不祥事の再発防止に向けた動き

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ID番号 1041857 更新日  2021年5月26日

印刷大きな文字で印刷

 消防本部では、不祥事の再発防止に向けた取組みを行っています。

1 既に実施した対策

  1. 職員に対し通知文書「綱紀の粛正及び服務規律の確保について」を発出し、改めて服務規律の遵守を指示しました。
  2. 消防長が管理職員に訓示を行い、管理職員が中心となり不祥事撲滅に取り組むことを指示しました。
  3. 全職員がハラスメント研修を受講し、改めて自己の言動の見直しを図りました。

2 継続的な対策

  1. 室長級職員が全職員と面談し、同種の事案の把握と対応に努めていきます。
  2. ハラスメント研修を定期的に実施し、ハラスメントを意識した言動が実践できる職員教育を行っていきます。
  3. 外部機関が行うハラスメント研修へ管理監督職員を派遣し、専門的知識を有する職員を育成していきます。
  4. 業務外における個人のスマートフォンや携帯電話の使用を禁じています。

このページに関するお問い合わせ

消防本部 総務課
〒665-0033 宝塚市伊孑志3丁目14番61号 3階
電話:0797-73-1141 0797-73-1941
ファクス:0797-77-3951
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。