男女共同参画センター指定管理者選定委員会 市民公募委員の募集について

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ID番号 1041019 更新日  2021年3月23日

印刷大きな文字で印刷

宝塚市立男女共同参画センターは、平成19年(2007年)4月から指定管理者制度を導入して管理運営を行っており、現在の指定期間は令和4年(2022年)3月で終了します。令和4年(2022年)4月からの指定管理者の候補者を選定するため、宝塚市立男女共同参画センター指定管理者選定委員会を設置します。
この選定委員会は、知識経験者、関係団体・専門機関等の方、公募による市民の方の合計5人で構成します。
担当していただく事務の内容は、男女共同参画センター条例の規定及び別に定める選考基準に基づき、指定管理者の候補者を選定することです。
選定委員会委員中、市民の声を代表していただく1人の方は、市民の皆様からご応募いただき、その中から選考させていただきます。

職種

宝塚市立男女共同参画センター指定管理者選定委員会委員

募集人数

1人

応募資格

令和3年(2021年)4月1日現在で、次の要件をすべて満たす人
(1)18歳以上であること
(2)市内に住所を有し、1年以上を経過していること
(3)宝塚市の市議会委員、審議会等の委員、職員でないこと

任期

委嘱の日から指定管理者の候補者を選定する日まで

報酬・賃金

1回の会議出席につき、8,500円

申込

申込書に小論文を添えて、宝塚市人権男女共同参画課に、郵送又は持参により提出してください。
なお、提出書類は返却いたしません。
小論文の字数(目安)とテーマ
(1)字数 800字程度
(2)テーマ 「男女共同参画センターの役割について」

申込受付期間・場所

令和3年(2021年)4月1日(木曜日)から4月23日(金曜日)まで。
宝塚市人権男女共同参画課に郵送又は持参により提出してください。

選考方法

(1)公募委員選行員会において、申請書及び小論文により書類選考を行います。
(2)書類選考に関しては、・テーマの理解度、・客観性・論理性、・独創性、・具体性・実現性、・テーマに関する経験・実践の深さと広さの5つの項目を基準として選考を行います。
(3)選考結果については、合否にかかわらず応募者に通知します。

このページに関するお問い合わせ

総務部 人権平和室 人権男女共同参画課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁2階
電話:0797-77-2013(人権相談に関すること) 
        0797-77-9100(人権啓発・男女共同参画・平和施策に関すること)
ファクス:0797-77-2171
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。