中畑艸人画伯の作品の常設展示について

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ID番号 1015080 更新日  2016年5月24日

印刷大きな文字で印刷

本市ゆかりの画家、中畑艸人さんの作品を常設展示しています。

中畑さんは、87歳で亡くなるまで26年間本市に居住した洋画家です。海外の美術展にも多数出品し、国内外で創作活動を続けたことから、「馬の画伯」として世界的に知られています。庁舎等で、平成12(2000)年にご遺族から寄贈いただいた作品の一部をご覧いただけます。本市ゆかりの著名な作家をぜひ身近に感じていただき、彼の描く雄大な世界をお楽しみください。

 

【展示場所・作品】

・市役所1階

「CARNEVALE(Viareggio)」(1966)

「ショールの舞」(1968)

「闘」(1991)

・西公民館3階

「海を望む牧場」(1962)

1966
CARNEVALE(Viareggio)
1968
ショールの舞

1991
1962
海を望む牧場

このページに関するお問い合わせ

産業文化部 宝のまち創造室 文化政策課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号
電話:0797-77-2009 ファクス:0797-77-2171
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。