横浜市からバラの苗木を寄贈いただきました

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ID番号 1036883 更新日  2020年4月14日

印刷大きな文字で印刷

~バラが紡ぐ横浜市とのご縁~

令和元年(2019年)春、宝塚市から横浜市へバラの苗木を寄贈しました
港の見える丘公園に植樹されたバラ苗
港の見える丘公園に植樹されたバラ苗
(2019年11月撮影)

 平成30年(2018年)、令和元年(2019年)の過去2年に渡り、横浜市内で開催してきた「宝塚市観光キャンペーン」をきっかけにスタートした横浜市との行政間交流は、令和元年(2019年)5月、本市から横浜市へ宝塚ゆかりのバラの苗木を8株寄贈し、横浜市内の「港の見える丘公園」に植樹されたことで一つの実を結びました。

令和2年(2020年)春、横浜市から宝塚市へバラの苗木が寄贈されました

 これに対する返礼として、令和2年(2020年)春には、横浜市から、横浜市の花である「バラ」の苗木を寄贈いただきました。
 寄贈いただいた苗木は、横浜の発展を願い、横浜市民の公募により命名された「はまみらい」と、“横浜の香り”の名を持つ「セント・オブ・ヨコハマ」の2品種、合計8株で、いずれも優しげな淡いピンクの花弁と芳香が魅力のバラです。

横浜市寄贈のバラは、宝塚市立文化芸術センターの庭園に植樹しています

 寄贈いただいた8株の苗木は、市立文化芸術センター庭園内のメインガーデンに植樹しており、花の見頃は5月中旬ごろの見込みです。

はまみらい(バラ)
はまみらい(開花イメージ)
セント・オブ・ヨコハマ(バラ)
セント・オブ・ヨコハマ(開花イメージ)

植樹場所
市立文化芸術センター庭園に植樹した
バラの苗木(2020年3月撮影)

バラの苗木
「はまみらい」の苗木(2020年3月撮影)
バラの苗木
「セント・オブ・ヨコハマ」の苗木
(2020年3月撮影)

このページに関するお問い合わせ

産業文化部 宝のまち創造室 観光企画課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁1階
電話:0797-77-2012 ファクス:0797-74-9002
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。