下の問題点に対する具体的な解決策に加え、宝塚の将来の公共交通のあり方を検討するとともに、これらの実現に向けた施策、事業等の内容を明確にし、この実施を図ることを目的としています。

〇策定年月

平成23年5月

〇計画期間

平成23年度(2011年)~令和4年度(2022年)

 

PDF形式のファイルをご利用するためには「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

都市安全部 建設室 道路政策課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁2階
電話:0797-77-2096(公共交通、バリアフリー施設等の計画・調整)
    0797-77-2097(幹線道路等の計画・調整) 
    0797-77-2101(公共用地の取得)
ファクス:0797-77-9119
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。