ウィルキンソン炭酸水

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ID番号 1041607 更新日  2021年4月7日

印刷大きな文字で印刷

ウィルキンソンは宝塚生まれなんです!

皆さんが普段から飲んでいる炭酸水が宝塚生まれだったのを知っていましたか?

今回この勉強をするにつれて宝塚生まれと知り驚きました。明治22年頃ジョン・クリフォード・ウィルキンソン氏が宝塚市で炭酸鉱泉を発見しました。鉱泉水をロンドンの試験場に送って分析してみたとろ、世界的にみても食卓用として優良な鉱泉であることがわかり、この鉱泉の瓶詰めを企画しました。

1

日本にたった一つの自動販売機

私たちは、ウィルキンソンの源水である宝塚(ホテル若水付近)に行ってきました!

源水の近くに自動販売機があります。この自動販売機はなんと全部ウィルキンソン炭酸水なんです。

ビックリしました‼️

2

実際に飲んでみました

私は、子どもなので炭酸水はあまり飲めないのですが、実際に飲んでみることにしました!フタを開けた瞬間のシュワシュワがすごくて、飲んでみると、口の中で弾け出してびっくりしました。

炭酸水は大人の味、大人の刺激だったので、アサヒ飲料さんのカルピスと混ぜました。

すると子どもの私でも飲みやすく、おいしく飲むことができました。

3

味の秘密!教えます‼

実は今、炭酸水を飲む人が増えています。炭酸水は、男の人の飲み物のイメージがありませんか?

ですが、今はレモン味やグレープフルーツ味があります。これだと女性の方も飲みやすいですよね。

私はレモン味を飲んでみました。レモンの爽やかさと炭酸の刺激が喉に心地よかったです。私はノーマルな炭酸水よりもレモン味の方が好きです。

味付けだけでなく、脂肪の吸収を抑えるEXTRAという商品も販売されています。ダイエット中の方はジュース変わりに飲んでみたらいかがでしょうか。

味や機能が進化していっているのだと知り、ビックリしました‼︎

感想

今回、この記事を作るのにあたって、アサヒ飲料(株)の當喜さんに電話で取材させていただきました。とっても優しくわかりやすく教えてくださったことが嬉しかったです。ありがとうございました!

ウィルキンソンを調べて、1番興味深かったのが、“味付けについて”です。

なぜかというと、炭酸水は、大人向け、男性向け、と思っていましたが、実は、味付けをすることによって女性にも飲んでもらえるためにしていると知って、驚きました‼️ 

 

宝塚にはウィルキンソン炭酸水だけの自動販売機があります。この自販機を見られるのは、宝塚だけです。これもまた、宝塚の魅力ですね。

是非、現地に来て、ウィルキンソン炭酸水を飲んでみて下さい!

4

このページに関するお問い合わせ

産業文化部 宝のまち創造室 観光企画課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁1階
電話:0797-77-2012 ファクス:0797-74-9002
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。